今日のあしあと

Every cloud has a silver lining

卒園

2017年03月22日 | 育児日記
アキラが卒園しました。

1才で入園し、ママママと甘えん坊で泣き虫で。
参観日では見つからないように隠れてこっそり見るのが定番でした。
3才頃まで言葉が出てこなくて。
いつまで経っても保育園では自分が出せず、控えめな性格。
結局最後まで殻を破れなかったけど、先生に自分から話せるようになったり
友達の中でも●●ごっこしよー!と声かけをできる場面も出てきたりと
担任の先生にはずっとあたたかく見守っていただきました。

そんなアキラが保育園卒園かぁ。

1才からの色々な思い出が走馬灯のように流れて。
あおいの卒園式では思ったより涙をセーブできたのですが、
今回のアキラの式は、、、涙涙涙でした。





ついこないだまで赤ちゃん赤ちゃんだったような気がするのに、
下になるにつれ、子供の成長は早い。
小学校に入ったらまたどんどん成長しちゃうんだろうな。



母に、
「子供が成長するってこんなに感動するんやね」
と話したら、

「これから何度でも感動できるわ」
と母。

母に、たくさんたくさん感動してもらって、今の私があるんだなぁと
改めて感じた一コマでした。


※※※※※※


卒園式の前に、担任の先生にありがとうの会を開くのが保育園の恒例で。
私、役員の1人だったので、当日の段取り決めたり色々大変でしたが、何とか無事終わり一安心。
当日は司会!がんばりました^_^
↑写真はお母さんの似顔絵当てゲーム。
アキラはどれでしょう?笑





ありがとうの会の保育園のおやつが手作りクッキーで。
手作りクッキーもいいなと、久々に自宅でクッキー作り開催★
あおいのアレルギーが軽くなるに従って、お菓子の手作り頻度が激減してる我が家。
自分で作って、自分で食べるって楽しくて美味しいね♫

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

女子会

2017年03月14日 | 育児日記
日曜日、あおいのお友達5人が我が家にやって来て、女子会でした。
数ヶ月前に学校で勝手に決めてきていて、「女子会?何それ?友達ってだれ?みんなうちの家分かるの??」と
不明点だらけで母としてはあたふたしましたが、本人達は楽しみで楽しみで仕方なかったようで。

手作りケーキを作る
恋ダンス発表会をする

この2つが学校での話し合いで決まっていて、我が家に着いてすぐケーキ作り。
ケーキと言っても、ビスケットに生クリームやトッピングで飾り付けするだけの
簡単ケーキですが、キャッキャ言いながら生クリームを泡立て、みんなで飾り付け。
「あおいちゃん、これ食べられる?」
「これは?大丈夫??」
と自然に確認してくれていて、いいお友達に恵まれたなぁとあったかい気持ちになりました。
実際もうほとんど問題なく食べられるものばかりですが、
いつもなら生クリームやらビスケットは自ら食べないあおい。
なのに、「めっちゃおいしー!!」と満面の笑みでパクついてました。
仲良し友達と食べると美味しく感じるのかな。笑


その後も、みんなで持ち寄った手作り衣装を身につけて恋ダンスを披露してくれたり、
庭で鬼ごっこやら縄跳びしたり、あおいの部屋で何やらキャッキャ遊んでました。

恋ダンス練習中。可愛かった

それにしても、、
小2女子、6人集まると、ま〜〜〜〜賑やか!!
帰る時間になり、見送ろうとしてるのに、
玄関外で6人で円になってまたおしゃべり。
一向に終わる気配なくしゃべるしゃべる。笑
女って、年齢関係なくおしゃべりな生き物なのね。。と見ていてほんとおもしろかったです。


楽しかったね。
また遊びにきてね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お別れ遠足の朝

2017年03月08日 | 育児日記
今日は保育園のお別れ遠足です。
ヒビキの転園も決まったので、5年間お世話になった保育園ともこの3月で本当にお別れ。
一つ一つの行事ごとにお別れを実感して、離れるのが寂しい今日この頃。

うちは、卒園したらキャラ弁卒業にしてるので、
アキラに最後のお弁当何がいい?と聞いたら、数日考えて。。
「ドラえもん!!」と決まりました。
ヒビキは隣で「ひーたんはぁ、、、えーとえーと、、パンダ!!」
パンダ?
作ったことないけど。。
まぁ分かった!

いつも早起きですが、今朝はいつもよりも早く起きて、
せっせとお弁当作りに励んでいました。
アキラのドラえもん弁当がようやく仕上がった5時半頃、
二階から「ママー!マーマ!」と半泣きでうめくアキラの声。
最近毎朝うめくので、その度に「ママおるよー!大丈夫。夢やからね。」とトントンしに行くのですが、
今朝はアキラをトントンしてたら隣のヒビキがムクリと起きてしまい。。
『ゲ、、、Σ(゚д゚lll)まだ寝てて。お願いー。。涙』
私の願い虚しく、ヒビキ起床。。

そこから抱っこ抱っこモードになってしまい、
パンダを作るどころではなくなり、なんだかよく分からないキャラになりました。苦笑



しかも、仕上がったお弁当を今から食べると言い始めたヒビキ(p_-)
公園で食べるんやで。と言い聞かせても、通じない魔の2歳児。
ぎゃんぎゃん泣き始め、お弁当を入れたリュックを投げ飛ばす始末。。
((((;゚Д゚)))))))
ひーーーっっ せっかく作ったお弁当がぁぁぁ。。
やめなさーい!!!とヒビキを叱ったら、さらに輪をかけて悲鳴のような泣き声。。嗚咽。
「ママにおごられたーーぎゃーんわーん。涙涙涙」

その泣き声であおいが起床し、
「今日はおにぎりがいい(おにぎり作って。の意)」
「牛乳準備して」
「髪くくって」、、と次々と要求が。
早く朝の準備を終わらせて、自主勉やら英語やピアノの練習を登校前にこなしたいあおい。
時間を無駄にしたくないのです。汗。

そんなこんなで、自分の身支度もままならない状況の中あっと言う間に仕事に出発する7時前。
起床してから出発までの濃厚すぎる時間で、1日分の体力使った気がしましたよ。


今日は晴れてたし、遠足楽しめたかなぁ。
子供達の話を聞くのが楽しみです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本命ケーキ

2017年03月07日 | 育児日記
前回記事のアキラのお誕生日ケーキですが、実は、本命ケーキは別に予約していました。
主人の平日休みが急に決まったので、お誕生日会は主人にとりあえずのケーキを買いに行ってもらったのでした(ケーキなしの誕生日会はあかんやろということで。。)。

物心ついた頃から、ずっとずーーーーっとアキラが食べたいと言い続けていたケーキ。


近くのスーパーのレジ横のケーキ屋さん。
買い物する度に見ざるを得ない並びになっていて。
おサルとパンダのデコレーションケーキが日によって並んでいるのです。
甘いものが大好きなアキラは、毎回ここで釘づけ。。笑
でも、あおいも一緒に食べられるようになるまでは買わないと決めていたので、
アキラにはずっと我慢させてきたのでした。

アキラ6才の誕生日で、ようやく念願のおサルケーキを食べさせてあげられました。
この通り、満面の笑み!
よかったよかった。


あおいはというと、、、
なんとこのタイミングでインフルエンザ発症。。。
アレルギー的には食べられるはずでしたが、そんな状況ではなく、
一口も食べられなかったのでした。。
そして、このときは満面の笑みでケーキをペロリと平らげたアキラも、
翌日にはインフルエンザ発症。。。
なかなかドタバタな中のおサルケーキ祝いとなりました。


もうすっかりみんな元気ですが、油断は禁物。。
卒園式までどうか元気でいてくれ〜〜と願う日々です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アキラ6才のお誕生日会

2017年02月17日 | 育児日記
水曜日、アキラの6才の誕生日でした。
パパが珍しく代休で休みだったので、夕飯後にお誕生会をすることに。
私は仕事なので、夕飯もケーキも含め、家のこと全てをお任せしました。笑



みんなでケーキを食べながら、アキラが生まれた日の話になり、
6年前をなつかしく思い出しました。
3人の中で、アキラだけが、誰も立ち会わず(間に合わず)私一人で産んでるんです。
まだ大阪に住んでいて、2人目の余裕から、ギリギリまで陣痛に耐えてしまった結果、
救急車で神戸の病院まで運んでいただきました。。
パパはアオイと車で追いかけてくれたけど、
病院着いて、分娩台上がってすぐにポーンと出てきたアキラ。笑
全く間に合わず。。
前日に大雪が降っていて、車が思うように進まなかったから、
救急車よんで大正解だったのでした。

赤ちゃんの頃から、アトピーに悩まされ、3人の中で夜泣きに1番苦労したアキラ。
ママ大好き、ママがいい、ママママー、、とずーっとママっ子なアキラ(現在進行系)。

そんなアキラも、この春には小学生!
ヒビキが生まれて、お兄ちゃんな一面もたくさん見せてくれますが、
気づけば私の膝の上に乗ってたり、足に絡みついてきたりと
まだまだ甘えん坊。
小学生になって、どんな風に成長してくれるのか、楽しみです。

アキラ、お誕生日おめでとう〜


プレゼントはリブロック!
お友達の家にあって、楽しそうに遊んでたのでカタログをアキラに見せたら「コレがいい!」と即決。
ブロックと言えば、レゴブロックのイメージしかなかったのですが、色々あるんですね。
あおいも夢中で遊んでます。笑



隣でヒビキはレゴに夢中。
「ひーたんもちゃちんとって!」とポーズとってます。








2月は、私の誕生日とアキラの誕生日がほぼ一週間違いでありまして。
私の誕生日当日、珍しく代休がとれたパパが、ランチに連れてってくれました★
結婚式の二次会をしたイグレックベガにて、オシャレなランチ。
美味しすぎたー!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりのアレルギー症状

2017年02月07日 | 食物アレルギー:アレルギーもろもろ
毎朝180ccの牛乳負荷を変わらず続けているあおい。
プリンやアイス、パフェまでもクリアでき、
一年以上大きな症状もなく過ごしてきました。

が、土曜日久々に慌てる出来事が。。
朝からお腹痛いお腹痛いと元気がなかったあおい。
夜までずーっと痛みが治らなかったのですが、食欲はあって。
夕飯後にアキラとヒビキがおやつ食べたいー!とまくし立てるので、
市販のチョコプリンを出したらあおいも食べたいと。
「乳入ってるから、大丈夫かな?お腹痛かったし、やめといたら?」
と私が言うと、
「はいはい!分かりましたよー食べんかったらええんやろ!」
と明らかに不機嫌に。。
じゃ、自分で決めなさい!と私も投げやりになってしまい、結局丸ごと一個食べたんです。
これがまずかった。

10分くらい経って、目を痒がり始め、、、
口痛い、、、
喘息症状も出てきた。
瞼がみるみる腫れ上がり、お岩さん状態に。
唇もパンパンに腫れてしまってる。
ゼーゼーヒューヒュー、、

鏡で自分の顔を見たあおい、パニック状態になり顔を覆って泣き喚く。
私がどんな状態か見ようとしても、頑なに手を離さないあおい。
「いやや!見んとって!いややぁー!」

とりあえずセレスタミンとプレドニンをすぐに飲ませて、眼にはアレジオンを。
あと、喘息の吸入と飲み薬も飲ませ、顔にアイスノンを当てて冷やしました。

「顔、いつ治るん?治るん?喘息もでてるし!涙涙。もういややー。涙涙」
あおいのパニック状態を沈めるべく、
大丈夫大丈夫。今まで何回もあおいがこうなって治っていくのを、お母さんは知ってるんやで。
一晩寝たら腫れもましになるから。大丈夫。大丈夫やから。
言い聞かせてなだめすかして。。

すぐそばでは、アキラとヒビキがお構いなしにケンカしたり、
ママ、抱っこー!おんぶー!う◯ちでたー!
とギャースカギャースカ。。

予想通り、翌朝にはケロっと元気に。
瞼の腫れはまだ残っていましたが、、

久々の騒動にドッとツカレマシタ。。



胃腸の調子が悪いときに負荷は厳禁。
ずっと前に主治医に言われた言葉が胸にささりました。
負荷のレベルがここまできていても、体調によっては油断は禁物ですね。

もうすぐ小学3年生。
心も体も成長した分、アレルギー反応に対する向き合い方も
ただただ泣き喚いていた乳幼児の頃とは変わってきていました。
いつまでだか分からないけど、あおいが長く付き合っていくことになる食アレ。
最終目標は、あおいが、自分で責任もって体調管理できるようになること。
まだまだ私の手助けが必要ですが、あおいの成長と共に
一歩引きながら、とは言え、後ろから両手広げて。笑。見守っていきたいです。

ともあれ。
もうすぐ進級するし、またアレルギー定期健診の予約入れなければ!


節分。
じいじ鬼にみんなで豆まき!パパ多忙のため、こんな風に自ら豆まきに参戦してくれる両親にはほんと感謝。
豆を買ってなかったから、このために大豆を煎ってくれたばあば。
何から何まで、ありがたい。



みんな鬼がやりたくなる。笑
交代する度に、豆を拾い集めて、また投げる〜
盛り上がりました★
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

あたたかい場所

2017年01月30日 | 育児日記
年明けて、早くもひと月が経とうとしていますね。
早い早い。。




前の寒波で雪が積もったときの雪遊び。
ヒビキがアンパンマン作ってー!とおねだりしたらしく、あおいとアキラで作ってあげたみたい。


もう2週間も前になりますが、あおいが3才手前までお世話になった大阪の保育園の
お正月イベントに参加してきました。
あおいがお世話になった先生方がまだたくさん残っていらっしゃって、
「あおいちゃん!大きくなったねー!」と次々と声をかけていただきました。
もう5年も経つのに名前を覚えてくださっていて、びっくり。
(当時赤ん坊だったアキラの名前までインプットされてた先生も!)

イベント後も、仲良くしてもらっていたママ友さん宅で、
賑やかに遊ばせてもらいました。(子供総勢11人!)
引っ越してからは、会う機会も減ってしまったけれど、
あの頃と変わらず、保育園や小学校話に花を咲かせられて、
子供たちも一緒にたくさん笑って遊べるあたたかい場所です。
いつも笑顔で迎えてくれる皆さんに感謝。
また折にふれて、会いに行きたいなー


大阪から引っ越すとき、転園するのが不安で不安でブルーになっていたあの頃。
5年経ち、今の保育園にすっかり馴染んで、新しい繋がりもたくさんできました。

そして、今、アキラ卒園を機に、ヒビキを家から1番近い保育園に転園申請中。
あおいの食物アレルギー対応を1番に考えて選んだ今の保育園は、隣村のため車で往復30分かかるのです。
1番近い保育園は家から片道5分!
ヒビキ卒園まであと4年。毎日のことを考えると、やはり転園かな。。と決断したわけです。
希望が通るかまだ分からないけれど、勝手知ったる今の保育園を去ることはやはり不安。。
仲良くなったママさんとも会う機会が減ってしまうだろうし。。
転園ブルー、再び、、、笑

アキラ入学とヒビキ転園で、今年の春はてんやわんやになりそうです。


年末&年明けにスキーに行ってきました〜
今年は雪が去年に比べたらあるので、あと何回か行けたらいいなー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

師走

2016年12月22日 | 育児日記
年の瀬です。
色々やりたいことがあるのに、週末子供たちと過ごしていたら瞬殺で月曜日がやってきて、
結局大掃除も年賀状も全く進まず、気忙しさだけを感じている今日この頃。

職場復帰してから、一年が経ちました。
時短をとるか悩みながらスタートしましたが、結果的には時短をとってよかった。と思う。
8,5,2才というまだまだ手がかかりまくる子供たちを相手するには、
時短をとって17時に帰宅できることが本当にありがたい。
17時に帰宅し、21時に寝かしつけるまでの時間の濃密感がものすごいです。
なんて賑やか!!(うるさい、、とも言う。)
今の状態でも、毎日フル回転なのに、時短とらずに復帰していたらどうなっていたんだろうと。。汗

そんな最近の子供たちの様子を。

あおいは、小学校での悩み事を聞いてあげたり、
英語やピアノの宿題を見たりであっという間に時間が過ぎる。
英語やピアノが上手くできなくて、私にサポートしてもらいたいときが定期的にあるのですが、
合間に必ず弟達に私との会話を邪魔されるので、その度に不満ぶーぶー。
保育園に迎えにいく片道15分の運転が、唯一あおいが私を独り占めできる時間。
助手席に座って、学校での話を弾丸トークしてくれます。笑
私「おかーさん、今日仕事疲れたわぁ、、へとへとや〜」
あおい「えー!あおいのほうが疲れてるで!もう大変やってんから。最悪なことが起こってん!何やと思う?あのな、、、」
てな具合で、小2女子の世界も色々大変そうです。

アキラは、もうすぐ小学校に行く不安からなのか?ただの甘えん坊なのか?
とにかく、ママママ吸い付いてきます。。。
アキラが吸い付いてくると、ヒビキももれなく吸い付いてくるので、
男2人をこれでもか〜と抱っこ抱っこ抱っこぎゅー!
しばらくぎゅーしたら、離れていくので、今のアキラにはぎゅーが必要なのかな。
とはいえ、お兄ちゃんになったなと感じることもたくさんあって。
アキラ一人ですごく時間をかけて完成させたブロックのお城を、
ヒビキが踏んづけて壊してしまったことがあり。
いつもなら、目を吊り上げてヒビキを怒って泣かせるのに、その日は、違ってた。
「あーあ。」
「あーーあ。こわれちゃった。」
「ヒビキあかんやん。」
と独り言のように言いながら、黙々とまた作りはじめたアキラ。
「アキラ、えらいなぁ。今のヒビキを怒らんかったアキラ、めっちゃかっこいいお兄ちゃんやわ!」
私の言葉に満面の笑みでニコーっとして、「ヒビキ、大好きやで」ってぎゅーしてた。
小さな成長を見つけられる余裕って大切だなって
こんなときに感じます。

そしてヒビキ。2才半。
こいつが、まぁ〜〜〜ややこしい!!
いわゆるイヤイヤ期&自分で!期です。真っ只中です。
分かってはいるけど、手洗い、着替え、食事、オムツ替え、、、
一個一個の行程をこなすのにそれはそれは時間がかかるのです。
手洗いのために蛇口をひねって水を出してあげたら
「イヤやー!!じぶん!じぶんで!」
とはいえ蛇口に手が届かないから踏み台探したり
(色んなとこで使ってるから、踏み台探しに時間がかかったりする。。)
抱っこしたり。。
一事が万事で、そこ?!ってポイントでスイッチ入ってギャースカなってます。
あと、最近何故か湯船でウ○チをしてしまうことが続いてて、ほんとにブルー。。
寒いから温まりたいのに、湯船にプカプカ浮いたブツを発見し、
全員シャワーの巻とか。。とほほ。
でもでも、無償に可愛い。何しても可愛い2歳児。
おしゃべり大好き歌大好きで、1人で歌ったり踊ったり。
こないだPPAPを披露してくれたときは、家族みんなで大爆笑でした。
ヒビキが喋り出したら賑やかになるんだろうなーと予想はしてたけど、
3人の中で1番のお調子者間違いなし。
これからも我が家にたくさんの笑いを届けてくれそうです。


オムツはきなさい!と言ってるのに、イヤやー!と逃げ回り、気づいたらこんな状態。。
オムツかぶれと言った覚えはありません。笑



毎日怒涛のように過ぎ去る中で、子供たちは日に日に成長している。
抱っこ紐で赤ちゃんを抱いてるママさんを見るたびに、
もう抱っこ紐を身にすることはないんだなー抱っこ紐卒業したんだなー私。
と、少し寂しくせつない気分になったりして。
体力勝負をひしひしと感じるドタバタの日々ですが、
数年経てば同じように懐かしく感じるんだろうな。
成長著しい今の時期を大切に過ごしたいなと思うのです。

今年も家族みんな元気で過ごせたことに感謝しつつ。。。

皆さま、素敵なクリスマス&良いお年を✨


ツリーを出すとクリスマスって気分になりますね^ ^


先日、上2人を連れて、初めてキッザニアに行ってきました!
人の多さにひるみましたが、子供たちはめちゃくちゃ楽しかった模様。



どのブースも子供用のコスチュームが可愛かったです^ ^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

丹波で紅葉狩り

2016年11月16日 | 育児日記
家族みんな元気になったので、丹波篠山に紅葉狩りに。
1番の目的は丹波に住む友人の出産祝いだったのですが、
のどかな風景と自然たっぷりのおいしい空気に、親子共々楽しんできました。

お昼に友人と向かったカフェはこちら。
monoile cafe
もともと保育園として使っていた建物を改装したカフェとあって、
子供が喜ぶ木のおもちゃや絵本がたくさん。
子供達が遊んでる間、親はゆっくり食事ができる素敵な空間。


デザートタイム♫
シフォンケーキは嫌いと食べませんでしたが、
トッピングのアイスと生クリームは美味しい!とペロリだったあおい。
だんだん心のハードルも下がってきたかな。



廊下には木のおもちゃがいっぱい。
なかなか帰れないの巻。


次に向かった先は、丹波並木道中央公園
広くて、のどかで、、時間がゆったり流れていました。



無料のこんな乗り物広場があり、3人で乗り回してました〜


旦那さんも参戦!




小屋?みたいな中にこれまた木のおもちゃがたくさんあって。
たくさん積めたーー!の図。



だーれだ?笑


遊具はこれしか見つけられなかったけど、何度も登って滑ってを
3人できゃーきゃー言いながら楽しんでました^ ^


全くのノープランで行った丹波でしたが、
自然と子供達の笑顔に癒された1日でした♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シーズン到来

2016年11月08日 | 育児日記
急に寒くなりました。
何のシーズン?スキー?、、と言いたいところですが、
違います。


そう、感染症の季節到来!d( ̄  ̄)

急に秋めいてきたなーと思った矢先、溶連菌が我が家にやってきました。。
私以外、全滅。。。
2週間弱、看病三昧でした。
あおいとアキラがほぼ同時にかかり、旦那にうつり、最後にヒビキ。
やはりヒビキが一番重症で、救急外来を皮切りに、連日の小児科通い。
ぐったりしちゃって、食欲もなくて、熱が下がってからも数日ぐったりしたままで。。
グズグズマシンと化し、ひたすら抱っこ抱っこ抱っこー!!
(ママも歯磨きしたい、、)いやや抱っこぉぉぉ!(お皿洗わな、、)抱っこー!
(あおいやアキラからのお茶ー!おかわり!薬飲ませて!、、いや今ヒビキがね、、)ママ、抱っこぉぉぉ泣
はい。何もできない。家事が進まない。
イヤイヤもMAXで、薬嫌がる嫌がる。
頑なに口をつぐみ、無理やり入れこんだら、べーーっと飲み物と共に吐き出す。。

看病って、、改めて、、気力体力がいりますね。
こうなるとなんだか自分も喉が痛いようなしんどいような気がしてくるのですが(笑)
葛根湯飲んで、喉にタオル巻いて、マスクして、とにかく寝る!
これで何とかうつらずに済みました。汗

休みの日に予定してた楽しみなことも全てキャンセル。
一緒に遊ぶ予定だった友人(同じく3児の母)からのメッセージを読んで、納得。
看病って体力的なキツさもあるけど、この精神的なしんどさにやられるんだなー

「子供1人でも病気になると大変やろうけど、
3人いると1人なると次は誰や、みたいな感じでハラハラしながら過ごす時間、
うつったときのやっぱりきたかーって感じと、
いつまで続くのかっていうしんどさ、すごくよくわかる」


ようやく。
ようやくみんな元気になり、この笑顔。


元気になったらなったで、ギャースカけんか祭りでうるさいけれど、
やっぱり子供は元気が一番!

今シーズンも、どうか無事に乗り切れますように。。。





ヒビキ感染直後のハロウィン。。
まだ変装する元気は残ってた模様。
私が隠したお菓子を、上2人が探すという遊びにしたら、喜んで探し回ってました。
まだまだ可愛い💕
コメント
この記事をはてなブックマークに追加