伊賀・水と緑の会 http://blog.goo.ne.jp/mtomiga?

川上ダムの予定地には特別天然記念物のオオサンショウウオが約1、369個体確認されています。この素晴らしい水と緑を残そう。

連絡先はこちらから

当会へのメールはこちらからお願いします。

http://form1.fc2.com/form/?id=594503

候補者アンケートの結果公表は、選管から削除を勧められた。

2017-03-22 09:45:31 | 日記

公職選挙法選挙法 に違反する恐れがあると、いわれました。

違反の恐れがあると言う項目は、ここだと言うのです。

第百四十六条  何人も、選挙運動の期間中は、著述、演芸等の広告その他いかなる名義をもつてするを問わず、第百四十二条又は第百四十三条の禁止を免れる行為として、公職の候補者の氏名若しくはシンボル・マーク、政党その他の政治団体の名称又は公職の候補者を推薦し、支持し若しくは反対する者の名を表示する文書図画を頒布し又は掲示することができない。
2  前項の規定の適用については、選挙運動の期間中、公職の候補者の氏名、政党その他の政治団体の名称又は公職の候補者の推薦届出者その他選挙運動に従事する者若しくは公職の候補者と同一戸籍内に在る者の氏名を表示した年賀状、寒中見舞状、暑中見舞状その他これに類似する挨拶状を当該公職の候補者の選挙区(選挙区がないときはその区域)内に頒布し又は掲示する行為は、第百四十二条又は第百四十三条の禁止を免れる行為とみなす。
 
 
 
それでは 私達市民が投票する決め手は何を参考にしたらいいのでしょうか?
 
 
新聞記者さんに聞くと、今回は候補者アンケートをしない(市議選はいつものようです)とのことでした。
 
 
私達のアンケート調査は、唯一投票の参考になる物だといえるとおもいます。
 
 
立候補30名のうちで無回答だった候補が、実は14人もいました。
 
私達は「無回答の場合はそのように、公表します」と断りを入れて、アンケートをしています。
 
また、どの候補は良い・悪い、と色目を使った内容でもありません
 
 
なのに、「この結果が公表されて有権者の目にとまると、投票を誘導することになる。それが違反の対象になる」
 
この様に伊賀市の選管職員はいいました。
 
 
「青年会議所がやろうとしたこともあって、止めるよう注意した」
 
 
「公表するかしないかは、そちらの判断になりますが」
 
 
「違反か違反でないかは、警察が最終的に決めます」
 
 
「選挙期間中でなければ、公表してもかまわない」
 
 
と、選管職員は話しました。
 
 
 
(出所の解らない)怪文書でも、ありません。
 
 
情報提供の一つとして活動する事が許されないこの国の実態を、もろに感じました。
 
 
自由な選挙活動を妨げている法律を、国は前もって作っているのです。

 

私達は、パタゴニア日本支社から助成を受けて活動を行っています。 

 

 

  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村  

  にほんブログ村  

  にほんブログ村

 

 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊賀市議会選挙候補者向けアンケート結果記事は、削除しました。

2017-03-21 11:45:25 | 日記

削除情報に対するお問い合わせは、メールにてお願いします。




 

私達は、パタゴニア日本支社から助成を受けて活動を行っています。 

 

 

  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村  

  にほんブログ村  

  にほんブログ村

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まもなく始まる伊賀市議選に向けて、公開質問出しておりました。

2017-03-16 23:43:00 | 日記

私達はこのたびもまた、市民のみなさんが投票判断の一助となるよう

候補者のみなさまにアンケートをさせて頂き、結果を公開する計画です。

 

伊賀市のHPによると

公示は、3月19日(日)。

投票日は、3月26日(日)。

 

伊賀市議選挙は、すでに始まって居ると言っても過言ではありません。

現職の議員さんが町を自転車で乗り回している姿や、候補者本人だけではなく運動員がリーフレットを配っていたり、

街角に立って市議選にチャレンジする挨拶をしている姿を見かけるようになりましたね。

 

去年から盛り上がった水道事業計画の水源廃止問題は、市長選挙で争点の一つになりました。 今度は、

実に問題をたくさん含んだ事業策定案を多数決でを可決成立した市議会自信が、自らの身を挺する市議選です。

お出ししたアンケートは、水道事業策定案において話しあわれなかった『川上ダム水利権』についての内容です。

 

水源廃止は可決したが、必要以上の水利権はどうするのか?

これから人口減少するばかりで、工場用水なんて今後も作る予定のない伊賀市に工場が来るはずないのに、

必要の倍近い水を川上ダム(水資源機構)からなぜ買うのか???

 

と言うアンケートです。  あなたならどう答えますか?

回答が、実はまとめの段階になりまして、明日は記者発表です。




 

 

私達は、パタゴニア日本支社から助成を受けて活動を行っています。 

 

 

 

 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村  

 

 にほんブログ   

 

 にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

声 明

2017-03-15 01:49:52 | 日記

 伊賀市議会2017年3月議会で水道事業案が採択された事への声明

                            2017年3月8日


 本日、伊賀市議会に於いて、市民の切実な声が17名の賛成、2名の反対で採択された事に

抗議します。


議決された伊賀市水道事業基本計画は、市民の声が、反映されていません。


水道部が示した水道事業基本計画は、川上ダム水利権を前提に、ゆめが丘浄水場に水源を

一極集中し、市内各地の水源、浄水場を廃止していく道筋を付けるものです。


策定委員会の地域代表委員や、市民説明会、パブリックコメントに対し多くの市民から、水源を

一元化するリスク、地域の水源保存を望む思い、多すぎる水需要予測、とりわけ工業用水の楽観的

過ぎる見通し、高額なダム建設費用を負担することによる伊賀市財政破綻の危険について、多数の

意見が寄せられました。


水源や浄水場を保存した場合の計画案との比較検討を求める請願署名6901筆が、伊賀市市長、水道部、

伊賀市議会に提出されました。


伊賀の自然、歴史、文化、経済を振り返り、長い目で未来を想像してみてください。


遙か昔、伊賀に琵琶湖があった昔からの自然環境は好ましくあり、四方を山に囲まれ、水清き里に

縄文人が住んだ歴史を私達のふるさとは持っています。

その更に更に昔からオオサンショウウオは、ゆったりと棲んでいました。


豊かな伏流水や川が涸れることなく人々の暮らしに恵を与え、水源地は地域の宝として先祖代々 

大切に守られて来たのです。


無くすことは簡単ですが、復活するには大変な財政負担が必要です。

広大な伊賀市で災害時には、身近にある水源が私達市民の命の安心、復興に直結します。


私達は伊賀市長、水道部、伊賀市議会に対して、

市民の暮らしに重点を置いた伊賀市水道事業計画の再検討を求めます。

今後のご検討を期待します。


       NPO法人  伊賀・水と緑の会    代表 浜田不二子

 


 

私達は、パタゴニア日本支社から助成を受けて活動を行っています。 

 

 

  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村  

  にほんブログ村  

  にほんブログ村

 

 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

またも大失敗の判断をした伊賀市水道事業計画

2017-03-11 00:42:08 | 日記

水源がどんどん減る水道事業案を、由としました。

 

搾り取った市民の税金を、川上ダム利水に支払う道です。

 

6,503人の署名をお払い箱にしてまで、水資源機構の言いなり事業計画を進める事にした伊賀市水道部。


ところが、伊賀市行政がダム利水に参画して水道事業を進めるとしても、国が予算を付けて来るかどうかは、別問題です。


 

私達は、パタゴニア日本支社から助成を受けて活動を行っています。 

 

 

 

 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村  

 

 にほんブログ村  

 

 にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加