さくらうめ通信

◆◆呑気ものさくらうめの晴れ×(のち)晴れときどき暴走?!ほぼためにならないつぶやき日記◆◆

383の巻飛ばしてしまったじぇい

2012-07-30 01:03:50 | おおきなひとりごと
熱戦始まった五輪。

開会式はお国模様がかいまみるパフォーマンスの連続で、楽しみにしているんですよ(o^o^o)。

たしか、前回の冬期五輪でもアップしたかと思われます。そしてまた、やっちゃいました(><)。

ジャパンとばし

発祥の地ギリシャに始まりABC~ラスト開催国順でつながれる選手入場行進。
ドイツだなぁ~と余裕もってトイレや冷蔵庫にお茶をとりにいっていると…選手団ははるか彼方。

また今回も見逃しました反省の色なし、まさしくこのこと。

反省ついでに、謝っておきます。聖火台。プラ円柱に入ったお徳用綿棒にみえます。知恵を尽くして考えられたのでしょうけど、何度みても「お徳用綿棒」です。


開会式はとばしちゃいましたが、アスリートたちの闘いはしっかりテレビで応援します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

382の巻ふくすいぼんにかえしたい

2012-07-28 23:22:27 | おおきなひとりごと
夏のバーゲンセール。

戦利品をかかえふらっとみた店頭ポップ

「ワンコインお手軽アロマテラピー」

冒頭のアロマオイルをインストラクター指導のもと作ってきました。

オマケに簡単マッサージの手ほどきがついてきました。

そしてお風呂上がり、早速トライマッサージp(^^)。

オイルを手にとろうとしたら…ドバドバドバ…。

勢いよくオイル流出。一度で半分が(><)。悔しくてほぼ顔以外に塗りたくりました。

しかしながらぬったくった(失礼、アロママッサージ)あとの包まれた香りのリラックス効果は絶大。

心地よい眠りにつけました。

ビンのオイルは残り半分。
オイラのの天然ぶり(さかなじゃないよ)はいまに始まったことではない。

オイルの効果が絶大だっただけに、(時間逆戻り)ができたらいいと切に思ったことはない…ああ(;^_^A
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

381の巻 ひとの所作みてふと思う痛いげんじつ

2012-07-25 23:31:31 | 語るのだ。それでいいのだ
五輪の前に感動しました。

賛否は承知。その上を超越して進んだ2人の少年に

猛暑の中、ただただ黙々と走り続け翌日のいいともに柔和な笑顔で登場したつよぽん

ハングルやピアノを修得したり秘めた努力を全面にせず「無言実行」。並大抵のことじゃない。

夜が明けて

「世界一の野球少年」イチロー氏の 少年でありつづけるための大人の決断。

あかいめの会見の後、数時間後に清々しく新天地のユニフォームでプレーをする姿に並々ならぬ野球への情熱、メジャーへの覚悟、そして今後日本球界でそのプレーをみることは皆無、と多くのひとが感じたであろう。

ウルウルと目を腫らしたオイラは、周囲にはうつ伏せで睡眠したことにしました。右足をさすりながら…ん。

実は、納涼会にて酔っぱらいを介抱しようと立ち上がった瞬間、居酒屋の柱に右足を強打!いったい何やっているんだか(;^_^A。気がつけば青いアザ。

目が痛い、右足がいたい、行動がいたい?!。もっとちゃんとしなくちゃ(^o^;。少年たちの同年代としては
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

380の巻うめじろうのよくあるじつけんやってみよう

2012-07-20 01:42:50 | おおきなひとりごと
どうしてもどうしても
「アイスクリーム」が食べたかったので、冷蔵庫に入っていた画像のシュークリームを凍らせました(;^_^A

むろん、とろりん感はなくなりますが、濃厚カスタードのシューアイスです。

くせになりそうです。商品化してください。期間限定でもいいです。何卒よろしくお願いします。

そういえば、バナナの安売りを買い込んで一本ずつラップに包んで冷凍庫でアイス代わりにしていた祖母の知恵。

そんな「冷凍」の話題をしていたらでるわでるわのちょっとした知恵。

オレンジジュースやコーヒーを製氷皿で固めてなんちゃって氷ジュース。

小分けパックのヨーグルトの冷凍w(°O°)w。

さっぱりとしていけるらしい、ただし紙パックに限るらしい。プラパックだとパックが割れる可能性があるそうです。

ヨーグルトだとカロリーも控えめだし、これからの季節にもよさそうね。

オススメはアロエ入りだそうで、早速お店へ…
エブリバディgoですな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

379の巻すえは博士かノーベル賞か

2012-07-14 23:27:21 | おおきなひとりごと
俗にいう「馬鹿につける薬」

ふと、おもう
発明されたあかつきには各方面より賞賛を浴びることであろう


というのも、濡れた髪で寝てしまえば、誰でも風邪をひく(へーくしょぃ(^o^;)これ、当然の原理。

ある日のこと。髪の毛を乾かしていたらとてつもない眠気に襲われ、5分くらいならと目を閉じたのがコトの発端。

テレビの画面、古舘伊知郎だったはずなのに目をあけた瞬間、きれいなおねえさんがダイエットマシーンに乗って微笑んでいた。(時間にして3時間半)

というわけで、行きつけのお医者さんからいつもの薬を処方されるが、自業自得なバカ風邪ぴきには「馬鹿につける薬」を処方した方がよっぽど世のためではなかろうか?と熱で重くなった頭で考える。(?_?)

実用化のあかつきにはご連絡お待ちしています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加