MONAのフォト・ギャラリー

写楽・・話楽・・・な日々

鳥のさえずりが 賑やかに

2017-02-19 23:08:16 | 


鳥たちのさえずりが ひときわ賑やかです 

藪の中では ウグイスの 「チャッ チャッ」という地鳴きの声 

シジュウカラや メジロや エナガや コゲラで編成されていた「カラ集団」も 段々と分かれ つがいになってきました 

元気者のヒヨドリは カップルで 忙しそうに飛び回っています 

畑のブロッコリーの葉を齧っているのは 誰? 

それは 多分 ムクドリ  

声は聞こえるのですが なかなか犯行現場を押さえることができません 


 恋の季節です  


*** 写真は エナガ *** 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

畑で 体ならし 

2017-02-18 22:58:36 | 自然


冬と春を  行ったり来たりですね 

そんな時には 思い切り 身体を使った方がいいのです 

ジムで エアロビやるよりも 

自然の中で 開墾なんて どうでしょう? 

ついつい 甘やかしがちな身体を 極限まで追い込むと 

あらあら・・ 精神まで若返り シャンとしました!  

「畑」効果には 素晴らしいものがあります  


***** 

今日は  地元のグループの活動日 

「 朝9時から ビシッと行くよ! 」という方針で 畑の開墾をしました 

作業が終わる頃には ヘロヘロだったみんなも 

昼食が終わった後に それぞれが また何やら始めたのには ビックリ 

やっぱり 体を使うこと 必要ですね  

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

春一番

2017-02-17 22:42:56 | 自然


まさに 春の嵐 

自転車をこいでも 向かい風に押し戻されました 

これだけの風だと 何かが飛んできて当たり 怪我をすることがあるかも・・・ 

と思っていると 「 パキパキ 」という音がして 

すぐ傍に 木の枝が落ちてきました 

ぼんやりしていられないですね!? 


明日は また 冬に逆戻りだとか 

当分は 冬と春の綱引きですね 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

菜の花たちの 遊び場

2017-02-16 21:30:54 | その他


春の色は 黄色から 

だって 黄色は 希望の色ですもの  

だから 菜の花の黄色い帯が 大地にくっきり引かれると 

春が動き出すって 感じるのです 



虫たちが ひっきりなしに訪れる 菜の花畑のように 

子どもたちは 少しも じっとしてません 



笑ったり 泣いたり・・・ 

走り回ったり・・・ 

どこでも すぐに 遊び場   
 

*** 写真は マメ母が撮ったものです ***


 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

早春の日の お昼ご飯

2017-02-14 20:34:33 | その他


蕗の薹が こんなに採れました 

この春 初めての蕗の薹は なんにしましょう? 

やっぱり 天ぷらが美味しいですよね  


ちょうど 長野に住む 蕎麦打ちの名人の腕前をもつ方が  お蕎麦を送って下さいました 

蕎麦のゆで方には 細かな指示を受けています 



たくさんのお湯を沸かし 茹でるのは 必ず1玉ずつ 

茹で時間は  秒単位です 

すべてを頭に入れて・・・  

(緊張します ) ハイ! スタート 

とにかく 手早くしなければ・・・  


出来上がりました~  

蕎麦の味わいが素晴らしい   そして 蕗の薹のほろ苦さ  

早春の  ぜいたくなお昼ご飯になりました 


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

コブシの冬芽

2017-02-13 22:57:54 | 自然


すっきり 青空  

日差しは 強くなってきています 

でも 大雪に見舞われている地域もありますね 


コブシ(辛夷)の冬芽が 膨らみ始めています 

いかにも暖かそうな ぬくぬくのコートの中で 出番を待っているのですね!? 


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

畑に行って 元気になりました!

2017-02-12 22:02:50 | 自然

インフルエンザから立ち直るのに 一週間かかりました 

咳と 声が出ないことが 最後に残った症状でしたが 

畑で作業をしているうちに なんとなく良くなってきました 

大人になってから インフルエンザに罹ったのは 初めてかも・・ 

体に かなりの打撃です! 

来年からは 予防接種を受けようと思います(今の時点では ) 


ところで 畑で見つけたのは・・・ 

フキノトウ(蕗の薹) 

春ですね~

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

インフルエンザでした( ;∀;)

2017-02-09 21:37:53 | その他


今週に入ってから 熱が出て 

高熱がひかず とうとう病院へ! 

結果は A型インフルエンザでした 

今は熱が下がりましたが ふらふらです 

処方された「タミフル」 

「ちゃんと全部のんで下さいね!」と医者にいわれましたが 

胃がやられそうです 

熱が下がったから やめてもいいかな? 

残った薬は 取って置かなければいいんじゃないかしら?? 

それとも 飲み切らなければいけないのか・・・ 

薬はほとんど飲まないので どうしたらいいのか

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

花粉症かな?

2017-02-05 20:55:34 | その他


ここ数日 軽い咳が出て なかなか止まりません  

花粉症かな? 

ちょっと 早過ぎる気がします 

普通は 2/20頃になると 始まるのに・・・ 

みなさんは 如何ですか?

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

空に黒い雲が走り 寒くなる時だけ ゆきむすめは嬉しそうでした 

2017-02-04 23:18:51 | 小さなおはなし


ロシアの昔話 「 ゆきむすめ 」の おはなしです 

おじいさんと おばあさんが おりました 

二人には子どもがなく それを寂しく思っていました 

ある冬の日 窓から 子どもたちが雪で遊ぶのを見て 自分たちも外に出て 雪で女の子をつくろうと思いつきました  

手をつくり 足をつくり 顔をつくりました 

きらきら輝く氷のかけらが 目になりました 

出来上がった「 ゆきむすめ 」は なんと可愛いことでしょう! 

おじいさんと おばあさんは うっとりと眺めました 

すると 突然  ゆきむすめが にっこりと笑いかけ 手を上げ 一歩二歩と 雪の中を歩き始めたのです 

おじいさんと おばあさんは びっくりするやら 喜ぶやら・・・ 

ゆきむすめは ぐんぐん大きくなっていきました 

日ごと 賢く 美しくなりました 

おじいさんと おばあさんは 目に入れても痛くないほど ゆきむすめを可愛がりました 


やがて 冬が去り 春がやって来ました 

雪が融け去り 凍っていた小川は 音を立てて走り始めました 

子どもたちは 外を嬉しそうに走り回りました 

けれど ゆきむすめは 元気なく 家に閉じこもっています 

「どこか具合でも悪いのかい? それとも 心配事でもあるのかい?」と おばあさんが訊いても 黙って首を横に振るばかり 

空に黒い雲が走り 寒くなる時だけ 嬉しそうでした 


やがて 短い春が終わり 夏になりました 

女の子たちが ゆきむすめを誘いに来ました 

「森へ遊びに行きましよう!」 

「暑いわ! お日さまが怖いわ!」 

ゆきむすめは 断りました 

でも おじいさんと おばあさんに勧められ 仕方なく出かけました 


森で 女の子たちは 楽しそうに 花を摘んだり 花輪を作ったり・・  

でも ゆきむすめは 日陰で 冷たい小川の水に足を浸し じっと 陽が沈むのを待っていました 

夜になると 女の子たちは 枯れ枝を集め たき火を始めました 

そして 「たき火越え」という遊びを 思いつきました 

一人が たき火を跳び越えました 

二人 三人 四人目も 跳びました 

「さあ  あなたの番よ

ゆきむすめは 後じさりしました 

「怖いの? 跳べないの?」 

女の子たちは みなで ゆきむすめを笑いました 

ゆきむすめは 思い切って 跳びました 


ゆきむすめ
は いったい 何処へ 行ったのでしょう? 

たき火の上に ただ ひとすじの湯気が ゆらゆらと立ち上り まるで 空の上の雲を追いかけて行くように 上へ 上へと 昇って行きました 


*** 以前撮った写真です ***
 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加