さくらうめ通信

◆◆呑気ものさくらうめの晴れ×(のち)晴れときどき暴走?!ほぼためにならないつぶやき日記◆◆

卒業おめでとうでいいんですよね。

2017-10-30 00:49:09 | 語るのだ。それでいいのだ

熱心熱烈なファン様には申し訳ないです。

48グループにはさして関心はなかったとです。

個人では好きなメンバーはいましたが、楽曲に

関しては、カラオケで歌えるかな

にしかおもってなかったとです。





しかしながら、地元NGTにグループが誕生

結成密着ドキュメント番組をみて以来、

唯一無二の個性の集合体に魅了される

4月のメジャーデビューに総選挙での大躍進

キャプテン北原里英さんの2018年卒業表明

12月は2ndシングル。

2018年はキティちゃんコラボ、ドラフト会議

めまぐるしく、ますます目が離せない状況のなか

また、1人新しい道を決断したメンバーが

イケメンな中に、とても綺麗な歌声の大滝さん

先日、初めて当選した研究生公演。

ステージいっぱいに大きく元気はつらつなパフォーマンス。

あなたとクリスマスではしっとりとしたバラード

多彩な面も垣間見れました。

NIII公演もしかりみーんなきらきらカワイイ。

オイラはしつかりせねば!!と明日へのパワー
もらってます


公演後のお見送りで大滝さんの前で

お疲れ様、ありがとうの言葉を伝えたときの

清々しい笑顔。素敵でした。

2年間お疲れ様でした。

大滝さんが決めたこれからの歩みに幸多かれ。

たい焼きのあま太郎さんでもしお見かけしたら

お声かけてよいですか
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パンチョ伊東さんの声が好きでした

2017-10-26 23:23:13 | 語るのだ。それでいいのだ
ここにもドラフト会議で転機を迎えた人たちが!


オイラの記憶が正しければ、マツコの知らない世界の深夜時代に紹介されていた様な…
同姓同名そして漢字も同じ。
ツボが似ているのか賛同する仲間が集うのね。

ギネス達成のニュースお待ちしてます

ここ近年ドラフト会議からの中居くん特番を放送してますが、おやすみと重なった今年は、初めて
ドラフト会議から観ることができました😁

野球に興味がない家族も同学年からプロ野球選手が輩出される瞬間を見守ってました。
(んなこと言ったら、千葉ロッテの井口監督
と同学年のオイラどうなる??)

ありがたいことに、史上初!!育成も含めると
地元から4人も!!指名いただきました。

そのなかの1人。村上桜ヶ丘高校出身の椎野くんは

「越後のダルビッシュ」と称された投手。

長身で端正な顔立ち、ソフトバンク女子から

もうチェックされていそう

新潟でもっとプロ野球公式戦が開催されるよう
大きなことをいえば、球団を代表する選手に
なって欲しい



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もったいなくて使えないの…

2017-10-18 23:07:02 | おおきなひとりごと



3月のライオンコミックス特装版についてました


可愛いすぎて使えません

フィリクションは使うたびに絵が取れそうで
使えず今、開けたらインクでるかな?


おでかけエコバッグはファスナーに内ポケット付属。

エコバッグで中身が見えない構造はなかなかないのよ。

エコバッグ大好きでね。このころより集めてます。まぁ、自称エコバッグコレクター
と、でも言いましょうか…


さくらうめのコレクションからマイベストエコバッグをご紹介。



どう畳んでもこのかたちにおさまる。
登場当時では珍しい、横型なのです
記憶曖昧なのですが、トニセンのツアーグッズでしたよね。

マイベストといいながら、あまり使ってないの
だって

可愛くて使えないから



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あたらしい発見。

2017-10-10 23:41:16 | ラーイーヴゥ!!

宝塚デビューは2016年。

初心者マークのさくらうめです


先日、観劇したばかりだけど








千秋楽、ライブビューイングにいってきました!!


三銃士をモチーフにした浪漫活劇

〔ここからは宝塚的呼び方で展開します〕

ダルタニアン演じるたまきちの凛々しい姿に
ホレボレ。線が〔いい意味で〕しっかりしているので、アクションが映える。そして、ルイ14世
演じるきゅぴとのいちゃいちゃシーンにドキドキ

〔壁ドン〕の伏線が見事で笑っちゃう場面もあり
楽しい時間でした。

千秋楽公演は舞台の御礼だけでなく、この日を持って宝塚を卒業される組子さんの儀式もされるんですね。

初めて拝見しました。
一言でいうと、

あたたかい

一緒に1つの舞台を作ってきた仲間の幸せを
願って笑顔で送り出すその光景が清々しく
気がついたら涙が…

ときおり、噛んでしまったり、時事ネタを
からめて〔宝塚の小池先生は大勝利!!〕と
声を上げるのはご愛嬌

正直、今までお堅い印象を宝塚に対し持っていましたが、たまきち月組公演が払拭してくれました

これからも〔各地に支障ない範囲で〕追っかけるぞ!!

こんな調子でおそらく、来月もこんな内容のブログを書くでしょうね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加