あいあいネットワークofHRSのブログ

人間関係づくり・人間力育成の授業

2014年11月19日 島根県出雲市立北陽小学校 コーディネーション

2014-11-18 17:25:26 | コーディネーション

神の国、出雲に来てます。出雲市立北陽小学校、授業コーディネーション。わたくしにとって、貴重な小学校のコーディネーション校です。進展が早いですね。もうプログラムの名前がついていて、みなさんふつうに「さんさんタイム」と親しげに呼んでいます。今日のコーディネーションは、授業者なしの協議だったので、正直、うまくいくかどうか不安だったのですけど、みなさんの前向きな姿にわたくしまで良い影響を受けてしまいました。
森原先生からのビデオによる授業紹介、学年の代表の先生からの報告、気づきや疑問を交流する協議→プレゼン(共有)という流れですが、9月~11月の2時間~4時間の「さんさんタイム」の報告は良かったです。「(今日の協議は)教員にとっての『さんさんタイム』」という言葉が印象的でした。できてきてますねー。三学期の授業研究会が楽しみです。

子どもと先生がともに育つ人間力向上の授業
深美隆司 価格:¥ 1,800(+税)
図書文化社

 Facebook「深美隆司」

  「友だち」依頼をして情報を交換しましょう。

Aiainet

 

 

あいあいネットワーク of HRS 

ホームページURL:http://aiainet-hrs.jp/

学校の先生119番URL:http://aiainet-hrs.jp/10sensei119/index.htm

(mail:info@aiainet-hrs.jp)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2014年11月15日 大... | トップ | 丸善水産 (島根県出雲市駅... »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今日はありがとうございました (Bさん)
2014-11-19 17:15:42
今日はありがとうございました。
2学期の取り組みをすすめて,
北陽小学校バージョンの内容を,
全校で考えていくといいなと思いました。
ありがとうございました! (リ楽ックス)
2014-11-19 17:18:27
今日は3回目の研修でした!実践を通して子どもたちのたちの笑顔が見られてよかったです!ありがとうございました!
今日の研修を終えて (さんさんタイム)
2014-11-19 17:18:43
2学期の取組を振り返る場でした。これでいいのかな?と不安を抱えながらの取組でしたので、少し今後の方向性が見えてきたように思います。誰もがリラックスできる時間となるように計画をしていきたいと思います。
楽 楽 楽!!! (さんさんタイム人)
2014-11-19 17:22:33
今日も楽しい研修ありがとうございます。「さんさんタイム」
担任にとっても子どもにとってもいい時間になっていることは間違いなしです!
笑顔になっている子どもたちをみるとこちらも自然に笑顔になります。子どもの笑顔が力の源です。これからもやっていこうと思います。
深美先生 (みやうち)
2014-11-19 17:24:02
今日はありがとうございました。
さんさんタイム、今後の方向も少し分かったように思います。
日常性、テーマ性、クロス性の3つの側面があると分かり、よかったなと思います。
他の学年の内容も共有でき、勉強になりました。
Unknown (さんさん)
2014-11-19 17:25:58
本日は、ありがとうございました。
気づきや疑問に思っていることを共有でき、今後に活かせる時間となりました。改めてさんさんタイムで学習したことが日常化できるように継続することが大切だと感じました。
さんさんタイム (アクエリアス)
2014-11-19 17:26:54
今日は、ありがとうございました。
気づきや疑問をみんなで共有できて良かったです。
グループでの話し合い自体が「さんさんタイム」のように楽しかったです。どんな言葉がいいか、どう伝えたらいいか、建設的な話し合いでした。
職員での今日のような話し合いが、子どもたちを変えていくんだなと感じています。
研修 (松岡裕二)
2014-11-19 17:29:30
本日の研修で改めて教職員の情報共有の大切さを感じました。ありがとうございます。
Unknown (たのしまね)
2014-11-19 17:29:40
学年の取り組みをシェアすることで、学年の繋がりを考えることができました。子どもたちが「さんさんタイム」と聞いて笑顔になるくらいこれからも継続して取り組んでいきたいです。
深まって スッキリ (Ishitobi n)
2014-11-19 17:34:23
学年別に取り組んできたことが、深美先生が来られることをきっかけにスッキリとそして深まっていきます。
残りのプログラム楽しんでやります。

コメントを投稿

コーディネーション」カテゴリの最新記事