goo

うほっ!

きょうは、山賊で仕事でした。

風雅ママさんが届けてくれたのは、rumiちゃん作のキーホルダー

それも、のりさんと、はなちゃんの画像入り

 

裏側は、さっそうと走る、のりさん

いつも、ぼわぁ~っとしているので、貴重な画像です。(笑)

ロッカーのキーホルダーにしようかな?

rumiちゃんありがとう!! 感謝!!

 

 

風雅ママさんからは、

風雅君にはちいさすぎた洋服を、はなちゃんにといただきました。

 

袋まで、風雅君です。

とりあえず、はなちゃんシャンプーしてから(笑)着せてみますねっ!!

 

何年か前の母の日にいただいたあじさいですが、

今年も、たくさん花をつけています。



 

 

夕方

車で旅行中のtaeさんから、

宇都宮に向かって、ラストスパート中央自動車道 談合坂。

 

箱根 大涌谷からの富士山の風景が、届きました。

さすが!富士は、日本一の山。



夜には、無事に自宅に到着したようです。

お疲れ様でした~~~~~

思いがけず、楽しい時間を共有することができました。ありがとう!!

 

旅の様子は、彼女のブログでどうぞ・・・・・・こちら

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

風雅おぼっちゃま

のりさんパパが収集し、押し花にしたクローバーを

取りに来たのは、風雅ママ&風雅君です。

 

どうやら風雅君は、ぬいぐるみの布の部分を食べてしまったらしい。

いつものように、大騒ぎのママ(笑)ですが、

よ~く聞いてみると1センチ角の小さな布。 はぁ~?(笑)

 

大丈夫だよね~ 風雅おぼっちゃま

 

我が家の庭で、しっかりうんPも出たし・・・・・

とりあえず、元気に帰っていきました。

ママは、まだ、心配そうでしたけど・・・・・・・

 

 

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

オルゴナイト

昨日作ったオルゴナイト完成しましたが、

製作した本人がまだ見ていないので、PIPカメラで加工して

ちょっとだけ見せちゃいます。

 

林檎さんの作品は、林檎の中に・・・・・

 

 

私は、前回四つ葉のクローバーを入れて作ったのですが、

四つ葉の下にレジンがうまく入っていなくて・・・・

 

失敗した部分にレジンを流し、9個全部、修正できました~~~~

 

 

 

 

taeさんのところには、近々送ろうと思いますが、

車の旅は、いつまで続くのでしょうか?

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

突然の・・・・

午前中 林檎さんにとパッチワークの会へ・・・・

みんなチクチク、次々に作品が完成していて、見てるだけで楽しくなります。

そうです。私は、ほとんどいつも見てるだけ(笑)

 

そこへ栃木県宇都宮在住のtaeさんから

今、萩の松陰神社を出て、錦帯橋に向かうとの電話あり!!きゃーっ!!

 

一緒に山賊でお昼を食べることになりました~~~~~。

 

一足早く私が山賊に到着


 

山賊のこいのぼりは、こういう意味があるのです。

 

少し遅れて、taeさんご夫妻到着!!

10年以上ぶりの対面です。うれし~~~~~~い!!


 

山賊焼き、山賊むすび、山賊うどん

山賊でおすすめ三点セットを注文。

ご主人は、むすびが少し残り、ギブアップ!!

 

私とtaekoさんは、完食ですぅ~~~~~(笑)さすが!!

食事中オルゴナイトの話になり、今から作る?

 

結局、林檎さんも合流して、我が家で作ることになりました。 

 

制作風景全然撮ってなかったよ~ 

 


久しぶりにお会いしたtaeさんのヘアスタイルは、

左右の長さが違うアンシンメトリー

私は、口紅も取れて、スッピン状態で、すんません!!

 

なので、アップの画像はビューティモードにしてみました。が・・・・・

やっぱり・・・・・(笑)

 

薄紫に、ピンク色・・・・おしゃれです~~~

 

ご主人は、ワンコ苦手で、おとなしい「のりさん」にも、びくびく(笑)

栃木県の宇都宮を出て、現在3000キロだって!!

夕方、錦帯橋経由、宮島へ向かって出発しました。

お気をつけて~~~~~~ (彼女のブログは・・・・・こちら


 

ず~~~~っと前に、彼女からいただいたキーホルダー

彼女の手作りトールペイントです。

 

上手じゃろ~

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

宮島遠足集合写真

21日の宮島遠足追加画像です。

 

ランチです~~~~


 

五重塔で勢ぞろい!!

おっと! ロープウェイへ行った二人は、写っていませんが・・・・



 






 









「楽々浦葦船まつり」やっとしました。5月13日、14日 戻って見てください。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

能村庸一さん

2017年5月22日・・・・きょうの新聞です。

実家の母から、「能村さんの記事が載ってるよ」と、連絡がありました。




今後の打ち合わせをすべて済ませた翌日だったとmasakoさんから聞きました。

しかし、76歳は、やはりはやすぎますよ。庸一さん。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

宮島へ

英会話教室の生徒11名で、遠足です。

 

登山ファッションで、ビシッと決めてきたmieko さんに、びっくり!!

なんで~~~~?と聞くと、

遠足って聞いたからだって!! 

宮島の弥山(弥山)に登るかもしれないし・・・・と

 

萩に林檎さんご夫婦と行った時の逆パターン・・・・こちら

 


きょうは、車ではなく、

岩徳線で岩国まで行き、山陽本線に乗り換えての旅です。

 

 

宮島口のセブンイレブンは、観光地仕様になっています。

 

 

船で、宮島の到着!!

 

さっそく、安納芋のソフトクリーム

 

 

新緑を求めて、もみじ谷へ

 

 

食事は、

芝居茶寮水羽に集合!!・・・・こちら

 

それぞれ好きなものを注文しまして・・・・

私とhirokoさんは,

お蕎麦とアナゴごはんの「弥山(みせん)御膳」

miekoさんは、「カキフライ御膳」


 

 

食後は、鳥居のところまで・・・・



 

先日買った手作りの帽子の裏をかぶってみました。

縫い目がきれいなので、裏もいけます。

真ん中マリー先生です。

 

登山ファッションが際立つmiekoさんです。(笑)

 

 

早く撮って~~~~!!足だるい~~~~~!!

 

きょうは、快晴で、暑いです~~~~~

 

町屋通りのカフェで、休憩!!

 

ほっとします。

 

いつもは、ホットなのですが、

暑くて、アイスコーヒーを注文しました。

 

 

こちらは、レストルーム(トイレです。)

 

台が、しゃもじとは・・・・さすが、宮島

 

 

二つのトイレのドアが、レトロで、いい感じです。










みんなで写真を撮りました。

画像いただいたら、後日アップしますね~。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

運動会

能村さんの告別式のあと、すぐ帰るつもりでいましたが、

翌日、長男ファミリーの子供たち(中3男子、中1女子)の

運動会があり、それを見たあと帰ることにしました。

 

 

一番下のあんちゃんは、


2年生です。 いい笑顔です!!

 

各クラスの応援旗が、ずらり・・・・

 

1-3青春の旗は、中1の孫のかんなちゃん作。

 

 

ブラスバンドを先頭に、いよいよ入場行進です。

この中学のブラスバンド部は結構有名らしい。

 

はじまりました。

 

中1かんなちゃんの100m走・・・2位でした。

パパそっくりになって、びっくり!!

 

父兄はお弁当を生徒と一緒に食べないので、見るのも立って、

この見る場所は、シート禁止だそうです。

 

長縄跳び・・・・一番前で、張り切り坊主(頭)は、中3のたいが君。

 

前日、バリカンで坊主頭にしたので、見つけやすく、大正解!!







こちらは、中1かんなちゃん 長縄飛び


 

ピンぼけですが・・・・



とにかく暑いのと、連日のハードスケジュールのため、

午後からは、運動会パスしました。

お家で、お昼寝させてもらいました~~~~~~。


中3、中1の孫っちは、運動会が終わり、打ち上げに・・・・



 

私は、羽田、20時5分の飛行機に乗ります。

羽田まで、あんなちゃんとママも一緒に・・・・・

息子に車で送ってもらったので、らくちんでした。

 

パパ大好きの、あんなちゃんです。



バイバイ!!またね~~~~



 

岩国行きのゲートの遠いこと、遠いこと!!

お弁当を買って

 

いただきます。



 

錦帯橋空港は、2泊3日、車を置いても、駐車料金が無料なので、

運転して帰りました~~~~~。



 

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

お別れ

16日に、実家から帰り、17日山賊で仕事をした翌日

東京行きの飛行機に乗りました。

フジテレビ時代劇のプロデューサー 能村庸一さんの通夜 告別式に出席するためです。

 

東京時代には、ホームパーティや、

時代劇のエキストラにも何度か出していただいたり

「テレビ時代劇史」の出版記念パーティに参加させてもらったり・・・・

たくさんの思い出がいっぱいです。 ありがとう庸一さん

ご冥福をお祈りいたします。

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

さんちゃんちで

5月13日 masakoさんのご主人 能村庸一さんが天国へと旅立たれ

18日、19日 通夜告別式のため上京しました。

通夜の夜は、仙台のsayokoさん(85歳)と、一緒にさんちゃんちに

宿泊させてもらいました。

 

さんちゃんちのエフジェイ君です。

 

告別式の朝、さんちゃんちでモーニング

 

告別式の後、なつかしい光が丘の藍屋で食事。

庸一さんの思い出話に花が咲きました。

 

シズリンも一緒に撮った写真 間違って消してしまい・・・・・

何度トライしても、復元できず ごめぇ~ん!!

 

仙台からの、85歳saekoさんと久々の対面は、

みんな喜んでいました。

お元気で嬉しかった~~~~~。

 

さんちゃん、東京駅までしっかり送りとどけてねっ!!

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

山賊

実家に帰っていたので、久々の山賊の仕事です。


 

看板が変わっていますね~




こいのぼりのしっぽで隠れていますが、

「父さん母さんありがとう」の文字


 

こちらの屋根にも・・・・・

 

母の日は、終わりましたが、

6月は、父の日ですよ~~~~~

今日も元気に働いてきました。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ただいま~~~~

実家から帰りました~~~~~。

明日は、山賊で仕事です。

 

13日、14日は、コウノトリで有名な豊岡市で、

楽々浦葦船まつり(ささうらあしぶねまつり)に参加してきましたよ。

日付通りに、ぼちぼちアップします。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

楽々浦弁天葦船まつり 最終章

YURAIの野外ライブが始まりました。

お父さん、お母さん、二人の息子のユニットです。

ボーカルのエマさんの歌声は、

大地に包まれるような、そんな優しさがあります。

聞いてみてください・・・・・こちら


葦船から、ライブを見る人たちもいます。


 

ライブの後は、みんなで、輪踊り、それ!それ!!

 

葦船まつり無事終了し、みんな、はじけます。

 

前日も、はじけ飛んでるけどねっ!!ねっ!!(笑)


歌姫も踊ります。



 

 

あらまっ!! 下手なイチロー君も踊ってるではないか!?

 

踊り下手でも、踊らにゃそんそん!!

 

って、阿波踊りじゃない!ちゅーの!!

 


 

 

 

主催者最後の挨拶・・・・感動で、ことばが詰まる

かやぶき職人三木ちゃんです。

日本人とは思えないいでたちですけど・・・・(笑)

 

ほんとに、お疲れさまでした。 


みなさん ありがとうございました。

おつかれさまでした~~~~~~~~~~~~~

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

楽々浦弁天葦船まつり 進水式

宿舎で迎えた朝です。新緑が美しい


宿舎は、ワイルドでした~~~(笑)



 

円山川の楽々浦(ささうら)宮

 

華ちゃんは、太鼓のチェック!!

 

主催者の三木宏祐さんの、ねぇちゃんの車

オルゴナイトだらけ!! すごすぎ!!

 

葦船の中にもオルゴナイト入っています。

 

製作した場所から葦船を移動

トラックがぬかるみにはまるアクシデントもありましたが、

 

無事に会場に到着!!

 

よしこちゃんよ~~~~~!!




本日葦船にのり、「君が代」を奉納する柏田ほづみさんと

和太鼓の華ちゃんです。






 

こちらが主催者の三木ちゃんこと、三木宏祐さん

 

 

石川 仁さん・・・・チチカカ湖で葦船の作り方を学んできた方です。

葦船の説明が始まりました。

(大型の葦船で米~ハワイまで横断する計画の仁さんです)



 

この二艘の葦船の名前は、

「たん」 と 「ぽぽ」に決定!!

参加したみんなの出した名前の中なら選ばれました。

 

穂先にたんぽぽも飾られて、

 

お神酒をささげます。






いよいよ 進水式

 

船頭は、三木ちゃんと船尾には、仁さん

 

華ちゃんの太鼓の音とともに船が進み始めました。

 

自分たちが、ちょこっとですが、製作にかかわった葦船ということもあり、


 

感動の瞬間でした。

 





 

私たちは、円山川のまわりの道をにぎやかな演奏とともに、歩き

 

楽々浦 浮島弁天に到着

 

正面に鳥居が見えます。

ほづみさんが、君が代を歌い始めると、

光が舞い降り、鳥たちが共鳴し、

素晴らしい、感動の時間でした。

 

 

 

歌い終わると、葦船は静かに、


徐々に後ろに

 

下がっていきます。



何とも美しい光景でございました。





見送るyasukoさん。

いつまでも、この場にいたい、心地よさを感じながら・・・・・

 

浮島弁は楽々湾中央部の松のこんもりと茂る小島にあります。
安芸の宮島神宮に似た景色にちなみ「厳島神社 楽々宮」というのが
正式名だそうです。
村人の話では、どんな大水でもこの島が浸かったという事はないそうで、
その事から浮島弁天とよばれています。

 

広場に戻るとライヴが始まりました。

 

華ちゃん~~~~!!と

ステージから声がかかり、一緒に仲間入り。

 

ともちゃんとよしこちゃんは、カヤックに挑戦するらしい。

いってらっしゃ~い!!





葦船まつりに出店している帽子屋さん見つけました。

彼が作った帽子です。

何と、私と同じ高校の後輩でした。かなり歳違いますけど・・・・

 

田舎の山奥で「ナチュラルキッチン ジネンアン」を

開いているようです。・・・・こちら

帽子買いました。



素敵なご夫婦ですね~

今度、田舎に帰ったら食べにいきますよ~~~~!!

 

yasukoさんと、イェーィ!!

 

お気に入りの一枚

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

楽々浦弁天葦船まつり ファイヤー

葦船が完成し、夜は、キャンプファイアーです。

華ちゃんが岩国からお酒を持参してきましたよ~。

いただいたお酒だということで、証拠写真です。

 

葦と竹で作った舞台に明かりが灯りました。

歌姫ほづみさんの歌声が響きます。

 

 

 

167cmの私の後ろにそびえ立つ、組まれた木に

そろそろひがつけられますよ~

 

点火です。

 

 

華ちゃんも太鼓に加わり、盛り上げます。





葦船に乗せられたのは、華ちゃん!!

 

 

一人ならともかく、

順番に数人が乗り込み、

 

結局女子全員が乗りました。

ワイルドな男たちです。


お祭り騒ぎです。

 

 

 

 

 

葦船まつり

子供から大人まで、が集い

世界最古といわれるの船を共に製作、乗船、お神興として担ぐことを軸に

唄と踊りと鼓動の重なり合うリズムが生み出す美しきエネルギー

それを体感するお祭りです。

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ