ようこそ我が家へ! ルース&のあ

放棄されて失われかけた小さな命たち。その成長の記録です。

お知らせ(このページが常にトップになります。)最新記事はこの下からです。

2017-01-01 23:14:33 | お知らせ

お知らせ

★我が家にあるお花のアトリエGraceのショッピングサイトです。
ぜひご覧ください(リンクフリーです)。
 

 


■ ルルのあ家では以下の保護団体でボランティアを行なっています。



年間三十数万匹の犬と猫が殺処分されています。
ペットショップへ行く前に是非、保護犬・保護猫を家族に迎えることをご検討ください。

保護犬・保護猫との出会いは上のバナーをクリック!


■ちばわんからのお知らせ。

一時預かりボランティア募集




★いぬ親さん・ねこ親さん募集




★愛護センターレポート


■SayNOプロジェクト



生体販売(ペットショップの展示販売など)。
その背後にある知られざる様々な問題を紹介し
日々処分される犬猫たちが少しでも減ることを願うsayNOプロジェクト。
ぜひご覧ください。


■ちばわん被災動物支援ブログ 届け!被災地の犬や猫たちへ!


 

かざして募金のお知らせ。ご寄附が簡単に!


■迷子捜索のお願い ★~★~★~★~★

ちばわん、迷子ブログはこのバナーをクリック 

★ ルーガ ★






迷子が増えています。どうかくれぐれも逸走にはご注意ください。


2008年5月から行方不明です。詳細はこちら→小梅さん探してます!



■里親募集の老舗サイト


いつでも里親募集
いつでも里親募集中


■ペットの生体販売を阻止しましょう。

リビングウィズドッグズ
ペットの生体販売禁止の啓蒙サイトです。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

老夫婦と老犬たち

2016-06-25 23:27:06 | 我が家の出来事

ルースは9歳、「のあ」は10歳。踊(よう)も推定で10歳ぐらいと
我が家のワンコ達もいつの間にかシニアになっていました。
そして私もあと2年ちょっとで赤いちゃんちゃんこです(汗)。

特にルースは最近、散歩の足取りが重くなることがあり、帰り道は足取りがトボトボしていることも頻繁 
家ではみな、まったりとしています。


カメラを向けると相変わらず緊張する「のあ」。
踊(よう)は最近、「のあ」と近づいて寝ることが多くなりました。
 
 

 













仲がよさそうに見えるけれど、ちょっと緊張感も漂う二匹です(笑)。


こちらはO動物病院にて。やっぱり2ショットで(笑)。
 




病院は怖いから、のっちゃんでも少しは頼りになるかも。
 



病院はおいらもこわいよぉ~(のっち)。




こちら、ひたすらマイペースなルースです。

 

■我が家にあるお花のアトリエGraceのショッピングサイトです。

ぜひご覧ください(リンクフリー)。

■ワンコ4匹と暮らすシンガーソングライター 福田典之 渾身の一曲

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キャノンが虹の橋に旅立って1年が過ぎました。

2016-05-22 21:47:50 | キャノン

2011年、東日本大震災による原発事故でご家族と別れ別れになり、広島のみなしご救援隊に保護されたキャノン。本当の名が判らないまま我が家にやってきました。


そして2年後、ご家族と奇跡の再会を果たし「キャノン」と言う名前であることが判りました。





懐かしいご両親と一緒に。




そして、さらに2年後の2015年、5月22日。キャノンは19歳の誕生日を迎えた月、虹の橋に旅立ちました。とても安らかな最期でした。

最後の日、踊(よう)に看病されるキャノン。



眼が綺麗です。この日に亡くなるとは思えませんでした。




亡くなったキャノンに寄り添う踊(よう)。




たくさんのバラでキャノンを飾ってあげました。




あれから1年、我が家にはとっても大きな空白がありました。でも、キャノンはとっても幸せでした。だから、寂しかったけれども、嘆きはなかったのです。人も多くの動物たちもたくさんの悲しみを背負わなければならなかったあの大震災と津波、そして原発事故。

私はキャノンの事を思い出すたびに震災と津波、原発事故が自分にとって、とても身近な出来事になったことを感じます。可愛かったキャノン。本当にあなたに会えて私たちも幸せでした。また会える日まで待っててくださいね。

 


■我が家にあるお花のアトリエGraceのショッピングサイトです。

ぜひご覧ください(リンクフリー)。

■ワンコ4匹と暮らすシンガーソングライター 福田典之 渾身の一曲

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いぬ親会in八王子

2016-05-22 21:00:28 | 保護犬

5月22日(日)
好天の下、いぬ親会in八王子が開催されました。

八王子市役所前の浅川河川敷で毎年2回、春と秋に開催しています。



我々は午後、それも終了ギリギリ参加のため、実質は片づけしかお手伝いが出来ません(汗)。





以前から会いたかった「ちょんまげ」君。快く撮影に応じてくれました。
本当に個性的な、ハンサムボーイです。





今日はルースのいぬ親さんで、数々の障がい犬を預かっている屈指の預かりさん
「ちびすけ父母さん」に会いたくて、 我が家の面々を連れてきました。




ちびすけ父さん母さん、おいらは元気だよ。

ルースは最近、体調に不安があるので、ぜひ父さん母さんに会ってもらいたかったんです。


のっちも最近は人慣れOKのため、たくさんの人になでなでしてもらいました。



ちびすけ家のワンズとちびすけ祖母さん(愛称BIBIさん)。




暑い中でしたが、みんな大人しくお利口にしています。手前から哲(てつ)君、随(まに)ちゃん、儘(まま)ちゃん




帝京大学の学生さんに撫でてもらっている楢(なら)ちゃん。





手前から布(にの)ちゃん、埜埜(のの)ちゃん、随(まに)ちゃん、




甘えん坊の功(くう)ちゃん。







まるで縫いぐるみのような埜埜ちゃん。




仲良しの随(まに)ちゃん、儘(まま)ちゃん。




なでなで大好きの布(にの)ちゃん。




熱いよ~~




去年まで我が家にいたキャノンに風貌のよく似た、愉(たの)ちゃん。


ちびすけ父母様、BIBI様、今日は本当にありがとうございました。

またお会いできる日を楽しみにしております。



帰宅した面々はちょっとお疲れのご様子


たくさんの子が幸せになることを祈りつつ…








我が家にあるお花のアトリエGraceのショッピングサイトです。

ぜひご覧ください(リンクフリー)。

■ワンコ4匹と暮らすシンガーソングライター 福田典之 渾身の一曲

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新しい散歩道と庭の花々

2016-05-20 21:02:46 | ご近所散歩

すっかり初夏らしくなりました。

我が家は八王子のさらに郊外で、近くには北浅川が流れ、雑木林も多い場所です。
そう言うと、自然豊かな素敵な環境と思われるかもしれませんが
実はそうでもなく、人が住んでいる場所以外は人の手があまり入っていないため
雑然としており、住宅地としての開発も計画的ではない、ミニ開発の寄せ集めのような場所です。

したがって、公的インフラ整備が遅れているため道路事情が悪い。
つまり歩道がきちんと整備されている公道が少ないのです。 
なので、お散歩をするときは、出来るだけ自動車が来ない道を探して
路地から路地を渡り歩くような状態になります。

唯一、河原は以前から良く散歩に行った場所でした。
晩秋から春先にかけては、草も枯れて、いい散歩コース。
このブログでも何度か紹介いたしました。

以前の記事より




この河原、下流2キロほどにある八王子市役所(八王子いぬ親会が開催される場所)
あたりまでは、遊歩道が出来ていました。そこから我が家の近くまで道がつながると
いいねー、などといつも言っておりましたが、つい先日近くの河原にも遊歩道が!
ただし、まだ市役所方面と完全にはつながっていません。 

早速その遊歩道を歩いてみました。
 



重機で、ガガガガーっと作った道!と言う感じで味気ないですが
これから草が生えてくればそれなりの景色になりそうです。
 









 




 





この道は以前はこんな感じ ⇓ でした。

 

以前の方がよさそうに思われますが、草の刈り株やツルが絡まった草原はとても歩きにくかったです。









みんなで、はい、ポーズ!
 




我が家の庭も今、花盛りです。 



バラの庭とアトリエ




ツル薔薇 ローゼンドルフシュパリースホップ









ツル ゴールドバニー




手前はマチルダ、赤いのはカクテル、奥がスプニールドアンネフランク




クレマチス




品種不明のミニバラ




イングリッシュローズ グレイス




スプニールドアンネフランク




マチルダ




カクテル




賑やかになってきたアトリエの周囲




クレマチス 




おまけに踊(よう)の可愛い寝姿











■我が家にあるお花のアトリエGraceのショッピングサイトです。

ぜひご覧ください(リンクフリー)。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加