あいあいネットワークofHRSのブログ

人間関係づくり・人間力育成の授業

2017年8月9日 大阪府立学校人権教育研究会 ファシリテーション工房 2日目

2017-08-08 19:33:23 | セミナー

 

二日間にわたる府立人研ファシリテーション工房、終了しました。

今日も6時間のワークショップ、お疲れさまでした。

特に午後からは「リフレーミング」「4つのマトリクス」「主体的マップ」の三連続。

自己開示の極致でした。

自分の成長に関わる自己開示は少々ハードルが高かったかもしれませんが、みなさんの受けとめや合間に巻き起こる笑い声が可能にしてくれましたね。

相互の力で、自分の成長の到達地点をピン止めできたのではないですか? 

自らの受容は成長のスタート地点です。

12時間にわたったワークショップですが、単に「職場で使える」というだけでなく、「自らの一歩につながる」ものになっていただければ嬉しい限りです。

 

*** 

 いじめ・不登校を防止する人間関係プログラム  
 深美隆司 価格:¥ 2,000(+税)
 学事出版
子どもと先生がともに育つ人間力向上の授業
深美隆司 価格:¥ 1,800(+税)
図書文化社

Facebook「深美隆司

あいあいネットワーク of HRS 

ホームページURL:http://aiainet-hrs.jp/

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年8月8日 大阪府... | トップ | 2017年8月28日 大阪... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
グループダイナミズム (うえも。)
2017-08-09 17:53:12
2日間びっちりのセミナーが終わりました!けっこうハードでした!初めましてから始まってたった2日で、最後のふりかえりでは場が変わっていくのも、自分の変化も実感できました。少しずつ共有することが増え、ともに乗り越えていくことで、最後のワークでは自己開示出来ている自分に驚いてしまいました。
依存から主体的への成長モデルも大きな学びです。意識しながら振り返っていきたいと考えています。きっと講義では分からなかったことが、いつの間にか自分の中に入っているワークショップの醍醐味を心地よく感じでいます。
ファシリテーション工房2日とも参加 (Unknown)
2017-08-09 23:21:10
普段のモノの見方や人との関係についても、いつの間にかバイアスがかかってしまって、そこからなかなか抜け出せないでいることに気がつきました。
対話、コミュニケーションによって、日々の思い込みや誤解が解けていくこと、また、視点を変えて物事が見えるようになることがじわじわ分かってくる感じが面白かったです。
数種類のワークを通して、互いの自己開示から周囲と仲が深まっていくのも、自分を知ることができたのも、この2日実際に体験してみて非常に興味深かったです。
それから、これまでを振り返り、振り返りをぞんざいにしてきたことを反省します。
貴重な機会となりました、ありがとうございました。
Unknown (Unknown)
2017-08-10 00:42:55
2日間を通してファシリテーションの根っこの部分を体験し、学ぶことができました。
特に、1日目ではできなかったであろう自己開示が2日目の最後でできたということは大きな驚きです。2日間のワークショップを通じて周りの皆さんがいつの間にかファシリテーターになっていて、受容してもらえるという安心感があったからだと思います。
これから学んだことをしっかりと振り返って自分の中に落とし込み、できることから実践していきたいと思います。
ご質問や提示以外では・・ (深美です)
2017-08-10 05:54:44
ご質問へのお応えや、問題を提示すること以外、わたくしがコメント欄に書くことはないのですが、今回は書きたくなってしまいました。二日間のファシリテーションを計画していた段階では「12時間くらい・・別に・・」と感じていました。コンテンツの実績は積んできているので、それを効果的に配列すればOKという話ですから。そんなふうにして今までやってきましたから。でも、昨日は違ってました。主体的な人の最終スキルは「体力」であると、いろんなところで言われていますが、昨日はそれを実感しました。やっとのことでたどり着いて、Facbopokとブログをアップした後、見事に沈没です。翌朝になって今頃、遅れてきた「ここちよさ」を感じています。昨日の後半、三連続の自己開示の極致へのフィードバック、感じた以上にエネルギーを使っていたようです。極致にいたって初めて感じることのできた気づきと言ってもいいでしょう。それほど皆さんの内面深くのところから出てきたものの集合体だったのでしょうね。今回は、他の研修では得ることのできないものを得ました。みなさま、ありがとうございました。

コメントを投稿

セミナー」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。