知恵の輪の環
知恵の輪に興味ある人、うんちくを皆と語ろう!
 



 今回はワイヤーとロープで出来た知恵の輪のシリーズである。ネットオークションから入手した。販売元は「アイピーフォー(株)」。ホームページを見ると「Capsule Toy(2016年11月)」にあり、ガチャポンの知恵の輪らしい。8種類ある。難易度は記されていないが、中にはかなり難しいものもある。
なお、ホームページに各知恵の輪の解き方が動画で案内されている。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




(A)
 円形の本体に紐の輪が嵌まっていて、その紐の輪を外す知恵の輪である。
 外し方は円形の中にある小さな丸の所がポイントで、「連環」(「良く現れる基本知恵の輪(その12)連環 」に掲載有り)の解き方で簡単に解ける。難易度は初級であろう。
 何となく宗教的なイメージのする知恵の輪である。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




(B)
 植物の種から芽を出した双葉のような本体に、紐の輪がぶら下がっている。その紐を外す知恵の輪である。
 分かりにくいが、輪の所が連環になっている。従って解き方も「連環」である。難易度は中級であろう。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




(C)
 四角形の本体から吊り下がっている紐に、嵌まっている。そのリングを外す知恵の輪である。
 解き方は「RASSO」(「良く現れる基本知恵の輪(その8)RASSO 」に掲載有り)だと思っていたが、違うようだ。紐の先にビーズは無いし、先端のリングは小さく、四角形を構成する長細い楕円の中を通過することが出来る。従って紐を折り返して、課題のリングを外すのである。解き方は「BELL」(「良く現れる基本知恵の輪(その7)BELL」に掲載有り)に類似している。難易度は中級の下くらいだろう。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




(D)
 4個のリングが紐で互いに結ばれている。紐を解いて4個のリングをバラバラにする知恵の輪である。
 既に「Just Puzzles(その15)(2013-03-15)に記載してあるので、それをご覧いただきたい。
 解き方はアイピーフォー社のホームページをご覧いただきたいが、解答動画を見ても、紐が4本とも黒なので、分かりにくい。
 難易度は最上級だろう。
 形はシンプルで美しく、ガチャポンで人気かも知れないが、子供が遊ぶは難しいだろう。
           
                       (続く)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




(7)Trapeze #502
  3個の「U」字状のピースが階段状に連なっている。その最下部にシャトルがぶら下がった知恵の輪である。
  そのシャトルを外す知恵の輪である。
  形が前(6)項の「The Rack #407」に類似しているので、解き方は「連環」(「良く現れる基本知恵の輪(その12)連環 」に掲載有り)と同じであるが、ピースが角ばっているため、両側の連環を使用しないと解けない。
  少し形を変えるだけで、解き方が複雑になり難易度も上がるところが、面白い。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




(8)Con-TRAP-tion #506
  直角三角形をした金属の本体に、両端にリングとビーズが付いた紐が下がっている。
  その紐を本体から外す知恵の輪である。
  直角のところが複雑な構造をしていて、一見したところ、解き方が見つけにくい。しかしそこが「連環」だと気付くと簡単に解ける。
  今までに見たことのない形をした、珍しい知恵の輪である。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




(9)Chain Link #507
  4個のリングが一列に連なった本体に、同じ大きさの3個のリングが嵌まっている。
  そのリング3個を外す知恵の輪である。よく見かけるものである。
  Eureka!の MINI WIRE PUZZLES(その15)(2016-09-01)で紹介したので、そちらをご覧いただきたい。

 以上、今回入手できた知恵の輪について紹介したが、このシリーズは(その2)(2016-11-01)において説明したように28種類ある。珍しい知恵の輪が多いので、引き続き探し続け、全種類を集めたいものである、初夢にならないように。

                     (このシリーズ終わり)


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




             今年もよろしくお願いいたします。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 今年もこのブログで紹介した知恵の輪の中から、自分勝手に「知恵の輪大賞」を選んでみた。勿論入賞しても賞状・賞品は授与されないし、大した名誉にもならないことを予めお断りしておく。むしろ迷惑するかもしれないが、大目に見てご容赦いただきたい。

1.知恵の輪大賞:Freedom’s Ring(2016-05-15に掲載)
  NEW「鍛冶屋の知恵の輪」シリーズの「マスターコース」の3個の内の1つである。本体下部の三角形ピースの所に嵌まっているリングを外す知恵の輪である。
  解き方は「RASSO」(「良く現れる基本知恵の輪(その8)RASSO 」に掲載有り)と同じであるにも係わらず、それを全く連想させない複雑なRingの形をしている。また頂部にプラスティックのタグを使用し、  全く知恵の輪の概念を超えている。素晴らしい作品である。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ