「きっかけ(CUE)」

”CUE”が写真を載せ発信します

「和庵(なごみあん)」

2017年03月26日 | 日々・Day by day




なめらかな麺とだしが利いた甘めのおいしいつゆに旨味たっぷりの牛肉を合わせたうどん
東洋水産のカップうどんです このメーカーのマルちゃんや麺づくり でかまるはTVCMでもお馴染
大概のスーパーコンビ
ニに扱いあります

この商品和庵(なごみあん)… 近所にスーパー何軒かありますが
岡山に本拠置くディスカウントスーパーラムーで手にしました
パッケージはどことなく冴えなくて?見逃してしまいがち
大きく¥78と表記されてなければ まず買いませんね



蓋を開きます 肉うどんなので乾燥牛肉の欠片入ってるのは当然
あとはともかく味ですよ味!安かろう不味かろうではガッカリしますからね
いきなりな結論ですがなかなかにハイレベル 赤いきつねシリーズにも
引けを取りません やや甘めでスッキリしたスープと腰のよい麺の相性はバッチリ☆彡



東洋水産のHPに掲載はありますが かなりページ辿っていかないと紹介する画面まで行きつかないです
CMも流してないから ディスカウント向けに流通コストも抑えてるのでしょうか
飽きが来ない旨さならこの安さは歓迎します ただ具材は少ないため写真のように
増えるワカメか特売のかき揚げでも加えてください それでも¥100足らずで充分な補食になりますよ



ドラッグストアで風邪の感冒薬がCMバンバン流す大手メーカーなものと
マツキヨオリジナル商品 成分効能変わらずにオリジナルはお買い得って手書きPOP添えて
棚のお隣に並べてあります この和庵も同じような価格設定なのでしょうね
 
 


この記事をはてなブックマークに追加

「SNSに想う(ジジイの独り言)」

2017年03月25日 | 諸々・various



まず始めに展開される写真と文章に特に関係はありません

僕の記事って基本両方絡めて綴る為 文章のみだと書いててシンドイ
また読み手の皆さんも同じ思いだと勝手に?思ったからです(比較的自宅近所撮影ですが)

本題行きます 確か10年ほど前Twitterが 時期前後してFacebookが日本に上陸
blogはもう少し前から存在してました 僕は今でもpcメインな作業
スマホはあくまでアシストにすぎない為 モニターに向かい合いカチッとしたキーボードで
ないと記事書いた気がしないんです・今でも同じくです




2017年3月現在タブレット・スマホの類=モバイルはどこまで普及したのでしょうか
SIMフリーまで含めたらほぼ全国民に行き渡ってるのかもね

電子マネーやハイレゾプレーヤー クレジット機能など付加価値なくとも
カメラ機能あってネットに繋がれば大概の事はできるでしょう
通信速度も劇的に向上し よほど人里離れた僻地でない限り通話も通信もok!




 災害時など公的な発信元から情報得たり 地域住民で有効なとこ共有でいますから
そこは素晴らしいことやと思ってます ただ平穏な一般生活ではどんなものでしょう
相変わらず無くならない歩きながら操作 自動車運転中悪びることなく交差点左折時
歩行者や自転車の流れに留意しないでの片手ハンドル操作

駐禁こそ今は警察と連動し取り締まり⇒罰金課す仕組みバッチリ確立されてます
街中には至るところに監視カメラ多いと聞きますから こうしたながらスマホにも
軽く罰金刑課すべきでしょう 事故は起こってからでは遅いから…

そんなに忙しなくどこに電話連絡してるの???どーしてもなら本体に触れずに済む
Bluetoothイヤホンマイク買えよ!Amazonで¥2000だってばさっ

あと気になる(想うところ)仲良さげなカップル・友人など飲食店に入店し
テーブル隣り合わせ・対面に座ってもひたすらスマホ弄ってるこの違和感

僕の価値観が旧いのかぁ 軽くメールなどチェックすれば
あとは会話で2人の時間を大切にすべきやと想うのですよ(TVゲームも同じね) 

 

否定はしないけど何故このタイミング+場所で自身の殻に閉じこもるのか
ジジイには理解不能 あ…でも最近は僕よりずっと高齢な方もスマホに入れ込んでるからなぁ

ハッキリした因果関係ないし 思い過ごしかもしれないけど日本人の会話力って
著しく劣ってます それは短くも安直な携帯メールで事を済ませてるからに起因してるのでしょう
Facebookの投稿とかホントつまらない人・偏ったネタの人多いもん
それに嫌気刺したが故に身の回りで辞めてゆく人多数ですよ 

 最後に肝心要な実際の会話にしても SNSやメールでの薄っぺらい文章の為か
気の置けない友人・恋人といても自身の殻に閉じこもるがため
話してて手応え感じない方(会話のトーンってか間合い・流れも含め)や
相手に大して気を使わず独善的かつ一方的な方+Facebookの投稿に
気の利いたコメント残せない方多いのは気のせいかねぇ?


ソフトバンクが開発したペッパーのほうがまだ気の利いたこと話してくれるって(笑)
僕らアンドロイドではない=モバイルやネット使うのは大いに結構
但しここぞって生身な会話な時では血と肉を滾らせ
頭使えよって軽く危惧するジジイの独り言でした☆彡

※ 僕 そこまで歳でもないのに何故自身をジジイって呼んでるかっていうのは
おっさん呼ばわりされるのが我慢ならないから…おいちゃんともまた違う!ならいっその事ジジイな方が
若けぇ衆から呼ばれるにはシックリきます⇒平均寿命も伸びてるしそんな老いぼれてないぜ
ただ単に「おっさん」って言われ方はくたびれて加齢臭プンプンな蔑むような表現で嫌だからさっ
ジジイのほうがやや酸いも甘いも噛み分けた円熟した不良中年・高年な感じがするのでね

 


この記事をはてなブックマークに追加

デザイン

2017年03月24日 | 写真・photograph



春だ!都内では桜の開花 あと1週間すれば満開だね

早朝・晩以外は日差しが温かく 過ごしやすいです
とは言え 悪戯に春の嵐って襲ってきますから5月頃が一番天候安定するのでしょう
ともかく 夜桜で宴会やる方温かくしてくださいね



ここ数年はバイクと言ってもロードバイク(サイクル)が流行し
中型・大型な排気量のバイク人気にはやや陰りが出てるかなと思うのは僕だけでしょうか?



愛媛はしまなみ海道を軸にしてサイクル大国 海岸沿いや瀬戸内に浮かぶ島しょ部では
それと分かる派手目なウエアに身を包み数十万もするような高級ロードバイクを転がしてるのをよく見かけます



乗り物全般好きですよ 飛行機・自動車・鉄道中心に展示イベントあったりすればよく写真撮りに行きますから
今でこそ自動車は手放し買い替えの目途&気持ち特に湧きませんが 複数人乗車出来荷物も運べる…
何より4輪で安定してますから 軽やコンパクトカーは生活の足=道具ですかねぇ



一方でロードバイク オートバイはラゲッジスペースほぼないに等しく長旅に出ようものなら
リュック背負って 後輪サイドに別途キャリア付け荷物は最小限でってスタイルなので
乗ってみようかなぁなどと食指が動いた事は一度もありません

あと特にオートバイでのツーリング(それも高速道)ならフルフェイスのメット被り
風圧に耐えてって負なイメージしか 浮かばないから⇒実際社会人になりたての頃
会社の先輩と「おぅ 〇〇〇よぉ~ 季節よくなったしバイクはいいぞ! お前関心ないのか」
「でも先輩 真冬はともかく季節いいときでもライダーズジャケットに身を包むじゃないですか」
「僕はやっぱり音楽聞きながら空調も効いた自動車のほうがいいですよ」って雑談してたものです



「うん 確かに一理なくもない 俺も好きで乗ってるけど
  オートバイで高速ツーリングするとなかなかに全身に堪えるんだよなぁ」ってオチになってましたんで
そんなこんなでメカニズム・操縦法などほぼ無知に等しいです
アクセルが右グリップ ギアとかクラッチはシートに跨った上で足で踏み込んで変速するですか???
その程度の浅はかさだもんで⇒ともかくも最近はロードバイクブーム
車離れ進行してる若年層も 自転車には多少な金の糸目つけないようです



ですが デザインの美しさは分りますよ 何か工芸品といいますか 
生産メーカーの本拠地=お国柄反映されてますもん ハーレーならいい意味で大味
ドゥカティ(DUCATI)なら色気あるイタリアンな官能さあります・そこの違いは分かるし
見てて飽きない+写真も撮る でも所有するなら快適で安全な自動車に行きつくんだろうな(笑) 

 


この記事をはてなブックマークに追加

「桜の森の満開の下」

2017年03月23日 | 写真・photograph



『桜の森の満開の下』(さくらのもりのまんかいのした)は
坂口安吾の短編小説 坂口の代表作の一つで傑作と称されることの多い作品
ある峠の山賊と妖しく美しい残酷な女との幻想的な怪奇物語

桜の森の満開の下は怖ろしいと物語られる説話形式の文体で
花びらとなって掻き消えた女と冷たい虚空が
はりつめているばかりの花吹雪の中の男の孤独が描かれている



日本列島都内でも開花宣言出て桜前線は一気に北上始めるのでしょう
毎年チャリで行ける近場から自動車や交通機関 はたまた都内に旅行行った際
檜町公園で見かけ写真に収めるのは定例です



タイトルにも記したように華やかさ・美しさ・高揚感兼ねたって単純には言い切れない
不思議な存在であると思うんです どなたか著名人が桜の樹の下には死体が眠ってる
故に狂気とか霊気もはらんでいるだとね…



確かにその淡い色彩は天候によって感じ方(受け止め方)は異なりますし
一方BBQな名所では焼肉に興じる⇒言い換えれば桜の花が皆の意識を攪乱させ
どんちき騒ぎな宴会へともつれ込んでるのではないでしょうか
チューリップや菜の花ではこういった見方しないでしょう



名のある大きな公園でも 桜並木でも 移動中遠くに見える小さな神社に咲く大木もいい
学校の入学式には華を添えてくれる その場その時でいろんな方に訴えてくるのは
やっぱり妖気があるからに他なりません



ただ出会いと別れの季節 この時期に大病で大切な方を亡くした辛い想い出などに
満開の桜重なっても「見るのも嫌だ!」って拒絶する方まず聞いたことないなぁ
それだけ日本人の心の琴線に触れる素晴らしい存在って証明してる事に他ならないと思ってます


 


この記事をはてなブックマークに追加

まつり(dogo spa)

2017年03月22日 | 写真・photograph



3月下旬3連休も終わりました あと続いて花見の宴⇒チューリップも咲き誇る

⇒5月のGW(最大で5連休?)に流れ皆さんの心も寒さから解き解れ開放的になることでしょう



でも…森友学園や豊洲市場移転問題の喚問や百条委員会で権力+豊富な資金+闇に包まれた
怪しいコネクションが「こんな春の日に水を差してます」石原氏も籠池氏も もっともらしく饒舌!



結果周囲を煙に巻き身の保身図るだけの うさん臭さばかり目につき耳につきます

大和男子なら潔く非を認め責任転嫁せず 私財は全て投げ売って
震災者・生活困窮者・高齢者などに廻す覚悟で腹括ってほしいものですがね

その独特のスタンスでアンチも多い美容外科医高須Drは 寿命全うするその時まで稼いだ財産
全て寄贈すると明言されてますから チャラい外見に似合わず?気骨ありますよってば☆彡


「まつり」は1984年(昭和59年)11月5日に日本クラウンより
発売された北島三郎のシングル 作詞はなかにし礼 作曲は原譲二(北島本人のペンネーム)編曲は鈴木操

 

歌詞では五穀豊穣を願う豊年祭り 子に受け継がれていく大漁祭りが
躍動感たっぷりに描かれ 日本の祭りのダイナミズムが表現されている
ステージでは「ねぶた」に北島が乗って 大勢の踊り手と共に北島が歌う
ダイナミックなステージングが施されることが多い



本題に移りましょう この記事は「道後温泉まつり」の模様 しまなみ海道の開通やテレビ情報番組で
取り上げられたおかげで道後温泉⇒旅行情報誌じゃらん・女子が訪れたい温泉No1に輝きました



自宅からチャリで13分ほど 地元民でありながらちょっとした旅行気分が味わえるので
イベントあればたまに写真撮りに行きます



からくり時計の前広場では各太鼓奏者の演奏 商店街では地元ゆるキャラ・ミスマドンナ
地元のおねーさん+ご婦人混成な神輿の連が繰り出しました パッとみてそんなに説明要らないでしょうから
流れに沿って写真展開します 空気感ってか雰囲気お楽しみください



尚太鼓打ち鳴らしてる方はご夫婦と娘さん2人で様々なイベントに参加してるそうです
愛くるしくも確かなリズム刻んでるのは パパとママ譲りなのかな?



四国松山 目玉が道後温泉くらいでツアーで来られても1泊2泊がいいところ
ただ愛媛県全体に目を移しますとサイクリングの聖地しまなみ海道 入り組んだ海岸線から見える穏やかな海
猫マニア垂涎・大洲市長浜沖青島・素朴な里山体験できる山村もあります
 この記事読んでる皆さん 一度観光にいらしてくださいませ




この記事をはてなブックマークに追加

「18年来の馴染」

2017年03月20日 | 日々・Day by day



春分の日 四国松山はお天気下り坂です 高校野球も開幕・大相撲も春場所中日・桜の開花まであと少し
冬の曇天よりも気持ちは明るく開放的になりますね さて今日の記事は松山に越してきて18年来通う店
過去にも3度はblogに興してきました 初めて知ったのは確か地元タウン誌だったと思うのですよ

 

デジカメはまだまだ特別なものだったし ガラケーにカメラ機能+ネット接続できる環境搭載される前
食べログが18年前サービス開始していたかは定かではありませんが あったとしても
情報量は貧弱だったでしょうから。。。



当時住んでいた居からチャリで地元大学=学生街の真ん中に位置し14分ほどかけ週に1度は通っていた気がします
(現居からはチャリ5分かな)写真で見てお分かりのようにTHE大衆食堂 築55年は経つであろう年季の入り方



一時期1カ月近く店主さんの体調不良のため長期休業⇒閉店も危ぶまれてましたが
お好み焼き扱ったり駐車場も5台まで増え現在に至ります メニューは基本変わってませんね
変ったのは消費税の増税と原材料の高騰による¥50~100な値上げくらい



味わい+盛り付け+お得感(大盛り)なのは不動です
少し前まではチキンカツカレーが大好きでよく頼んでいたのですよ
でも全メニューの中で一番値上がりした感がありますし 最近新規開拓した食堂のカレーが
より旨くお安いので頼まなくなりましたねぇ



ホワイトボードには手書きで本日なお奨めが¥20引きで書かれてるのもいつも通り
この日は焼きそば定食 不味くはないんですがやや麺が柔らかめかつ水っぽい為スルーして
一番よく頼む肉ニラ定食を注文しました オーダー後ほんの5分もかからずな到着も変ってないです



この瑞々しい新鮮なキャベツにメインな肉ニラ絡めて食べるのがサイコー!
お客さんの中には充分タレがかかってるのに キャベツ側にドボドボウスターソースかける方も・・・
好みですからとやかく言いませんがそれでは塩分過多だし 素材の味殺してます⇒ハッキリ言って邪道ですわぁ



やや硬めな炊き加減の白米も併せ箸が止まることなくほぼ完食 この「ほぼ」ってのは
スープがイマイチなのですよ どーにも飲み干せせず2口すすったら残しますか?
焼き飯頼んだ時は例外でして添えてあるレンゲからスープを掬い
混ぜながら食べるといい塩梅・ベストマッチングに落ち着きますからスープまで残しません



基本お客さんは大学生が多いんですが他外回り営業マン・ガテン系職人さんも
あと大盛りなのに女子もチラホラ来店しますよ その場合は大学に対外試合に来た運動部員がメイン



でも 可愛らしく華奢な女子大生も彼氏と来店しトンカツとかガッツリいってます
青春です 気持いいですね~ よく年頃の子ってカマトトぶって少食アピールする人いますです
「ふん!自宅戻ったらスイーツとか目につかないとこでパクついてるだろう」って見え見えだから嫌だね

店主さん高齢になったし 近所の食堂も何軒か閉店してます(コンビニや牛丼屋の台頭だろう)
ですがあと数年は繁盛してゆくでしょう それまではお世話になります☆彡






 


この記事をはてなブックマークに追加

『抹茶ヌードル』

2017年03月19日 | 諸々・various




和の世界観を表現した「じゃぱん♥ぬーどるず」トリオ登場!

日本をテーマにした「じゃぱん♥ぬーどるず」トリオ
茶そばをイメージした緑色の麺に シーフードをベースにした
クリーミーな濃厚感のあるスープに抹茶の風味を加わえた まろやかな味わいが特徴です



先日旨辛チキンラーメンご紹介しましたが 同じイオン系なスーパーで
新たなカップヌードル発見!もう先月から陳列あったのは知っていました
ですがこの緑色基調かつ浮世絵風なイラストのパッケージが独特で手中にはせず

キワモノっぽいのかな?でも定番に昇格前消えてしまうまでに食べておくかぁって
恐る恐る?な購入 大きさはレギュラーサイズ 蓋を止めるテープも底に付属
予めスープと具材は投入済みなのも同じく 普通にお湯注いで待つ事3分です



基本シーフードヌードル 麺は日清食品HPに表記通り
茶そばを連想される緑色 まるでほうれん草練り込んだかのようにも見えました
いざ実食!シーフードスープの薫りにほのかに抹茶も漂ってきます

やはり幼いころから日清のファンであるこの自分 少々冒険したもの出してきても
間違いないですわぁ(ただしどん兵衛の日本そばはアレルギーの為NG)
そんなこんなで緑はそばも連想させる若干の躊躇いもあったのは確か



結論です 抹茶の配合が絶妙で大いにアリでしょう

麺とスープが融合しケンカしてないんです
メーカーの遊び心とたゆまぬ商品開発の意地を垣間見た思い

定価¥180が¥31割引(¥149)です もう少し安ければ なおよかったですが・・・
どちみちカップヌードルの今後に期待大です 

 

  


この記事をはてなブックマークに追加

墨流(ライブペインティング)

2017年03月18日 | 写真・photograph



絵を描く過程を見せるパフォーマンスアート

通常アナログ画材でイラストボード/壁などにペイントする事を
指すが Illustratorなどのソフトを使用し モニタ画面を見せてその場で描く場合も



絵そのものの完成度・技術もさることながら即興性が重視されるため
絵が出来あがる過程をいかに魅せるかという要素も重要
空間の使い方 アーティストの動きなどもライブペイントの面白さの要素である



桜の開花も具体的に宣言され今日からは3連休
朝晩若干寒いものの 東京からもう西は春って言ってもいいかもです
今日は市内随一な百貨店ギャラリーにライブペインティング観に行ってきました



数か月前だったかな?同市内商店街路地入った個人オーナーの画廊でも
披露された茂本ヒデキチ氏 その時帰り際住所など記帳しておいたので
案内ハガキが届いたわけです 今回の会場は多目的に使用するため間取りは開放的
前回より多くの観衆招いての開催でした



例によって道具を揃え30分の間で迷いなく・よどみなく筆が進んでゆきます
最初墨を付けた段階ではラフすぎてどんな画風か想像もつかない!
それがみるみる内に具現化されてゆくんです 観てて飽きないですよ



他にも作風こそ全く異なり絵本の世界のような犬・ネコの画を多数手がける
松山在住佐々木勇太さんがいます 面識もあり こじんまりしたスペースで
ライブペインティング観ましたがこちらも筆に迷いはナイ



ホントになぁ~ 上述した2人は画で生活立ててるから当たり前だけど
絵心ある方は無条件に尊敬します また趣味の一環で楽器演奏・料理・自動車整備など
軽々とやってのける方も同じく こちらは見る側・味わう側ですからぐうの音もでません



単に写真撮ってblogかFacebookで紹介するだけ
ま…活力ってか元気貰えたので有意義な時間ではありました



招かれたのがいよてつ高島屋15周年記念イベントなので
いかにもそこ意識してますが。。。(デパート店舗+坊っちゃん&マドンナ)

皆さんも機会あれば茂本氏+佐々木氏以外でその世界観堪能して頂きたいです☆彡 

  


この記事をはてなブックマークに追加

「ヒストリックカー」

2017年03月17日 | 自動車・automobile



旧車(きゅうしゃ)クラシックカー ヒストリックカーとは

主に数十年以上前に製造された自動車やオートバイなどのこと
現行技術で復刻された物(レトロ)は含まれない(パイクカーと呼ばれる)

日本で用いられる 旧車 ノスタルジックカーといった言葉については}
年式に明確な線引きは存在せず 日本車のみをいう場合もあれば
欧米の車も含まれる場合もある

 

また日本でヒストリックカーというとモータースポーツでの活躍歴や
特別に歴史的価値があるものに限定されることがあるが
これも基準が明確ではない 日本クラシックカー協会が主催する
イベントの参加基準では原則的に1975年までに生産された車両

ヒストリックカーの定義は上述した通り 自宅から150m南は
市内でも自家用車・営業車・貨物車の行き交いが多い通り
自家用車ならばやはりハイブリッドなプリウス・アクア
家族向けはミニバン アルファード・セレナ

営業&配送ならハイエースかカローラバンですね



そんな中極まれに1960年代を彩った名車をキチンと整備し現役で乗ってられる方見受けられます
この記事に並べたのはトヨタ2000GT 日産サニー マツダキャロル オースチンミニ
トヨタカローラAE86(←厳密にはヒストリックでないかも)トヨタ800
日産Fairlady2000 気になった方詳細はウィキペディアででも検索かけてみてください



ここでは亡き父がハンドル握り家族で出かけた想い出を綴ってみようかと…

無論記憶が薄い部分は母から聞いた部分で補足しますけどね
まずはマツダキャロル 排気量は360CCだったかな 馬力も25馬力ほど
4ドアセダンでしたが兄も姉も僕も子供で体格小さかったから5人家族でも
居住性はなんとかねってところ 当時はまだ未舗装路多々残っており
タイヤの口径も小さかったからコツコツ突き上げてくる部分避けられなかったはず!



ですが決定的なのは馬力の低さ 母から聞いた話では市内の標高330mほどの山頂公園に散歩感覚で
登った際 息切れ起こし兄や姉が後ろからうんしょうんしょと押して目的場所に辿り着いたそうです
父の収入にも余裕出たのか?次は日産セドリックスペシャル6 この車にはハッキリと想い出残ってますよ

購入と同時に仕事の関係で愛媛から長崎へ転居 高速道はまだ東名と名神のみ
フェリーと一般国道使い 確かディーラーさんに成約のおまけ的に運転してもらったはずです
この車種コラムシフトで前席はベンチシート 6名乗車も可能でしたもん
新居に移り 後付けでカセットデッキ+クーラーを装着



2017年現在の車では考えられないほど装備はシンプル
インパネにそうしたもの付けるスペースなかったですからカセットは運転席ハンドル右脇
クーラーは助手席グローブボックス真下です これがまたオートエアコンなんてものでなく
風量が少し変えられるだけ 一度オンにすると真夏でも凍えるほど冷えたものでした



兄も姉も高校生や小学高学年になり 週末は同級生と遊ぶのが楽しかったのか
家族ドライブはめっきり減ります そこで父が僕に声かけるんですよ
「おぅ ドライブ行こうぜ」ってね 当時の僕にとって親父は急に怒ると怖いし
苦手だったのですが ついていけば喫茶店でジュース飲めるしデパートで糸目付けず
トミカミニカーやレゴブロッグ買って貰えたからホイホイと調子よく同行したっけ?



現在の僕マイカーありません 今後も購入予定はなし
社会人になってからはミラ⇒カローラセレス⇒マーチ⇒マーチ⇒インプレッサな所有履歴
もう一通りな快適装備全て付いてましたし オーディオもカセット死滅したのでCDチェンジャー

でもこの記事で紹介した1960年代の車たちってなんか人懐っこいですね
ボディラインとか工業用ロボットでなく手作業で板金施した箇所あるはずだから。。。
そうそう セドリックスペシャル6 1年前に若い兄ちゃんが颯爽と乗ってました
三菱デボネア同様アメリカナイズされた雰囲気ありましたから愛好者も少なからずいるのでしょう
懐かしくも嬉しかったな 例え壊れ代換パーツ無くなっても動体保存してほしいと切に願うばかりです☆彡

 


この記事をはてなブックマークに追加

危機(流通と宅配に思う)

2017年03月16日 | 日々・Day by day



特に今年に入りニュースで度々取り上げられる宅配業界の危機

慢性的な人員不足+過去最大の荷物扱い量が祟り=ドライバーの方
疲弊寸前 定着率悪く離職者も多い業界なのは皆さんご存知でしょう

徒歩3分な場に配送センターがあり僕の自宅はここが担当
よくAmazonで買い物するのでお世話になってます
長年四国松山は他地域に比べ高速道の整備遅れ気味…
ところが30年前 瀬戸大橋が開通 神戸淡路鳴門道 しまなみ海道全通により
流通のスピードは劇的に速くなりました



2017年現在 午前10時頃に入金確認できたら翌日午前中に配送も可能となったわけです
Amazonが直に扱わず 出店してるお店の商品はもう少しかかりますがそれでも早い!
ホントなら大通りに各量販店多くて買物には全く困りません
ただしお店によって安い物・そうでないものの差はあります
同じメーカーの同じ商品買うなら少しでも安い方がいい

従ってネット通販は大いに魅力 品ぞろえ多く 安く 実際店頭に在庫なく
入荷に数日~1週間かかるパターンより便利だし。。。
ただここまで扱うアイテム多いと軽くて小さい商品もグシャグシャと多い
まして皆のライフスタイルは多様化 地方都市であっても完全に眠らない街になってますからね



結果再配達の繰り返しは茶飯事 先日ニュースの街頭インタビューで
ある若い兄ちゃんが時間指定しながら不在繰り返し5回目の配達でやっと受け取ったって
悪びれず話していました かく言う僕もホンの15分コンビニ行ったりトイレで用を足してる時に
限って不在者票入ってたりします(時間指定は特になし・大まかに午前か午後かです)

配送料ってサービスのうちってお思いな方圧倒的ですが
やはりもう限界なのでしょうね 他テレビショッピングの健康食品
コンビニの宅配弁当まで配達すればするほど利鞘少なく 長時間労働でも
正規社員の給与は増えないから⇒従って最近数時間のパートタイムな方が
電動アシスト自転車で配達するのも多く見かけます



都内23区など込み入った住宅街多いですし 人件費抑えるためにも有効なのでしょう
そしてやはり商品に配送料加えた総合的な価格上昇は致し方ありません
え!?ってほど上げてくるはずもなく せいぜい配送料上乗せするくらいなはずだから

最後に皆さん 玄関先まで笑顔絶やさず運んでくれるドライバーさんには
労いの言葉「ありがとう」って声かけてあげてくださいね
その何気ない一言が一番嬉しいそうなので☆彡 

あと ネット大手小売りさんも無言な圧力かけないように
そして僕らも多少の不便さ(細かい時間指定の廃止)寛容するようにならなくちゃね 

 


この記事をはてなブックマークに追加

引越しに思う事

2017年03月14日 | 日々・Day by day

3月も半ば 進学・転勤等で遠方や市内での引越し またはマンション・一戸建ての購入で
人の流れが激しくなる時ですよね ともかくも自身の
価値観(ライフスタイル)に合わせた物件選択せねばなりません

最近は縁もゆかりもない農村部や林間部にI ターンって方もおられるでしょう
特に職人肌で創作的な活動で生計たててられる場合そう珍しくもないのかな?



でも一般的にはそこそこ人口が集中し商圏も充実した場に居を求める場合が多いはず
個人的な事なのですごく具体的には綴れませんが僕自身の引越し歴など紹介しましょう
元々愛媛生まれ 幼少期から家族の仕事の関係 自身が社会人になり独身生活始めた事に発して
ここ四国松山に辿り着くまで15回は異動しましたね




現在市内で17年暮らした居を引き払い 現在で1年3カ月経ちますか
著しい老朽化のためやむなしって 真冬な12月に越してきました
物件決定まではやや難儀しましたねぇ 家賃・位置・交通の便を兼ね合わせると
限られてくるわけですよ→まして自動車持ってなくチャリ頼みですから余計にです

少し郊外に目を向ければ選択の余地は広がりますよ 
ただそうなると所用(買物・通院・県外への移動)の足かせになります
ある程度街中ではないと移動時間も費用もかかるんです




コンビニや大手スーパードラッグストアの3軒も抑えておけば大体の用事は完結します
でもお店によって安い物 良い物の差は結構あって所得低い僕はそこ重要視しますです

幸い松山は物価が安い・家賃も安い 市役所・四国随一な商店街・JRターミナルまでも
軽くチャリで行ける…そんなこんなで現在の物件に決めて快適☆彡
150m離れた大通り東西1.5km沿線にスーパー3軒 24時間営業外食チェーン3軒
コンビニ3軒 レストラン街併設な映画館 ラーメン屋 定食屋 各医療機関集積 家具屋
ガソリンスタンド3軒 レクサスを頂点に自動車ディーラー4軒ありますもん



掲載した写真は大手チェーンばかりだから全国主要都市にありがちな光景でしょう
しかし少し脇に入れば昔ながらの定食屋さん 待ち時間の長い総合病院でなく町医者さんが
絶妙な立地で絡んでるんです 生まれ故郷は田舎過ぎ閑散として活気が乏しい
かといって東京23区のように人口密度が桁違いだと息苦しい
(東京はたまに年2度遊びに行けたらいいから)あ~ やっぱり松山が好き





現住所も便利便利便利です 新年度迎える方は既に転居先決まってることでしょうけども
これから何らかの形で異動される方住環境ってホント大事ですよ=妥協しないでね




当たり前ですが結論(あくまで僕の所感ですが)
① ペット飼ったりお花育てる為広大な庭必要ならば
車がどうしても必要でも丘陵な新興住宅地に一戸建て構える

②とにかく通勤時間短縮したく 日常の利便性重視するなら少々高価でも都市部に
分譲or中古マンションを選択する=都内の郊外で激混みな
埼京線や小田急線なら通勤通学だけで疲れます



③年配になり配偶者なくした単身者も買物・通院などに便利かつ徒歩で行ける場に
中古・賃貸のマンション アパートに住まう=年金暮らしならそのほうが安く生活できるから

④ホントに職人肌で腕に自信があり 自然の懐の中で生活する生半可でない覚悟ある方は
山間部や農村部に廃屋求めリニューアルかけてでも暮らしてゆく

 

無論どんな場合でも物件の日照・風向き・建屋に欠陥ないかをよく見定める必要あるでしょう
よくバラエティー番組で売れっ子になりだした芸人さんが不動産屋にそそのかれ
変な雨漏り 明らかな床の傾き 外壁のひび割れた物件かまされる事多いようなので… 

 


この記事をはてなブックマークに追加

コンビニ限定(旨い豚キムチ)

2017年03月13日 | 諸々・various




エースコックからカップめん「スーパーカップ1.5倍 ピリ辛ブタキムうどん」が12月19日

コンビニエンスストア限定で発売される 想定価格は205円(税別)
1993年に誕生し“ブタキム”の愛称で親しまれるカップめん「元祖 豚キムチ」を
初めて“和風タイプ”のうどんにアレンジしたもの コシのあるなめらかな麺に
ポークエキスをベースにガーリックや唐辛子 かつおのうまみを加えた魚介豚骨醤油スープが合わされている

別添えの調味油を加えると豚とキムチを炒めたような風味が香り立ちより一層食欲をそそる
かやくは白菜キムチ 味付け豚肉 かまぼこ ねぎ 油揚げ


 

昨日とは違い旨かったカップ麺の記事です コンビニ限定と記してありメーカーのホームページ(カタログ欄)にも
紹介はされてません いつもよく朝食用の果物・ヨーグルト 夕飯のお総菜買うディスカウントスーパーで発見しました
価格はコンビニのほぼ半額¥98(税抜き)力強いパッケージデザインに魅かれての購入

以前スーパーカップは大味だから…云々って書いたことありましたがこいつはなかなかによく出来てます
スッキリした程よい辛み パクチーとは違いキムチは大好きですからねぇ(まあキムチも嫌いな方は嫌いだけど)
日本でも売ってる韓国の商品「辛」ってラーメンあります 味わい悪くないけど
やはり国産のほうが日本人の好みよく研究してるって思うのですよ

 

ただエースコックの各商品も若干外れはありますか?ファンってかフリークな方に申し訳ないけど
ペヤングはどーにも舌に合わないですね レギュラー=普通のソース焼きそばはやや甘ったるく
カレー味出したかと思えば単に辛いだけ コク・深み・繊細さに欠けるかなと。。。

やはりラーメン・うどん・焼きそばなど限定で実験的な商品出しても日清食品が一番!
即席めんの礎築いても 胡坐かかず日々商品開発に勤しみハズレがほぼないのは流石なので
あ~ 因みにマルちゃんの東洋水産もエースコック同様ムラがありますね
カップうどんですき煮うどん・カレーうどんはなかなかだけど
きつねうどんではどん兵衛に後味の悪さで負けてる感ありありなんで
ただ 旨くとも多少は残しますよ カロリー過多になりますから

 


この記事をはてなブックマークに追加

「緑と赤」

2017年03月12日 | 諸々・various



ペヤングパクチーMAXやきそば

一口食べただけでも「パクチー」の味が口の中に広がるパクチー好きにはたまらない商品!



別に天邪鬼ではありませんが敢えて「酷く不味く口に全く合わなかったグルメ」カップ焼きそばについて書きます
タイトルを不味いとか酷いとか直接的にしなかったのはメーカーのチャレンジ精神もありましょうし
食べ物で遊んでるのではないから(ただしチョコ焼きそばは別だね)



あとここ数年でタイ インド ベトナム料理も人気になり緑色のパクチーを好む方もいるでしょう
元々僕はハーブ(香草)の類大好き☆彡 皆さん残しがちな定食屋の
ランチ付け合わせのパセリまでしっかり食べます故 そういえばパクチー使った料理口にしなかったなって

あと野菜・果物でも多少の苦みや酸っぱさは許容範囲 逆に甘ったるいだけのトマトとか嫌ですもん
しかしこの商品手にしたのは大失敗…まず麺湯切りしてソース広げた時点でアウト!



言葉悪いのですがカメムシにも近い臭さ ホント全てにおいて好き嫌いほぼないんですよ
あ~でもこれホントにダメ=秒殺されました 申し訳ないですが一口食べゴミ箱行き
キッチンに残り香あったので速攻のリセッシュ噴射(^^;

後で個人のblog読みましたが パクチー好きな方でも賛否両論らしい
(パクチーは好きだけど焼きそばは普通にソース味がよいなって)
後味の悪さ回復する為常備するお買い得な「真っ赤なガーナアイスバー」
頬張ったのは言うまでもなかった もうスーパーで見かけるだけで嫌です!

 


この記事をはてなブックマークに追加

島(the isle)

2017年03月11日 | 写真・photograph



桜の開花こそまだですが大分日差しも緩み天候も安定してきた中瀬戸内に浮かぶとある島に行って来ました
場所は市内中心部髙島屋に併設した私鉄で20分+終点で下車し桟橋まで30秒
フェリーに乗って10分=乗り継ぎスムースにいけば40分足らず



興居島って柑橘栽培と漁業が基幹産業な島です(行政区分は松山市ですね)
過去記事で昨秋救急搬送され云々…って綴りましたが 体調もほぼ元通りになった今
レンタサイクルで島内巡ってみるかぁって狙いです



「the  isle」の意味 島 小島(主に詩に用いられ,散文では固有名詞の一部として使われる)(is.と略す)

興居島(ごごしま)とは瀬戸内海に浮かぶ愛媛県松山港の沖合いの有人島
面積89.4平方キロメートル 人口は1127人(2015年3月現在)
世帯数は586数(2015年3月現在)行政区画としては全島松山市に属する

 

松山港の高浜港区(通称「高浜港」)の西側に位置し
季節風や波浪をさえぎる形となるため 高浜港の自然の防波堤ともなっている
島は中央が大きくくびれ南北に細長い形をしている

 

山頂近くまで果樹園が広がっており そのため果実を運搬する台を
運ぶレールが島の至る所に設けられている

島の南部の小高い山は伊予小富士と呼ばれその姿は優美



地元では親しみをこめて小富士山(こふじさん)と呼ぶ
瀬戸内航路では松山入港の目標島の北端に琴引鼻があり
釣島海峡を隔てて北に中島 西に釣島(つるしま)がある

予め電話予約した電動レンタサイクルを船内で精算後鍵を借り
同意書に住所等記載後待合所で受け取ります

朝一だったため ボチボチ空が明るくなり始めました 



島内は幾つかの集落から成り立ってます 漁港は数か所
海藻を干したり 
ちりめんの加工場もあったりします



世界的にも船舶の往来多く 狭い海域です
タンカー(貨物船)・漁船・フェリーなど様々



アップダウンの多い道のり 元々全く体育会系ではない僕です
電動アシストでホントよかった(^^



たわわに実る柑橘類 選果漏れなのは道路わきに転がってます
よく見ると虫湧いてますが 逆に考えれば
そんな中から選別され出荷されるから安心ってものでしょう



そこここに野の花も咲き誇ってます あ~春だねぇ



菜の花は定番・お約束 でも鮮やかな黄色は心ときめきますよ

 宿泊施設なのでしょうか?庵って名前が冠してあります

こちらはオープン前の体験型交流施設 日差しがよく港から近い立地
開業が楽しみですね 穏やかな凪 粒子の細かいサラサラの砂浜 瀬戸内は穏やか
香川ならアートの島・直島 広島ならウサギでお馴染・大久野島
愛媛なら150匹の猫で有名青島などあります




じゃあこの興居島って何が売りなの?って仰る方もいるかも。。。
敢えて派手さがなく素朴な感じがいいと思うのですよ
携帯(スマホ)はオフにしてチャリで気ままに動き回る
妙に磯臭くない爽やかな潮風にあたるのは最高です☆彡

実際帰路につくとき 桟橋では大学生(男子3人・女子1人)なグループが
ジャイアントの¥50万はするだろうクロスバイクで乗船待ちしてたので
さてこの記事でもかなりな写真多用しましたが
後日島内で見かけた面白い車両を紹介するかもしれません


この記事をはてなブックマークに追加

ダイニング

2017年03月10日 | 日々・Day by day




松山市の中心地で南予の愛南町から届いたばかりの新鮮な海・山の幸を食材にした料理をご提供いたします
産直ランチバイキングでは 約30種類の手作り料理をバイキングでお楽しみいただけます
新鮮な海・山の幸をお得な価格で!昼のランチバイキングは1,080円 夜のディナーバイキングは1,380円

 

シティホテル併設を中心にしてランチタイムは食べ放題実施してる場が多いです
四国松山ならややお高いですが道後温泉高級旅館(ホテル)
もっと親しみやすいならドライブがてら道の駅併設レストランでしょうか?



街中なら洋食(イタリアン・フレンチ・中華)中心 道の駅なら地元特産品メインなメニューに落ち着きますね
今回訪れたのは市内で最も賑わう商店街入口の地下街 デパートとバスターミナルに繋がっており人の往来は多い方です

車で120分の場に愛南町って漁港があり鰹の水揚げは高知にも劣りません

周囲の基幹産業も農林漁業なのでアンテナショップ的にこうしたレストランが出来たのでしょう
11:00前 既に8~10人が開店を待ってましたっけ



暖簾潜りいざ入店 店内はカウンターとテーブルで50人は収容できそうですか・・・
お料理のほうは無論刺身に煮つけと海の幸中心 畜産も盛んな地から食材調達しますから唐揚げや野菜たっぷりな酢豚もあります
お店の名前には「愛南ダイニング」って冠してますが 過去直売所なスペースをボードで間仕切ったのみ
ですが いい意味で大衆的で敷居は低いですね=中心部にも関わらず値段設定もお安いですし



種類はそうたくさんはありませんがこれで充分でしょう!刺身は新鮮
トマト(サラダ)も甘くて瑞々しい 全体的におふくろの味っぽい温かな味わいなのでね
盛り付け方がやや写真映えせず省きましたが鯛+タコのお焦げこんがり=炊き込みご飯
優しく甘酸っぱい野菜もふんだんな酢豚がなかなかでした 




まだ開店してそう経ってない感じですし内装は簡易的です 
尚且つここの地下街は開設され46年ですが当初から残ってるのはカレーショップ一軒のみ

このダイニングも愛南町の魅力知ってもらうための期間限定かもしれませんね
どちみち飲食業は浮き沈み激しいから

でも空港行きリムジンバス 大阪・神戸・四国内高速バスターミナルはすぐそばなので
観光やビジネスでいらした方寄ってみて間違いはありませんよ
因みに僕はいい加減ジジイで昔ほど大食ではないため腹7分ほどで留めました ご馳走様

 


この記事をはてなブックマークに追加