あいあいネットワークofHRSのブログ

人間関係づくり・人間力育成の授業

2015年7月23日 大阪府東大阪市立鴻池東小学校 校内研修会

2015-07-23 09:37:06 | 研修会

今日は午後から東大阪市立鴻池東小学校での研修でした。

6年前から東大阪ではお世話になっております縄手中学校の西校長先生のお連れ合い様の西教頭先生がおられる学校です。

これまで多くの学校で研修してきましたが、よく考えるとファミリーで呼んで頂いたのは初めてなのです。

家庭の会話、学校の先生ってお家でも忙しいのですね・・。


三時間たっぷりといただきましたので、基礎研その1+模擬授業にゆっくりと取り組めました。

わたくしが感じたとおり、村瀬校長先生がすごくいい味を出してくれてました。

若い先生がたくさんおられたので、一度トライしてみてほしいものです。

松原第二中学校にいたときの生徒さんが先生になっておられました。

へー、かなりビックリ。荻田夏稀先生です。

わたしが松原第二中学校最後の年に一年生だったそうで・・・よく覚えてくれていました。

学年もまったく違ったのに感謝、感謝。

子どもと先生がともに育つ人間力向上の授業
深美隆司 価格:¥ 1,800(+税)
図書文化社

  

Facebook「深美隆司」

  「友だち」依頼をして情報を交換しましょう。

Aiainet

 

 

あいあいネットワーク of HRS 

ホームページURL:http://aiainet-hrs.jp/

(mail:info@aiainet-hrs.jp)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2015年7月21日 福井... | トップ | 2015年7月24日 大阪... »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
20150723 (ジェームスディーン)
2015-07-23 17:07:57
子どもへの助言が、いかに通じていないか。どれくらいのストレスを子どもたちが感じているのか知ることができました。また、グループで学習するのに、一人ひとりが活躍する場があって尚かつ意見を言い合える空間づくりも学ぶことができました。クラスに持ち帰ってぜひ実践していきたい。ありがとうございました。
Unknown (匿名希望)
2015-07-23 17:08:40
楽しく研修出来ました
ありがとうございました。 (荻田夏稀)
2015-07-23 17:09:04
クラスの子どもとの関わり方に繋がるヒントを得ることができました。
ありがとうございました。
ウルトラマン (チップ)
2015-07-23 17:10:34
本日は研修していただき、ありがとうございました。
アイスブレイクから楽しい雰囲気で始まり、ペアでの討論やグループでのワークショップも楽しく取り組むことができました。
また、座学での学習ばかりではなく、印象深かったです。
本日学んだ、支援やストレスに関することを踏まえて今後も子ども達との関わりに生かしていきたいと思います。
Unknown (中村)
2015-07-23 17:11:10
楽しくグループ学習について学べました。学んだ事を今後の集団づくりにいかそうと思います。ありがとうございました。
Unknown (万里)
2015-07-23 17:11:13
3時間という時間を感じさせない、充実した内容の研修でした。名札づくりと名前の紹介などのウォーミングアップから、ストレスコーピング、グループ活動のワークショップまで、今後教室で活用できて参考になる内容ばかりでした。
本日はありがとうございました。
ありがとうございました (あい)
2015-07-23 17:11:24
勉強になりました
Unknown (ジャッキー)
2015-07-23 17:15:11
楽しい研修ありがとうございました。
新聞を使ったワークショップなど、あっという間の3時間でした。今日学んだことを夏休み明けから活かしていきたいです。
ふりかえり (フクちゃん)
2015-07-23 17:26:00
とても楽しく研修を受けることができました。
ありがとうございました!
Unknown (岡本)
2015-07-23 17:34:10
集団生活づくりをするにあたってとてもいい学びができました。自分で体験することで、子どもの気持ちに寄り添えるのではないかと感じました。
ありがとうございました。
Unknown (nono)
2015-07-23 20:20:16
学ぶことの大きい研修だったと思います。子どもたちの笑顔の為に頑張ります。
Unknown (mine)
2015-07-23 20:20:53
ルールや目的を共有しながら、グループのメンバーと活動する中で、お互いに助け合うだけでなく、それぞれのがんばりを共有できたと思います。パズルが完成したときの喜びや達成感も、グループで共に味わうことで、メンバーどうしの関係性も深まったように感じました。
Unknown (キン肉マン)
2015-07-23 20:21:23
深美先生のお話とワークショップがつながっていて、指導と支援の在り方(違い)がよくわかりました。
ストレスの流れについては、子どもの立場に立って考えることができました。100マス計算を本当にすると思っていたので。得意な人も苦手な人もそれぞれのストレスを感じたことでしょう。
ワークショップは純粋に楽しく学べました。自分もファシリテーターになって、教室でやってみたいと思います。今日はどうもありがとうございました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。