☆~Carefree Life~☆

HPの管理人 Sugaryが、日々の出来事から、趣味や宣伝まで勝手気ままに綴ります。

途中経過

2017-02-20 09:54:20 | 宣伝(小説関係・長編)

あれから3ヵ月。
長編小説第7章の5話を書き終えました。
これでメイン5話+裏話3話の計8話です。
今は裏話4話目を書き始めていますが、3カ月以内に途中経過を書けれるよう頑張ります

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アップルパイ

2017-01-31 10:00:49 | 日常生活

正月前後に、沢山リンゴを貰いました。
美味しいりんごもあれば、その時期を超えてしまったリンゴもありましたが…共通して言えることは、美味しいままの状態でこんなにも食えん。
──という事(笑)
故に、アップルパイを作ることにしました。
面倒臭がり屋の私としては、なんていうのかなぁ…オーブンを扱う事が嫌でして、タネを担当することになりました。
ま、それでも切ることは面倒なんですがね…
それでも、タネは作りましたよ。

中華鍋でこんなにあったリンゴ。



これでもまだ、リンゴが余ってますけどね…。
煮詰めれば半分くらいにはなるだろうと思っていたら…。



フム…。
あんまり変わらんやないかーい!(笑)

まぁ、いいや…。
余れば、普通にリンゴジャムとして使うからな、うん。
──という事で、あとは旦那に任せました。
そして出来上がったのがコレ。


甘さ控えめで、美味しかったです
でも、ここで満足する旦那ではありません。

「次は、もっと美味しく上手にできる自信がある」

──と言う(笑)

結局、この1週間後に残りのリンゴを使って、またまたアップルパイを作ることになりました。
今度は、切って煮詰めて焼くまで、全工程を旦那が担当。
焼き立てを食べようぜ、という事で、うっかりすっかり写真を撮るのを忘れてましたが…。

えぇ、美味しかったです(笑)

因みに、アップルパイの上に塗ってあるジャムというかシロップというか…そういうのを塗りたいと思ったので、いったいそれは何ぞや…と考えたのですが、雰囲気でフッと頭に浮かんだのはアプリコットジャム。
スーパーに行ってジャムのコーナーに行ったら、アプリコットジャムがない…。
じゃぁ、何か代わりになるものは…と、目に入ったのが杏ジャム。

う~ん…これくらいかなぁ…。

──と思いつつ買っていったのですが。
あとで調べたら、「アプリコットジャム」は「杏ジャム」の事だった(笑)
間違えなくてよかったと思うと同時に、43年間で初めて知った事に「ほぉ~~~~!」となりました(笑)
お菓子作りに全く興味がない人間は、こんなものかしら…?
──いや、違う??(笑)

何にせよ、うまかったからいいや
旦那は、また違うパイが作りたいとか言っています…。
男の人って、やりだすと凝るからなぁ…

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジョーカーは誰だ?

2017-01-30 09:22:17 | ニュースを斬る!?

ジョーカーはゲームによって最強にもなるが、嫌われもする。

まさに、それだよなぁ~と思う今日この頃。
会社のワンマン経営と同じ感覚で国を動かしている感じが、恐ろしく、そして嫌いだ…。
在日米軍の費用負担増とか話が来る前に、裸の王様状態で倒れてくれないかしら…と願っていしまいます。
沢山の不安と不満はありますが、多くは言えませんよねぇ…なかなか…

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サニーレタス

2017-01-27 10:53:44 | 家庭菜園(プランター)

去年、実家に行ったときに貰ってきた「サニーレタス」



これ以上プランターを増やしたくないし、何より葉物はアブラムシが付く確率が高く、アオムシも大量発生するので嫌だったんですが…。
冬の初めに貰ったので、しばらくはアオムシはつかないだろうという事と、既にアブラムシが付いていたので実家で駆除してから持ち帰るということで、貰ってくることにしました。
終わったらプランターを返せば良いし、とも言われたので…。
寒いのでなかなか大きくはなりませんが、数日前には、ちょっと葉っぱをちぎって一食分のサラダにしました。
結構、長い間収穫できるそうなので、ちょこちょこと、葉物サラダは助かるかも…

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はっさく(?)の成長

2017-01-26 10:34:00 | 日常生活

去年の2月か3月、リンゴとはっさくを食べたコビトが、シシトウを作った後のプランターに種を撒きました。
芽が出てくるはずがないとタカをくくっていた大人ですが…。
芽を出したんですよねぇ…。
それがコレ
この芽が出てきた後に二十日大根を植えたんですが、その時に土を動かしたのでいくつか枯れちゃったんです。

まー、ダメだわな。

──と思っていたら、いつの日かまたしれっと出てきた、明らかに二十日大根とは違う芽に気付き…。
旦那の希望もあり、その芽だけ植え替えました。
それがコレです。
2個のうち1個は枯れてしまいましたが、残りの1個は未だ成長中です。



お、大きくなるもんだなや~…
いつの間にか記憶の中で「みかん」だと思ってましたが、こうやって振り返ってみると「りんご」か「はっさく」。
既に「はっさく」の芽だろうと思い込んでいますが、それだとしたら、もっと美味しいはっさくの種を植えるさせるべきだったと悔やんでいます(笑)
りんごだとしたら…もう、味は覚えてません
とりあえず、はっさくがまずかったという事だけ
これからも元気に育ち続けるんだろうか…

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不整脈

2017-01-24 11:14:21 | 日常生活

昔から、脈が飛ぶことがありました。
実母も脈が飛んでいたので、まぁ、仕方がないよなぁ~…と思っていたのですが。
最近、急にその数が増えました

多いときは5~10拍に1回脈が飛ぶので、6-7回/分飛んでるんですよね。
そのたびに心臓が「ドックン」とするので、まぁ、気持ち悪い、気持ち悪い。
不快なんです。
落ち着くと1回/分か、それ以上出ないくらいですが、それでも昔に比べると増えてます。
数年前まではカップラーメンとかが続いたり…要は食事が不摂生になると頻繁に起きてたんですが、最近はそれとは関係なく急に増えたので、この「ドックン」とするのが気になって仕方がありません。

でもまぁ、ネットで検索すると私の回数はまだまだ少ない方でした
出る人は出るのねぇ~…。
不整脈の症状としては、危険な不整脈ではないようなので病院に行く予定はありませんが。
だって、私より酷い人でもホルター心電図の結果、「要観察」だけですもん。

とりあえず、この「ドックン」さえなければなぁ~…とか思ってしまいます。
でもこの「ドックン」が、ある意味「問題ない不整脈」の証みたいなので、慣れるしかないのかな…

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月の飾り

2017-01-01 07:47:33 | 季節の飾り

明けましておめでとうございます。

我が家は年末年始と仕事があって「年明け&新年」…という気分が全くありませが…(笑)
ま、いつもの事ですからね。

今年の目標は…。

「習字」
「長編小説の第7章を書き上げる」
「筋肉を付ける&ダイエット」

──です。
できるならば、「詞を書く事」と「猫を飼う事」も頑張りたいと思いますが…
猫ちゃんは、頑張ってどうなるものでもないので、これはもう出会いをひたすら待つしかありませんな。

でもまぁ、家族が健康である事が何よりなんですけどね。

皆様、今年もよろしくお願いいたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマス

2016-12-26 08:55:50 | 日常生活

今年のクリスマスも二日連続のケーキでした(笑)

太るわ~

でも、幸せ(笑)

24日のケーキはモンブラン


25日のケーキは、ベリー系
肝心のケーキがほぼ見えませんが…
家族写真を撮る事しか頭になかった(笑)


サンタさんのプレゼントは、ラジコンと折り紙でした。



さぁ、クリスマスが終わったら大掃除だわ…

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一周忌

2016-12-21 16:33:00 | 愛猫の闘病生活終了後…

今日は愛猫の一周忌です。
早いなぁ…。
あっという間の一年でした…。

一周忌法要で塔婆とお経を申し込んだのは先月。
12月は旦那の仕事が忙しくなるので、お経をあげる時にお寺に行くことはできませんでしたが、パソコンをしていた時、椅子の右下あたりから、ふと「グルグルグル」という聞き慣れた声が聞こえました。
喉を鳴らすというより、「グルニャッ」の「ニャッ」がない感じ。
時間は10時前。
お経が何時にあげられたのかは分かりませんが、その声で「あ、そうい言えば、今日お経もあげてもらうんだった」と思いだしたので、愛猫が「忘れてんじゃねーよ」と知らせに来たのかもしれません。
もしくは、「お経終ったよー」か「来てやったぞ」と言ってるのかも。

何にせよ、それが現実であろうとなかろうと飼い主には聞こえたので、これは「近くにいる」と信じちゃいます。


お経ををあげる時には行けませんでしたが、旦那が仕事から帰ってきたらお線香をあげに行ってこようと思ってます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

途中経過

2016-12-20 12:16:43 | 宣伝(小説関係・長編)

さぁ、珍しく約3ヵ月で「途中経過」の更新です(笑)
書いたのは「裏話その③」。
書いているうちに、

あれ、何でイオータはルーフィンが話せる事を知ってんだ?
いつ言った?

──という疑問が持ち上がり、ほぼ一日過去の話を振り返っていたのですが、結果としては全く分からず…。
話を考えていく中で色んなシチュエーションを思い描いているので、実際、それを書いたのかどうかがあやふやになっています。
しかも、時間が経っているし…
ネオスが「僕がルーフィンと喋れることを、ルフェラは知らないんだけどね…」みたいな事を書いたような…と思ったのですが、どうや想像のままで終わったみたいで、自分では見つけられませんでした。
そんなわけで、何とか辻褄が合うように7章で補足説明を入れてみました。
でももし、「ここでイオータに話してるよー」というのを見つけたら、こっそり教えてくださると助かります(笑)

いやぁ、ほんと…想像と現実がごっちゃになるって、こういう事なのかしらん…

現在、第5話を書き始めているところですが…。
やっと、6割を超えたかな…という感じです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加