オカシのキモチ

食べ歩き・食イベント・家ゴハン・犬・散策...
そして一日限定カフェ。
食いしん坊夫婦の備忘メモ。

STAND BY ME ドラえもん

2015年06月28日 | ■映画・ドラマ・サブカル
藤子・F・不二雄氏が生んだ国民的アニメ『ドラえもん』。

テレビに夢中になり始める幼年期にあって“テレビの中の”初めてのトモダチが
ドラえもんだった子達も少なくないはず。





個人的には、あの愛くるしいフォルムと世話好きな性格が何とも言えません。

そんなドラえもんが、まさかの“CGアニメ”化!?と耳にした時は絶対に観るもんか!
とココロに決めていましたが...観てしまいました(笑)

原作から「のび太の結婚前夜」や「さようなら、ドラえもん」といった
複数の名エピソードを基に展開していく本作は、CGなど高度な技術も然ることながら、
“懐かしさ”や“温かさ”が伝わってきて、最後はホント泣けてしまいます...





■あらすじ
東京の郊外に暮らす運動オンチで勉強もできない少年、のび太。ある日、22世紀から子孫であるセワシがドラえもんと一緒にタイムマシンでのび太を訪れる。のび太が作った借金が原因で、セワシのいる代まで迷惑をこうむっていた。そのためセワシは、のび太のために世話係のネコ型ロボット・ドラえもんを連れてきたのだ。こうして、のび太はドラえもんと暮らすことになり...





■キャスト
*ドラえもん:水田わさび
*のび太:大原めぐみ/妻夫木聡(青年時代)
*しずか:かかずゆみ
*ジャイアン:木村昴
*スネ夫:関智一
*セワシ:松本さち
*出木杉:萩野志保子(テレビ朝日アナウンサー)
*のび太のママ:三石琴乃
*のび太のパ:松本保典
*しずかのパパ:田原アルノ
*ジャイアンのママ:竹内都子
*ジャイ子:山崎バニラ
*先生:高木渉
*他





■スタッフ
*原作:藤子・F・不二雄
*脚本:山崎貴
*監督:八木竜一/山崎貴
*音楽:佐藤直紀
*製作:2014「STAND BY ME ドラえもん」製作委員会(藤子プロ/シンエイ動画/小学館/ADK/テレビ朝日/ShoPro/東宝/電通/白組/ROBOT/朝日放送/メ?テレ/阿部秀司事務所/九州朝日放送/北海道テレビ/広島ホームテレビ)
*制作プロダクション:白組、ROBOT、シンエイ動画
*制作協力:藤子プロ/阿部秀司事務所
*配給:東宝





ジャイアンの声を26年間担当した、声優の「たてかべ和也」さんが先日死去。
80歳でした。
謹んで哀悼の意を表します。


『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 脂が美味!牛てっちゃん野菜... | トップ | 新たなオヤツ作り ~大豆バー~ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。