宇宙で一番プラス思考☆自分のことが好きで、働くのが楽しいと人生は100倍幸せ☆

ハッピーエンドよりハッピーエンドレスの人生を送ろうっ♪が、人生のポリシーですっ♪

J'S SCHOOL 一期生卒業です☆

2017-02-21 | 緑(ココロもカラダも清々しい)の気分
仰げば尊し・・・♪

先日、2月19日、J'S SCHOOL卒業式、終わりました



卒業祝い贈呈☆


中身は、いろいろ盛りだくさん

愛をいっぱい詰め込んでみました


小学校入学式で貰うお道具箱のように、いろんなものが入ってる



楽しかった思い出、頑張った思い出、一緒に学んだメンバーからのお手紙、私からの各種メッセージ。

そして、すっごい大量の合宿での写真たち、それぞれ一人ずつのベストショットが詰まったフォトブック

うちの息子まで手伝ってくれた・・・




友人にも、「これ・・・愛が無いと出来へんわな。順子は、ほんまにこの仕事が大好きで
生徒さん一人一人のこと、大切にしてるんやなあって思うわわたし、真似できないっっ


って言われたけど、ほんま、好きだもんっ



女性による女性だけの女性のための「自分を知る講座」を作りたくて、もう何年も考えていたんだもん


明け方までかかって、数日間、いろいろ手直しした卒業式ムービーもみんなで見てくれて・・・涙・・・




もうこのあたりから、うるうる・・・



最終講なので、きっちり授業も行いました。




マジメにワークしてる生徒さんたちの向こう側で、遠隔操作で写真をパチリ。





誰も気づいてなかったけど、次は、みんなも乗ってくれた(笑)




こうして、いつもワーク中には一人で遊んでいた先生であります



なんとっ・・・15時のティータイムには、仲間たちが駆けつけてくれて、リッツ・カールトンのケーキを

持って来てくれた


先月の楽しい宴を思い出すように・・・と


女性って、本当にスイーツに「きゅん」とくる




みんなで美味しい笑顔





どのケーキも、凝ってたなあー。トキメキ感たいせつですっ




半年間、本当に、本当に・・・いろいろあったけど、みんながここまで素敵になったのが嬉しい


スタンド鏡持参して、「私は可愛いワーク」だの、「笑って喋って暴れてワーク」だの散々やりましたね


「高級ブティックで試着」とか「今まで苦手だった相手に「嫌です」ってハッキリ意思表示」とか

「自分のこと、嫌いって言うなら、嫌いでもいいわいっ」とわざと放置プレイとか、「諦めていたやりたいことの背中を蹴って進ます」とか

荒療治なミッションもいっぱいしてきましたが、ほんまに、みなさんよくぞついて来てくれました



ある意味、スパルタ


生徒の性格によって、悩みによって、指導も言葉かけもいろいろ模索しながら進んできました。


私自身の足りない部分なんかも見せて、そこから這い上がる姿を見せてきたりもした、濃い・・・半年間でした




「一期生として参加できたことを嬉しく思います」とか「これからも、このメンバーで繋がっていきたい」とか

「自分に自信が持てるようになりました」とか「回を重ねるごとに順子先生の凄さがヒシヒシとわかってきました」とか


みんなの感想聞いてたら、うるうる・・・・うるうる・・・



正直、費用もかかるし、遠方からも参加してくれたメンバーもいて、躊躇したこともあったと思う。


でも、こうして飛び込んできてくれたからこそ、私は全力で受け止めようと思ったし、何があっても
どんな部分もみんなのことは見捨てないし、何時間でも向き合うぞっって腹くくってたので、

「今夜、会える」と呼び出しかけたこともあったし、ドレス選びに我が家まで呼んだこともあった。

夜中から明け方まで電話で話ししたメンバーもいた。



ん・・・確かに、好きじゃないと、出来ないな・・・(笑)



今日は、なんかずーっっと惚けておりました。それくらい情熱注ぎ込んだスクールだったから、幸せな惚け感です・・・


彼女たちの笑顔さえあれば、他に何にもいらねーやっってくらい、昨日は本気で夢心地でした


心から、みんなにお礼を言いたいと思います


本当に、半年間、素敵な時間を共有出来て幸せでした。


これからは、また、面白いこと仕掛ける側に回って一緒に遊ぼうねーっ





次のお仕事の前に・・・充電タイム



まだ・・・「今」を楽しんでいようと思います



人生の中の最高の6カ月・・・私の中でも大切なものとして記憶に残りました




みんな大好きだっ☆



大人の女性がはしゃぐ・・・そんなスクールが創れたのは、みんなのおかげです。




あ~


毎日を本気で生きてると、見える世界が変わるよとか、自分の好きなことがお仕事になるって、本当に未知の世界だよ

って聞いてたけど、体験してみてようやく・・・自分の中に落としこめました。


講師として依頼が来ることは、ずーっと昔からやっていたけれど、スクールは別格でしたね



だからこそ、私は体験型のスクールにこだわります



座って学び、動いて気付き、失敗したら改善する・・・。それしかないんだもん



男女の明らかに違う目標達成方法に気付いちゃったので、もう、この道からは降りれないなっ(笑)


最終講で男女の目標達成や成功パターンの違いを話したら、早速、生徒さんから

「せんせーっっ。男性が言う発言がホントに面白いくらい順子先生の言う通りでしたーっっ」って連絡きてて・・・


んねっって。にやり。



男性的に、物事叶えようとしてもなんかしっくり来なかった私だからわかる部分・・・

これからもしっかりと伝えていこうと思います




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「こんなのやりたいっ♪」って気持ちを大切にしたい。

2017-02-18 | 黄色(子供心忘れず♪)の気分
らららーっ
ご無沙汰しておりましたーっ。


二月の最初に、楽しい時間を過ごしたアップを今からやりまーすっ

私の仕事のどたばたでアップするの遅くなっちゃいましたが、思い出しつつ楽しく書きますっ


そもそも、自分が毛糸でお花を作りたくて、お友達の京ちゃんにお願いして教えてもらったのを
見せたら、「私もやりたいっっ」って声があり、開催となった毛糸のお花で
アクセサリーを作ろうの集まり


楽しい時間でした


みんなで、にっこり


やってる最中は、こんな感じ。




カニ食べてるくらいの静けさ。。

喋ると、網目がわからなくなるからね・・・(笑)


こんな編み図を読み解くんですよー。

編み図の解説からしてもらったので、とっても勉強になりました

読めたら、いろんなの作れますっっ



それぞれ帰宅後も、オリジナルでいろいろ作ってるよう。。。

やっぱ、私同様・・・ハマりましたねっーっっ(笑)

楽しいんだもんっっ



こんな感じで、アレンジしてるっ☆ さすがだーっっ。



これは、私が、夜中にちまちま作ったもの。

楽しくて、止まらないっ




京ちゃんセンセにいろいろ教えてもらった楽しい時間になりました

ありがとうございますーっ




これから春・夏・・・に向けては、コットンの糸やレース糸で、涼しげなお花モチーフで
アクセサリー作るのも楽しそうだーっ。


京ちゃんは、教え方もとっても上手なので、尊敬しちゃいます


1つ覚えると、いろんな応用が効く


まさに、カラダで覚える楽しい毛糸の会でしたっ








いよいよ明日は、スクール卒業式

ようやく準備終了



後は、明日、何着ようか・・・のみっ。(笑)




考えたら、当初カリキュラムより色んなことしたなあーっ

みんなが面白いくらいに成長するし、たまに、へこむし・・・で、

その度に最善を尽くしてきた半年間・・・。

ううう。。。感慨深い。。。



もともと、会社員でいた頃に、関係会社さん協力会社さんの女性たちのサークルを作ってみようよ

と言う とある部長のご依頼で、イベント企画から司会、運営・・・をやっていたのが、今の仕事のきっかけに
なっていたりします。


その内容で、2010年の「ウーマンドリームプレゼンテーション」で発表しておりましたし・・・


ほんと、人生、向かうところに向かう・・・改めて感じます



今回の毛糸の会もそうだったのですが、女子からの「順子さーんっ。こんなのやりたい」って気持ちを
大切にしたいので、いろんなイベントをやってきました。




「言ってもどうせムリだし・・・」「思い通りにはいかないし・・・」なーんて、最初から諦めたら

何も変わらない。だから、みんなの「口に出したら、なんか動くかも」を、私が聞いて叶えることに

してるんです。モチロン、出来る範囲でっ

無理したら続かないので、私も楽しみながら





先月のリッツ・カールトンでの夜中講座で、「カラダの仕組み」や「呼吸法」なんかを

お話ししてたら、「順子先生、もーっと自分のカラダのこと知りたいです」なんて声があがり、

来月は、

「絶対美人の創り方」講座なんてのを開催することになりました。


ねっ。言ってみるもんでしょ?(笑)

わたし、聞き逃しませんからっ





肩が凝ったり、疲れたりしやすいけど、解消方法がわからない。

エステやマッサージのお世話になりがち。

そもそも、リンパとか骨盤とかカラダの構造を知らないから、知りたい


ですよね。



人体模型のガイコツくん使って、聞いて体験して、「美人なカラダ」を作りましょう


ワンデーなのですが、二日とも、もう満席になっちゃったので、またご希望あれば開催いたします。

ここに告知する前に、クチコミで満員になってしまいましたっ。ゴメンナサイ。


今度は、ちゃんと告知出来るよう、数日候補を作っておきます



美容と健康セミナー・・・よく、不動産やさんのイベントで頼まれてやっていたのですが、
あの頃より、更に腕をあげましたのでっ。期待しててください



四月からの30代向けの、J'S SCHOOLの内容も、ようやく最終段階の詰め状態。


決定次第、開示してゆきますね



40代向けのとは、また切り口が違うので、作ってて面白いですっお楽しみにっっ













コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ココロとカラダの美女プログラム」SPECIALセミナー報告~っっ☆その3

2017-02-01 | ピンク(恋するモードうふふ♪)の気分

ブログでの報告もラストとなりましたーっ

背中にホワイトボードを背負いながら、座学あり。体験型ワークあり。で、夜が更けてゆきます。。。


みんなに講義した 「何があっても大丈夫」理論。


・・・この言葉は、私が毎日、声に出している言葉なんです。


自分の意志ではどうにもならないことも日々起こるじゃないですか。


それを、「今日はいい日でありますように。嫌なことは起こりませんように」なんて願望レベルで考えていたら
びくびくしちゃって、やりたいこともできなくなるっ



でも、「何があっても大丈夫」は、イイコトもワルイコトにも使えるオールマイティな言葉で、

私(人)を自然に強くするし、笑顔にしちゃう言葉なのですよ。



これは、日々の出来事を誰かのせいにせず、自分と向き合うぞって決めている自分との約束でもあります





みんな、マジメに一生懸命、メモをとる姿がたまらなく愛しかったです


ちなみに、マジメに勉強する時間は、もちろん、アルコール禁止っ

私も、ガマンっっ(笑)





ですが・・・このスペシャルセミナーの後は、クラブラウンジで夜景を見ながら、オトナの時間に突入していただきました




その間に・・・次の「深夜の部」セミナー準備の私とスタッフ


ドレスを脱いで、黒のミニワンピにお色直し





みんなが、お酒や夜景と言うオトナの時間を楽しんだ後は・・・・



各部屋に戻り、入浴タイムです




で、再度集合したのが、23時前後




このブログには載せませんが・・・(秘密の時間なので・・・)

私が着ていたドレスや、持参したほかのドレス(フルレングスのプリンセスライン)を
スクール生も試着して、撮影タイム


も、しちゃいました



女性ってスゴイですよね男性以上に着るもので、すっごい変化を起こしちゃう生き物ですから


ドレス着たら、みんな、顔・・・変わりました明らかに・・・


お目目、キラキラ~っっ




私だけかと思ったら、みんなそうなんだーっっっと嬉しくなっちゃった




しかも・・・「もっと、ドレス着こなせるようにカラダ鍛えます美しくなりますとか言い出す子も
いてたし・・・


いやあ。。。ドレスって、たぶん、最高のダイエット効果があるんじゃないか・・・と、私は最近思っております



ほら。西洋の正装ってドレスでしょ。だけど、日本の正装って着物だから、肩とか背中って完全隠れてる。見せない

だから、ケアしない。肉がつく・・・なんてことになる。




叶姉妹なんて、いつもドレス着てるから、デコルテも、肩も、背中も、ピカピカですもんねっ(笑)



あのレベルまでいかないにしても・・・・たまにはドレス着てみるのって、いいと思います



ここ数カ月、私に面白いスイッチが入ったので、今年からは、ドレスアップした空間を、受講生とともに作りたいと
思ってますふふふ。。。また・・・面白いこと企んでますのでお楽しみに~



あ~っっワクワクしてきたっっ





さてさて・・・脱線しました…


「ココロとカラダの美女プログラム」なものですから・・・



ココロのお勉強をした後は、カラダ編のお勉強タイムですっ




みんなで、お風呂上りのパックタイム(笑)




全員スッピンですが、顔にシートマスク貼り付けて・・・無言でソファーに座ってエラソーな腕組み写真・・・(笑)



保湿タイムが終わったら、お次は、解剖学をベースに、「カラダの仕組み」、「筋肉のつき方」、「ストレッチの方法」等をレクチャー。


「美の三種の神器」もお伝えいたしました



全員、リッツ・カールトンの真っ白のパジャマやガウン姿で、カラダのワーク中






リッツのスタッフにも、「めっちゃ面白い企画をされますねー。みなさんが子供のように部屋の中を走り回っておられるの
見て、こちらも楽しくなりましたっ」と言われるくらい、はしゃいでましたっっ(笑)










夜中2時過ぎくらいでしょうか。みんなで、目を閉じて瞑想タイムの後、円陣を組み「ファイトッおーっっっっ



の掛け声で、おひらき・・・となり、みんなそれぞれ自分のお部屋に戻ってゆきお休みタイムとなりました





翌朝は、6時くらいから室内プールで泳いでいたメンバーもいて・・・


いやあみんな素晴らしくパワフルだっ




2日目の講義も朝9時からスタートし、ゆったりとした時間は過ぎていき、お部屋を華やかに飾っていたお花は

ミニ花束となり、みんなで2日間の思い出として持ち帰りました







ラストに撮ったみんなの写真はこうです



更に、ハートのポーズ





みんな、大好きな私の生徒さん

ずーっっと応援してゆきたいメンバーです



さあ。いよいよ来月はスクールの卒業式



私も、ドキドキします



半年間、月に一度スクールの講義と、個別での面談、メールやラインでの質問受付・・・などなど・・・


一緒に考え、一緒に動いてきたので、みんなと月一会えないのは寂しいや・・・


なんかもう・・・・うるうるしてきたぞ・・・



















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ココロとカラダの美女プログラム」SPECIALセミナー報告~っっ☆その2

2017-01-31 | ピンク(恋するモードうふふ♪)の気分

さあっ~

非日常空間、お楽しみいただけていますか~っ

私も、初の試み。合宿と名のついた2日間の中でのスペシャルセミナー。





沢山の方の協力により、素晴らしい場となりました




キャンドルの灯りが本当に豊かさを更に感じさせてくれました。






ピンクを基調としたコーディネート



食後のデザートのプレートには、こんな可愛いロゴを・・・



楽しくお食事タイム

真冬に肩出しドレスでも、まーったく寒くない。暖かなお部屋


景色も、どんどん変わってゆきます。夕暮れも素敵






食事の丸テーブルから場所を変え、ゆったり座れるソファー席に場所を変えます。







講師は・・・ラグジュアリーホテルのスイートルームでも・・・


ホワイトボードをリクエスト(笑)



リッツ側からも・・・「えっホワイトボード入れるんですかと何度も確認されましたが・・・


「はいっモチロン」と笑顔


スイートルームの雰囲気に合わなさ過ぎて、最初は端っこに寄せられてましたよっ・・・(笑)



でも、「譲れないもの」は譲れないっ~。


ドレス着てても、ホワイトボードが側にあると、落ち着くんだもーんっ




私のセミナーは座学だけでは終わらせないっ



企業研修や東京ビックサイトでもやった、意識を変える3つのことやりますっ。


両手挙げて、キラキラ体操っ~

さらに、この後は、ソファーの周りを踊るように走ってましたっっ




せっかくのおめかしドレスと素敵な空間なので、みんなで撮影タイムもたーっっぷり



みんな、どんどん笑顔が素敵になってゆく。。。





私が目指すものは、働くことを楽しむ女性たちの応援だし、そんな女性たちが元気になるのを見てるととっても幸せになるっ



これはもう・・・10年間変わらない私の夢



だから、今回の半年間のスクールは本当に沢山の気付きだらけで、生徒さんとともに私も成長させてもらってるのです。




さ~まだまだスペシャルな時間は続きます


















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ココロとカラダの美女プログラム」SPECIALセミナー報告~っっ☆その1

2017-01-30 | ピンク(恋するモードうふふ♪)の気分
ふふふーっっ。もう、あれからもう2週間経つのかあーっっ。

娘の看病のドタバタで、しばらく東京にいたもので・・・ようやく、upしますっ☆




スクール生、お手伝いいただいたみなさましばらくは夢心地のまま、過ごしていたようですねーっ


かくいう私もそうです。うきゃうきゃしてて気を静めるのに時間がかかりましたーっ。



J s School「ココロとカラダの美女プログラム」お泊りの一日目


私は「強化合宿」と呼んでおりましたが、実際はとても優雅で豪華な一泊二日でございます(笑)


それでは・・・


「どんなことしたのか、見たいですーっっ」とご要望があったみなさまに、ちらりとお見せいたしますっっ




まず初日は、少し早めにリッツ・カールトン大阪の最上階スイートルームにチェックイン。



あちこちのビルが小さく見えてしまうほど、ここ・・・高層階ですね~っっっ☆




スイートルームなので、そのままでも十分に素晴らしいお部屋なのですが、さらに夜のパーティーのために、お部屋の飾りつけ準備が

始まります



水盤に浮かぶお花の中に「Welcome J´s School Special Seminar」の文字が美しい



日比谷花壇さんの素晴らしいご提案で、パーティー会場の入口だけでも、すでに・・・こんなに豪華になりました



装花があると一気に華やかになるし、女性のテンションはアガりますよねっ

だから・・・こだわりたかった~っっ






会場準備と並行しつつ・・・


スクール生がチェックインする頃、34階のクラブフロアラウンジでお出迎え


一階ロビーのフロントデスクでは、「あの・・・J s スクールの・・・」と言いかけた「J」でけでも

通じたらしく、34階まで案内されたとか・・・・(笑)



すごいっっ





そして、まずは、優雅にアフタヌーンティータイム






ゆったりくつろいだ後は、夕方のシークレットスペシャルセミナーに向けてのおめかしタイム


みんなドレス着たり、お化粧直したり…




テーブルのしつらえはこんな感じです。




テーブル真ん中のお花も可愛いでしょっっ

トータルプロデュースなので、部屋全体の調和が取れていますっ




テーブルの周りのキャンドルにもこだわりが・・・

花びら・・・は、もちろん造花ではなく、ホンモノ。。。

いやあ。。。素晴らしいシチュエーションに、仕掛ける側の私までテンションが上がる






18時前には、最上階スイートルームのパーティー会場のエントランスに集合。


この時、部屋の中は、真っ黒。

これは、サプライズを仕掛ける私側からの目線。



真っ暗な中で待機。キャンドルの灯りがゆらゆらしてて幻想的




何度も、生徒さんを迎えるタイミングのリハーサル。

照明をつけるタイミングの練習




この写真に写っている入口の「進入禁止」ロープ見えますか

ここで、生徒さんには、全員揃うまでお待ちいただいておりました。

驚かせたいので・・・「進入禁止」です



照明を一気に付けるタイミングが重要なので

スタッフが念入りチェックです




で・・・いざ。

パーティータイムのスタート




ピアノの生演奏を合図に、一気に照明がつきます


そして、ドレスアップした私が入口で、お出迎え

「ようこそっお待ちしておりました


生徒さんの驚いてる表情に、にやけちゃう



生徒さんたちは、一人ずつエスコートされてお席につきます。


もちろん、椅子をリッツスタッフさんが引いてくださり、優雅に座ります

(これ、事前にスクールで練習したので、みんな、バッチリサマになってましたよっ)





私からのメッセージカードや、リッツ・カールトンからのサプライズプレゼントなどなど…


ピアノの生演奏がBGMに流れ、美味しいお料理が運ばれ、お花のいい香りも感じながら、


視覚・聴覚・味覚・触覚・嗅覚といった五感すべてを味わう時間のスタートです





あああ~っっ思い出しただけで、幸せになれるっっ




続きは、またっ








コメント
この記事をはてなブックマークに追加