のみろく

飲んだお酒の記録
お酒は二十歳を過ぎてからですっ

若水辛口原酒 焚火

2016-10-16 14:54:05 | お酒
何故か入手のタイミングが合わなかった愛知のお酒です。
山崎合資会社さんの若水辛口原酒 焚火です。
http://www.sonnoh.co.jp/





純米吟醸原酒とありますね。
ちょこっとアルコール度が高めの17.5度です。

開封
強くは無いもののしっかりと華やかな吟醸香があります。
一本芯の通った凛とした感じです。

では戴きます。
ふむ。
開封時に感じた薫りがそのまま口に広がります。
柔らかながら主張のある酸味があとに抜けますね。
で、この後甘みが広がるお酒が多かったのですが、今回は
甘さ控え目な辛口です。

何度か書いていますがひやおろしはどれも落ち着いていて
味が安定していますね。
燻し銀を思わせるような渋さが漂います。

秋の夜長にクラッシックな映画でも観ながら飲みたい一本です。


二日目という名の三日目。
ちょっと風邪気味だったので一日ビールを挟みました。

口当たりが丸くなった感じがします。
が、酸味がドンと増えてますね。酸っぱいです。
個人的にはあまり酸味が強いのは気に入りませんが、お酒の味自体は
良い傾向になっているのでこれはこれでありかもしれません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 屋守 純米無調整 | トップ | 十二六 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。