オステリア白樺の料理ノート | ビーナスライン・車山のレストラン

注文ごとに作るPizzaや茹で上げパスタが人気の小さなイタリア料理店。季節の料理は当店HP上でご覧下さい

2016 営業のご案内




営業時間
ランチ
11時半~14時LO

ご夕食
18時~20時LO
・定休日  水曜日・第三火曜日

火曜日はピッツァ半額のサービスディ
(7、8月・祝日を除く)

・通常営業期間は11月末までです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

よいさっ。

2016-06-08 | よもやま話

 

 そろそろ、暑く感じる日も多くなってきた、定休日。

 事務仕事の手を休め、店内の椅子に座って風にゆったりと揺れる白樺の木を眺めます。

なんとも贅沢な時間。

焚き火の炎を見ている時と同じような、落ち着く時間です。

 

 さて、

 もう2ヶ月も前のことですが、御柱祭り山出しの写真を少し。

 

阿弥陀岳をバックに御柱は進みます。


桜吹雪のハッピも鮮やかな三友会喇叭隊の皆さん。


申の年なので、おさるさんも「よいさっ」。今回一番のお気に入りの写真です。

ポーズをとってくれた・・・わけでなく、旗が飛びそうな強風に耐えているところでした。

 

 

 式年の祭りである御柱。

 前回、小学生だった息子がもう高三。今回はあまり浮かれないようにと自戒しつつも、

祭りというとやはりじっとしていられなくて、なんやかやと、楽しませていただいています。

 

 ここ車山高原でも、秋の小宮祭りに向け、少しずつ、準備が進んでいます。

 

高原の小さなイタリア料理店
オステリア白樺

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やまぶきの

2016-05-30 | よもやま話

 七重八重 花は咲けども山吹の みの一つだになきぞ悲しき

 
ピンボケなので小さくしてごまかしてみます。

 

 日に日にみどりの濃くなっていくこの時期、ふいに目に入るのがやまぶきです。

 

やまぶきは、有名な花がみられる高原に登る途中、山里の明るい雑木林に見られる、どちらかというと地味な花です。

 

 花の名前を覚えるのは苦手ですが、太田道灌の故事と、やまぶきの咲く姿が好きで、つい目で追ってしまいます。

 

※~参考です。太田道灌の逸話~
鷹狩に出て雨に逢ひ、ある小屋に入りて蓑を借らんといふに、若き女の何とも物をば言はずして、山吹の花一枝折りて出しければ、「花を求むるにあらず」とて怒りて帰りしに、これを聞きし人の、「それは七重八重花は咲けども山吹の実の一つだになきぞ悲しきといふ古歌のこゝろなるべし」といふ。持資驚きてそれより歌に心を寄せけり。

 

 

 さてさて、今年は七年に一度、諏訪の御柱祭りの年です。

今年、諏訪地方で「やまぶき」といえば

↓ こちら、「やまぶき軍団」


↓写真はこちらからお借りしました。
http://www.shinmai.co.jp/onbasira/2016/02/post-177.html

諏訪大社上社のお膝元、 「中洲・湖南」地区の御柱装束です。

 「やまぶき」色もこれだけ集まると壮観です。

 

これから秋にかけて各地区の神社で「小宮祭り」が行われます。

 ここ車山でも9月に山頂の神社へ曳行することが決まりました。

 「小宮祭り」は地区の祭りなので、基本的によその人が楽しめるようにはなっていません。

車山は観光地ということもあって、よその人でも御柱を「見る」だけでなく、御柱を「曳いてみる」ことが

できます。

 ↓詳しくは車山高原観光協会のサイトで。

http://www.kurumayama.com/onbashira/2016komiya/application.html

 

 息が合わないとびくともしない御柱が、力をあわせて、ぐいっぐいっと動き出す時の気持ちよさ、

さわやかな、秋の高原と一緒に、ぜひ一度体験してみてください。

 

高原の小さなイタリア料理店
オステリア白樺

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

その他メニューなど

2016-04-08 | 本など

 

 メニュー作りには毎回、頭を悩ませています。

 味のバランス、オペレーション、仕入れとストックスペース、

お客様のこと、経営的なことや車山の特殊事情、etc...

 いろいろな条件を考慮しながら、より喜んでもらえるものができないかを

考えます。

 

 頭を抱えていた先日。

「これ面白いよ~」

と家内がTIME誌を持ってきました。

「何、これ?えっ、ピザ?」

「なになに・・・20cmのペパロニピザ2枚で挟んだベーコンチーズバーガー?」

すごいカロリー、というより、味なんかも、なんだかもう・・・・という感じです。

さすがに "leave it"とされていました。

そりゃ、面白いけれどもさ。

 

そんなこんなでようやく、春のメニューの目処がつきました。

多少の変更はあるかもしれませんがHPにアップしました。

新しいサイドメニューを少しご紹介。


「クロワッサンのクロックムッシュ」

 名前だけで味が想像できてしまいますね。ピザ釜で

香ばしく焼き上げます。これはおいしい。

結構お得な値段設定の予定です。

 

 
「フライドチキン」

 え、トマトとレモンが乗っている?一緒に食べておいしく

なるようになっています。

 

 
「卵」のトッピング

この春はお好みのピザに卵をトッピングできるようにしました。

ピカンテ(辛口)のピザに卵を載せるとかなり美味です。

 

 作業上の都合で、ペペロンチーノ、ニョッキはしばらくの間

お休みとさせていただきます。

 

今年もたくさんのお客様をお待ちしています。

 

高原の小さなイタリア料理店
オステリア白樺

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モルタデッラ

2016-04-01 | 料理のよもやま話

ボローニャのソーセージ

 料理人になって初めてモルタデッラを食べた時

「ん?食べたことあるぞ」

幼い頃、父が晩酌のつまみにしていたのを思い出しました。

 

ピスタチオの入った癖のある味で、当時は「あまりおいしくないな」と感じました。

イタリア料理に慣れたせいか、今は大好きです。

 

 

一本が3kgちょっとある大きなソーセージです。スライスして食べるのが一般的です。

 

ピザに載せたり、盛り合わせにしたりして使いたいと思います。

 

「モルタデッラ」の呼称はまだ一般的ではないかもしれません。

 

メニュー表記は「ボローニャソーセージ」にする予定です。

 

高原の小さなイタリア料理店
オステリア白樺

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポテトのピザ

2016-04-01 | ピッツァ

ジェノバ風ポテトのピザ

 オープン当時にお出ししていた「ジェノバ風ポテトのピザ」

 車山は十数年ぶりというお客様に

「ポテトのピザは無くなったの?」

 と尋ねられて、思い出しました。

 

 なめらかに仕上げたポテトとたっぷりのチーズ、アクセントにバジルの香り。

食べごたえのあるおいしいピザです。

 

 

 

 お店の名前や場所はあまり覚えていなくても、食べたお皿を覚えていただいている事は、何より嬉しい。

そんなお皿のひとつ「ポテトのピザ」、この春メニューに再登場です。

 

 高原の小さなイタリア料理店
オステリア白樺

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加