ナナ de ココナツ

ナナちゃんの家に保護されたココちゃんがやって来ました。2010年秋、なつちゃんも家族の仲間入り♪

コッちゃん、また会おうね。 ②

2015-05-26 | 備忘録・ココ
その日は、たまたまナナ父が休暇をとっていました。

木曜日から体調を崩していたので病院に行き、早めに帰宅。
金曜日を休めば、金土日の3連休になる予定でした。

ここ数日、コッちゃんが元気がなくなって来ていたので、
一緒に居てくれるのは本当に心強かった。



     *     *     *     *     *     *



金曜日の朝、いつものようにシリンジでミルクを飲ませた後は
ヨロヨロと歩いたりしていたコッちゃんですが
お昼頃、ナナ父が起きて来て二人で様子を見ていると・・・
トイレの場所の近くで腰を下げるかっこうをしました。

シーかな? ウンかな?
すると、溶けたチョコレートの様なものが大量に出ていました。
実は食事が満足にとれなくなってから10日間も便が出ていません。

先生からは、固形物を摂っていないので出る物が無いのでしょう。
お腹を触診して溜まっている様子はないから大丈夫と聞いていましたが
これ以上になったら心配! と思っていたのでホッとしました。

何度も何度も力んで、ちょっと驚くぐらいの量でした。
出し切った様子を見てから、汚れたシッポやお尻を綺麗に洗ってあげて
ふかふかベッドに横たわらせると、コッちゃんもスッキリしたのか
落ち着いていました。

落ち着いてはいるものの、何となく目が離せなくて暫く横で見ていると
少しだけ呼吸が早くなっていくように感じました。
凹んだお腹が少し上下して・・・
ナナちゃんの時に経験していましたから、嫌な予感が。

もうどうしていいかわからず、コッちゃんに二人で話しかけながら
ただただ体を撫でていました。そんな状態は30分程だったと思います。

スーッと呼吸が止まり・・・
最期は、とても穏やかに眠るようでした。



また動き出してくれるんじゃないか・・・
今ちょっと動かなかった?

そんなこと二人で言いながら、体を撫でたり胸に手を当て呼吸の確認
などしていましたが、体の硬直はすぐに始まって来ました。

時計を見ると、13:55

これが悪い夢なら早く覚めて欲しい。
でも夢だとして、覚めたら・・・あんなに食いしん坊だったコッちゃんに
また、食べられない生活を続けさせてしまう。

温かかった体が冷たくなって来て、
もうコッちゃんの魂は、ここに宿っていない。

よく頑張ったね。 偉かったね。

どうしようもなく悲しくて、切なくて
涙が堰を切ったように溢れ出た。 





珍しくナナ父が3連休だった初日に旅立ちを選んだコッちゃん。
二人が揃っている時に、きちんと最期の姿を見せてくれて・・・

こうなって、あー、そうだったんだ。と思いましたが
数時間前には、なっちゃんにも お別れの挨拶をしに行ってました。
眠っている なっちゃんに近寄って行き、体の上に被さるように。
なっちゃんに、その意味が分かったかどうかはわかりませんが
なっちゃんも、その姿勢のままで暫く動きませんでした。

私たちの都合を考えて旅立ちの日を決め、お腹もスッキリ綺麗にして、
なっちゃんにもお別れして身支度したコッちゃん。
本当に見事な最期だったと褒めてあげたいです。

日頃から人にもワンちゃんにも優しくて、お利口で、頑張り屋さんで
親バカかもしれませんが、本当に出来過ぎた良い子でした。

可愛いと思うだけでなく、我が家になくてはならない存在だった子。
ナナちゃんの時もテンちゃんの時も、なっちゃんのことも・・・
メソメソする私を、いつもコッちゃんが助けてくれていた。







       本当に本当に心から、ありがとう。
        大好きだよ、コッちゃん。

        少しだけ、お別れ。
          でもきっといつか・・・
   
             また会おうね、コッちゃん。





                                         2015年5月22日
                                        ココ 享年15(推定年齢)





     これまで、コッちゃんを可愛がってくださった皆様
       本当にありがとうございました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コッちゃん、また会おうね。 ①

2015-05-25 | 備忘録・ココ
もう二年も放置したブログ。
投稿の仕方も忘れていてスムーズに行きませんが・・・

我が家にとって、とても大切なことなので更新します。

昨年の秋にトリマーさんより、コッちゃんのお腹のシコリを
教えていただきました。
すぐに病院で診ていただいたところ、乳腺腫瘍との診断。

成犬で保護されましたから正確な年齢は分かりませんが
迎えてから8年なので、高齢であることは間違いありません。
それでも手術に耐えられるか検査していただくと
「充分に耐えられます。切除をすすめます。」と言われました。
とても信頼できる先生でしたので、お任せすることに。

そして11月22日に手術を迎えました。
何度も全身麻酔はしたくありませんから、日頃からかなり
悪かった歯も一緒に抜歯していただくことになりました。
抜歯することで菌が回らないように事前に3日間、抗生物質を
飲み、慎重な手順を踏み無事に手術も終わりました。

術後の体調を見て1泊から3泊の入院とのことでしたが
お見舞いに行くと「ご飯をペロリと完食して元気ですよ!」
「ただ、キュンキュン寂しそうに泣いてるから・・・
ココちゃんの場合は、お家の方がいいみたいだね。」と言われ
即、退院することに。
私の顔を見た瞬間、ニッコリ笑ったコッちゃんに釣られて
私も笑ってしまいました。





家では本当に手術したの?って言うくらい、嬉しそうに
ルンルン小走りして、安堵した我が家でした。

病理検査に回した細胞の結果は残念ながら悪性でしたが
身体にあまり負担のない抗がん剤の一種(エンドキサン)服用と
定期的にエコーを撮り経過観察して行くことで方針が決まりました。






それが一週間後・・・
朝起きてリビングに行くと、そこらじゅうに白い物が散らばっていて
何かと思ったらコッちゃんの抜け毛でした。

コッちゃんの顔を見ると薄らですがピンクの地肌が見えます。
何事が起きたのかと卒倒しましたが、私の目の前で二本脚で立ち
前足で思いっきり顔をガシガシ擦する行動が始まりました。





抜歯したところが痒いのか痛いのか?
今まで、その行動をしなかったのは手術の痛み止めが効いていた
ためかもしれません。

すぐに病院に連れて行きました。
抜歯の痕は綺麗になっているので暫くしたら落ち着くでしょう。
と言われ、エリザベスカラーを着用することに。

先生の見解は、犬歯を抜くと舌が出てしまうので
ココちゃんは急に口内環境が変わったことで舌の置き場所に
戸惑っているのではないかと。

その後、エリザベスをドーナツ形カラーに替えて様子見するも
寝ている以外は口を閉じて舌を出しません。
そして顔を激しく擦る行動は暫く続きました。

抜糸やガンの転移チェックで何度か来院し、問題行動が一向に
治らないことを相談しましたが抜歯痕には問題がないとのことで
原因が分からず。





なんとか原因が分からない物かと・・・
数年前に抜歯でお世話になった口腔外科専門の病院で
レントゲンを撮って見ていただくと、下顎の骨が少しずれている
のが分かりました。
それが不快で擦っているのでは?とのこと。
でも再手術よりは、この状態で慣れる方が良いとの診断でした。
慣れてくれるのを焦らずに待つしかありません。

ガシガシ行動はあるものの、その他は問題なく過ごしていましたので
3月はみんなで熱海旅行にも行きました。





手術から4か月ほど経過し、ガシガシ行動も少なくなって来たので
カラー生活はここで卒業。長かった・・・。

手術後も今までどおり食欲旺盛で元気にしていたコッちゃん。
抜歯したことで長年、気になっていた口臭が全くなくなり、おまけに
涙やけまでなくなったことは驚きでした。

コッちゃんに初めて会った時、頬全体がピンク色だったのを思い出します。
フードを工夫したり、涙やけクリンを使ったり色々と試しましたが
どれも効果が見られず、一日に何度も顔を見る度に拭いていました。
徐々に目立たなくはなったものの、いつもジワジワ涙が出ているので
この子の体質だから一生治らないものと思っていましたが、このことで
歯が原因していたことが分かりました。

良かったことの反面、4月頃より多飲多尿が気になリ始めました。
ガンの転移チェックの際に、そのことを相談。

幸い転移はしていませんでしたが、その時の血液検査で、初めて腎臓の
数値が上昇していました。急性だったようです。
病名は腎不全。 人間だったら人工透析のレベルだそうです。
ワンちゃんは透析できませんから頻繁に補液することになりました。





4月25日から補液スタート。
最初は毎日だったのが、少し落ち着いて来て週3回~週2回に。
その間に嘔吐が何回かありましたので、その時は一日置きに調整。

腎不全は人間で言ったら二日酔いの様な気持ち悪い状態だそうです。
そのせいで食べること命だったコッちゃんが段々とゴハンを残すように。
ゴハンのお皿をジッと見ているけれど食べられないと言った感じ。

食べないと衰弱するので、フードをミキサーにかけ、お湯でふやかして
すり鉢で擦ったものをシリンジで強制的に給餌することにしました。
(先生からのアドバイス)
療法食の缶詰は2回ぐらい(少量)自力で食べたけれど続かず。

補液をしていても口から栄養を摂らなければ身体を維持して行けないので
好きな物をあげてみてくださいと言われ
その日はローストビーフを作る予定だったので味付けする前に取り分け
数切れを軽く焼いてあげると喜んで食べました。

コッちゃん、牛肉なら食べられるの?
次の日も牛肉を買って来て、その次の日も。
私も少し嬉しくて、でもそんな気持ちになれたのは束の間でした。
牛肉は3回で食べなくなり、その次はレバーにしてみたり、ラム肉を
焼いてみたり・・・色々と試してみたけれど全く食べない。

磨り潰したフードもドロドロでは喉越しが悪いかとシニア犬用のミルクで
薄めてみました。水よりは栄養があるし腎臓や心臓に配慮した云々と
記載されているので、先生もミルクを使うのは良いですねと。

お水もあまり飲まなくなりました。
飲みたい気持ちはあるようで、お水の所に行き、ジーッとお水の器を
見つめています。
なかなか飲まないのでシリンジで飲ませると、その後は道がついたように
自力でゴクゴク。でもそうなると延々と飲み続けることもあり心配になって
止めさせることもありました。

この頃から口をなかなか開けてくれなくなって強制給餌している自分に
自己嫌悪。でも、しなければ・・・そこで終わってしまう。
ごめんね。我慢してね。って言いながら最後の方は少しでも飲みやすい
ミルクだけの給餌をしていました。
コッちゃんも辛かったと思いますが、普段から聞き分けの良い子なので
観念した様にゴクンと飲み込んでくれて、そんな健気さに涙ぐむことも。

でもその頃は何をしても身体が吸収できなくなっていたのだと思います。
痩せていくばかりのコッちゃんでした。

元気な頃は3kgだった体重が、2kgまで落ちて背骨、肋骨、尾骨、すべて
触れるほどになり、お腹もえぐれるようにへこんでしまいました。

コッちゃんにとって何が良いことなのか。
嫌がることはやめた方がコッちゃんのためなのか。

そんな葛藤の日々が続きましたが・・・
少なくとも、目ヂカラがあってヨロヨロだけど歩けているうちは頑張って
もらおう。

そんな風に自分に言い聞かせていた時でした。

つづく。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊豆旅行 ~③

2013-08-01 | 旅行
皆さまへ
放置状態のブログに訪問してくださるだけでも有り難いのに
なっちゃんにお誕生日のメッセージを寄せて戴きまして
とっても嬉しく思っています。
チチ・ハハ・姉のコッちゃんより、御礼申し上げます

なっちゃんを迎え、あっと言う間の3年間 !
実は最近になり、お手も教えてなかったことに気づき(遅過ぎっ
ただ今、特訓中です(笑)

でー、すぐにマスターするかと思いきや、これがなかなか苦戦。
と言うのも、なっちゃんは食に対してあまり関心がない子なので
ご褒美で釣ると言うことが出来ないのです
何か効果的な方法はないかしら~

まっ、芸がなくても健康に育ってくれればヨシなんですけど
出来るようになりましたら、お披露目しますね


     【 5月 15日 水曜日の出来事 】

さて、友人宅でお泊りした翌日ですが・・・



昼食用に、おうどんを打ってくださるとのこと~~~ ワーイ ワーイ

この コネコネの作業が大変らしいです。
力仕事になるので、男性陣が交代でコネコネして
生地を休ませている間に、ビーチへ繰り出すことにしました



まずは、竜宮窟とサンドスキー場。





急な石段を降りて行くと、こじんまりした岩場のビーチがあります。
上手に撮れませんでしたが上から見るとハートの地形なんですよ



なだらかな木の階段を下ったところにはサンドスキーが出来るビーチ。
左側の白い砂の斜面を滑って遊ぶんですって

知ってたらなぁ、それなりの格好をしてくるんだったわ(笑)
次回は橇と短パン?でリベンジしまーす



こちらは碁石が浜。

都会っ子だったジンジャー君は、すっかり浜っ子になって
岩場やら砂浜やら自由自在に駆けまわってます



大人たちも童心に帰り・・・



綺麗な貝殻を見つけ、はしゃぐ乙女たち(←昔の





ジンジャー君は海にだって入っちゃうのよ~
環境適応能力バツグン~


ビギナーのウチの仔たちは、アヘアヘ状態(笑)
あと何回か通わなくちゃね~



南伊豆まで来ると透明度が凄いわっ
小さな魚やカニとかエビとかが見えるの



こんな海が歩いて行ける近場にあるって夢のようです
はぁ~~~、いいなぁ



帰って来ると、おうどんは丁度よい具合になってました
打ち粉をした板の上で生地を伸ばします。



コッちゃんたちも貰えると思ってるのね~
勝手に期待しちゃってますよ~ ウヒヒ



切るだけなら簡単
と、お手伝いを買って出るも意外と難しいぃ
太さがまばらなのも手打ちうどんの良さ?ってことで~(笑)



茹でた麺を お裾分けすると
もっと、もっとーーーっ のアンコールが~
普段は少食な なっちゃんまで催促してたのが驚きでした
よほど気に入ったと見えます

シコシコ歯ごたえがハンパなく、讃岐より固め?
夢中になって戴いたので写真ナシ(爆)
今まで食べた おうどんで一番美味しく感じましたよ~

名残惜しいけれど、帰る時間が迫って来ます


                            サウスカフェ

帰り支度をして、ご近所のレストランへ
地元サーファーで賑わってますよ。



お友達 のスムージーを注文しました。

種類が多くて迷う~~~
全員、違うものをオーダーして一口お味見しましたよん
コッちゃんは私のラズベリーを狙ってます

お腹いっぱい、おうどんを戴いた後なのに・・・
根が食い意地はってるワタクシは、帰路のことが心配になり
車中用のサンドイッチも注文しちゃいました(笑)
こう言うことだけはシッカリしてるんですよね

ビーフステーキ・サンドなんだけど、これがね~
すっごくボリュームがあって美味しいの

憧れのリゾートライフは、想像以上で羨ましいの一言
狭~いマンションの我が家に戻り、はぁ。。。と溜息でした

素晴らしいロケーションは勿論でしたが
楽しく過ごせたのは友人Aさん宅の居心地良さのお蔭です。
本当に、お世話になりました
都会の生活に疲れたら、また癒されに伺いますね~~~


これで伊豆旅行記事は終わりです。
長々お付き合いくださり、ありがとうございました






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なっちゃん、3歳になりました♪

2013-07-20 | Weblog
相変わらず怪しい動きをするアホPC
画像を取り込もうとするとダウンします(>人<;)
gooとの相性が悪いのか?
使用している加工サイトの問題なのか…

お誕生日の当日UPしてあげられなくて
なっちゃん、ごめんね(;´Д`A



変わりばえのしない(笑)ハハ特製ケーキ!



コッちゃん、ガン見です(笑)



プププッ♡
主役の なっちゃんより真剣だね~♪



ヨシ! の言葉でガッつくコッちゃん!
減り方が早いですよ!(◎_◎;)

食が細い なっちゃんはコッちゃんの勢いに
圧倒されながらも、のんびり食べてます(#^.^#)

喜んでくれて良かったわ~

まだまだ子供だと思ってたのに
もう3歳になるんですよね。

玄関のピンポーンには爆吠えするし
怒らないコッちゃんに体当たりもするけど(^^;;
元気なら、いっか~(笑)

この一年も健康で楽しく過ごそうね(^з^)-☆

iphone より投稿
コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

伊豆旅行 ~②

2013-06-30 | 旅行
     5月 14日 火曜日の出来事

二日目は早起きして温泉にゆったり浸ってから
ホテルの敷地内を散策



朝から強い日差しでした。
コッちゃん、お目目が開かないね~



ガキンチョなっちゃんはナナ父君と駆けっこ~

ご機嫌でギャンギャン吠えまくって走ってます。
嬉しいのはわかるんだけど、ギャンギャンはヤメて欲しいわっ
チンピラみたいですよっ



遠くから写すと豆粒みたいな なっちゃん(笑)



これ、なんていう名前のお花だったかしら?
我が家のマンションにも咲いてるんですが名前を忘れちゃった



車の出入りがないので、ドッグラン状態で遊べましたよ~

そして、この日の目的地へ目指しますが・・・


                      GARLIC HOUSE

その前にランチを
表にテラスが見えたので、ペットOKか確認すると・・・
なんと店内も大丈夫だそうです

真夏のような日差しだったので、クーラーの効いた店内で食事できるのは
有り難いです。 しかも案内されたのは個室でした



生パスタとピッツアが美味しかったよ~

なっちゃんはバッグインして気配を消してるので写真がありません。
相変わらずカフェとかレストランが苦手なの。
屋外では元気いっぱいに弾けてるのにね、不思議な子っ(笑)


                   レマンの森

こちらはネットで調べておいた伊豆高原で評判のケーキ屋さん。
予約しておいたホールケーキを受け取って、車中のオヤツには
お得なバームクーヘンの切り落としを買いました~

こだわりの材料で作ったバームクーヘンは地元で人気らしいです。
切り落としだって、お味は一緒ですもんね。
作り立てで、ふっくらと美味しかったですよ~

この後は海岸線を走りながら伊豆半島を南下する私たち
目的地の下田に着きました



そう、今回の旅の目的は3月に転居されたAさんご夫妻に会うこと

同じマンションで10年、仲良くしていただいて、お別れの時は
シクシク でしたが、こうしてまた再会できて嬉しかったわ~



ご新居の近くには歩いて行けるビーチがいくつもあります。



冷え冷えのビールを持って・・・







浜辺で再会のカンパイ



Aさん宅の愛犬ジンジャーくん、ぶっ飛びで駆けてます



なっちゃんも走る走る~~~~~



コッちゃんは抱っこして貰ってますよ ププッ



「 砂浜を走るってたのちぃでつね~
  ジンジャーくんが うらやまちぃでつ~~ by なつ

そうよね、ハハも海は大好き
   羨ましくなっちゃったわよ~~~



夜はお庭の一角でBBQ

お魚はAさん(ご主人)が釣って来た金目鯛だったかな ?
新鮮なので、お刺身でいただきました。
美味しい~~~

お肉も食べ切れないくらい、いただいちゃった


お部屋に場所を移し、後半戦
この日はY子さん(奥様)のお誕生日だったので
ケーキとお花、ワインをサプライズで用意したの



喜んでもらえて良かった~~~

すっごく楽しくて遅くまで飲んで、お喋りしました
ナナ父君はお風呂をいただいた後、速攻、大音量で爆睡
運転手さんは疲れますよね


   * * * * * * * *


私はまだ眠くなくて・・・ そしたら
「 K子さーん、起きてる?」 とY子さんの声。
リビングから二人で眺めた星空が とても綺麗でした
やっぱり東京とは違いますね~


三日目に続く







コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

伊豆旅行 ~①

2013-06-29 | 旅行
うーん、サボり過ぎました。
気づけば5月は一回もUPしてなくて、グリムスの木(右サイドバー)が
萎れちゃってます
枯らさないためにも、ボチボチ頑張ろっと(苦笑)

コッちゃんの体調の変化や、お友達とのお出かけなど溜まってますが
まずは~、忘れないうちに旅行記事からスタートしますね。

     【 5月 13日 月曜日の出来事 】

2泊3日で伊豆方面に出かけましたよ~



この頃、ちょうど薔薇が満開の季節
熱海の “ アカオ・ローズ&ハーブガーデン ” に寄ってみました。

コッちゃんは車の中で爆睡してたもんね、まだ眠いかな?


                  ミッレフィオーレ

ガーデンに入るとすぐにレストランがあって、さっそくランチすることに
テラス席はワンちゃん OK です

ナナ父くんは生うにパスタ、私は海老と魚介のパスタ
これにサラダが付くの。
新鮮な生うにが濃厚で人気NO.1メニューと言うのも頷けます
シェアしましたが、どちらも美味しかったですよ~

そして、ちょっとしたアクシデントがあり・・・
お店からのサービスでハーブティを戴きました アハッ


ガーデンは山の中腹に造られているので専用のバスが出ています
ワンちゃんは膝の上に乗せていればOKなんですって



車窓からの眺めを楽しみながら10分ぐらい乗ってたかな~。
到着するとバラ、ばら、薔薇~~~~~~



バラのことを詳しく知りたい方は〝薔薇コンシェルジュさん ”が
案内して廻ってくれるサービスもあるみたいです






お花を見ても「 ふ~ん 」 って感じの無粋なナナ父君は放っといて
テンション のワタクシ

素敵、素敵、キャッホ~~~~



なっちゃんも女子だから、嬉しいでしょ 嬉しいよね~~~
アーチを背景に強制ツーショット(笑)



薔薇だけじゃなく色んなお花が咲き乱れてるんですよ~

そうそう、バラ園に合わせてココなつにはバラ柄のワンピースを
着せました。
ワンちゃんも自由に散策できるのが嬉しいです



コンセプトはイングリッシュガーデンですが、日本庭園もありました
海を背景に、これがまた素晴らしい眺めなんです









広大な敷地に造られた庭園を散策しながら徒歩で下山していくの

歩くの疲れたなぁ~、って思ったら車道に出て巡回しているバスに
  手を挙げれば乗せて貰えるそうです。

そんな心配はよそに、ココなつ姉妹はヤル気満々
タッタカタッタカ降りて行きま~す






どこを見ても綺麗に整備されていて溜息もの



コッちゃんはトコトコ歩きで走ら(れ?)ないので車道以外はノーリード
自分のお家の庭のように馴染んでます






この 雰囲気が好きだわ~~~



ご機嫌MAXのハハと対照的に 冴えない表情に見えるんですけど ?
気のせいかしら~



何処にいてもバラの甘~い香りに包まれてウットリしちゃいます



ココなつは、お花よりアイスクリームの方が興味アリアリねっ
バラの香りがして美味しかったです






ガンガン猛ダッシュしたい なっちゃんもコッちゃんに合わせて
のんびり歩いて貰いましたよ。

途中、園内シャトルバスが停まっていましたが・・・
お世話になることもなく自力で下山できました(笑)

お天気も良くて暑くも寒くもなく海を眺めながらのお散歩
季節も良かったんでしょうね、海を渡ってくる風が心地良かったです

今回は時間がなかったのでスルーしましたが、次回は手作り体験も
トライしたいな
石鹸とかアロマオイルとか色々ありましたよ~

ドッグランもあるみたいだし、ワンちゃんと行く旅行に最適
ぜひぜひ しまーす。



そして、伊豆高原のお宿に到着。 今回も会員施設を利用です。
ミニキッチンや電子レンジがあるので助かるの

ココなつには着替えをさせてから持参した手作りゴハンを
食べさせて・・・チチ・ハハは外出~ ウヒヒ


                              生田

こちらは、お蕎麦屋さんですが創作料理もメニューにあります。



キャベツロールがオススメとのことだったので
ナナ父君は蕎麦の実入りのお醤油味・私は定番のトマト味を
オーダーしました
お蕎麦屋さんでいただくロールキャベツは、ちょっと和風で美味
天ぷらもサクサク、前菜も丁寧なお味でした

お蕎麦だけだと物足りないとブーブー言う〝 大食いのナナ父君 ”
と~っても良い組み合わせでしたよ~

前菜でいただいた和栗の渋皮煮は京都から取り寄せているそうですが
今まで見た中で一番大きくて美味しい栗だったの

メニューには載ってませんが、お土産に買って帰りました
また食べたいわ~~~



2日目に続く






コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

お友達と一緒にトリミングゥ~♪

2013-04-20 | nana*coco*natu トリミング
さぁて、勢いに乗って今日も更新しちゃいます。
何日続くかなぁ(笑)

     【 2月7日 木曜日の出来事 】

前回のトリミングはコッちゃんだけだったので子猿ちゃんだけ
チョコちゃんノンちゃん も予約を入れているとのことだったので
ご一緒させていただきました

いつもお世話になっているサロン furifuri さんで待ち合わせして
お子達を預けた後、ママたちはランチへGO~


                         Roomer

お隣の駅でしたが、みんなでお喋りしながら歩いていたら
いい感じで着いちゃいました



ワンコたちを預けたからママたちだけで・・・と思うでしょ。
でも、みやびちゃんは付き添いだったので一緒です

こちらのカフェはフリースペースでレッスンやセミナー、
展示会なども行っているそうです。

女子好みのインテリアで、ほっこりするわ~
きっと一人で来ても長居しちゃうわね。

素敵なcafe を教えて貰って嬉しい~
ありがとーです



mina さん・ぎんさくさん・ノンママさんとお会いするのは
お久しぶり~ だったので、ゆっくりお話できて
良かった~

ママたちがランチ&お喋りしてる間、
みやたん、とってもイイコにしてましたよ~
人懐っこくて、私の膝の上にチョコンと座ってくれました

そろそろ時間なので、サロンにお迎えに行くと・・・



みんなサラサラ&フワフワに仕上がってました~

それと言うのも、今回はみんな炭酸泉浴シャンプーに
トライしてみたの。
毛艶も良くなるし皮膚のトラブル防止にもなるんですって。

なっちゃんは脂っぽい肌?だから、効果に期待しちゃうわ。



綺麗になったところで、記念写真を撮るママたち
なかなか、みんなの目線が合わず何枚撮ったことやら(笑)

それぞれが自分のママの方を見ちゃうから揃わないの。
でも、そんなところがまた愛おしかったりするんだわ



はいはい
キリがないから、この辺で撤収~~~

ご一緒してくださった mina さんぎんさくさんノンママさん
更新が遅くなってしまい、ごめんなさい
お土産もありがとうございました。

また、ご一緒できるのを楽しみにしてますね


   *:.。..。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・*:.。..。.:*:.。..。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・*:.。..。.:



ここからは、furifuri さんで撮っていただいたお写真です。
ビビリなっちゃんは、外だとオスワリ出来ずに伏せしてますが
ま、可愛いからイイっか~ ( ←親ばか発言デスネ





いつも可愛く仕上げてくださる furifuri さんです。
   今回も、ありがとうございました








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今頃ですが箱根旅行記~③

2013-04-19 | 旅行
今日もポカポカ天気だったココなつ地方。
お散歩が気持ち良い季節になりました。

さて、まさかの連チャン更新
とは言え、まだ1月の旅行記なんですけどね

     【 1月24日 木曜日の出来事 】

この日は、前から行きたいと思っていたお寿司屋さんで
ランチすることにしました。


          やまひこ鮨

コチラ 限定の海鮮丼は、なんと¥850なんですよ。
赤字覚悟と言うだけあって、このお値段でこのボリューム
ネタも新鮮でお値打ちです

大好きな白子焼も美味しかった~~~
送迎サービスもあるそうなので、次回は夜も再訪したいな

お腹がいっぱいになったところで、帰る前にもう一か所



御殿場アウトレットに寄ったの



ショップは殆どがワンコ なので、交替でお買い物。



コッちゃんも なっちゃんも、お利口に待っててくれますが
こんな顔を見ちゃうと・・・
気になって、お買い物に集中できませんよね



寒かったし、サクッと一回りして帰ることになりました

でも冠雪の富士山にも会えたことだし
箱根には温泉メインで来てるのでリフレッシュできましたよ。

さぁ、
勢いに乗って溜まった記事を消化するぞーーーっ









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今頃ですが箱根旅行記~②

2013-04-18 | 旅行
このところ、20度超えのココなつ地方ですが
1月に行った箱根旅行の続きです
雪景色ですよ、季節感ないブログだわ~(笑)

     【 1月23日 水曜日の出来事 】

二日目も良く晴れたので、今まで行ったことがなかった所を
巡ってみることにしました。


           甘酒茶屋



まずは、甘酒茶屋で軽くランチ。
箱根はワンちゃんと入れるお店が本当に少ないんです。
こちらも店内は



甘酒をいただきましたが、やっぱり寒かった~



それでも気合で恩賜箱根公園へ向かう私たち





子猿 なっちゃんは本領発揮でピョンピョンと軽快に。
コッちゃんも置いて行かれては大変 と必死について来ます



後方の建物は湖畔展望館です。
バルコニーからの眺めが良いらしいのですが、ココなつが一緒なので
またの機会に入館することにしました。



公園は芦ノ湖を望む高台になっています。
なので、階段を上ったり下りたりなんですよ~。
カートはやめた方がいいですね。



コッちゃん、階段は登りより下りの方が難しい?
滑りそうで怖いのかもね



湖沿いのこんな道を歩いていくと・・・



箱根の関所に辿り着きます。

“ 入り鉄砲に出女 ” 昔だったら、私は箱根の関所を越えられず
ココなつも? )お江戸から出られなかったのよね



なっちゃんは本物だと思っちゃったのかしら (´゜艸゜`*))) プッ
ジーッと見たかと思うと、その後は拒絶反応でした~(爆)



入り口でペット か確認してから入所しました。
無事、全員で関所を通過することが出来ましたよ

もっと暖かい時期だったら、ワンコさんたちにとっても
なかなか良い散策コースだと思います



ココなつに晩ご飯を食べさせた後、AKINAVIさん
お店へ行ってみました。


          ル・ヴィルギュル

確かに、どれをいただいても美味しかったわ~
I ちゃん、ありがと~~~



スィーツは大好きなクレームブリュレをチョイス

強羅に宿泊したので仙石原のコチラまで車移動だったの
をオーダー出来ないのが残念だけど、大満足のお味でした。
リピート決定ねっ


旅行記は次回で完結します


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コッちゃんの備忘録 1

2013-04-04 | 備忘録・ココ
昨日の嵐が嘘のように、今日は良いお天気の
ココなつ地方です。


旅行記の途中ですが備忘録として・・・
今日のお昼頃、コッちゃんがゲーゲーしました
その後は普通に過ごして食欲もあるので問題ないと
思うのですが

先日も夜中に激しいピーピーを何度も何度も
夜間病院に駆け込むか悩みましたが、そんな状態で
移動はコッちゃんも辛いと思い、朝まで様子をみました。
結局、お腹のものを出し切ったら落ち着いたらしく
朝にはケロッとして、いつも通り食欲も旺盛
原因は何だったのか?

その時は一晩の出来事だったので寒暖の差でお腹を壊した
のかも? と軽く考えていましたが
短期間に下痢と嘔吐がありましたのでメモしておきます。
コッちゃんは胃腸が丈夫な子なので吐いたり下痢したりは
過去に数回しかなく、本当に珍しいことです。

今まで病気ひとつしたことがないコッちゃんですが
去年から、お耳が少し遠くなり反応が鈍くなりました。
もともと悪かった歯がグラついているので、二度目の抜歯も
検討しています。
確実に去年との違いを実感する今日この頃。
はぁ、、、このまま時間が止まって欲しい、、、。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加