宇宙で一番プラス思考☆愛と美と冒険の人生✩ハッピーエンドよりハッピーエンドレス♪が、すっきー♪

「わたしは私の人生に恋をする♪」日々そう思って生きてます。だって、今回の人生、このカラダでこのココロで自分を試したい♪

物理的距離×自分の想い=すっごい進化⇒もっと面白い未来

2016-07-30 | 白(自分らし~くゆる~い♪)の気分
こんにちはーっっ♪

本日も超ゴキゲンをぶっ放していきましょう~



私ね。さっきウォーキングで夕陽見ながら歩いてて、ふと・・・この数年間のことを思い出してたんですよね。

40歳の時、43歳の時、46歳の時・・・と。。段階を踏んで・・・。



頑張りだした初期は、「頑張るぞーっっっ」と、思うもののビクビクドキドキ。

そのあとは、ギラギラ、ガンガン系・・・(笑) 「やったるでーっ」くらいの私はいたでしょう(笑)


で、今は、ゆる~く楽しむ時期。みたいな。。。


だから、頑張る日も頑張らない日も、どっちでもいいやーっって時期。


でもね。これいろんなことを経験したからだと思うのですよね。


すごい人たちを目の前にオドオドしていた時の自分も知っているし、エラソーに何でも出来るように思っていた勘違い野郎の時期があり
頭打って、反省して、今は、「出る杭は打たれない」って信じて、はしゃぐ若い子たちも可愛くて・・・。



だよな。だよなあ。。。って余裕持って見るから面白くなっているのが、今なのかもしれない。




今は・・・ほんま、どれでもええなーっと思います。どれ選んでも。
どんな人生も、オリジナルだからっ


勇気がなくてチャレンジ出来ないままオトナになってて、頭でっかちな人もいっぱい知ってて、だけど、それすらも
なんだか素敵に思えてきて・・・・


「私がした失敗をみなさまがたにはしていただきたく無いのでっっっ」とセールスするマーケティングの
文面見ながらも、ははは~と俯瞰できたりする自分が面白いのです





でも、ホント、いろんなところで勉強してきたことは全く無駄にはなってなくて、今でも私の血となり肉となり・・・。
この発想や考えも、あちこちに行ったからだろうなあ。。。と思います


特に、人って「軸がナイ奴はダメだ」とか「軸がぶれてる」なーんて、ダメなことだと思いがちじゃないですか。

でも、私の好きな先生は言いました。



「じゅんじゅん人生の中で、自分を見失うって最高の贅沢だよねーっ
楽しまなきゃ」と・・・



自分を見失いたくなくて、みんなもがいていると言うのに「見失うことを楽しめ



一気にクヨクヨしてた自分がぶっ飛びましたよ(笑)



たしか、これは50万円以上するコンサルに出ていた時のことです。。。



しかも、「セミナー、100人の会場でやるって言って、お客さんが少ししか集まらなかったらどうしましょう・・・」と
珍しく弱気な私・・・(まあ、みなさん、こんな私を見る事ないですよ・・・これも初めて明かしました・・・(笑))

のセリフの後、言われた言葉。



「あははーっっそんな時こそ、宇宙一プラス思考の見せどころじゃないですかっっ

100人の会場で一人しか集まりませんでしたーっきゃははーっっ」って笑ってるじゅんじゅんの
写メ撮りましょう



「えええーっっっそうきますーっっっ



もおね、何言っても「可能性」しかなくて、出来ない理由なんて、みじんたりとも無いのですよ。。


私の師匠たちは何人かいますが、みんな「宇宙人」です。世の中の常識って何だっけと頭がおかしくなりそうなくらいの
ヒントをくださいます。



で、この100名のセミナー会場は、立ち見が出て入場制限が出るほどお客様が来られました。と言うオチつき




やっぱり最初から「決めてる」人は強いです。
ダイエットだって、営業の目標達成だって同じ。

「こうなればいいなあ」レベルでいくわけがない「決める」ってことが大切。


で、一人じゃこれ決めらんない。だからコンサルの先生がいらっしゃるんですよね。



わたし、会社員の頃から、コンサルティング受けていたんですよこんなの経営者が受けるヤツでしょ
思う方いらっしゃるかもしれませんが、やはり、プロとしてお仕事されているコンサルの方の威力はすごいな・・・と思いました。



実は、いろんなセミナー受けたことより、グループとか個別コンサルの少数の方が、問題が露呈して解決するのが
ダントツに早かった






会社員時代の私の生活はキョウレツでした。


会社に朝出勤して定時まで働き、そのあと、東京に行って、翌朝は始発で会社に出勤し、またそのまま定時勤務後、九州に行って…
翌朝は飛行機で出勤・・・で、家に帰らず・・・なんて生活もありましたからね。。。



男性でこれしてる方はまだいたとしても、女で主婦でやっていた人はなかなかいないんだと思う



でもね。。。なんか私、必死だったんですよね。生き急いでた・・・と言うか、なんなんでしょう。


何かに取り組むことで自分の価値を知りたかったというか、もがいていたというか・・・。


でも、おかげでいろんな方から教えていただいたことがあります。

あの物理的距離をモノともせず、移動しまくったからなんだって。。。




私の知り合いのスゴイ方がおっゃってました。



物理的距離を超えてきちゃう子は伸びるんだよ。

「近くに来たら声かけてくださいねー。」なんて子はいつも待ち姿勢。自分から会いに行くからこそ、相手の心を打ったり
道は開ける。


待ってるだけで手に入るものなんて知れてるよ。。。。





本当にそうだと思います。特に40歳まではあちこち行った人の方が絶対成長してる。。。これ私の独断ですが・・・

だから、私は焦ったんでしょうね。40歳まで何も自分を成長させようと思えてなかった自分を・・・

で、40過ぎからあれこれ手を出した…と。。。(笑)



でも、おかげでね。普通の人の一年を10年分くらいの濃さで生きてきた気はしています。

いま、こうしていろんなつながりがあったり、幸せだなあ。。。って毎日感じることができるのは動いたからです。。



変わるって怖いし、今の時代変わらなくったって生きていけるんですよね。そこそこには・・・

でも、やっぱり、いくつになってもイキイキ・キラキラしてる人見たら、背筋がシャンとなる自分がいて・・・

変わって初めて、「あれれ・・・昔の自分ってあんな出来てなかったのかあ・・・」って見えて恥ずかしいくらいです。




私の大好きなメンター(女性ではこの方だけなんです)は68歳。かっこよくて可愛くて色っぽくて賢くて・・・。そして、とっても行動的🎵

思い出すだけで私にエネルギーがみなぎります。

私もあんな風に、見ているだけで相手をやる気にさせちゃう人になりたいと思って生きております。

私のメンターを見たい方はこちら・・・。

http://blog.goo.ne.jp/sunshineme/e/2d48c9c481a6405d37bd51aff855b93e



私が考えている「ココロとカラダの美女プログラム」があるからです。


美人にはなりたいよな。でも、フェイストレーニングとか、コスメとか、筋トレとか、そこだけじゃない。


そう思っていると、前から同じようにウォーキングしていらっしゃる女性がいらしてて、公園内なので、その後も何度かすれ違ってる
うちに会釈するようになり・・・



お歳は、たぶん60代。だけど、他にすれ違う同じ年くらいの方とは明らかに何かが違う

なんだろう。この「キレイ」感は・・・



ずーっっと考えていて出た答は、これ。



「ああ・・・この方、すっごく清潔感があるんだ。。。透明感と言うか。。。お声聞いても感じたんだけど、
毎日の生活を楽しんではるなあ・・・こうして夕陽を見る余裕も心にある。」




美人だっ



幸せな気分になって帰途につきました。


わたし、モヤモヤする時、なんか答えが欲しい時はウォーキング強化しておりますが、本日まさに・・・


素晴らしいもの手に入れちゃいました





めんどくさいから・・・とか、遠いから・・・と動かない方いらっしゃいますけど、この世は行動の星(こないだの
セミナーでもやりましたよね)なので、動いてみないと手に入らないものも多いのです。


昔から、私のセミナーに追っかけで、遠いとこから来てくれてた子たちがいてました。


やっぱり、この物理的距離を自分の想いで飛び越えてきた子は、大化けしてます
会うたびにキレイになるし、幸せをいっぱい周りにも広めてゆく…

こないだから、数人の受講生さんが、彼氏が出来ただの結婚しただの聞いたら、もお、めっちゃ嬉しくて


生徒さんを通じても人体実験みせてもらえて本当に嬉しいです




来月のセミナーも、北海道から来ちゃう女の子いますからねー。昔、私が大学生対象でやった時の講座に出ていた女の子ですが
彼女の変身ぶりが楽しみですねーっっ



フェイスブックでも、わざわざ関西圏以外から「会いたいですっっ」と来てくれた子たちは、どんどん輝いてる
見てて私も刺激になるし、なんだか楽しいっもーっっと応援したくなる




この世は、行動しちゃった人だけが、いろんなものを手に入れられる仕組みでございます



本日は、お家でパソコン、パチパチ。。。
息子の部屋で。。。








息子の友人いわく、「西川んち行ったら、いつも順子が部屋で、きゃははーっって笑って座ってる・・・」と

ツイッターやらグループラインでつぶやかれていたそうな・・・


息子がいつも私を、「じゅんこーっ」と呼び捨てなので、友人たちも陰では私を呼び捨てにしているらしい・・・



そんなこんなの我が家、本日も平和ですなーっ



☆西川順子の参加可能なセミナー情報はこちら☆



 ● 秋からのJ`s School(2016年9月~2017年2月)に関しての詳細は、こちらから・・・(*^_^*)
ココロとカラダを美女にしちゃいましょうねーっ

http://blog.goo.ne.jp/sunshineme/e/533c9a7e8896af032a457c3300fe64a1






 ● 8月11日(祝) J´s School☆1Day体験講座のご案内

http://blog.goo.ne.jp/sunshineme/e/c0aed709ab3cd00cc799d86a46009024







では、今夜もゴキゲンに~っっ♪(^^♪


美味しい桃いただいたから、これ食べよう


今夜は、仕事するぞーっっっ楽しくて仕方ないっっ







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 J's School 「ココロとカラダを幸せにする美女プログラム☆自分をつくる特別な6ケ月」

2016-07-29 | 赤(情熱的、刺激的~♪)の気分
ただいま、スクールのチラシを以前の受講生のめぐちゃんが作成してくれているのですが、とっても素敵なの。
そのチラシは完成次第あげますが、取り急ぎ開示いたしますね。みなさまお待たせしてごめんなさいっ




タイトル    「ココロとカラダを幸せにする美女プログラム☆自分をつくる特別な6ケ月」



対  象    40歳以上のお給料をいただいて働く女性

日  程    2016年9月~2017年2月

場  所    大阪市内某所+リッツカールトン大阪


スケジュール  未婚の方・・・9月11日(日)/10月9日(日)/11月13日(日)/12月11日(日)/2月12日(日)

           既婚の方・・・9月18日(日)/10月16日(日)/11月20日(日)/12月18日(日)/2月19日(日)

          未婚既婚混合・・・9月17日(土)/10月15日(土)/11月12日(土)/12月17日(土)/2月11日(土)


   
         時間はいずれも、10:30~16:30 (美ランチ付き) 毎回6時間たっぷり美女プログラムを体感いただきます。

         
         なお、1月は、13日(金)~14日(土)特別校外授業として、全コース対象です。

 ◎1月のシークレット校外授業は、「リッツカールトン大阪クラブフロア」を利用しての優雅な1泊2日なプログラムを企画しております。



   
      毎月の少人数セミナーに加え、個別コンサルティングの時間を、≪1時間/人×2回≫ 講座期間中に設けます。
      プライベートなご相談、秘密厳守なご相談もどうぞ。



     早期申し込みの方には、この個別コンサルの時間が30分延長してお受けいただけます。

     早期申し込み・・・8月12日(金)まで



人   数  各コース10名限定 各コース、2回目以降は、都合による振替は可能です。ご相談ください。

金   額  324,000円(一括・前納制)


6カ月後のイメージ

鏡で自分の顔を見るたびに「今日もイイ顔してる🎵美人っ🎵」と自信が持てる。
理想として考えていた自分がどんどんリアルな自分になっていくのを体感する。
「もーっと魅力的に🎵もーっと素敵になっていいんだよっ~♪」って自分に許可を与えて
 セルフイメージが上がり、今までの世界が変わって見えてくる。
思い通りの人生を自分でつくれる成功哲学の仕組みが理解出来て、再現できる。
パートナーを愛し、自分も愛される喜びを知る。
日々忙しい中でも、おだやか~な気持ちにもどることが出来る。
ジタバタする自分、上手くいかない自分も「可愛い」って認めて、次に進むパワーに出来る。
大地のような優しさの自分に気付き、自分の大切な人たちを笑顔にしている。
自分の時間を、後悔無く、有意義に過ごすことが出来る。
必ず人生は思い通りになる」って自分の可能性を実感できるくらい変化している。
自分の容姿が最高💛って思える。オシャレするのがもっと楽しくなる。
歳を重ねる女性の深みをココロとカラダで感じる
自分のすごいチカラを知って、自信以上の確信を得ることが出来ちゃう。
「ワタシが主役」のトキメク恋愛が手に入る。
今までの悩みが小さく感じられるくらい器の大きな女性になっている。
既婚でも未婚でも、バツイチでも、みーんな私の素晴らしい人生の物語って
 ココロから幸せに語れる。選択権は我にあり♪




開校に対しての想い


女性は、既婚未婚問わず、日々、自分のことから人のことまで、忙しいっ~(笑)

仕事のこと、職場での人間関係、旦那さまや子供のこと、彼とのこと、これから先の
人生のこと・・・と、考えたい事はいっぱいあるのに、いつも目先の仕事に追われて、
自分のカラダやココロのケアを後回しにしていたりする。

しかも、後回しにしていることすら気付かないうちに・・・とんでもないことになってたりする
毎朝、スッピン起き抜けの自分の顔見て、愕然。。。「見たくない。こんな顔・・・」
これが人生の折り返し地点だとしたら、残りの人生、恐怖でしかない・・・


自分にだって若いころはあったのに、若い子をチヤホヤする男性見るとイラっ・・・
ホルモンのバランスだってカラダの仕組みだって男性とは違うから不安になりやすい女性の
性質を理解しなきゃ、自分を追い詰めてますますしんどくなっちゃう


「化粧品はどれが一番私に合うの?」「美魔女ってどうなのよ?」「仕事もそれなりに責任あるのよ。」
「肌の調子だって若いころとは違うんだから、睡眠も食事もキチンとしなきゃ!!」
あああーっっっっ。。。時間がないっっ


情報はいっぱいあるのに、本当に欲しい情報はどれなのかワカラナイ・・・
更には、40歳超えて自我も強くなると、人の真似では人生を送りたくないワガママさも
でてきたりして・・・「わたしらしく生きたいっ🎵」ってヤツ!?





これ、私の友人知人たちから寄せられた40歳を超えた女性たちのナマの声です。

かくいう私も、部署の異動で、仕事に慣れないまま残業続きの生活をしていた時、
久しぶりに会った親戚のおばちゃんに言われたセリフ。

「順ちゃんも、老けたねっ~

「えええーっっっ。ふ、ふ、老けてる~っっっ?」
ショック死寸前でした


確かに肌はガサガサ、目の下クマ、夜中に食事するから体型崩れてたけど、
あの指摘はキョーレツに効きました。おばちゃんに殺意すら覚えましたっけ・・・


ちょうどその頃、会社の検診で胃にポリープ大量発覚。こりゃもう人生の終わりだってぐらい
慌てました。結婚はしていたものの、出来た嫁でもなく、素晴らしい母親でもなく、
仕事もそんなに熱心ではない。全てにおいて中途半端なくせに文句ばかり言う私。


一体、私には何の価値があると言うの?こんな状態でいいの?本気で悩みました。
起き抜けの顔を鏡で見て、「そう。私は老けてる・・・
    テンションだだ下がりのまま、
とりあえずお化粧して出勤して・・・の生活を送っていたあの頃。


どうにかして人生を変えようと、「このままでは、いかーんっっっ」と
こぶしを突き上げたものの、なにしていいかワカラナイ・・・


外見だけでなく、内面も磨かなくては・・・と、自己啓発や成功哲学の本も読み漁り、
セミナーにもどんどん出かけていき、「自分を高めること」に必死だった私


キラキラではなく、何かを求めていたから、ギラギラしていた気がします。


それでも、まだ何かが物足りなくて、次へ次へ・・・
結局は、自分らしい生き方を探していたんですよね。


そう。色んな事に自信もなかった。容姿にも能力にも、人生すべてがこれでいいんだって
確証が欲しかったんだなあ。。。



2010年、まだ会社に勤めていた私は、「Dear Woman Story(親愛なる女性の物語)」として
舞台でプレゼンをしました。

「あなたの人生の物語は、あなたが主役。脚本家もプロデューサーも主演もすべて自分です。
他に代役はいないんですよ♪」なんてメッセージを発信しました。



あれから6年・・・それが、いま、こうして一つのカタチとなりました。


Js School「40歳以上の女性のためのスクール」2016年9月に開校いたします。
会社や学校では教えられないココロとカラダの美女プログラム。
特別な6ケ月を過ごし学んでいただきたいと思います。


過去、1dayセミナーや講演会などでも受講生さんの変身ぶりが凄かったのですが、
これが6ケ月連続講座なら一体どうなることか・・・私が一番ワクワクしているかもしれません


男性は能力(知力、体力、経済力)に関してコンプレックスを感じやすく
容姿にはさほどひけ目を感じない。セミナーでも能力を手に入れることが必須です。

ところが、女性の場合は、知力、体力、経済力を持つよりも欲しいモノがある。
それは・・・自分で納得出来る「容姿」




世界一の美女になりたいとか、モデルや女優になりたいってレベルではなく、
毎日鏡で自分の姿を見た時に「うんっ。なかなかイケてるっ♪」って思える容姿で
あったり、大好きな人から「カワイイよっ♪」って言われる笑顔の素敵さ。

これが欲しいし、ある意味、これがあれば大抵のことは叶えられます。


そして、そう思えるには自分で自分を認める力が必要。
「可愛くていいんだよ♪」「美女でいいんだよ♪」って許可を自分に与えないと、
他人からいくら褒められても効き目はないのです。


人生の中の6ケ月、私とともに過ごして、自分に許可を与えて変化していく様子を
体感してみてください。ずーっっとずっと寄り添いますからね。
脳科学、心理学、解剖学・・・と、私の持っているノウハウすべて惜しみなく出して
レクチャーしてゆきます。




月に一回の授業だけでなく、個別のご相談、毎月の楽しい課題、毎日の習慣など
変身させちゃう仕掛けはたんまりご用意させていただいております(笑)
これで、ココロとカラダの美女にならなかったらオカシイっってとこまで
お付き合いいたしますので🎵
毎回、会うたびに「自分がどんどん好きになっていく」感覚は経験したものだけに
プレゼントされる宝物
です。

卒業する時は変身した姿でお祝いしましょうね♪盛大にっ♪


私の天職は・・・と言えば、西川順子そのものです。
どんな職業も関係ないくらい、私はこの役割を全うすることが使命です。
「楽しいことしかしない」のではなく、「何をやっても楽しくする」と決めているので
これまた人生はいつも楽しくしかならない。


過去、85キロあった体重が現在の49キロになることが出来たことに興味を示される方も
多いですが、ここももちろん包み隠さず全てレクチャーしてゆきます。

脳を使い、体幹を使い、今では痩せる事は簡単です。と言えるようになりました。
カラダの仕組みや使い方のコツを知るだけでも、かなり興味深いと思いますよ。
専門知識どんどんだしてゆきますので🎵

ヨガのインストラクターとして解剖学の生きた知識もお伝えしていきます。

こんな脳やカラダの使い方もぜひ、そばで見て感じてみてください。


自由に思うまま生きている人を見たら、羨ましくて憧れる反面、自分と比べると
なんだか悔しい気持ちにもなる。

そんな自分に、もうピリオドを打って、未来の自分にワクワクし、今の自分にトキメク
毎日をつくって欲しいと思い、このスクールをつくりました


スクール長の私自身、まだまだ面白い人生をつくりたいし、まだまだ女も楽しみたい。
まだまだ見たことのない世界を見たい。そう思っているので、みなさまとともに学んで
いき続ける所存であります♪


結婚したことが無ければ一度はしてみたいと思ったり、結婚しても、こりゃ失敗だった・・・
と思えば、次にその選択はなかったりするし・・・で、人間って本当に面白い。
正解がないんですもの。情報の中では、「これが正解」に見えるものも、本当は正解じゃない
かもしれないし・・・。


じゃあ、やっぱり、人生の正解は自分で決めるしかない。つまり「自分の生き方をつくる
そうっつくればいいんです。

ココロもカラダも美女になって、大切な自分の人生楽しみましょう。


Dear Woman Story ~ Js Schoolは2016年9月よりスタートします☆


ハッピーエンドよりハッピーエンドレスの人生をつくっていく喜びを私と共に
    味わいましょう🎵🎵

    
    フルパワーでお付き合いいたしますっ



    お申込み、お問合せに関しましては、まずはブログのコメント欄に、お名前とアドレスをご入力くださいませ。
もしくは、こちらのアドレスに直接ご連絡くださいませ。

リンクが貼りつかないので、手入力になりますがよろしくお願いいたします。
info@mydear1.com

gooブログで調べましたが対応してないとのこと・・・泣・・・・ごめんなさーいっっ。




すでに、予約でのお申込みもいただいておりますので、順次お返事させていただきます。
    
    どのコースを申し込まれるか考えておいてくださいね。







   先日、創業記念も兼ねて秋のスクールの下見にリッツカールトン大阪で打合せをしました。

   先方の担当者さんが西川さまのスクール生さまを最大のおもてなしで対応させていただきますとのことですので、
   楽しみにしていてくださいね。私もいったいどんなサプライズがあるのかワクワクです


  
   リッツで撮影。ちょいとデコってみましたっ♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

嫁のことを、意外と夫は知らない…(笑)

2016-07-29 | 黄色(子供心忘れず♪)の気分
ヤッホー




よく、順子さんのブログのスタートは、「きゃっほー!」とか、「ヤッホー!」とか、「きゃははー!」
ですよね?と笑われますが、過去の見てたら、ホンマですねーっっっ(笑)



わざと、ではなく、ついついクセで書いてます




と、言うのも、わたしは会社員生活28年でしたが、会社員の時の社内メールでさえも、この「きゃっほー!」や、「ヤッホー!」が、
文面のタイトルだったりしたわけで…(笑)




たぶん、ビジネスマナーの先生が見たら、青筋立てて叫びそうな書きっぷりであった…と、ご想像いただけます?(笑)

ビジネス書籍で、「デキル社員の社内メールの書き方


なんてのが、とても真面目〜に書かれてるの、私も立ち読みしたことあります(立ち読みかいっっ(笑))


「タイトルは、一目でわかるように」「緊急メールや督促メールは、タイトルで即、相手に伝わるように」…なんて書かれてあります。




が、しかし、

うちの上司が申しておりました


「他からくる緊急メールな題名が来てても、つい、西川さんのヤッホーメールが気になって、先に西川さんのを
見てしまうんだよな…(笑)」



・・・と。



開封優先率100パーセント!だったらしいから笑えます。


考えたら、緊急かどうかを判断するのは受け取り側で、「開けてみたいっっ」と思わせたら優先順位は
送り手の想いとは関係なく見られちゃうんですものね


そんなこんなで、世の中なんでもセオリー通りじゃないよなー!と、いつも感じてる会社員時代でした。







私が会社を退職し一年が経ちましたが、私が営業職になる前はずーっっと設備関係部署にいたわけです。

で、現在うちの夫がエリアは違えど、この関連部署に異動しておりまして…



昨夜、本社メンバーを入れての飲み会があったそうです。


そこで、「西川さんて、あの西川順子さんの旦那さんなんですよーっ」と紹介されると、

「えええーっあの西川順子さんのっ」と
言われたそうで・・・。


先月も、そんなことがあり、その前も・・・

事あるごとに設備の部署に異動してから、嫁の話がでるらしく・・・



あのって・・・・お前はなんかやらかしてたんかーっっ」と
心配されました(笑)


しかもね。「設備で西川順子さんの名前知らなかったら、モグリですよっ」とまで言われたらしく・・・(笑)




面白いですよね。



私の話題の中でね。こんな話が出たそうです。

「西川順子さんからの社内便にはいつもお手紙が添えられてたり飴が一緒に入ってたり、メールも「やっほー
から始まる愉快なものが多くて、メールひとつ、社内電話ひとつでも明るくて楽しい気分にしてくださってたんですよー」と

言ってくださってたと聞きました

嬉しいっっ







夫からしてみたら、私がやってる仕事なんて、きっとそんなたいした影響力がないと思ってるんだろうし、
わたしを動物にたとえたら・・・

「アライグマかタヌキ」って言いますからね ふざけてやがるぜーっ(笑)



そういや、こんなことも・・・。


ある時、関連部署の部長さんとの飲み会があったそうで・・・

異動してすぐだったから、初対面の人ばかりの中、



ここでも「西川順子さんの旦那さん」と紹介されたら、部長が「おおー。順子ちゃんの旦那さんかっっ」となり
その場で携帯電話を私にかけてきて、電話に出ると、「坂本部長がお前のこと知ってるって言うてはるで」と。


「んー誰や部長って、そんな知り合いおらんわーっ」なんて問答があり、電話口にその坂本さんやらが
出てきて・・・


「ああああーっっなんや部長言うから誰やと思ったら、さかもっちゃんやんえらなってんなーっっっ



夫にしてみたら部長になったその人と、今出会ってるけど、私は・・・と言えば15年前くらいに、まだペーペーの頃の
飲み仲間やんっ



同一人物を、「部長」と敬意をこめて呼ぶ夫。「さかもっちゃん」となじみをこめて呼ぶ妻。


仕事での付き合いって歴史だなーっっと思いました。






みなさまも、ご家庭で、自分の配偶者様が意外や意外、デキるヤツだったり、影響力を発している存在かも・・・ですよー



おかげで、最近、私の過去の仕事に対しての株が夫の中で上がってるようです。るるるんっ


「お前の名前出したら、先方の態度が変わって一気に打ち解けたわ」とか。。。


ま、お役に立てたなら良かった良かった





って、ことで、自由~な嫁は、朝起きて「今日は、ヨガレッスン受けに行っちゃいたい気分」と思ったので
カラダ動かしに行ってきます


思い付きで行動すると新しいものが見えてくるので、今日も一日楽しくGOです。


体幹鍛えてまいります




そうそう。昨日のハワイアンな全身見せてリクエストがあったので載せますね。
(一緒に出掛けるのは嫌だ・・・と拒否られた格好です(笑))

・・・でも撮影は息子(笑)




そう私は、いつも元気な嫁で、陽気なオカンが・・・すっきーっ



かっこつけても、しゃーないし、私はわたしっ楽しく生きてゆきます






 ● 秋からのJ`s School(2016年9月~2017年2月)に関しての詳細は、こちらから・・・(*^_^*)
ココロとカラダを美女にしちゃいましょうねーっ

http://blog.goo.ne.jp/sunshineme/e/533c9a7e8896af032a457c3300fe64a1












 ● 8月11日(祝) J´s School☆1Day体験講座のご案内

http://blog.goo.ne.jp/sunshineme/e/c0aed709ab3cd00cc799d86a46009024



幸せいっぱい、夢いっぱい♪本日もゴキゲンでいきましょ~


これをお読みのみなさまに、幸せがどどどーっっっと降り注ぎますっっ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

好き~な服着て、好き~な人と会って、好き~なところに行くのだーっ♪

2016-07-28 | ピンク(恋するモードうふふ♪)の気分
うきゃきゃーっっっ

こんにちはーっっ

先日、私よりずっと年下だけど起業11年目の社長さんと話してて、もーめちゃくちゃ勉強になり
うきゃうきゃしてしまいました

年齢は私の方がずーっっと上ですが、起業のキャリアは10年分も先輩なので、尊敬すべき方なのです。



まだまだ出来ていないことはいっぱい。。しかも、「順子さん。ブログさぼっちゃダメですよ。ОLさんがお茶くみやコピー取りの
お仕事があるように、ブログ書くのもれっきとしたお仕事ですからっ(笑)」と・・・。

ですね。がんばりますっっ



「順子さんみたいな人、珍しいですよ。」とも言われました。

40代で脱サラで起業する男性の方は、まま・・・いたとして。

20代や30代で起業しようと思う女性も・・・いる。


でも、安定した収入をポイと捨てて、起業する40代の女のひとはあまり居ないですよね。。。。って(笑)

まあね・・・確かに、私も、これ知り合いが相談してきたら「やめときっっ」って言うてたかも・・・



私の中では、捨てた。と言うか、「今まで読んでた人生の物語と違うやつ読みたいな。」と思っただけで



人生の最後に後悔することのナンバーワンは、やらなかったこと。。。だもん


私は、その後悔は嫌なの。やっちゃって、「あーあ。。。」って思う方が楽しい(笑)
だって、最低でも、トライしたと言う勇気はゲットしてますからね


なーんの後悔もないっっ(笑)



今の私を励ましてくれるのは、過去のがんばった自分だけ」だから。

私は私を励まし続けたいっ





本日は、ホストクラブの元代表取締役さまと昼から打合せ

秋のスクールの中ではパートナーシップについても触れるのですが、その中に男性と女性の思考の違い、とか
入れたくて考えていたら・・・その道のプロ発見


「大切にされる女性に必要なこと」「こんな男には要注意」とか「自分の愛する男性から愛される方法」とか
テクニックだけではなく、本質を教えていただこうと思っております。



「男は甘やかせば甘やかすほどダメになる理由」「疑えば疑うほど男は逃げる」とか面白い語録がいっぱいでした


また、「見た目が9割」「表情がイキイキしている人には近寄りたくなる」などなど・・・盛り上がりっぱなしでした。



実際、その代表取締役さん、現在42歳ですが、先日同窓会に出たところ、女子10人のうち、8人はオバちゃんになってて、
残りの2人は、可愛いまま歳を重ねていたそうです。


その違いは、何か?






表情につきるそうでした。



表情美人は絶対美人ですから


顔だち変えられないけど、顔つきは変えられるやっぱりそうですよね。
意識してゆきましょう
可愛いまま歳を重ねられますよーっっ



男性に対しては、ビシッと断れる女性の方が大切にされます。普通なら嫌われたくないから男性の要求を受け入れてしまいますが、
「それは嫌だ」とはっきり言える女性が結果的に大切にされると言う事ですね。



こんな話が・・・

「ホストに「俺のために風俗で働いて金稼いでくんない?」と言われて、嫌われたくない。彼の心を繋ぎとめていたい・・・」と
条件受け入れたら、関係は顧客扱いになる。でも、「そんなのは嫌だっ」と、はっきりと断れば、彼女にだってなる可能性がある・・・。」


こんな風に言ってはりました。




私たちの普段の男女のお付き合いでもそうですよね。


男性を勇気づける優しい言葉をかけることが出来る心の広さがあって、その上で、断る力やぶれない強さを持つ女性は
人間として一目置かれ、「オレと一緒に成長してくれる女だ」と未来を共有する対象になってゆくんですよね。



男性はよく「頼って欲しい」「甘えて欲しい」と言いますが、完全に依存されたらメンドクサイ女になります



いやあ。。。ホント、濃い打合せでした



この世には、男と女しかいないのですから、お互い、愛し愛されて人生を楽しくしてゆきたいものですね


ますます秋からのスクール楽しみになってきました



恋愛関係は二人で創るものですから


そんな話も、あーだこうだやりましょう


婚活セミナー講師も経験しているので、思いっきり本音トークしてくださって結構ですからね。
個別でもいくらでも聞きますよーっ


本日、朝からハワイアンな気分だったのでこの格好。




息子には、「えええーっっそれで外出すんのーっっ」と言われました。

「ここ、ハワイちゃうねんからさ・・・



ですと。。。



もちろん、そんな声は無視して、お母さまはGOしましたけど(笑)


好き~な服着て、好き~な人と会って、好き~なところに行くのだーっ






では・・・今日も明日もゴキゲンにーっっっっ





















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セミナー開催☆毎日ごきげん🎵気持ちいいカラダな理由は・・・?

2016-07-27 | 緑(ココロもカラダも清々しい)の気分
るるるーっっ
本日も朝からずーっっとごきげん

朝の8時に友達と電話で話すと、「今日もごきげんっ。順ちゃん、おっはよーっっ」言うてた(笑)


類はどんどん友を呼ぶ・・・(笑)

そして、またまたごきげんに磨きがかかると言う仕組み・・・


あの土日のセミナー以来、もうね。人の温かさとか愛情あふれる姿を見てたら、言葉じゃなくてココロでカラダで
幸せを感じます


たぶん、私、世界一幸せって思える感覚・・・




わかりますか?




これ、なかなか味わえない方、多いです。私もそうでした。




言うてることは理解できる。自分の言葉でもつぶやいたことはある。でも、それは所詮、脳のイメージ力で感じてきただけ。

それが、腹落ちする・・・と言うか、「こういうことかあ・・・・・」と
カラダ中に電気が走ったような感覚です。

で、これ、一生忘れない・・・。


私は、この感覚をこれからも大切に大切に生きてゆきたい



私がセミナーでいつも言うじゃないですか。「アタマではなく、カラダに覚えこませる体験を」と。


これ絶対忘れないし、いつの時も自分を引き上げてくれる






西川順子の生き方ベースは、「毎日ごきげん」です。

ここが欲しいから日々、こうして生きているわけです

ごきげんだと、不可能だなんて思わないんですものやっちゃうんですもの(笑)




で、そのごきげんのためには、カラダが大切


よく、「自分と向き合う」って言うじゃないですか。でも、本当にみんな理解してやってます

「自分と向き合う」って、ココロの部分だけで考えていると、抽象的過ぎてわからなくなってきます。


だからこそ、カラダ部分を使うんですよ


目を閉じて、カラダを触る。伸びをしてみる。腰からひねってみる。髪をひっぱってみる。「う~ん」と呼吸をしてみる。などなど・・・


自分を感じることが出来るのは、カラダがあるからです。


全身の細胞の数は60兆個。この細胞のすみずみまで行き渡るくらいの呼吸をして、どんどん幸せなココロと
カラダを作るのが、私たち人間の大切なお仕事



いつも忙しい毎日を送っていて、ゆーっっくりとした時間を過ごせていないって方に楽しんでいただきたいです。


今回は、少人数なので、ほぼつきっきりでレクチャーしようと思います





タイトル  J´s School☆1Day講座「愛と美と健康を手に入れる公開授業


対  象  女性限定 (職種は問いませんが高校生以下はお入りいただけません)  


日  時  2016年8月11日(祝) 12:50~15:50 (3時間)


場  所  大阪市内某所(お申込みいただいた方にご案内いたします)


費  用  16,200円(税込) ☆順子セレクトお土産付き☆



内  容  ヨガをベースに呼吸や動きを使って、健康と美を手に入れ、愛し愛される可愛い女性になりましょう
      
      激しいエクササイズではないので自分のペースで動けますし、「身体が固いので・・・」なんて心配も無用。
      ゆる~く楽しくてカラダを美人にしてあげるワザを手に入れてくださいな♪

      椅子に座ってやるので、ヨガマットなんかも不要ですよーっ。これシニアの方のヨガ教室でもされる手法です。
      椅子だから無理ないし、でもちゃんと効果もありますのよっ♪(^^♪


      そして、このノウハウを大切な人のためにもお使いくださいね。


      合言葉は、「毎日ごきげん気持ち良いカラダ」 です。

 
 申し込みは、こちらから🎵

https://ssl.form-mailer.jp/fms/6cc94394454253





鏡張りの部屋では、自分を客観視するしかなーいっっ(笑)

体脂肪5パーセントの息子に鍛えられながら、毎日カラダと向き合っているうちに、ますます自分が大好きになってきました。



心と身体は繋がってますからね


身体を好きになれば、知らぬ間にココロも元気になってるんですよーっ


夏バテとかクーラーでカラダが悲鳴をあげてるーっっってみなさまも、快適な夏を過ごすための
1日を私とともに楽しみましょう~




では・・・今夜もごきげんにっ















コメント
この記事をはてなブックマークに追加