すけさん日誌

杜の都で気ままに暮らす、管理人さんの日記です。
備忘録を兼ねた記録として使えれば、野望達成。

許されざるキック

2007年10月11日 | サッカーとか

樽さん唯さん のおかげで、今季初の山神様観戦とあいなりました。
家族を含め多くの方のお力添えに対して、あらためてお礼申し上げる次第です。
m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m


山形MF財前、意地のPK弾
<J2:仙台1-1山形>◇第44節◇10日◇ユアスタ
今季最後のみちのくダービーは、山形が仙台と1-1の引き分けに持ち込んだ。後半ロスタイム、昨季仙台から加入したMF財前宣之(30)が同点PKを決めた。山形は今季ダービー未勝利で9位のままだったが、意地を見せた。


PKのシーンについては、審判の判定を疑問視する声もあるようですが、他人の頭部を蹴っちゃったものは仕方がないですね。
あんなゴール前の混戦でアタマを差し出す カニさんカニさん ですが、リアルに サッカーボールキック をしてしまう木谷くんの方が悪いと思います。

だがしかし、たとえオーバーアクションだったとしても、ウチの選手がアタマ蹴られて足をバタバタさせているのは背筋が凍りました。
その執念には感服いたしますが、そういうデンジャラスプレーはダメ、絶対ダメ!

で、その後、ポストを殴りつけたりして暴れていたカニさんの 挙動不審っぷり にもドキドキしたわけですが、われらが 若頭MSK によると、

いつものように大げさに痛がって起き上がった後、財前にPKを譲られたにもかかわらず、主審に治療のための一時退場を命じられ、結局蹴れなかったカニは御愛敬。

ということで、1日たって謎が解けてスッキリした次第です。
そして、1日たっても手のひらがヒリヒリしております。

(´∀`)ハハハ


それにしても、スタジアムでサッカーを見る眼がすっかりナマってしまって、試合の内容自体はよくわかりませんでした。
FWとDFと 巨大なロペスさん しか印象に残ってないもんね。

(´∀`)ハハハ






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 砂場に立つムスメーズ | トップ | J2はふたたび »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。