岩槻だいすき!

生まれ育った岩槻に恩返し。
年中まちを飛び歩いているお元気主婦の活動日記
岩槻大好きな人この指とまれ~

10年の眠りから覚めて★旧民族文化センター

2016-09-28 11:31:21 | トリエンナーレ
さいたまトリエンナーレ2016の岩槻会場になっている旧民族文化センター

元気いっぱいなが目に飛び込んできた。

岩槻区加倉の住宅街に建つ会場はとても静かですぐそこに生活がある感じがいい。

写真の右側にたまたま写った洗濯物もアートに見える


               
              
                旧民族文化センターの10年間の眠りを象徴しているかの様に見えるのインスタレーション


                        
              
                完成間近の公園 会場目の前なのでアート+ピクニックが楽しめそう 



                 
               
                とにかく出かけてみるとそれぞれの未来の発見ができるかもしれません
             
  
               
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岩槻の異次元空間へ★シャトルバス

2016-09-27 08:18:00 | トリエンナーレ
始まりましたさいたまトリエンナーレ2016

9月24日に開会式が行われたさいたま市岩槻区の旧民族文化センターへは、無料のシャトルバスがおススメ

東武アーバンパークライン岩槻駅東口から、平日も 土日も運行なので便利です

  

バスの発車時刻を確認して、ちょっと時間があるな~というときには

岩槻駅周辺を散策してみてはいかがでしょう



                バスの発着場所は、岩槻区役所の入っているワッツ東館のドトールコーヒー前 階段の前あたり             
                トリエンナーレの幟旗が目印です

               
                



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

重陽の節句★ミニ菊人形製作体験9/22

2016-09-14 10:39:38 | 岩槻
2016年9月22日(木・祝日)ミニ菊人形の製作体験を実施しま~す

第3回を迎えた 重陽の節句 (ちょうようのせっく)のオープニングに合わせて行われるものです。

       
       
        人形塚をイメージした給水スポンジに、菊の花をチョキチョキ切って挿して形作っていきます


お節句というと、3月3日の桃の節句 5月5日の端午の節句が有名ですが。

他にもあるんですよ~

五節句(ごせっく)と言って、
  月    月    月   月   月 の奇数月の同じ奇数日を節句として祝う習慣があります。

   1月1日 元旦   3月3日 桃の節句  5月5日 端午の節句  7月7日 七夕  9月9日 重陽の節句 

9月9日の重陽の節句は、別名 菊の節句 とも言われ

健康長寿や秋の実りを感謝し楽しむお節句です。老若男女誰もが楽しめますね。

日持ちのする菊の花を使って、手軽にお雛様を作ってみましょうという企画です。

                                        
   日 時 :  2016年9月22日(木・祝日) 10:00 ~ 16:00

   会 場 :  東武アーバンパークライン岩槻駅 東口 駅前 クレセントモール

   参加費 :  300円(先着100名を予定しています)

   主 催 :  NPO法人 岩槻・人形文化サポーターズクラブ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小学生と保護者向け講座★さいたまマッチングファンド事業

2016-09-08 10:49:29 | さいたま市
小学校4年生~6年生とその保護者を対象とした画期的な講座が開催されます。

小学校高学年は反抗期にもそろそろ入ってきますね~

可愛かった小学校低学年のころとはかかわり方もかなり難しくなります。

保護者の方も頭を悩ませている方も多いはず・・


乳幼児に対しての発育相談や講座などはよく目にしますね。

中高生世代向けには、進路相談を含め色々な機関のセミナーなどがありますが。

小学校高学年を対象とした講座って、意外と少なかったような気がします。


    平成28年度さいたま市マッチングファンド一般助成事業 

   「 自分を生きる、みんなと生きる 」ボクとワタシの航海術 

特長は、保護者・小学生とも別々にそれぞれ2回の講座を受講します。

最終回の講座では保護者と小学生が一緒にWSをするのでとても実践的です

もちろん受講料は無料

               

               大人と子どもの狭間で悩んでいるキミ なんだかいつもムカイツイちゃうアナタ。

               大人になりかけている娘や息子をもつ保護者の方、ちょっと検索してみてください。

               いつもとは違う体験をすると、親子関係にもフレッシュな風が吹き込まれる・・・かもしれません

   「自分を生きる、みんなと生きる」ボクとワタシの航海術
           主催・企画      : さといく
           申し込み・問い合わせ : さいたま市男女共同参画推進センター(パートナーシップさいたま)
                           TEL048ー642-8107
      






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東武線車両内での演劇パフォーマンス★エキストラ募集

2016-09-05 11:17:41 | トリエンナーレ
さいたまトリエンナーレ2016の演劇パフォーマンス『Saitama Frontage』 サイタマ・フロンテージが面白そうです!

さいたま市内を走る東武アーバンパークラインをの車両を舞台にした、移動型演劇パフォーマンスが行われます。


    既存の演劇形式を更新・拡張する試みを重ねながら、
    様々な社会の葛藤やそこに見え隠れする背景を描いてきた韓国を代表する演出家 ユン・ハンソル氏が作品創作をします。


現在 ”現代風” 大名行列の出演者を募集しています

リハーサル&ゲネプロ、本番に2回以上参加できる方 

関心のある方はぜひ、チェックしてみてくださいね http://saitamatriennale.jp

      主 催: さいたまトリエンナーレ実行委員会 
                      🏣330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂2-8-9ナカギンザビル
                                さいたまアートステーション内 TEL&FAX 048-824-5361
              


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

屋形船欠航経緯★和船まつり2016

2016-09-01 10:33:29 | 元荒川
8月27日(土)&28日(日)開催の和船まつりでは、屋形船の運航はできませんでした。

屋形船の乗船を楽しみに、ご来場くださった皆様本当に申し訳ありませんでした。


和船まつり当日は雨天でしたが、屋形船は屋根がある事・風もほとんど無かったので運航可能と判断し、

和船まつりは予定通り開催する決定をして、オープニングの準備をしていました。


 ところが河川管理事務所より、残念な一報が飛び込んできました

  【台風の接近により熊谷地域で大雨が降っている。元荒川の増水による河川の氾濫防止のため、急遽末田須賀堰の水門を開ける。

   せき止めていた水を流すので当然川の流れは非常に早くなり、現在より水位が2m下がる。】 と・・・

 そのため屋形船の運航は不可能となりました


               
               水門が開けられました。


               
               満々と水を湛えた(たたえた)元荒川は、あっという間に干潟ができてしまいました。
  

                    
               水位が下がった為に、屋形船は陸に上がっているかの様な状態に・・・・                           

  東北地方や北海道では、大雨による被害も出ています。今回の件で河川管理の重要性を改めて実感する機会となりました。
        
                       





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

元荒川和船まつり×岩槻安穏朝市

2016-08-26 21:10:25 | 元荒川
明日8月27日(土)28日(日)に開催される元荒川和船まつりの特設ステージです。

岩槻安穏朝市さんのテントをお借りしています

安穏朝市に出店しているGPSさんも来るので、新鮮野菜を買えますよ~

他にもキッチンカーやドリンクの販売等もあるので、自然の中でゆったりのんびり過ごせます


          
 
          強い日差しをよけるために、来場者さま用テントも張ってあります。

ぜひ、ご来場ください。 


          元荒川和船まつり 2016年8月27日(土)&28日(日) 10:00~16:00
 
          

                  
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

和船まつり★アクセス情報

2016-08-24 00:21:23 | 元荒川
8月27日(土)28日(日)の和船まつり会場までは、東武アーバンパークライン岩槻駅東口から出ているバスを利用すると便利です。

            

    岩槻駅から14コ目のバス停 巻の上(まきのうえ)で下車           1時間に3本~4本出ています

               

               越谷駅西口行き・しらこばと水上公園行き・荻島小学校行き どのバスでも巻の上には行けますよ.



               巻の上バス停からつきのき広場の乗船場まで、遊歩道を歩くと楽しい発見があるかも

               

               ちょっとした路線バスの旅、遠足気分でおすすめです(バスの運賃もPASMOやSuicaが使用できます)






コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

3年ごとの芸術祭★トリエンナーレ

2016-08-22 22:13:22 | トリエンナーレ
岩槻まつりの8月21日(日)、岩槻駅前のクレセントモールに巨大な赤い花が登場してました。

9月24日から始まる さいたまトリエンナ-レ2016のシンボル的作品。

チェ・ジョンファさん作 《 Breathing Flower 》です。

  

作品のタイトルの通り、息をしているかのように膨らんだりしぼんだりするアート作品です。


岩槻駅周辺地域は、日常と非日常が交錯する不思議な体験を楽しめるエリアとして

トリエンナーレの主な開催エリアに指定されています。

色々な市民プロジェクトも、開催予定されているので参加してみてはいかがでしょう

  さいたまトリエンナーレ2016 2016年9月24日(土)~ 12月11日(土)の79日間

        トリエンナーレとは・・・《3年に一度》を意味するイタリア語で、3年ごとに開催される芸術祭のこと。
                     アートの力でまちや人をいきいきとさせる芸術祭として、世界や日本各地で、地域の特性を活かして
                     美術館の展覧会より大きなスケールで開催されています。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田丸雅智さんトークライブ★8・27@岩槻

2016-08-19 17:09:34 | 元荒川
ショートショート作家の田丸雅智(たまる・まさとも)さんが、さいたま市岩槻区にやってきます

 田丸雅智さんによる ショートショート・即興ライブ  《8月27日(土) 12:00~ 於・元荒川和船まつり》

当日はショートショート書き方講座を受けられるかもしれませんよ~

ショートショートとは、短くて不思議な物語の事

現在芥川賞作家としてもブレイクしているお笑いコンビ「ピース」の又吉直樹氏も絶賛する田丸さんの

ショートショートの創作方法がわかってしまうなんて・・・本好きでなくてもスゴク楽しめるトークイベントとなりそうです。



久々に手にした田丸さん著の ショートショート・マルシェ (光文社文庫)
  

18編の食べ物に関するショートショート。

あっという間に読み切り、すっかり田丸ワールドのファンになりました。

東大工学部卒の理科系イケメン作家さんのトークイベント、一見の価値ありです。

■ 元荒川和船まつり   日  時 :2016年8月27日(土)12:00 ~ 

             会 場 : つきのき広場 《 埼玉県さいたま市岩槻区新方須賀11721) マップ
             アクセス:東武アーバンパークライン岩槻駅より朝日バス越谷行き 巻の上バス停下車
   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加