すけさん日誌

杜の都で気ままに暮らす、管理人さんの日記です。
備忘録を兼ねた記録として使えれば、野望達成。

勾当台公園からの誘い

2017年05月22日 | 車とか家電とか

あつかったですねー。

<青葉まつり>杜の都に熱と余韻
第33回仙台・青葉まつり(まつり協賛会主催)は21日、仙台市中心部で「本まつり」を行い、豪壮な伊達文化を伝える時代絵巻巡行を繰り広げた。
総勢約5000人が参加し、青葉区の東二番丁通や定禅寺通などを練り歩いた。仙台藩祖伊達政宗の生誕450年を祝う先導隊が先頭を飾り、模型のサン・ファン・バウティスタ号や華やかな衣装の稚児行列が登場。11基の山鉾(やまぼこ)の巡行、すずめ踊りの大流しが続いた。
勾当台公園と市民広場では、縁日屋台や東北各地の名物を味わえるイベントがあり、夏を思わせる暑さの中、大勢の来場者でにぎわった。



というわけで、青葉まつりに行ってきました。
街中の カローラさん でタイヤ交換および半年点検をしている間に、次女とフェスを満喫してきた次第です。

(∩´∀`)∩ ワショーイ


久しぶりに青葉まつりに来ましたが、どこでもビールを各種そろえて絶賛販売中だし、そして異様に暑いし。
心優しいムスメは「お父さんビール飲まないの?」と何度も言ってくれたのでした。

。・゚・(ノД`)・゚・。 タイヤ交換に来たんだってば。


ちなみにランクスさんは、自宅まで帰ってきた時点で15万7008キロ。
なかなかのベテランとなりました。

(∩´∀`)∩ ワショーイ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

決戦! タグチジャパン対金丸

2017年05月18日 | 日記とか


今年も BOSJ の季節となりました。

鉄拳7 Presents BEST OF THE SUPER Jr.24
5月17日(水)、東京・後楽園ホールで『BEST OF THE SUPER Jr.24』の開幕戦を迎え、公式戦8試合が行なわれた。
メイン(第8試合)のAブロック公式戦では、現IWGPジュニアヘビー級王者の高橋ヒロムが、『SUPER Jr.』初出場のドラゴン・リーと激突。これまで幾度となく死闘を繰り広げてきた両雄は、高度な技の読み合いを展開。両者、意地を真っ向からぶつけ合うも、試合終盤にヒロムはリーのマスクを破る暴挙。だが、リーはヒロムのお株を奪うコーナーへのデスバレーボムから、フェニックスプレックスホールドを炸裂させて激勝。試合後、リーが「ビバ・メヒコ! アイ・ラブ・ジャパン!」と雄叫びを上げると、場内は歓声と拍手に包まれた。
第7試合ではBブロック公式戦として、昨年度の『SUPER Jr.』のファイナリストである田口隆祐が、『SUPER Jr.』初出場の金丸義信と対峙。田口は尻攻撃を主体に試合を組み立てようとするが、試合巧者の金丸はペースを握らせない。終盤、TAKAがレフェリーの気を引いているうちに、金丸は田口に急所攻撃。しかし、田口も故意か偶然か、金丸の急所に蹴りをヒットさせ、最後は首固めで技アリの勝利。



昨夜開催された開幕戦は 新日本プロレスワールド で無料だったんで、深夜に観戦させていただきました。
上記の通りメインはヒロムだったわけですが、昨日の主役はタグチジャパン。
鈴木軍の新日リターンに同行するかたちで金丸が参戦、というのも興奮ものですが、スーパージュニアの初戦にタグチジャパンを投入するフロントを褒めてあげたい、褒めちぎりたい

試合は、笑いあり、ファイトあり、ケツあり、笑いあり、オーマイ&ガーファンクルあり、と豪華絢爛。パソコンの前で爆笑しながら観戦した次第です。
最初のグータッチで、すでにビールを吹きそうになりましたが、中盤の ギタッた田口はオヤァイポーズを見せる あたりで涙腺決壊。
何度も真面目に相手をしていた金丸の技量も再確認しました。さすがです。

(・ω・ノノ゙☆ パチパチパチパチ


というわけで、田口の出身地である宮城県岩沼市では、市史の資料編が刊行されたようですよ。
ご購入はお早めに。

(*・∀-)ヨロシク☆







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二郎とゴロー

2017年05月08日 | 日記とか

録画したまま すっかり忘れていた 映画を、ようやく見ることができました。

『風立ちぬ』
宮崎駿監督が「崖の上のポニョ」(2008)以来5年ぶりに手がけた長編作。ゼロ戦設計者として知られる堀越二郎と、同時代に生きた文学者・堀辰雄の人生をモデルに生み出された主人公の青年技師・二郎が、関東大震災や経済不況に見舞われ、やがて戦争へと突入していく1920年代という時代にいかに生きたか、その半生を描く。


ほとんど予備知識なしで観てしまいましたが、とても有意義な時間を過ごすことができました。
まあ、いきなり 関東大震災 が発生してビックリしましたが。

(; ・`д・´)なんだってー!!


宮崎監督の やりたいことだけやりました感 が強く、クロサワで言えば『まあだだよ』みたいな感じで、素直に楽しめました。
あと、時代物のわりに、今の価値観に不自然に引きずられていない部分にも、さすがの力量を感じた次第です。
ぶっちゃけ最近の ご時世 においては、これが相当難しいことだと思います。

そのほか、このところ黄金週間を活用するなどして『蒲田行進曲』とか『幸福の黄色いハンカチ』あたりをDVDで観ましたよ。
映画って本当に面白いですね。

(´▽` ポワーン



なお、銀ちゃんとヤスと小夏が『西郷どん』で共演する らしいですよ。

ドキドキ土器。












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天才と秀才の間に・・・

2017年04月25日 | 車とか家電とか

懐かしいですなー。

懐かしい…チンペイ&ばんばん コンビ復活?いきなりの下ネタで爆笑
懐かしのコンビが復活した。ばんばひろふみ(67)がDJを務めるFMCOCOOLOの「THE BEAT GOES ON SUNDAY」(日曜前10・00)に、シンガーソングライターの谷村新司(68)がゲスト出演した。
チンペイ(谷村)&ばんばん(ばんば)のコンビは1970年、80年代を一世を風靡したMBSラジオ「ヤングタウン」、文化放送「セイヤング」というラジオの深夜放送番組でパーソナリティーを務めた仲。谷村のデビュー45周年を記念してラジオ生共演が実現した。
ラジオの生番組での2人の共演は「30年ぶりぐらい」と谷村。番組冒頭でかつて「ヤングタウン」を聞いていたリスナーのハガキに対して「初孫ができたのは、我々がキミの海綿体を充実させたから」とばんばがいきなりの下ネタで爆笑。だが、その後は「昼間。ボクの放送だから」とばんば。「FM用にキーをちょっと下げて品のいいトークを」と谷村も深夜放送クラスの“下ネタ”は封印し、音楽話で盛り上がった。



当方は、中学生の時に 青春キャンパス が終了するまで聴いておりましたので、ギリギリ間に合った世代といえるかも知れません。
最終回では、ゴクミさんのデビュー曲が流れたような記憶もあるのですが、どうでしょうか>詳しい人。

亡父が『「いちご白書」をもう一度』を好きだったり、チンペーさんの『昴』が大ヒットしたりしていた一方で、幼少の砌から『天才・秀才・バカ』を読んで育った自分としては、いろいろと複雑な思いで聴いていた気がします。
これが 大人の階段 というヤツなんでしょうね。

(´∀`)ハハハ


この方々には、いつまでもバカやっててほしいものです。
こういう大人になりたいですなー。



<大人のパソコン技術>
ファイルリネーマー(FileRenamer2000)を使用して、フォルダを改名する方法
 ①ファイルリネーマーを立ち上げる。
 ②上部にある「ファイル選択(自由選択)」タブを選択する。
 ③「ファイル選択をドラッグアンドドロップにて行う。」をチェックする。
 ④右下の「フォルダドロップオプション」をクリックし、
  「フォルダをドロップする」を選択する。
 ⑤「リネーム対象ファイル」に改名したいフォルダをドロップする。
 ⑥上部にある「リネーム処理」タブを選択し、改名する。

【追加】「リネーム処理」で「フォルダ名」を選ぶと、上の階層名が反映されるが、
     「元ファイル名」を選択すると、元の「フォルダ名」が反映される。
     つまり、もとのフォルダ名に単語を付け足すことができる。

  (b^ー°) ヤッタネ!









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うるつや保温の誓い

2017年04月12日 | 車とか家電とか

春ですねー。
年度末あたりに、いろいろ購入した電化製品についてメモしておきます。

IH炊飯ジャー 極め炊き NP-VQ18-TA
◆強火で炊き続け、うまみを引き出す「豪熱沸とうIH」
◆30時間おいしく保温できる「うるつや保温」「高め保温」
◆お米の栄養素を引き出す「熟成炊き(白米・玄米)」
◆容量:1.8L(1升炊き)
◆内釜:黒まる厚釜(厚さ1.7mm)



ノートパソコン MI11C-6WHBW
★タブレットにもなる、2-in-1モバイルノート
★360度回転するタッチ対応液晶でノートパソコン、タブレットを含む4モードを自在に切り替え。
★SSDを搭載し軽量で使いやすい。持ち運びに適したデザイン
★使い方も聞ける、安心の1年間24時間365日国内サポート



コンパクトステレオシステム SC-HC395-K
AMラジオの電波が入りづらい場所でもFM放送を使ってAMラジオ番組を楽しめる「ワイドFM」対応
高級ステンレス仕上げのフロントパネル&スリムデザイン



というわけで、いろいろ便利に使っております。
ラジカセ(とは言わないのか・・・)の音が良くなったので、昔買ったサントラのCDをいろいろ引っ張り出してきて、久しぶりに聞いている次第です。

(´▽` ポワーン



写真は職場近くの桜。
毎年のことですが、仙台より、ちょっと早く咲いております。

(´▽` ポワーン
















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

戦慄! マンガ怪獣誕生

2017年04月05日 | 読書とか

今さらながら、ビックリしました。

『サンデー』18号で明かされた、高橋留美子の制作過程が話題に「高橋留美子天才すぎてヤバい」
漫画やサンデーにまつわる様々なことを非科学的にリサーチするレポ漫画『サンデー非科学研究所』では、前号から高橋の仕事場を訪問。今回は漫画の描き方についてインタビューしているのだが、まず高橋はネームを描く際、全体像などは考えずに1コマ1コマ進めていると語る。連載の流れなどは決まっておらず、話の展開やオチは直前のページに差し掛かってから考えているそうだ。このやり方は高橋が漫画を描き始めた頃から変わっていないとのこと。
このやり方に読者は「話の作り方ちょっと超人的すぎませんか」「全て決めてからじゃないと漫画描けない僕なんかとは正反対だ」「演繹法なんかそうそうできるもんじゃない」と唖然。さらに『めぞん一刻』に登場するメインキャラクターの名前に0から9までの数字が使われていることについても、一刻館以外のキャラクターは偶然で、数字が揃っていることはファンレターで気づいたと衝撃の事実を明かした。


(; ・`д・´)なんだってー!!

めぞんのキャラ名はともかく(それも相当な驚きですが)「話の展開やオチは直前のページに差し掛かってから考えている」というのが常人離れしていますな。
世の中には、いろんな才能があるものです。


あと、今さらかも知れませんが、こうの史代『この世界の片隅に』 を読みました。
素直に面白かったです。いつか映画も見てみたいなーとか思いました。

当時の日常が活き活きと描かれていて、それがかえって、切ない感じに仕上がっていた気がします。
個人的に、一の字点 の平仮名と片仮名が書き分けられていなかったのがちょっと気になりましたが、こんな些細なことを気にする人も居ないと思います。
これは、たぶん 職業病 です。

あと、ドリフの大爆笑のテーマが隣組の替え歌だったことに、作中で指摘されて初めて気付きました。

(; ・`д・´)なんだってー!!










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

折り鶴の恩返し

2017年03月26日 | サッカーとか

こういう話題に反応するのは、久しぶりだな-。

【募集中】【クラブ】グルージャ盛岡 マスコット投票開始のお知らせ
昨年、一般公募いたしましたグルージャ盛岡のマスコット投票および今後のスケジュールにつきまして、以下の通りお知らせいたします。
【選定方法の変更】
1.当初は、多数ご応募いただきましたグルージャ盛岡マスコットデザインの中から、株式会社いわてアスリートクラブ主催の選考委員会の審査によりマスコット選定する予定でしたが、ファン・サポーターの皆様のご要望を取り入れ、皆に愛されるマスコットを作成するため、当クラブにて選出させて頂きました4作品の中から、一般投票で決める流れに変更いたしました。



いろんな意味で新しい 流れ が来ていますね。
一応4つの選択肢があるようですが、実際には 折り鶴一択 となっています。

折り鶴「キズール」のキャラクター説明は、以下の通り。
 ・折鶴ながら「折れない心」の持ち主。
 ・サッカーはそこそこ上手い。
 ・落語が好き。好きな芸能人は鶴瓶。次が仁鶴。
 ・得意なダンスは「鶴の恩返し」
 ・選手たちから勝利祈願の対象。神様のつもりで調子に乗る。



J2時代の新潟市陸に行って「白鳥の湖」のチャントを聞いたときのような 寂寥感 を感じた次第です。

(´ー`)しみじみ。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

決戦! 児玉対うどん

2017年03月19日 | サッカーとか

寒かったの-。

モンテ、ホーム開幕戦で讃岐と分ける
サッカーJ2・モンテディオ山形は19日、天童市のNDソフトスタジアム山形で讃岐とホーム開幕戦を戦い、0-0で引き分けた。


というわけで、とっつあんと一緒にホーム開幕を観戦してまいりました。
いろいろとご高配たまわり、お礼申し上げます。

_○/\_ハハァー! ... 


で、試合の方は、うどん県による猛攻を スーパーグレート児玉キーパー でしのいで引き分けに持ち込みました。

(´Д`) あうー。



今日は山形新聞スペシャルマッチということで、山形新聞のサイトをまったり眺めていたら、衝撃的なニュースが。

辻スポーツ店(山形)が自己破産
帝国データバンク山形支店によると、スポーツ用品小売りの辻スポーツ店(山形市、辻幸三郎社長)は17日までに事業を停止した。弁護士によると、山形地裁に自己破産を申請した。負債は1億円超の見込み。


(; ・`д・(; ・`д・´)・`д・´) な、なんだってー!!


サッカー少年だった頃、大変お世話になりました。
ありがとうございました。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出た! サンシャイン瀬沼だ!

2017年02月27日 | サッカーとか

あけましておめでとうございます。
本年も、よろしくお願いいたします。

新生モンテ、快勝発進 堅守で強敵はね返す
サッカーJ2は26日、各地で2017年シーズンの開幕戦11試合を行った。モンテディオ山形は京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場で京都と戦い、2―1で勝ち、2009年以来8年ぶりとなる開幕戦勝利を飾った。
山形はスタメンのうち9人が新加入選手。前半35分、MF瀬川和樹の左クロスをMF瀬沼優司が頭で合わせて先制。前半を1―0で折り返した。後半12分にはMF南秀仁がドリブルで敵陣に切れ込み、ペナルティーエリア内で倒されてPKを獲得。MF鈴木雄斗が決め、追加点を奪った。その後は攻め込まれる時間帯が続いたが、DF菅沼駿哉ら3バックを中心にはね返し、終盤に喫した1失点で切り抜けた。



いろいろあって山形に居たため、中継で見ることができました。
実は前日にも山形に居たために ブルイズ の開幕直前スペシャルを見ることもできて、まー予習復習カンペキの 最高の週末 でしたな。

(∩´∀`)∩ ワショーイ


試合は、ホンタクが素敵とか、釣男さんが芝生でボヨンボヨンとか、木山監督のコートが ちょっと微妙 とか、見どころ満載でしたが、やはり主役はサンシャイン瀬沼でしょう。


いえええええええい。













コメント
この記事をはてなブックマークに追加

横須賀からの誘い

2017年02月19日 | 読書とか

今まで、ありがとうございました。

児童文学作家の佐藤さとるさん死去「コロボックル物語」
佐藤さとるさん(さとう・さとる=児童文学作家、本名佐藤暁〈さとう・さとる〉)が9日、心不全で死去、88歳。葬儀は近親者で行った。喪主は妻愛子さん。
毎日出版文化賞を受けた「だれも知らない小さな国」を始めとする「コロボックル物語」シリーズで人気を集めた。他に野間児童文芸賞、巌谷小波文芸賞など。



一番好きだった作家さんが亡くなってしまいました。
小さい頃から繰り返し読み、中学校の時には枕元で全集を読み返して視力を悪化させちゃったのも、今では良い思い出です。

さとる先生の描くコロボックルの世界は、夢があって、ユニークで、細かい部分がきっちりしてて、大好きでした。
また、わんぱく天国ほど戦争の空しさを教えてくれる作品は、そうそうありません。ストーリー自体は、すごく面白いんですけどね。

これまで本当にお疲れ様でした。
そしてこれからも、何度も読み返すと思います。引き続き、よろしくお願いいたします。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トキワ荘は超獣の巣だ!

2017年02月08日 | 読書とか

トキワ荘は、もはや 歴史 になっちゃっているのかも知れないですね。

丸山昭氏が死去 編集者、手塚治虫作品など担当
丸山 昭氏(まるやま・あきら=編集者)2016年12月15日、大腸がんのため死去、86歳。告別式は近親者で行った。喪主は妻、久子さん。
講談社「少女クラブ」の編集長などを歴任。手塚治虫の作品を担当したほか、多くの漫画家を輩出したアパート「トキワ荘」に出入りし、石ノ森章太郎や赤塚不二夫らを育てた。著書に「トキワ荘実録」など。



トキワ荘の伝説を牽引した編集者で、講談社を退職したあたりから、当事者の1人として伝説の語り部を担っていただきました。
クセのある文体で綴られる回顧録は、U・マイアとか いずみあすか 系への肩入れが強いので、藤本至上主義者 の自分としては物足りない部分もありましたが それはそれとして かなり読み込んだものでした。

もしかすると赤塚も、あなたの作品のひとつだったのかも知れません。
ご冥福をお祈りいたします。


というか、「いずみあすか」で検索したら、グラビアアイドルさんが引っかかってビックリした次第。

(; ・`д・´)なんだってー!!











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

母の願い 真冬の桜吹雪!

2017年01月15日 | 日記とか

友人のkuro様ご一家と、八幡さまの「どんと祭」に行ってまいりました。

(∩´∀`)∩ ワショーイ


忙しいか忙しくないかと言えば忙しいわけで、次の日曜日は某編纂室に出勤して仕事だったりして、でも自分の研究は すでに3か月くらい していないわけですが、楽しい時間を過ごしてきました。

こんな 狂ったイベント に2回も参加したのはなんでだろう、とか思いましたが、隣に 6年連続参加した 友人が居たので何も言えませんでした。

てへぺろ☆(・ω<)


というわけで、いろいろお心遣いいただきまして、お礼申し上げます>kuro様ご一家。
今回の異様な寒さに懲りず、また遊びに来てください。

写真とかを見て、なんか 懐かしくなっちゃったなー という方が来ても良いですよ。

(*・∀-)ヨロシク☆











コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

銀河に散ったへうげもの

2017年01月06日 | 読書とか

ちょっと遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
本年も、よろしくお願いいたします。

今年は正月早々、某エアリの初売りに行きまして、ハンターと化した長女とツマを待つ間に購入したのが下記の2冊。

諏訪勝則『古田織部 美の革命を起こした武家茶人』(中公新書、2016年)。
織田信長に仕えて調略の才を発揮した古田織部は、のち羽柴秀吉に従って天下取りに貢献。他方で茶の湯を千利休に学んで高弟となる。利休死後、特異な芸術センスで桃山文化に多大な影響力を及ぼし、公武にわたる広範な人脈を築いた。だが、大坂夏の陣で豊臣方への内通を疑われ、幕府から切腹を命じられる。その死の背景に、徳川政権の盤石を期す家康の思惑はなかったか――。美の世界に革命をもたらした稀有の茶人の実像に迫る。

川島良彰『コンビニコーヒーは、なぜ高級ホテルより美味いのか』(ポプラ新書、2015年)。
世界的な「コーヒーハンター」がコンビニコーヒーを手がかりに、コーヒーの最新事情から美味しい淹れ方までその奥深き世界を説く。

久しぶりに新書を定価で買った気もしますが、両者とも、それなりに楽しめました。
というか、飲み物スキだなー>自分。

(´∀`)ハハハ



なお、エアリに行く際は、愛島バイパス で4号線をまたいで、すぐに左折して北上し、エアリ直前の信号で右折してから、最初の入り口で左折して進入すると、駐車場から出やすいですよ>次来るときに。


















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

輝けウルトラ一太郎

2016年12月31日 | 日記とか

本年も、大変お世話になりました。
いろいろありましたが、皆さまのおかげで、それなりに良い年だった気がします。
今後とも、よろしくお願いいたします。

(*・∀-)ヨロシク☆


<一太郎で住所録から宛先を印字する方法>
 「ナビ」から「よく使うテンプレート」に進んだ上で「テンプレートを開く(クラシック)」を選ぶ。
 「はがき作成(楽々はがきセレクト)」で「楽々はがき」を起動させて「はがきおもて」へと進んで「年賀はがき」を選択する。
 「楽々はがき」の「住所録」の右側にある「住所録切替」をクリックする。
 「フォルダから選択する」で住所録を選ぶ。その際に、「ファイルの種類」を「すべてのファイル」にしておく。

あと、写真とかを印刷するときは、PDFにしたヤツを印字して、レイアウトを確認すると良いですよ>来年の自分へ。


写真は、ツマに買ってもらった かんしゃん のトートバッグ。

(∩´∀`)∩ ワショーイ



というわけで、来年もご鞭撻いただきますよう、よろしくお願いいたします。

_○/\_ ハハァー! ...







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

故郷は国見

2016年12月21日 | 日記とか

本日は 逃げ恥ダンス レベルのイベントと噂される、ツマの誕生日なのです。

ワッショ━━∩(´∀`∩(´∀`∩(´∀`∩(´∀`∩(´∀`∩)━━イ


というわけで、毎年恒例
すけさんツマ様「お誕生日おめでとう」メッセージ
を世界中から募集いたします。


(屮゜Д゜)屮 コメントカモーン



写真は、学校やら職場やらに向かう、ツマとムスメーズの勇姿。
長女のランドセル姿も、そろそろ見納めなのですね。


( ´_ゝ`) うーむ。










コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加