成長過程

ロリコン風味のハイ!クオリティヲタ日記。

C73設営日

2007年12月28日 23時40分11秒 | 冬コミ関連

■コミックマーケット73設営日レポ
コミケの前日には設営日が設けられており、会場設営が楽しく行われています。


大崎にて、あと一歩で電車を逃す。次の電車が反対ホームからの出発だったため、移動。
一緒に乗り遅れた人が、設営に行くと思われる人だったので、ワザとらしく隣のホームを確認する。
僕の微妙な演技に気づいたらしく、その人もホームを移動していたのでよかった。


りんかい線の車内より、国際展示場駅。
今回は駅構内のポスターが例年より少なめであり、ホーム中心に集中しています。


ガレリアの集合場所。
今回は若干少なめの参加者。日程のせいである。


設営マニュアルが配布され、説明が始まる。
今回は見ての通りアイマス。


なにもないホール。



今回も僕は西1にて設営作業をする。
ラジオ体操第二までしっかり行い、体を十分にほぐす。


次々と荷台より下ろされる机を運ぶ。



あっという間に机の配置が完了した。





続いて、イスが運び込まれ、列を作り、配布を待っている。




若干のトラブルもあったが、無事に配置終了。



会場内でのポスター。みっくみく。



Nice setsuei.



聖地のコーヒーにホットが登場。
150円という価格設定にどうしても納得がいかない。




会場内で一番撮影されていたポスター。
僕のクソデジカメではブレまくりでこれが精一杯でした。



前回より登場した、会場内での大広告。
まだまだ、らき☆すた旋風を感じることができます。


明日からは大変な混雑が予想される、西4へのエスカレーター付近。

■設営後は西の屋外展示場にて反省会が行われる。
初参加者が今回も多数いて、うれしいかぎり。設営の楽しさが広まるといいと思います。
中国からの参加者がいたり、北海道からという方もいた。三宅島の方は今回もいなかった。
最年少参加者は中学生。受験は合格済み、しかも年上の彼女がいるということで、
いろいろと妬まれたり、妄想されたりされていた。
年齢では、20代、30代が大半を占めていた。また、今回は女性の参加者が多いということも話題になった。
面白い話を聞いたのち、いつもの展開に。


数々の名勝負が今回も生まれた。
これは、策士策におぼれる瞬間。グーを出します!と宣言するも、パーを出し、負ける。
また、プロ厨房vsニート出版という名対決も生まれた。


ヒンズースクワット大会の様子。
この方が最後に設営棟梁に勝てていれば、まだヒンズースクワットができたのに。
僕は、あと一回勝てば…というところまで勝ち残ったのが2回あったのだが、今回も結局、敗北した。
ここ3回連続して参加していると、顔を覚えている人が多数見受けられた。


国際展示場駅の様子。

















さて、明日より約束の3日間が始まります。雨やら寒波やら天候が不安ですが、がんばりましょう。

■当ブログ内の記事、及び含まれる写真の転載を禁じます!!■
といってもタイ王国で転載されているのですが、タイ語はわからない。タイだけに対応も出来ない。
どんなことを言われてるんでしょうね。→CARTOON.CO.TH

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2007-12-27 | トップ | C73 一日目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。