麺喰いおやじの徒然なるままに・・・

お品書き・・・
・麺道楽~食べ歩いた愛すべき麺類
・GPSと登る山~GPSのトラックデータで振り返る山行記録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お好み焼き: 「ほりかわ」~フジグラン宇部

2013年04月28日 07時57分39秒 | ランチ

フジグラン宇部の2階、焼き肉屋のあった場所に,、2012年10月にオープンしたお好み焼き屋さん。

電話番号:0836-43-9292
営業時間:11:00~21:00

定休日:施設の休日に準じる
駐車場:有り


時々シネマスクエア7に映画を観に行くので、気になっていたお店の一つなのだが・・・なぜかこれまでスルー。
今回、やっと重い腰があがった(笑)
襲撃したのは日曜のお昼時。 店内は結構混んでいる。
広い店内、左手には座敷、右手にはテーブルやカウンター席が並んでいる。 入ってすぐの正面には厨房が有る。

テーブル席に座って、メニューを眺める。
店名の入った「ほりかわ焼き」も気になるが・・・オーダーしたのは「肉玉入りそば」680円也
お好み焼きはそば派なのです。 腹減りモードだったのでトッピングに「そば」を選び、そばWとした。+100円也。

待つこと20分ほどで提供されたお好みがこれ。
シルバーに輝く大きな鉄板で提供されるのだ。 そうこのお店、テーブル上に鉄板は無く、一枚ごとに鉄板で提供されるスタイルだ。
これはこれでいい、熱気で熱い思いしないし、テーブル周りが脂ぎっしゅにならないし。
 
そばWにしただけあって、結構なボリュームになった。 なんだか頭部が割れて脳みそがはみ出したみたいもみえる(笑)
コテで切り分け、熱々を頂く。 シルバーの鉄板のおかげで、最後まで熱々で頂ける。
上部の生地は薄くて、ほぼ玉子のみな感じ。
トッピングでイカ天を入れればよかった。 味と食感に変化が出て旨いのだ。 

断面ショー! そばWにしたので、中身はほとんど麺に見える(笑) ちゃんと豚肉やキャベツも入っているのだけどね。

こちらは彼女オーダーの「海鮮づくし焼き」980円也にチーズをトッピング+150円也。
画像下方ではみ出したチーズがいい感じ焦げている。

この日はドライバーでは無いので、生ビールを頂いた(^○^) 粉モンに、昼間のビール~たまらん!
ソースのポットは、お好み焼きと一緒に持ってきてくれる。 

各テーブル上にはマヨネーズは無く、中央に置かれたラックから持ってくるようになっている。 ちょっと不便・・・
ラックの下のにあるのは、持ち帰り用のパック。 メニューどれも割と「盛り」がいいので、女性にはちょっと多いのかも? 

  

メニューはこんな感じ。 トッピングもいろいろ選べる。アルコールもそこそこ揃っている。

   

お店の入り口はこんな感じ。 のれんに入ったコテの家紋?がおもしろい。

お好み焼き「ほりかわ」@食べログ

2013/03/24食す。 ご馳走様(* ̄- ̄)人

 

ほりかわお好み焼き / 宇部岬駅

 


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

パスタ: カフェ「ココノハ」 東京スカイツリータウン・ソラマチ店~江戸

2013年04月28日 01時42分36秒 | パスタ

ソラマチで朝早くから開いてる、穴場的カフェ?

電話番号:03-5809-7162
営業時間:08:00~22:00
定休日:施設に準じる
駐車場:有り


祝日のスカイタウン、朝から人間があふれてます。
京急EXイン 浅草橋駅前」に宿泊していたので、スカイタウンまで割と近い。
近いが故に早く着いてしまった・・・主だった飲食店のオープンは11:00~。
あわよくばスカイツリーの当日券をと目論んできたのですが・・・当日券は08:00ぐらいから並ばなければ無理ぽだそうで・・・
到着したのは09:45ぐらいだったんので、あっさりとあきらめ(笑)
ちょっと早いランチ?とするため、このお店に並んでみる。 スカイタウン4階のWestYardにある。
待つこと15分ほどで入店。
いかにもカフェな内装で、テーブルがいくつも並んでいる。
一番奥の席に通されて座るが・・・ちょっと窮屈な感じ。 女性向けのお店か?

オーダーしたのは「デザートセット」1780円也。
パスタにひじき入りのポテトサラダ、デザート、ドリンクのセット。
パスタは「鶏そぼろと茄子のトマトソース」をチョイス。
パスタは可も無く不可も無くだが、ひじきのポテトサラダはなかなか旨い!これはよかった。

一緒に行った隊長は「カルボナーラ」をチョイス。 大ぶりなベーコンがいい感じです。

セットのデザートがこれ。 流行のパンケーキ・・・だが、ちっちゃ!(笑)

もう一人の友人は、朝飯を食ってきたと言うことで、抹茶プリン・・・だっけか?

店頭のポスター。 パスタの種類が豊富です。

お店の外観。 ここから見ると左側にスカイツリーがそびえている。

カフェ「ココノハ」 東京スカイツリータウン・ソラマチ店

カフェ「ココノハ」 東京スカイツリータウン・ソラマチ店@食べログ

2013/02/11食す。 ご馳走様(* ̄- ̄)人

<p><a href="http://tabelog.com/tokyo/A1312/A131203/13141258/" rel="tabelog f6f233bd81cf2d70d018da4dbf9b5d513595513e">ココノハ 東京スカイツリータウン・ソラマチ店</a> (和食(その他) / <a href="http://tabelog.com/tokyo/A1312/A131203/R7234/">とうきょうスカイツリー駅</a>、<a href="http://tabelog.com/tokyo/A1312/A131203/R2029/">押上駅</a>、<a href="http://tabelog.com/tokyo/A1312/A131203/R9114/">本所吾妻橋駅</a>)

</p>

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ラーメン: 「らーめん大(だい)」業平店

2013年04月27日 18時56分25秒 | ラーメン~江戸

「ニンニク入れますか?」で有名な、スカイツリーのお膝元にある、次郎系ラーメン屋さん。

電話番号:03-3829-0221
営業時間:11:30~25:00
定休日:無休
駐車場:無し


祝日のスカイタウンでランチ難民に憂き目に遭い、這々の体で脱出・・・
セカンドチョイスとして調べておいたこのラーメン屋に向かう。
「ニンニク入れますか?」と大きく書かれた黄色い看板が目印。
昼時を過ぎたせいか外に行列はない。
店内に入り、券売機でチケットを購入して、しばし待つ。

カウンターのみの店内。10席ほどだろうか? 
メニューは、ラーメン、つけ麺、塩ラーメン、油そばとシンプル。

オーダーしたのは「塩ラーメン(小)」650円也+味玉100円也
無料のトッピングには「野菜、ニンニク、脂、味濃いめ」というのがあるのだが、これは店側から聞かれるまで黙っておく。 
もちろん次郎系であるので、「野菜増し増し」でオーダーするのが筋なのだが・・・
山の様に盛られたもやしにはちょっと勝てそうにないので、素直にデフォで(^^ゞ

席について待つことしばしで、「トッピングを?」と聞かれるたので、「ニンニクのみで・・・」
で、提供されたラーメンがこれ。 
デフォでも麺が見えないくらいの野菜(もやしとキャベツ)とチャーシュー。
スープには背脂がかなり浮いている。 これは減らしておくべきだったか? 
しかし、投入されたニンニクが食欲をそそる!
スープはかなりしょっぱい感じ。 後でのどが渇きそうだ。 
チャーシューはハードタイプだが、味付けは薄め。 

麺はこのように極太! 箸とおんなじくらい・・・うどんか?
食感はかなりゴワゴワ。噛みちぎる感じだ(笑) 

カウンターの前に張ってある注意書き。 トッピングの野菜増しの容量が表示してある。

券売機はこんな感じ。 ラーメン(小)=普通盛り200g、ラーメン(中)=大盛り300g、ラーメン(大)=特盛り400g
店頭にも当然「ニンニク入れますか?」の文字が! 

    

「らーめん大」@オフィシャルサイト

「らーめん大」業平店@食べログ

2013/02/11食す。 ご馳走様(* ̄- ̄)人

らーめん大 押上・業平橋店ラーメン / とうきょうスカイツリー駅本所吾妻橋駅押上駅

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ラーメン: 「泪橋(なみだばし)」~江戸・新橋

2013年04月18日 12時28分16秒 | ラーメン~江戸

「泪橋」と聞いてピンときたそこのあなた! ズバリ!40代以上ですね? あ、いや映画化されていたか、山ピーで(笑)

電話番号:03-5776-1940
営業時間:[月・火]11:30~14:30、17:30~22:30、[水~金]11:30~26:00、[土・日・祝]11:30~15:00、17:00~21:00

定休日:無休
駐車場:無し


つけ麺「月と鼈(すっぽん)」を後にして向かったのは、新橋駅により近いこのお店「泪橋」
いかにも場末チックなラーメン屋。
でもここが旨いので、ぜひ食ってみてくれと知人に勧められたのだ。

降り続く冷たい雨の中、入店したのは12時前。 薄暗い店内には二組ほど。
オーダーして待っていると続々と来客があった。
券売機で購入したのは「塩ラーメン」 650円也。
お薦めは「マンモスラーメン」らしいのだけど・・・今のおいらに次郎系ラーメンはちょっときついのであっさりと(^^ゞ
やはりオーダーする方は多いようで、次々と盛り盛りの丼が供されていた。

待つこと10分ほどで、厳つい店主が出しくれたラーメンがこれ。
画像ではわかりにくいがスープがほのかに朱いのだ。
そう、何とかていう岩塩に見るような色。
しかもなみなみと注がれたそのスープはあふれんばかりで・・・どんぶりの下の皿がそれを受け止めている。
具には丸いチャーシュー、太いメンマ、刻みネギ。焦がしニンニクも振りかけられている。
呑んでみるとやや塩見のきついスープで、ちょっと飲み干すには勇気がいる。
魚介系のだしがきいていて旨いので、結構呑んだけど(^^ゞ 

ここいらでは珍しい細麺です。やや柔らかめの麺で、スープ表面の脂が絡んで上がってくる。

券売機。 店内は薄暗くてブレブレ。

哀愁漂う、お店の外観。 メディアへの露出も多いようで、ポスターが張ってあった。

   

「泪橋」@食べログ

2013/02/06食す。 ご馳走様(* ̄- ̄)人

<p><a href="http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13098464/" rel="tabelog 28c3688128d9aa41492cbde928137eca6beaa0f6">泪橋</a> (<a href="http://tabelog.com/MC110101/">つけ麺</a> / <a href="http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/R5266/">新橋駅</a>、<a href="http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/R4539/">汐留駅</a>、<a href="http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/R1291/">内幸町駅</a>)

</p>

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

つけ麺: 「月と鼈(すっぽん)」~江戸・新橋

2013年04月17日 21時14分51秒 | ラーメン~江戸

ナポリタン強化月間のはずが・・・目指すお店が開いてなかったので、久々につけ麺屋を襲撃。

電話番号:03-6450-1059
営業時間:11:00~22:00(平日)、11:00~20:00(土曜・祝日)

定休日:日曜
駐車場:無し


JR新橋駅を出ると外は冷たい雨が・・・時折白いモノも混じる。 寒いの~。
宿をチェックアウトしたのは10時、新橋には10:15に到着。
食べログによると09:30開店の「ポンヌフ」は・・・堅くドアを閉ざしたまま。 ドアには「11:30開店」の手書き文字が( ̄□ ̄;)!!
待つか・・・しかし寒いし・・・というわけで、新橋駅から歩いて10分ほどのこの店へ。

このお店に到着してもまだ開店には早いようで・・・近くのビルの階段下で雨宿り。
時間丁度に向かうとすでに行列が・・・
行列に続いて入店。 券売機でチケットを購入、なんとか座ることが出来た。
カウンター席のみの店内。 10人ぐらいだろうか?

オーダーしたのは「濃厚煮干しつけ麺」780円也。 並盛り・・・なぜ? いや、もう一軒、行きたいので(^。^;) 
ちなみに大盛り、特盛りとも同じコスト。 これは嬉しいサービスだ。
寒い日だったので「あつもり」でお願いした。 

画像ブレブレで申し訳ない。 濃厚なつけ汁を感じてもらいたかったのだが・・・
最初の画像と比べてみるとわかるかもだが、濃厚であるが故に食べるとつけ汁がどんどん減る。
濃厚煮干しとあるが、臭みは全くといっていいほど無い。 魚介のうまみたっぷりだ。
中には刻まれたメンマやチャーシュー、玉ねぎなどが投入されて、食感が楽しい。 
画像は無いのだが、食べた後にスープ割りをお願いすると、スープと共に柚皮を一片入れてくれる。
この風味が最高で、濃厚スープをあっさりと飲み干せる。 

メニューはこんな感じ。 つけ麺がかなり旨かったので、中華そばも食してみたい。

券売機の画像。 つけ麺は麺量にかかわらず、すべて同じコストだ。

お店の外観。 味のある看板だ。

「月と鼈(すっぽん)」@食べログ

2013/02/06食す。 ご馳走様(* ̄- ̄)人

<p><a href="http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13115925/" rel="tabelog 381ecd6c9a5642a615d18776e9be70c8a0f5f47d">月と鼈</a> (<a href="http://tabelog.com/ramen/">ラーメン</a> / <a href="http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/R5266/">新橋駅</a>、<a href="http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/R4539/">汐留駅</a>、<a href="http://tabelog.com/tokyo/A1314/A131401/R2099/">御成門駅</a>)

</p>

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バイキング: 秋吉ファームガーデン「レストランサビエルカンパーナ」~美祢

2013年04月17日 00時34分07秒 | ランチ

あのサビエルカンパーナの料理が於福で食せるという、しかも食べ放題!

電話番号:0837-56-0291
営業時間:11:00~15:00(ランチバイキング)

定休日:第2水曜(祝日の場合は翌日)
駐車場:有り


ちょっとややこしいのだが、「秋吉ファームガーデン」の中のメインの建物が「ブルーベリーハウス」、この中にあるレストランが「サビエルカンパーナ」だ。
こちらのレストラン、金曜日は嬉しい10%off!
ということで金曜に襲撃~。 

長門で用事があったのだが思ったよりも早く終わって、着いたのは10時をちょっと回った頃。
土産物売り場(マーケット)はすでに開店しているので、こちらで時間をつぶす。
ベーカリーのコーナーにパンが並び始めたので、先に購入する。
20種類ほどあっただろうか? コストも安いが小ぶりなパンが多い。

30分前になると続々と来客が増え始め・・・平日なのに人気があるもんだ。
レストラン前で予約ボードに名前を書いておいたのだが、事前予約の客から案内される。
やや待ってから入店。白が基調の店内、ちょっとまぶしい(^^ゞ

食事のシステムを聞いてから・・・いざ戦場へ! 90分1本勝負の開始じゃ(笑)
白いバイキング用の武器=皿を持って、料理の元へ駆けつける。
が、すでに時遅し・・・獲物に群がる有象無象を切っては投げ・・・ウソです。
 
まぁ料理の置いてあるテーブルが意外に狭いので、10人も取り付くと隙間がない(^^ゞ
空いたところから潜り込んで、順番に料理を盛る。
今日はズバリ、「全品制覇」が目的!
野菜を使ったモノが多い。 ヘルシー志向と言うことか? 味はどれも薄味。
サラダも種類が多い。  
1,580円ならコスパはいいのではないかと思う。 

もちろん腹に溜まるメニューもある。 パスタ2種類とカレー。
パスタは1回分の量が少ないので、食いっぱぐれることも・・・次々に補充はされるが、内容は変わっていくのだ。 

ポタージュスープと具材たっぷりの豚汁。これは旨かった!

2回戦ほど戦ったら・・・3回戦目はデザート勝負。 フルーツやヨーグルトもあった。
ドリンクは紅茶をチョイス。 自分でフレーバーティーをポットに入れて、お湯を注ぐ。 

店内はこんな感じ。 真ん中のテーブルがメインの料理。 奥にカレーが並ぶ。

こちらはドリンクコーナー。 コーヒーサーバーに、ソフトクリームもある! ジュースは2種類しかなかった。

もちろんアルコールもあります。 今回はドライバーで残念(^^ゞ

ウェルネスビレッジ・秋吉ファームガーデン@オフィシャルサイト

秋吉ファームガーデン「レストランサビエルカンパーナ」@食べログ

2013/03/15食す。 ご馳走様(* ̄- ̄)人

秋吉ファームガーデン サビエルカンパーナバイキング / 於福駅

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

ハンバーグ: 手づくりハンバーグ「ラルコーン」~小倉

2013年04月14日 23時54分57秒 | ランチ

小倉は魚町で有名なハンバーグ屋さんへ行ってみた。

電話番号:093-533-7013
営業時間:11:00~21:30

定休日:無休
駐車場:無し


実はこの日、友人に紹介されたらーめん屋「藤王」へ行く予定だったのだが、不定休の休みにBingo!
残念!
で、その向かい側にあるこのハンバーグ屋さんへ入ることに。
小さな入り口の先は階段で、店舗は2階にある。
上がった先で左右に部屋があるが、左は喫煙席、右が禁煙席となっている。

当然、右の禁煙席へと思ったが、あいにく満席・・・5分ほど待ってから案内される。
こちらには厨房もあるようで、とても賑やかだ。
メニューをもらって眺めると、種類の多いことに嬉しくなる。
まぁ優柔不断の権化もどきのおいらには悩ましいのだが・・・

あれこれ悩んだあげくチョイスしたのは「ハンバーグ&チキン」のダブル1,180円也。
待つことしばしで提供されたのは、鉄板の上でジュウジュウいってるこの画像。
デミグラソースたっぷりで実に旨そうだ。
ただ正直、ちょっと小さいなぁ・・・っと(^^ゞ

手ごねの丸っこいハンバーグ。 割ってみると肉汁たっぷり~旨そう(゜ρ゜) 
肉を感じられるハンバーグだが、臭みはないので食べやすい。
御飯の進む味だな。 チキンは薄味で、食べ応えがないちょっと残念。

こちらは彼女オーダーの「ハンバーグ&エビフライ」930円也。
付け合わせにはポテト、にんじん、インゲンかな? 

セットのライスと味噌汁。 こうなったら皿では無く、椀で出して欲しいな。

ランチメニューはこんな感じ。 ドリンクは+50円。 デザートのプリンは100円也。
ドイツハンバーグもいい・・・なめたけ大根ハンバーグもいい・・・ 

こちらはレギュラーメニュー。 ジャーマンハンバーグシチューが気になるね。

入り口の看板、「デミたまハンバーグ」がこの日のおすすめ。580円なら安いね。 入り口はこんな感じ。

   

店内の黒板にもメニューが。 「SIZE」にはハンバーグのイメージが。 次回はポンド=450gにしよっと。

手づくりハンバーグ「ラルコーン」@オフィシャルサイト

手づくりハンバーグ「ラルコーン」@食べログ

2013/03/19食す。 ご馳走様(* ̄- ̄)人

 

手づくりハンバーグ ラルコーンハンバーグ / 平和通駅旦過駅小倉駅

 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蕎麦: そば処「田波」~萩

2013年04月14日 14時59分27秒 | 蕎麦~山口

【mixi過去ログ~2007】 古い話で恐縮です。 画像も悪くて申し訳ありません。
過去に食したラーメンの記録ですので、古ッっと思われたらスルーしてください(^^ゞ

電話番号:0838-26-6217
営業時間:11:00~14:30、17:00~20:00

定休日:水曜
駐車場:有り


さて、県内蕎麦ツアー、本日の〆。 

市内をぶらぶら~して時間をつぶしてから、「田波」に舞い戻る。
東京で修行された方がふるさとに帰ってきて開業されたと聞き、気になっていたのだ。
人気があるようで昼間はかなりの待ちがあったそうだが、さすがに落ち着いている。

オーダーしたのは、例によってざる(もり) 600円

白っぽい麺に幅広の海苔がかかっている。 細めの綺麗な蕎麦だ。
細長いざるはちょっと珍しい?

つゆは見るからに薄い。やや甘口か?
連れの頼んだ「鳥南蛮そば」もつゆも、甘辛い感じ。
関東系の味なのだろうか?

噂の激トークのおばちゃんもいたが、至って平静だった(笑)

てなワケで山口を約半周、4軒の蕎麦ツアーの終了。
蕎麦って結構カロリーがあるから、明日はしっかりテニスしないと・・・
重い腹をさすりつつ、帰路についたのであったッm(__)m

 

 

そば処「田波」@食べログ

2007/03/10食す。 ご馳走様(* ̄- ̄)人

<p><a href="http://tabelog.com/yamaguchi/A3503/A350301/35001956/" rel="tabelog 6ec8b591ad6d8177e1352e346af50ed2112c03f0">田波</a> (<a href="http://tabelog.com/soba/">そば(蕎麦)</a> / <a href="http://tabelog.com/yamaguchi/A3503/A350301/R8281/">東萩駅</a>)

</p>

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蕎麦: 蕎麦舗「ふじたや」~萩

2013年04月14日 14時36分29秒 | 蕎麦~山口

【mixi過去ログ~2007】 古い話で恐縮です。 画像も悪くて申し訳ありません。
過去に食したラーメンの記録ですので、古ッっと思われたらスルーしてください(^^ゞ

電話番号:0838-22-1086
営業時間:11:00~18:00

定休日:水曜
駐車場:有り


下関から萩方面へ移動。 

途中の道の駅で休憩がてら、口直しのアイス(^^ゞ

萩に入ってから目的の店の前を通り過ぎ、細い路地をウロウロ。
ナビ任せ到着できなけりゃ、何のためのナビだ。あ~役立たず・・・
さんざん迷って着いたのは、市営駐車場のすぐ横「田波」
15時過ぎでは昼の部終了・・・次は17時からだと・・・

で、仕方ないので(申し訳ない!)、歩いて5~6分の「ふじたや」へ

オーダーしたのは名物の「せいろ蕎麦」700円 
小さなせいろが、どどーんと5段重ねw(゜o゜)w オォー
一枚は2~3口程度なんだけど、5枚もあると結構な量です。
その名の通りせいろで蒸されて出てきます。
風味はたつけど、コシはない。

ねぎの入った温かいつゆは甘口。
しか~も生卵入りだ。

(゜ペ;)ウーンどう言うんだろ?
ちょっと腹が太かったのもあるが、甘口のつゆ+玉子は重い。
もっとさっぱりした方が好きだな。
蕎麦湯も湯飲み茶碗で出てくるし・・・(゜ペ;)ウーン

お店の外観。

蕎麦舗「ふじたや」@食べログ

2007/03/10食す。 ご馳走様(* ̄- ̄)人

<p><a href="http://tabelog.com/yamaguchi/A3503/A350301/35001601/" rel="tabelog b8e862ab7c3c07af7da13e217310633252f70196">蕎麦舗ふじたや</a> (<a href="http://tabelog.com/soba/">そば(蕎麦)</a> / <a href="http://tabelog.com/yamaguchi/A3503/A350301/R8281/">東萩駅</a>)

</p>

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蕎麦: 「大正庵」~下関

2013年04月14日 11時24分21秒 | 蕎麦~山口

【mixi過去ログ~2007】 古い話で恐縮です。 画像も悪くて申し訳ありません。
過去に食したラーメンの記録ですので、古ッっと思われたらスルーしてください(^^ゞ

電話番号:083-232-1028
営業時間:?

定休日:?
駐車場:有り


次に向かったのは、実は「蕎麦元」だったのだが・・・ 

入り口のシャッターが半開き、どうも休みらしい。
で、隣(!)の「大正庵」へ。
なんと2軒の蕎麦屋が並んでいる。しかもすぐ近くにもう1軒~

初めての店は、基本の「ざる」をオーダー。500円
やや茶色い感じ、もちもちとした食感。
つゆはやや薄味だけど、蕎麦湯で割ったら旨かった。

ここは大衆食堂の雰囲気で、家族連れなどが多い。
元気な自称「地獄耳」の女将さんが楽しい。

その他「丼系」が豊富。
蕎麦とセットになったメニューが安く食べられる。
次回はこちらに挑戦。

「蕎麦元」も忘れずにね。

お店の外観。 のれんには「石臼挽き」の文字が。

「大正庵」@食べログ

2007/03/10食す。 ご馳走様(* ̄- ̄)人

<p><a href="http://tabelog.com/yamaguchi/A3502/A350201/35002866/" rel="tabelog f4512f21b8a1879bce2e8258482035d4d8f3239e">大正庵</a> (<a href="http://tabelog.com/soba/">そば(蕎麦)</a> / <a href="http://tabelog.com/yamaguchi/A3502/A350201/R7914/">幡生駅</a>)

</p>

コメント
この記事をはてなブックマークに追加