ローズウィンドウ日記 岡崎市(三河地方)より発信します♪ ローズウィンドウ/光のアートOnde~認定講師.作家

ローズウィンドウとは、ヨーロッパの教会で見られる円形のステンドグラス(薔薇窓)を専用の用紙で表現したものです。

子育て真っ最中のママ達とローズウィンドウ作り♪

2017-03-26 23:19:47 | 教室
24日(金)は、毎月開催してます にこにこおやこ 主催、見守り託児付ローズウィンドウ教室の日でした。
先月に続き、豊川市から3名のママがご参加下さいました。隠れてるつもりなのかな。可愛すぎる今回初参加の2歳の女の子もスタッフのお子さんとかくれんぼ
そう、スタッフさんもご自身の子供ちゃんを連れて、遊ばせつつ、参加者さんの子供ちゃんを遊んでくれます。
有資格者さんもいらっしゃるから、ホントに上手でダメなことも、ちゃんと教えてくれてて、本当に感謝してます。
この日も賑やか!
ママも「ホント助かるわぁ」って言いながら、制作に夢中。2時間弱で完成した作品達。
頑張りました!妊婦さんもいらっしゃり、夢中になり過ぎて足しびれてました
そして、今回も嬉しい嬉しいご感想メールを。

「図案を見てインスピレーションを感じて、出産を控えなかなか教室に通えなくなってしまうという気持ちの後押しもあり、チャレンジしてみました!託児の先生方にも大変お世話になり、贅沢にも作品作りに集中させていただきました。稲葉先生のサポートと励ましがなければ完成しなかった作品だと思います。達成感と満足感にあふれています。」

彼女、私と同じ名前なんですあまりいないから、とってもご縁を感じています。真っ直ぐで可愛らしい方。しばらく会えませんが、また可愛い赤ちゃんを見せてもらえたらなって楽しみにしてます

入園前の子供がいると、特にご実家から離れていたりすると、何に対しても「やる時間ないし」「邪魔されるから無理」「できるわけないじゃん」ってなる。それがママとしての役目かもしれないけどさ、ママだって自分の時間を持ってもいいんだよ。
そのお手伝いをしてるのが、にこにこおやこさんの活動です。私もそのお手伝いをできていることがとっても嬉しいです。

作品を作る時間は自分と向き合える時間。
完成と同時に得られる達成感や楽しさは、自分の心を豊かにし、気持ちに余裕ができ、今度は家族に還元できます。
そして、その楽しかった気持ちが作品から波動となって出ています。(その作品を見ると楽しかったこと思い出すでしょ?)

ご一緒に作りませんか?

今後の予定です。
*岡崎市立図書館「りぶら」103号室
4/18、5/23、6/20 10時〜
*岡崎市東部地域交流センター「むらさきかん」2階4B
4/26、5/24、6/28 10時〜

この教室では、キットをご購入頂き、講師料として500円お支払い頂きます。
完成できなかったら、お持ち帰りいただき、お家で続きを作られても、また来れる時に続きを作られてもかまいません。
また、「無料見守り託児」です。お子様がママに求めているときは、スタッフに任せきりでなく、お子様をムギュってしてあげて下さいね。

*託児が必要方のみ、ご予約下さい。
rond.rond.178☆gmail.com(恐れ入ります。☆を@に変えて下さい)

子育て中じゃない方ももちろん
待ってるよ〜

ちなみに、春休み中の子供さんが参加できるローズウィンドウ教室もありますよ→
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« cafe Va〜va ローズウィンド... | トップ | お世話になりました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿