ようこそ我が家へ! ルース&のあ

放棄されて失われかけた小さな命たち。その成長の記録です。

お知らせ(このページが常にトップになります。)最新記事はこの下からです。

2020-01-01 23:14:33 | お知らせ

お知らせ

★引越しします!
引越し先はこちら ルルのあインスタグラム

★我が家にあるお花のアトリエGraceのショッピングサイトです。

ぜひご覧ください(リンクフリーです)

  


■八王子いぬ親会のお知らせ




■ルルのあ家では以下の保護団体でボランティアを行なっています。



年間三十数万匹の犬と猫が殺処分されています。
ペットショップへ行く前に是非、保護犬・保護猫を家族に迎えることをご検討ください。

保護犬・保護猫との出会いは上のバナーをクリック!


ちばわんからのお知らせ

一時預かりボランティア募集





★いぬ親さん・ねこ親さん募集




★愛護センターレポート


■SayNOプロジェクト



生体販売(ペットショップの展示販売など)。
その背後にある知られざる様々な問題を紹介し
日々処分される犬猫たちが少しでも減ることを願うsayNOプロジェクト。
ぜひご覧ください。


■ちばわん被災動物支援ブログ 届け!被災地の犬や猫たちへ!


 

かざして募金のお知らせ。ご寄附が簡単に!


■迷子捜索のお願い ★~★~★~★~★

ちばわん、迷子ブログはこのバナーをクリック 

★ すもも ★


★ リーラ ★
ho



★ たれ ★




★ ルーガ ★




迷子が増えています。どうかくれぐれも逸走にはご注意ください。


2008年5月から行方不明です。詳細はこちら→小梅さん探してます!



■里親募集の老舗サイト


いつでも里親募集
いつでも里親募集中


■ペットの生体販売を阻止しましょう。

リビングウィズドッグズ
ペットの生体販売禁止の啓蒙サイトです。




コメント

引越しします。

2019-08-02 00:42:51 | お知らせ

長らくお世話になりましたgooブログも最近は滞りがち。
理由はたぶん、預かり犬がいなくなったからです。

預かりをしていると、何とかこの子に幸せになって欲しいという一心で
宣伝に努めますが、それ以外では平凡な毎日をセンセーショナルに
どなたかに伝える必要もなく(笑)
極たまに、様子をお知らせする程度に。

そこで、だいぶ遅ればせではありますが
インスタグラムに引っ越すことにしました。

引越し先はこちら ルルのあ

どうぞこれからもよろしくお願いします。

取り急ぎお知らせまで。


■我家にあるお花のアトリエGraceのショッピングサイトです。

ぜひご覧ください(リンクフリー)

■ワンコ4匹と暮らすシンガーソングライター 福田典之 渾身の一曲
 

コメント

八王子清川団地脇堤防の桜並木

2019-04-10 00:42:30 | ご近所散歩


2019年5月12日開催!




 今年も桜に季節がやってきました。今年は先始めがめっぽう早かったのですが、その後の寒さでじわじわと開花。おかげで非常に長期間桜を楽しむことができています(現在進行形です)。今日2019年4月10日時点で、まだまだ満開の桜があるのです。

 さて、毎年恒例の清川団地桜並木のお花見散歩に行って来ました。今年はルースが病み上がりで老化も進行し、片道1キロほどの道のりが歩けるかどうか…心配でしたが、この日はとても元気で、ちゃんと歩いて行くことが出来ました。



向こうがルース、手前がのっち。近所の女の子が出てきて「私犬好きなんです。」とおしゃまな事を言いながら、ルースを撫でてくれました。ルース気持ちよさそう。




やせっぽっちで小さくてヘタレだったルースも13歳。すっかりおばあちゃん犬になりましたが、なぜか我が家のボスとして君臨しており、みんなに一目置かれているのはとても不思議です(笑)。



いつもはアンジーに対して敵意満々の踊(よう)も、散歩のときはなぜか気にせず、一緒に歩くことが出来るんです。これも不思議。


桜散る土手道を歩きます。この桜並木は八王子市役所が浅川をはさんで対岸に位置する土手で、かなりの古木で迫力満点なんですよ。



今日はアンジー、お父さんのチャックパパといっしょで嬉しそうです。









ちばわん看板犬の踊(よう)も随分年をとって涙焼けが目立ちます…というかお手入れが悪い(汗)。






かつては鼻の周囲がグレーで泥棒顔だったルースも、色白美人に(笑)。




「のあ」は先頭をずんずん歩きます。14歳ですが、元気元気。




アンジーもいつもは踊(よう)を避けているのですが、この日は全く意に介さず。





「今年も来れて良かったね、父ちゃん。」





これは一本だけ離れて生えている山桜です。銅色の葉が一緒に芽吹いて、とてもナチュラルな美しさでした。




山桜の下を歩くアンジーとパパ。










今年も記念撮影。来年も来れますように!

 

 

■我家にあるお花のアトリエGraceのショッピングサイトです。

ぜひご覧ください(リンクフリー)

■ワンコ4匹と暮らすシンガーソングライター 福田典之 渾身の一曲
 

コメント

伊豆高原9年ぶりの再訪。

2019-03-18 20:37:56 | ワンコと旅行

昨年秋はルースの大手術があり、その後どうなるか全く見当がつかなかったので、一昨年来お預けになっていた小旅行。

幸いルースの手術も無事に終わり、予後も良かったため、一念発起?して一泊の小旅行に行って来ました。

場所は9年前の2010年3月に訪れた伊豆高原のペンション「いっぺき湖」。あの頃はみんな若かったなぁ~。チャックも元気だったし…(チャックは我が家の友人チャックパパの愛犬でしたが、4年前に虹の橋を渡りました)。今はチャックに風貌がよく似たアンジーが一緒です。

さて、今回は我が家のルース、のあ、踊(よう)、チャックパパ家のアンジーが一緒の総勢3名と4匹。大所帯です
載せ込みもドタバタ、走り出してからはアンジーのキュンキュン鼻鳴きのうるささで写真を撮る余裕も無くスタート

ドタバタと出発し、アンジーの止まることの無い鼻鳴きのうるささに負われるように高速を飛ばし、最初の休憩が既に目的地近くの道の駅、伊藤マリンタウン。中型犬4頭なので、人ごみを避けるように海の方に向かうと、堤防沿いに何やら遊歩道のような細道を発見。全く人がいないので、早速そこをお散歩です。



アンジーは堤防の上をすたすたと歩きます。





さすがに若いだけあって、元気です。





皆はここに登らないの?

アンジー以外は13~14歳のシニア犬ですから、とてもこんな堤防には飛び登れません。



普通に堤防の下を歩きます。




のっちは怖くて堤防に寄ることもしません



この堤防沿いの歩道は何とエンヤートット、エンヤートットで有名な?「サンハトヤ」の裏側でした。左手に見える建物がサンハトヤです。かつて一世を風靡した大規模観光ホテルです。団体様ご一行が次々と観光バスで乗り付けたのも、今は昔のこと。
はい、記念撮影!




最近、歳をとったせいか、なんでもすぐに忘れることに拍車がかかったようで、ペンションの建物や屋内、食事を撮影することを全く忘れてしまい、ペンションで取った画像は室内のこれだけでした…。





のっち疲れてます(笑)




さて、翌日は車でドライブ。出発風景も撮れました。






しゃもじのような舌をだしてアンジーがウキウキしています。





最初に訪れたのが「桜の里」公園。様々な桜が植えてあり、一年中桜が見られるというふれこみです。え?一年中?一年中はオーバーですが、梅雨と真夏を除いて咲く桜はあるみたいですね。冬桜というのは9~11月と2~4月の二回咲くので有名です。先回9年前に訪れた時はちょうど河津桜と修善寺寒桜が見ごろでそれはそれは見事でした。今回は少し季節が遅かったので河津桜は終わってしまい、ソメイヨシノにはちょっと早い、という丁度はざま。それでもさすが桜の里公園には何本か花をつけた桜がありました。



これは白にほんのりピンクが挿した早咲き大島桜。





こちらは桃色の「大寒桜」残念なことに、木はこの3本だけでした。背景は「大室山」。晴れ渡っていたので素晴らしい景観でした。





ご覧の通り、他の桜はこれから。ライトアップの準備がされていました。向こうに見えるのは富士山です。





さくらの里公園を後に、伊豆スカイラインをドライブ。今日は春には珍しく、快晴の一日でした。富士山がくっきり素晴らしい姿を見せてくれました。




途中にあった亀石峠のドライブインにはドッグランもあって、旅行最後の楽しい時間を過ごしました。








もうみんな大分歳を重ねました。全員で旅行もあと何回行けるかと思うと寂しくなりますが、出来ればぜひまたみんなで出かけたいですね。




■我家にあるお花のアトリエGraceのショッピングサイトです。

ぜひご覧ください(リンクフリー)

■ワンコ4匹と暮らすシンガーソングライター 福田典之 渾身の一曲
 

コメント

気が付いたら3か月

2019-02-10 18:42:36 | 我が家の出来事

気が付いたら昨年10月から全然更新できていませんでした。歳をとったせいか最近は日時が月単位で過ぎていくような気がします

我家は平和で穏やかな日々が続いています。でも、最近は皆老化が進んでいるのか、少しずつ以前とは様子が違って来ています。
大手術を越えたルースも元気ですが、手術以来持病のアトピー性皮膚炎がやや悪化し、お腹の毛が抜けてしまいいました。皮膚の色も黒ずんで、腹黒い女になっています

のっちは見た目老化が進んだようには見えませんが、最近は朝食を食べたがらないようになりました。夕食は今まで通り食べるのですが、何故か朝食は食事場所にも来なくなりました。手に載せてあげるとようやく喰いつきますが、食べ方は遅いです。

踊(よう)は耳が遠くなったようで、他のワンズにおやつをあげていても気付かないことが多くなりました。大きな声で踊(よう)ちゃん!と呼ぶと、しばらくしてから「なぁに?」といった様子でやってきます。

まあ、飼い主も歳をとってきましたので当たり前なんですけどね~

正月は毎度おなじみの手作りお節で祝いましたが、父の休みは元旦のみ。全然正月気分がないのは毎年の事。
















当初から、私の事を怖がるのっちは私が仕事でいないと幸せです






寒い日も元気に散歩に行きます。特に踊(よう)は元気!





可愛いしねー






アンジーも始終遊びに来ます。ちばわん卒業で「神楽(かぐら)」→「メイ」→「アンジー」と3回名前が変わりました。





いつもこんな感じでテーブルの上の食べ物を狙っています。





八王子は富士山が綺麗に見える所が多いです。高層ビルがほとんどないですからねー。





踊(よう)はいつもお母さんが料理をしている傍らにいます。おこぼれを待っているんです。




古い計りです。随分活躍しましたが、やや正確で無くなってきたので、処分することにしました。捨てがたかったのですが、画像で保存することに。





ルースのお付き合いで病院の待合室にいるのっち。病院で耳掃除をされてから、ものすごく病院嫌いになりましたが、入ってしまえばお利口さん。





まだ温かかったころに植えたパンジーもぽつぽつと咲いています。





アンジーのパパが来ると必ず駆け寄るのっち。アンジーとお父さんの取りっこです(笑)




雨の全く降らない1月にのっちのカッパを買いました
販売者はちばわんの「ちぽかあさん」です。サイトを立ち上げ、販売しておられます。クリーム色ののっちに良く似合うサファイアブルーのカッパですが、未だ着用する機会がありません。




というわけで、我が家では今日も平和な日常が続いています。感謝感謝。



■我家にあるお花のアトリエGraceのショッピングサイトです。

ぜひご覧ください(リンクフリー)

■ワンコ4匹と暮らすシンガーソングライター 福田典之 渾身の一曲
 

コメント (4)