つぶよりのつぶやき The Twinkling Twitter

福井を愛するがゆえに、地域や身の回りのいろんなことに勝手にコメントしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

福井駅周辺の空き店舗のこと

2010-05-29 | Weblog(未分類)
最近、福井駅前を歩いていると、「テナント募集中」の看板がやたら多い。福井市の資料によると、中央1丁目だけで空き店舗は、なんと70もあるらしい。中央1丁目に店舗がいくつあるのかは発表されていないが、どう考えてもこの空き店舗数はかなり大きい比率になると思う。

郊外にばかり商業施設や公共施設が立地し、当たり前だが駅前に魅力がないのだ。人がはいっているのは桜木図書館ぐらいだろう。金沢は、音楽堂も美術館も、小売市場もフォーラスも市街地にある。

福井市(TMO)では中心市街地チャレンジ開業支援として家賃の補助をしているが、1〜2年間に限られ、面積も20坪分だけで、事実上チャレンジショップのようなものしか対象にならない。

今の状況で駅前に出店するというだけで十分チャレンジなのだから、まともな商業者が採算がとれるような補助を考えるべきだと思う。人気のあるショップなら家賃をタダにしてでも来てもらいたいだろう。

ところで、アイビー学園が駅前に新校舎を建てているようだ。この機会に、若い人たちが集まるようなまちづくりを真剣に考えてほしい。NHKに移転してもらっても何の意味もない。
ジャンル:
福井県
キーワード
まちづくり 中心市街地 フォーラス
コメント (1) |  トラックバック (0) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 嶺南地方の観光資源 | トップ | 続・事業仕分けに思う »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
閉メノドラッグその名が (ベル3)
2011-08-29 21:36:00
新栄商店街、放送会館、まるせんの一部以外は入れ替わり。薬局も開発、唯一の加賀系シメノが閉鎖。県唯一のダイコクドラッグは前のABC同様敦賀からは進出無し。アイビーというか大原学園隣のNPO系カレー店も人は今一つ。ハンバーグカレー5 50円なり。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。