横浜・中山農園の秘密

横浜市都筑区にある農業体験ファーム「中山農園」の野菜作りのノウハウなどを紹介しています。

牛糞堆肥仮置き場の設置

2012年01月09日 | 中山農園の秘密
●牛糞堆肥仮置き場を設置した。
例年は長い杭を打つために高い脚立に登ってハンマーを使うのだが、今年はそのような危険な作業をさせたくないとの農園主さんの親心?から、単管接続金具を新たに使い短い単管を使うことによって脚立に登らなくても済むようになった。

●2ヶ月ほどの仮設だというのにN村さんが水準器を使って単管の水平をとる。
M崎さんが聞いた。
「正確に水平にして、一体、どういう意味があるんですか?」
「力学的な意味はありません。これはね、中山農園のポリシー『美しくなければ農園ではない』の実現なんです」
「それじゃぁ文句を言う筋合いではないですね」


軽トラにもたれながら次々と指示を出す農園主さん


完成間近

●ぶつけて怪我をしないように、はみ出た単管にはオレンジ色のポットを、補強用のステーには青いダンポールで目印を付けた。
実際に堆肥を投入するまでの間は農作業はほぼ休みだからこれで大丈夫だろう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 味噌つくり | トップ | ニューイヤーズ・イブ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。