シェル風日記

何気ない日々のメモ的日記

8月31日〜夏休み最後の日・ユーミン

2012-10-16 | お出かけ&食べ歩き

『8月31日〜夏休み最後の日』を観てきました。




帝国劇場は初めてですが、
演劇のための舞台というだけあって、別世界を味わえました。
地下6階まであるそうで、そこから回り舞台が出てきて迫力がありました。



<演劇でもない、ミュージカルでもない、コンサートでもない>初の試みということでしたが、
あえてたとえれば、4次元の抒情詩?を観たような余韻でした。

客層は、お友達同士、ご夫婦、母娘、お一人。と幅広くさまざまでしたが、
やはりユーミンの年代前後の方が一番多いみたいでした。
誰と行っても、どこか共有できる部分はあるのではないでしょうか?
そこが時代を超えて、常に今を感じさせるユーミンの強みかも知れません。
内容的には、お勧め順に友達同士→母娘→カップル→一人。夫はナシ!(笑)
私は娘と行きましたが、娘世代はユーミンといえば、「魔女の宅急便・主題曲」とか
現在では卒業式にうたう歌になってる(゚o゚)「卒業写真」・・・になじみがあるみたいです。
ユーミンの歌を初めて聴いたのは学生の時で、
詩の中に身近に知ってる地名やレストランの名前が出てきたり、
「ひこうき雲」とか「いちご白書をもう一度」とか、
今までにない雰囲気を持った曲と詩が素敵だったし、
シンガーソングライターの先駆者としても新鮮でした。

特に凄いファンというわけではありませんでしたが、
時がたち、私と結婚式が同年・同月だったことを知り、
しかも偶然、同じ式場・会場だったので、なんだかちょっと嬉しく、
ユーミンさんも、あの場所が好きなのかな・・・と少し縁?と親しみを感じ、

その後なにかと注目するようになりました。(´-`).。oO☆*

「8月31日」は、まだ公演中でネタばれになるのでストーリーは書けませんが、

松任谷さん曰く“究極のプラトニックラブ”

予告で公開されてる範囲で簡単にいえば、交通事故にあって死期をさまよう意識の中のお話です。
つまり夢と現実、過去と現在を行ったり来たりの時空を旅するのですが、
「夢」に興味があって、自分なりに思うところがある私にとっては、“ツボのテーマ”でした。

振り返ってみたら、過去ブログにも時折、
<ユーミン>や<夢>のそれらしき関連記事を書いてました。

(2007・6・5)
○○世代(2007・6・6)
お知らせ・ハンドルネームをyumeに変えました(2007・11・28)
久々のくだらな過ぎる夢(2011・9・2)
最近印象に残ったこと・NO3懐かしい曲 (2011・12・1)

ブログも最初の頃は、「だ。である。」みたいな文体で書いてたようです。(ノ∇≦*)
いつもまにか、「です。ます。」文に変わってました。
そういえば、学生の時、「です。ます。」文章は子供っぽいから、
「だ。である。」に変えましょう。って言われた気が・・・。
本は「です、ます。」は、まどろっこしくて、読む気がちょっと失せる気がしますね。
やっぱり、ブログは読み物してというより、語りに近いものなんでしょうね。
なんて、話が飛びました。(//∇//);;

「8月31日」に戻りますが、
パンフレットの表紙の裏に織り込みで「主人公が恋人にあてた手紙」がついてます。
それは、劇場ではセリフとしてはないので、買ってすぐ読むか、
帰路の電車で読むか、帰ってから読むかで違ってくるかと思います。
先に読んじゃうと、違うラストを想像してしまうかも知れませんね。

私は帰ってから読みました。娘は劇途中の休み時間に読んでましたが、
案の定、娘にあとで聞いてみたら、違うラストを想像してたようです。
もしパンフレットを買ってなかったら、プラスαの余韻が味わえなかったかも。??r(・・。)?

アンコールも2回応えてくださり、貫地谷さん・陽月さんと3人で歌われた『卒業写真』も素敵でした。

最後はスタンディングオペーションでした。

まさに、夢のような時間を過ごせて素晴らしかったです。*゚(♪’v`♪)。*゚

☆帰りの丸の内の街並みはクリスマス仕様?で綺麗でした☆



さて、いつものことですが、
東京から<横浜へ戻るとホッとします。>(´ー`* ))))
これは久しぶりに東京へ電車で出かけた横浜の住民が、
例外なく口にする鉄板口癖のような。。。ヽ(≧∀≦)ノ

☆この姿をみて、さらにホッとしますミ_u,,uミ☆



大学生の夏休みは確か<9月上旬>までだったような?記憶だけど、
気分的に<8月31日>が、やっぱり<夏休み最後>・・・って感じです。

追伸 公演が終了したら内容の感想を書いてみたいと思ってます。_φ(゚▽゚*)♪

ジャンル:
ライブ
キーワード
夏休み最後 クリスマス仕様 ソングライター いちご白書をもう一度 魔女の宅急便
コメント (0) |  トラックバック (0) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« やっと秋 | トップ | モヤモヤが晴れてスッキリ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。