九州神社紀行-ブログ

北九州近郊を中心に神社および周辺風景の撮影日記です。

今八幡宮(山口県山口市)

2005-08-29 02:42:04 | 神社参拝ー中国
先週の八坂神社に続いて山口シリーズです。
今八幡宮(山口県山口市)フォトギャラリー(山口・本州)に掲載しました。 

 当社は社伝によれば、初め宇治皇子一座を祀り今八幡宮と称し、守護大名大内氏の山口入府以前から存した。この社の創建年代は不明であるが、鎌倉時代の弘安年間大内弘成卿の娘に「今八幡殿」という名が見えることから、これ以前の古社であることがわかる。(境内案内板より抜粋)とあるとおり歴史のある山口総鎮守です。

国指定の重要文化財に指定されている社殿(楼門・拝殿・本殿)は分亀3年(1503年)の建立とされていて室町時代の建築構造を見ることができます。

楼門、参拝はここから行う。

本殿、みごとな装飾がほどこされていて往時が偲ばれる。

山口地方特有の楼門・拝殿・本殿が連結された社殿



 当社のすぐ裏の隣接地には毛利元就を祀った豊栄神社、野田神社が鎮座されています。次週には今回の山口シリーズの終わりとして掲載する予定です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 篠崎八幡神社(北九州市小倉... | トップ | 野田神社・豊栄(とよさか)... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。