ようこそ我が家へ! ルース&のあ

放棄されて失われかけた小さな命たち。その成長の記録です。

お知らせ(このページが常にトップになります。)最新記事はこの下からです。

2018-01-01 23:14:33 | お知らせ

お知らせ

★我が家にあるお花のアトリエGraceのショッピングサイトです。
ぜひご覧ください(リンクフリーです)。
 

 

 


 

 ■ ルルのあ家では以下の保護団体でボランティアを行なっています。



年間三十数万匹の犬と猫が殺処分されています。
ペットショップへ行く前に是非、保護犬・保護猫を家族に迎えることをご検討ください。

保護犬・保護猫との出会いは上のバナーをクリック!


■ちばわんからのお知らせ。

一時預かりボランティア募集





★いぬ親さん・ねこ親さん募集




★愛護センターレポート


■SayNOプロジェクト



生体販売(ペットショップの展示販売など)。
その背後にある知られざる様々な問題を紹介し
日々処分される犬猫たちが少しでも減ることを願うsayNOプロジェクト。
ぜひご覧ください。


■ちばわん被災動物支援ブログ 届け!被災地の犬や猫たちへ!


 

かざして募金のお知らせ。ご寄附が簡単に!


■迷子捜索のお願い ★~★~★~★~★

ちばわん、迷子ブログはこのバナーをクリック 


★ リーラ ★






★ たれ ★




★ ルーガ ★




迷子が増えています。どうかくれぐれも逸走にはご注意ください。


2008年5月から行方不明です。詳細はこちら→小梅さん探してます!



■里親募集の老舗サイト


いつでも里親募集
いつでも里親募集中


■ペットの生体販売を阻止しましょう。

リビングウィズドッグズ
ペットの生体販売禁止の啓蒙サイトです。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7年ぶりの小旅行。

2017-06-21 21:04:41 | ワンコと旅行

以前、我が家では毎年1~2回ぐらい、ワンズを伴って一泊の小旅行に出かけていました。旅行といっても、犬連れなので、観光地にはあまり入れません。そのため、主に高原などに出かけて遊歩道を散策するぐらい。ほとんど散歩の延長のような旅行でした。

我家で被災犬「キャノン」をお預かりしてからは、旅行はちょっとお預け。キャノンが高齢で、みんなと同じペースで連れまわすことが出来ないためでした。

キャノンが亡くなってから2年、本当に久しぶりの旅行です。当時のメンバーは「ルース&のあ」と「チャック」。残念ながらチャックは1年半前に亡くなりました。今回はチャックの代わりに「アンジー」が一緒です。そして、7年前にはいなかった我が家の新メンバー(と言ってもすでに5年経ちますが…)「踊(よう)」を加えて4頭+3人の旅行。

宿泊先は清里高原にあるペンション「ボスケット」。

日曜の午後から出かけたこともあり、ペンションは貸切状態。今まで泊まったどのペンションよりも大きくて広かったです。ドッグランも広々とした芝生で申し分なし。





元祖ビビり犬「のっち」も緊張感なく、走り回っています。





白熊の小熊みたいな踊(よう)




ブサ可愛いアンジー。




ルース。大分歳をとりました。





父ちゃん母ちゃん、ここ楽しいね。



ペンションは静かな畑と森に囲まれた場所。一大別荘地ではなく 森や畑の中に数件の別荘やペンションが点在しているところ。周囲にはいろいろな花が咲き乱れていました。


























ドッグランで遊んだあと、周辺をお散歩してたら、すぐに夕食の時間になりました。

恨めしそうに眺める面々。夕食は前菜盛り合わせ。野菜たっぷりのミネストローネ。カジキの香草焼きと、ポークソテーなどなど。お味抜群。例によって?食べることに夢中で画像撮影を忘れました(汗)。デザートの手作りワッフルがバターの香り高く、とても美味でした。



夜も、ドッグランで少し遊んでみましたよ。真夏と違い、虫もいなくて快適。












チャックパパに甘えるのっち。のっちは我が家に来てからこの方、私よりもチャックパパに懐いています。理由は不明です。ちなみに私の事は怖がります(汗)。





私のお父さん取られちゃった…。


ルースは特に誰に媚びることも無く、相変わらずマイペース。




踊(よう)ちゃんも誰かと寝るということはありません。まだどこかで人を疑っている様子があります。それでも、随分リラックスできるようになりました。





おいらは幸せさw




翌日の朝です。これは窓から見えた、お隣のペンションにあるポスト。面白いので撮影しました。





窓からは白樺の木も。




宿泊したボスケットの階段室。まるで聖堂のような雰囲気です。









2階からダイニングを見下ろしたところ。広い吹き抜けが素敵です。


朝日の射し込むダイニングは、ゆったりとした時間が流れる至福の場所。ゆっくりとコーヒーを飲みながらいただく朝食は最高でした。でも、また画像は忘れました(汗)。



梅雨時だというのに快晴。この日は一日中富士山が見えました。




集合写真その1 さぁ、これからお散歩に出発だ!





しゃしゃり出るな!とばかりにのっちにぱんちを喰らわすアンジー(汗)





散歩のコースは清泉寮を取り巻くハイキングコース。





おなじみ清泉寮の本館。月曜日ということもあり、人が少なくとても静か。




八ヶ岳連峰も非常にはっきり見えました。




森の中を歩きます。





集合写真その2 コース途中の展望台。向こうに八ヶ岳。手前に渓谷を渡る国道の大橋が見えます。
全員、ピカピカの笑顔です!




明るく美しい森の中。











時々「みんなちゃんと来てるかな…」と振り返るアンジー。





牧場脇に出ました。素晴らしい風景。富士山もくっきり。





集合写真その3 やっぱりのっちに手をかけているアンジー。

この牧場は7年前訪れた時は、ジャージー牛が牧されており、あれよあれよという間に集まってきてびっくりした場所です。今日は残念ながら一頭の牛さんもいらっしゃいませんでした。放牧には季節があるのでしょうか?








いやはや、こんな好天に恵まれて、美しい景色の下、お散歩が出来て幸せです。






さぁ、今年も思い出いっぱい、写真もいっぱい。そろそろ帰途につきましょうか。






帰りの食事は7年前にも寄った、小淵沢にあるイタリアレストラン「マジョラム」。ロケーション、建物、お庭、そしえお味も最上級でした。そしてここでもお食事を画像に納めずに腹に収めてしまいました(汗)。























美しい高原での、しばしの休息もこれでおしまいです。


また来ようね!





■我家にあるお花のアトリエGraceのショッピングサイトです。

ぜひご覧ください(リンクフリー)

■ワンコ4匹と暮らすシンガーソングライター 福田典之 渾身の一曲
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熟年期を迎えて。

2017-06-17 00:02:32 | 我が家の出来事

我家のワンズもいつの間にか10歳を過ぎ、人間で言うところの熟年期を迎えてきました。特に老化を感じるのが、保護犬として最初に来た「ルース」。現在11歳で、9月が来ると12歳になります。

2年ほど前から、散歩の運びが遅くなり、登り坂になると歩き方がトボトボした感じになってきました。
それともう一つ、聴覚が弱くなってきました。普通のトーンで呼んでも振り向かないことが多々あり、なんだかおかしいなぁと思っていましたら、どうやらあまり聞こえていない様子。他の子におやつを上げていても気付かずに、悠々と寝ていることも多くなりました。

マイペースなルースは、周囲の動きに合わせるという気が全く無くて、今日も一人庭で寝ています。


雑草のベッドで気持ちよさそうに寝ています。





寝顔の可愛さは変わらないのですが。



陽射しが気持ちいいのでしょうか。かなり暑いんですけどね(笑)。





こちらは踊(よう)です。この子は成犬で愛護センターに保護されたので、はっきりした年齢は解りません。たぶん12~13歳ぐらいではないでしょうか。でも、この寝方は全く仔犬のようです。





余りに愛くるしいので抱きしめたくなりますが、急に近づいて抱きしめようものなら、痛いお返しが待っています(笑)。





この子は犬同士のように、かなり丁寧に挨拶を交わさないと触らせてもらえません。





こちらは友人のチャックパパの娘、「アンジー」です。もうほとんどここが第二の家だと思っていて、帰るのを嫌がります。私帰らないわよ!と言わんばかりに睨むアンジーちゃん。





ちょっと以前の画像ですが、草むしりをするお母さんの傍にはべるのっちです。お母さん子で、いつもそばにいます。

 

 

■我家にあるお花のアトリエGraceのショッピングサイトです。

ぜひご覧ください(リンクフリー)

■ワンコ4匹と暮らすシンガーソングライター 福田典之 渾身の一曲
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いこちゃん便り。

2017-06-12 22:54:56 | いこい

5年前、同じ八王子市内へ譲渡した「いこい」ちゃんのお家から、お便りと写真が送られてきました。

我家で約1年過ごしたいこちゃんは、当時推定で8歳前後…我が家で一年過ごしたので、譲渡の時は9歳前後?

ということで、現在は13歳~14歳ぐらいではないかとのことです。ちょっとお顔が白っぽくなったかな?という感じではありますが、まだまだ元気で一緒に遠出のドライブや旅行に出かけているようです。ご両親のお孫さんたちにもとても懐いて可愛がられているそう。内緒ですが(笑)お父さんのベッドにも侵入しているとかいないとか…。幸せないこちゃんです。

遊びに来た孫のHちゃんからおやつをもらういこちゃん。





帰ってしまうお孫さん一家の車に、ちゃっかり乗りこむいこちゃん。私も一緒に帰る!というぐらい離れ難いのでしょうね。
 




諏訪湖を望むお部屋から景色を眺めるいこちゃん。





5年前の1月、我が家から旅立つ日の画像です。今とあまり変わらないですね。







いこちゃん、いつまでも幸せにね。

八王子のK様、お便りとお写真、ありがとうございました。


■我家にあるお花のアトリエGraceのショッピングサイトです。

ぜひご覧ください(リンクフリー)

■ワンコ4匹と暮らすシンガーソングライター 福田典之 渾身の一曲
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年もさくらが咲きました!八王子清川団地の堤防

2017-04-14 22:32:17 | ご近所散歩

毎年ワンズを連れて訪れるこの場所。八王子浅川中流域、清川団地という
住宅街の堤防に咲く桜の古木。
溜息が出るほど美しく咲き乱れます。
ローカルな場所なので、ご近所の方々が散歩がてら花見に来られる程度で
本当に静かなたたずまいです。

一昨年は亡くなる直前のキャノンとその後か月後に亡くなったチャックも一緒でしたね。 

枝垂桜と思うほどに下垂する枝々は、薄桃色の花で覆われます。
 






太い幹から直接咲く花を「胴吹き桜」というそうです。古木に多い現象らしいです。

 

 

可憐な風情。






 



我家の面々(ルース、のあ、踊)+アンジー

皆よくこちらを向きました!


この一枚が撮れるまではみんなバラバラ(笑)



楽しそうだね。
 

また来年もみんなで来ようね!

 

■八王子いぬ親会が開催されます。どうぞご来場ください。



■我が家にあるお花のアトリエGraceのショッピングサイトです。

ぜひご覧ください(リンクフリー)

■ワンコ4匹と暮らすシンガーソングライター 福田典之 渾身の一曲
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加