あいあいネットワークofHRSのブログ

人間関係づくり・人間力育成の授業

2016年4月5日 大阪府東大阪市立縄手中学校 校内研修会

2016-04-04 19:37:34 | 研修会

 

二年ぶりに東大阪市立縄手中学校にお呼ばれしました。

本年度の仕事始めになります。

東大阪ではいつもお世話になっている西校長先生からのご依頼でした。

基礎研二回と模擬授業を一回が済んでますので、今日はその積み上げですね。

アサーションが学びや気づきにつながる理由や、規範意識の醸成(道徳の時間)に人間関係プログラムが使える理由をファシリテーションを通じて探っていきました。

ファシリテーションと言えば、今ではアクティブラーニングです。

「アニメの村」を体験していただきましたが、身近に感じていただけましたでしょうか。

支援プラン集を5冊も購入していただき、わたし的には手応えを感じましたよ。

校門の桜がきれいでしたね。

よい入学式をお迎えください。

 

***

 いじめ・不登校を防止する人間関係プログラム  
 深美隆司 価格:¥ 2,000(+税)
 学事出版
子どもと先生がともに育つ人間力向上の授業
深美隆司 価格:¥ 1,800(+税)
図書文化社

Facebook「深美隆司

あいあいネットワーク of HRS 

ホームページURL:http://aiainet-hrs.jp/

(mail:info@aiainet-hrs.jp)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (19)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年2月12日 大阪... | トップ | 2016年4月19日 奈良... »
最近の画像もっと見る

19 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
本日の研修について (カラフル)
2016-04-05 11:52:46
深見先生ありがとうございました。
もっといろいろ聞きたい事がたくさんあります。
また聞かせてください。
Unknown (のび太)
2016-04-05 11:55:50
楽しい研修ありがとうございました。あっと言う間の2時間30分でした!
普段何気なく子どもと関わっていた行動が100点ではないけど、今日の研修で間違いではなかったと感じることができました。
もっともっと意識して、関わっていこうとおもいました。
Unknown (MN)
2016-04-05 16:39:20
今日は、どうもありがとうございました。特に後半のアクティブラーニングは、おもしろかったです。こんな道徳の授業ができたらいいと感じました。新しい本を学校で買っていただきたいです‼
Unknown (田ノ上 裕太)
2016-04-05 19:56:11
アクティブラーニング実際にやってみて、わかりやすかったです。
実際自分の授業にも取り入れていきたいと思います。
Unknown (hiro)
2016-04-05 19:57:04
ロールプレイやワークショップなど、活動的な研修だったのでとても分かりやすかったです。
自分でもやってみたいと思いました。
Unknown (shingo)
2016-04-05 19:58:17
今日の研修は本当に楽しかったです‼️
アニメの村では勉強することよりも楽しかったイメージが強かったです❗️
楽しみながら勉強できるのは最高ですね^_^

新年度に生かせていければと思います❗️

あと寸劇は2年前の僕の方がうまかったですね👍笑

本日はお忙しい中、ありがとうございました👍
Unknown (nobility)
2016-04-05 19:59:15
最初の劇で1番の対応が多いように思いました。特に、自分がイライラしてるときの方が多いかな?と思いました!
くりかえして、感情コントロールをできるようにして、いい関係をつくっていけたらと思いました!

まだまだアクティブラーニングをどういれていくか見えてこないですが、少しずついれていきたいです。今日はありがとうございました。 3232!
Unknown (時田)
2016-04-05 20:00:00
今回で研修を受けさせていただいたのは2回目でしたが、前回よりも解説が多くわかりやすかったです。アサーションもどういうものか、今まであまりイメージが湧きませんでしたが実際に見ながら考えたりすることができ、理解も深まりました。アニメの村では自然とみんなで交流しながら、1つの課題に取り組むことができ、楽しかったです。また新学期から活用していきたいと思います。ありがとうございました。
Unknown (冨本)
2016-04-05 20:00:50
本日はありがとうございました。

アサーションという初めて聞いた言葉だったのですが、劇を通して視覚的にもわかりやすく伝わりました。
課題を忘れてきた生徒にもすぐ使えるので自分なりに使っていけるようにしたいです。=
Unknown (中江)
2016-04-05 20:01:44
今日はありがとうございました。
道徳の読み物資料だけでは
限界を感じてましたが、その後の
自己開示で落とし込んでいく
考え方、多元的な拡大と収束の
考え方は授業でも大切だと感じました。
Unknown (K.I)
2016-04-05 20:02:33
先生の講演は、今回で4~5回目です。
アニメの村、是非してみようと思います。以前の新聞ジグゾー、一年生の学年でやらせてもらいました。とても盛り上がり、良かったです。今回のアニメの村もそうですが、全員が無理なく参加するというのが、いいです。
ありがとうございました。
Unknown (humming)
2016-04-05 20:03:17
今日は研修をしていただきありがとうございました。
楽しく体験しながらも、取り組みが終わったあとは、役割分担や、ちょっとした言葉の返しかた等で、そのあとの展開が変わるということなど色々なことに気づかされました。
これから日常的に、自分を少し変えてみる、というところからまずは始めてみようと思います。
Unknown (psyborg)
2016-04-05 20:04:58
今日はありがとうございました。ウォーミングアップのアサーションロールプレイングで、自分がどのように子どもたちに接しているか、考えさせられました。アニメの村では、実際にアクティブラーニングを体験できてとても勉強になりました。ありがとうございました。
Unknown (miyako)
2016-04-05 20:06:04
本日はありがとうございました。
アサーションロールプレイングでは、自分の普段の行動などを改めて考えることができました。あまり自分の行動を振り返ることをしてこなかったので、良い機会だと思いました。
また、「アニメの村」というワークショップは楽しんで取り組ませていただきました。
教師のグループワークなどでは自分の意見を簡単に言うことができますが、これを子供同士で行うと、普段喋れない生徒でも自分の声を発することができ、学びの他に、達成感などを得られるワークショップだと感じました。
Unknown (s8ige)
2016-04-05 20:07:30
研修を受け、今後の授業や生徒指導に役立ついくつかのヒントを得ることが出来たと思います。有難う御座いました。
Unknown (せつこ)
2016-04-05 20:08:28
アクティブラーニングは苦手です。でも子どもと話すのは大好きです。
自分は自分なりに取り入れやっていきたいです。
Unknown (山本)
2016-04-05 20:09:13
初めて深美先生の研修に参加させていただきましたが、終始温かい雰囲気の中で行われ、あっと言う間に終わってしまいました。

ロールプレイングでは、攻撃的な人に対し、アサーションを意識した対応をすることで、結末が劇的に変わったと感じました。
自分自身、アサーションを意識した対応を心掛けているつもりですが、自分の体調や機嫌によってできていないことがあります。
改めて、繰り返す、共感する重要性を理解することができました。

深美先生も私と同じく英語教員だったと聞きました。
先生は、間違いなくグループでの活動が望ましい、とおっしゃっていましたが、私も同感です。
しかし、まだまだこちらが一方的に話す時間が多いため、今年度は、昨年度よりペア学習、グループ学習を増やしていきます。
その中で、今日のワークショップを意識した対応をしていきます。

最後になりましたが、本日はお忙しい中、貴重なお話をお聞かせいただき、本当にありがとうございました。
Unknown (373)
2016-04-05 22:58:18
本日はありがとうございました。
初めて深美先生の研修に参加させていただきました。あっという間の2時間半でした。

ロールプレイングでは、自分は1番のような対応をしていることが多いなあと振り返ることができました。新年度、3番のような対応ができるよう、アサーションを意識した対応を心がけていこうと思いました。

アニメの村は楽しく取り組むことができました。ぜひ、取り組みたい教材です。アクティブラーニングのお話を聞いて、自分の授業ではどのように取り入れられるかなあ、と考えるきっかけになりました。新年度の授業に少しずつ取り入れていきたいです。
Unknown (中江 寛)
2016-04-06 13:58:37
今日はありがとうございました。
道徳の読み物資料だけでは
限界を感じてましたが、その後の自己開示で落とし込んでいく考え方、多元的な拡大と収束の考え方は授業でも大切だと感じました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。