フィリピン仰天ニュース

フィリピン在住の為日本では信じられないような出来事を紹介します。

NO541.フィリピン~その41!!(事件白書)

2017年01月25日 08時01分48秒 | アジヤ・ニュース

昨年末から新年にかけての年末年始休暇中に起きた事件白書です。この数字は飽く迄も小生の関係先から入手した数字であります。正式に統計を出せば必ず+・-が生じると思います。今年は、ドゥテルテ新大統領の麻薬犯罪撲滅運動のお蔭で犯罪が極端に減りました。麻薬中毒患者=犯罪者が約60万人も自首した関係で麻薬購入資金欲しさの犯罪が減ったのです。海外の人権団体、政治家等が大統領を非難していますがこの様な現象を理解しているとは思いません。ただ、卵の殻だけ見て中の黄身を見ないでトヤカク言っているバカ共です。(失礼)  **美人局(幼児虐待・幼児売春) 1件、  **置き引き 3件、   **引ったくり  2件、  暴行傷害、強盗  0件、  偽警察官による恐喝  0件、  殺人  0件、  **睡眠薬強盗  2件、  **タクシー運転手によるやらせ強盗  0件、  **バス・ジプニー内強盗  1件、  **日本人がらみ詐欺(在留邦人)  3件、 以上となっております。以前にまして各町々の主要交差点近くに交番・テントが出来、警察官が待機しているからだと思っております。また、ゴールデンウィーク前には、事件注意報を出します。皆様が楽しいフィリピン旅行が出来この国を好きになって貰いたいのが小生の望みです。

 

 

フィリピンに関する事で何かお困りの方は、遠慮なく下記までメールを下さい。

  お力になれるかもしれません。                                                         miyamiyamanila@mail.goo.ne.jp

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

NO540.フィリピン~その40!!(ワニが居なくなりました)     

2017年01月23日 11時56分47秒 | アジヤ・ニュース

街なかより『ワニ=ボワイヤ』がめっきり減りその場所では、まったく居なくなりました。この街中の『ワニ』とは、交通整理員の事です。前政権までは、街中至る所にウヨウヨ屯して違反車両を探していました。停止線を70cmぐらいオーバーしても飛んできます。そして違反切符を切るそぶりをしてネチネチと絡んできます。要するに幾ら出すかと言う訳です。この国では、交通違反をしても賄賂で見逃してくれます。小生などは免許証と一緒に500ペソ(約1250円)を持っています。外国人は、特に日本人は高額を請求されるからです。免許証の提示する時に免許証の下にお金を添えて渡します。すると「サァー」と言って全てOKです。この交通整理員=ワニと呼びます。要するにボワイヤです。しかし、新大統領になってからこのワニがめっきり居なくなりました。新大統領は全ての公的機関での賄賂を禁止致しました。賄賂を受け取った者はどしどし逮捕し始めました。すると如何でしょうワニの収入が基本給だけになりやっていけなくなってきたらしいです。今までは昼食前、夕食前などは目の色を変えて違反(それも違反とは言えない様な事例)車を物色して飯代を稼いでいたのです。 今は、要所要所は全て警官が、交通整理をしています。少々の違反をしても指を指し左右にダメダメをします。それでOKです。小生の住まいの近くにも交番が出来交差点には常時警官が立ち交通整理をしています。つくづく思いますが、強面の大統領に変わってこの様な細かい所まで徐々に変わって良くなって行くのを実感しております。世界では、麻薬犯罪者を裁判にかけずに射殺するのをトヤカク言う国々、団体等が多くおりますが現地=フィリピンに住んでいますとこれで良いと思っております。確かに街中を麻薬中毒者がふらふらと歩くのを見かけなくなりました。どこの路地裏にウヨウヨしていた売人も見かけなくなりました。夜でも路地を歩くことが出来るようになったのです。

 

  

フィリピンに関する事で何かお困りの方は、遠慮なく下記までメールを下さい。

  お力になれるかもしれません。                                                         miyamiyamanila@mail.goo.ne.jp

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NO539.フィリピン~その39!!(気違い行事の後)

2017年01月11日 08時54分34秒 | アジヤ・ニュース

1月9日から始まったキリスト教の二大行事の一つ『ブラックナザレ』の練り歩きもやっと終わりました。出発公園から目的地の教会まで約7km、1月9日朝、8時にスタートして到着は1月10日の午前3時過ぎでした。これでも例年より何時間か早く終わったようです。新大統領が、徹底した警備陣の配備が功を制したようですが、、、、この行事でのけが人約2500人近所の病院は特に国立病院は、治療費が無料の為、長蛇の列となったとの事です。前報でお伝えしたように爆弾テロ防止の為、携帯電話が不通ですので1日、お手上げ状態でした。フィリピン国民のモラルのなさは皆様ご存知の通りです。7kmの沿道、周辺道路は、ゴミの山でした。経った7kmでトラック約45台分だったそうです。また当局発表によると参加人員は約1500万人だとか?どう見ても気違い行事ですね。我々、日本人には信じられない光景であり行事でした。

 

 

フィリピンに関する事で何かお困りの方は、遠慮なく下記までメールを下さい。

  お力になれるかもしれません。                                                         miyamiyamanila@mail.goo.ne.jp

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

NO538.フィリピン~その38!!(マニラ大パニック)

2017年01月09日 10時29分46秒 | アジヤ・ニュース

本当に困ったものです。何百年もまえからキリスト教は、この国の隅々まで浸透しています。我々、日本人には、到底理解できない事です。本日は『ブラックナザレ』と言って真っ黒に塗りつぶしたキリスト像を山車に乗せて政府の公式行事等が行われる公園広場からキャポ教会まで約7キロの道のりを練り歩きます。このキリスト像にタオルで触れると願い事が叶うし1年間無病息災と言われております。国民的に熱狂的なキリスト教信者が大多数を占めるフィリピンです。昨日その公園のの前の道を通りましたが公園周りにはもう、大勢の信者が集まりだしていました。7キロの沿道には、1500万人が犇めき合うと予想されています。約5000人の警察官、軍人が警備にあたりますし、昨日から3日間は、拳銃、ナイフ等の携帯が禁止されています。此処までは致し方ないと諦めますが、呆れてしまうのは、首都圏で全ての携帯電話が使用できなくなります。このブログを投稿している今も携帯電話は、うんともすん言いません。ありえない事ですが、もし日本で一宗教儀式の為に、東京首都圏の携帯電話が1日不通になったらどうでしょうね?3・11地震を思い浮かべる方も居ると思います。その為、普通の電話も非常に繋がり難くなっています。それは、爆弾テロを警戒している為です。テロリスト達はキリスト教徒ではありません。敵対宗教者です。携帯電話を使った爆発物の爆破です。平和ボケした日本人には、きっと理解できないでしょうね!!くだらない評論家等はTVなどで大騒ぎする事でしょう。これは映画などの物語ではありません。これが世界の現実なのです。

 

 

フィリピンに関する事で何かお困りの方は、遠慮なく下記までメールを下さい。

  お力になれるかもしれません。                                                         miyamiyamanila@mail.goo.ne.jp

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NO537.フィリピン~その37!!(爆弾騒ぎ)

2017年01月04日 07時02分13秒 | アジヤ・ニュース

1月3日、年末年始休暇が終わり公官庁、学校等が動き始めました。また何時もの騒音、排気ガス、渋滞が約80%程戻ってきました。小生の住まいの近くには有名大学2校、その付属小学校、高校が各1校あります関係上登校、下校時には生徒を迎えに来る車でごった返し大渋滞となります。何故かと言うと学校を取り巻くように一方通行になっているからです。各学校のガードマンが、各要所にいるのですが、ご存知のようにその交通整理には従わない車も多く、当たり前のように割り込みをするため道を、ブロックしてしまい渋滞が一層酷くなります。そんな時間帯に、大渋滞が発生して普段関係ない所まで動きません。もう、小生の自宅近くなのですが、、、、そこで、バランガイ(最小行政区)日本で言う町内会の様なものです。へ電話すると近所の有名レストランで爆弾騒ぎで警察によって規制線が張られているとの事で大回りになる、う回路を教えてくれました。事件は、そのレストランの隅のテーブル下に古ぼけたボストンバックが、置かれているのを店員が見つけ警察に通報した為に爆発処理班、K9(爆発察知犬)等が出動し、TV局、新聞社、そして野次馬が大挙して現場周りにひしめき、車道にあふれ出して交通を遮断、そして警笛の氾濫大変な騒ぎでした。しかし、K9や爆発物処理班が到着してから45分位で衣類が等が入ったバックであると確認がとれ規制線が解除されましたが、大渋滞が解消するのにその後約1時間かかったそうです。この国では、日本と違い、拳銃、手投げ弾、爆薬等が簡単に入手できますし、モスリム過激派、赤軍ゲリラが政府軍、警察軍と戦闘をくりひろげております。昨年年末まえにはゲリラ活動にたいする警報が発令されております。しかし、小生はこの国が大好きです。一般の人々から見ると変わっている人種なのかもしれません。

 

 

フィリピンに関する事で何かお困りの方は、遠慮なく下記までメールを下さい。

  お力になれるかもしれません。                                                         miyamiyamanila@mail.goo.ne.jp

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NO536.フィリピン~その36!!(新年)

2017年01月01日 08時02分12秒 | アジヤ・ニュース

 

 

新年あけましておめでとうございます。旧年中は拙いブログに

お立ち寄り下さいまして誠にありがとうございました。本年もランダムに更新致しますので宜しくお願い致します。  毎年恒例のカウントダウンへ行って来ました。5時間前に行ったのですが、駐車場もやっと見つけ駐車しお目当てのレストランのテーブルチケットを買おうと売り場に行きましたが、すでに完売との事でしたので余り人だかりのしていないチケット売り場へ行き買いました。余り人だかりがしていないわけです。一人分1000ペソ(約2500円)でした。此方の貨幣価値から言えばかなりの高額です。家族で行ったら大卒の初任給1か月分の50%が無くなる金額ですが、カウントダウンステージのすぐ横ででしたが、大音量で耳がおかしくなりました。花火ほ真正面に上がりましたが、二階のひさしが邪魔をしてテーブルから離れなければ見えませんでした。毎年、行っているお店はステージの裏側になるのですが花火は、テーブルに座ったまま全部見る事が出来テーブルチケットは500ペソ(約1250円)です。ステージの音量も適度な音しか聞こえないので小生の様な年寄りには特等席です。もし、早くも今年の暮れのカウントダウンは、元気であればもっと早く行って何時もの特等席を確保しようと妻と話をしまして来年の事を言うと鬼が笑うよ !!と言う落ちでこの辺で失礼いたします。

フィリピンに関する事で何かお困りの方は、遠慮なく下記までメールを下さい。

  お力になれるかもしれません。                                                         miyamiyamanila@mail.goo.ne.jp

                              

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NO535.フィリピン~その35!!(納竿)

2016年12月30日 07時36分57秒 | アジヤ・ニュース

釣友(フィリピン人)から電話が有り本年最後の釣行をしないか?とお誘いです。年末の為マニラに居りましたので二つ返事でokです。現地集合と言う事で12月29日、午前5時に家を出発し安全運転で午前5時50分現地到着、5分も待たずに釣友到着。此処は、小生が19年前に初めて訪れた養殖池ですが、度重なる洪水で各養殖池の仕切り土手が無くなり約80000~90000坪位の大池となっており水深は約2m~2.5mです。魚は自然繁殖です。魚種は豊富でバゴス(最大で4kg)テラピア(最大で1.5kg)アロヨ(最大で1kg以下)ドーリー(最大で7kg)アパアップ(最大で20kg)ジャニター(最大で3kg)その他諸々です。各魚種によって釣り方、エサ等が変わります。小生は昔からテラピアをターゲットにしております。一見日本の黒鯛に良く似ており繊細な仕掛けで楽しんでいます。しかし最近はテラピアの数がめっきり減り中々釣れません。さて、午前6時にバンカーボートで池の中にある人口小島へ渡り釣りはじめました。この小島も6島程あるのですが、毎年来る台風、大雨等で浸食が進み小生が好きなポイントは8畳位あったスペースが3畳位になっています。二人で丁度良い広さです。と言うのは大きい島(20畳~30畳)は、日曜日などは超満員となります。何といってもお国柄、周りの釣り人などに対するマナーなどあって無いがごとしです。ラインがクロスしようが、お構いなしで釣ります。釣りのテクニックもないのに、ビックファイターバゴスなどをかけると魚が右、左、手前と大暴れします。当然隣同士のラインのお祭り騒ぎです。それでも隣は竿を上げようとしません。本当に困ったものです。小生たちが渡った小島は二人で一杯なので何時もバンカードライバーが判っていて他の釣り人が希望してもリザーブと言って優先的に渡してくれます。これは長年にわたり過分なチップのお蔭ですしクリスマスには毎年クリスマスチップを弾んでいる為だと思っております。さて、余談はさておき釣果です。釣友は1kgアップのバゴス2匹、2kgアップのバゴス1匹でした。小物はキャチ&リリースです。小生は、珍しく1kgアップのテラピア2匹、700g~800gのテラピア3匹、アロヨ8匹(アロヨは全てリリース)でした。小生の獲物は全て釣友にあげました。前もって言っておいた午前10時にバンカーボートでピックアップしてもらい納竿釣行は満足して終わりました。当然獲物は計量して代金を支払います。そして、新年の初釣り予定を決めて釣友と現地解散となりました。

 

 

フィリピンに関する事で何かお困りの方は、遠慮なく下記までメールを下さい。

  お力になれるかもしれません。                                                         miyamiyamanila@mail.goo.ne.jp

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NO534.フィリピン~その34!!(注意報)

2016年12月21日 08時28分27秒 | アジヤ・ニュース

皆様大変ご無沙汰をしております。今年も早いものでクリスマス、年末ともうそこまで来ております。毎年、3回発しております『注意報』の時期がやってきました。小生、この所忙しく飛び回っております。10数年来の友人から仕事を頼まれ簡単にOKを出してしまいこんなに忙しくなるとは思ってもおりませんでした。1か月で2回日本へ行きそれも2泊3日です。マニラへ帰ってくれば地方へ週一で高速バスに揺られて9時間、、、、、ブログの更新も出来ません。しかし、頼まれて請けた以上は、老体に鞭打って頑張っております。小生が36年間培ってきたコネクションを、初めてフル活用しております。その代り友人は大喜びの様です。 話がそれてしまいました。日本の皆様、いよいよ待ちに待った年末年始休暇が近づいてきましたね。フィリピン旅行を計画し期待に胸を膨らませている事でしょう。しかし、此処は日本ではありません。色々な犯罪組織、犯罪者、悪徳日本人が、カモネギを待ち構えっております。*置き引き・引ったくり* *スリ・子供集団スリ* *カラオケBOXを利用した睡眠薬強盗* *幼児虐待(買春)・美人局* *偽警官によるたかり・恐喝* *悪徳邦人による金塊詐欺* *不動産詐欺* *いわゆる投資詐欺*先日も悪徳邦人が絡んだ金塊詐欺グループが摘発されました。被害総額約1億5千万円だそうです。これはマニラ、シンガポール、香港を舞台にしていました。今年の始めある読者の方からこの事件の首謀者、フィリピン女性、金塊の写真等を投稿して頂いたのですが、個人的な写真だったのでブログには載せず『NBI』の友人に写真等を提供しておきました。このグループが摘発逮捕されたので少しで被害者が減ったのではないでしょうか。新大統領になってから一般的な犯罪、麻薬がらみの犯罪は激変しましたが、殺人事件は増えておりますので「君子危うきに、、、、、」十分気を付けて楽しい休暇旅行を楽しんで下さい。

  

 

フィリピンに関する事で何かお困りの方は、遠慮なく下記までメールを下さい。

  お力になれるかもしれません。                                                         miyamiyamanila@mail.goo.ne.jp

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

NO533.フィリピン~その33!!(久しぶりの釣行)

2016年11月16日 12時19分26秒 | アジヤ・ニュース

久しぶりに投稿致します。実は身体のメンテナスの為に約50日間日本へ帰っていました。日本もだんだん寒くなりましてマニラが恋しくなり帰ってきました。此方に居る時はほとんど毎週釣行して楽しんでおりました。約2か月ぶりです。早速、フィリピン人の釣友に連絡し現地合流で久しぶりに竿を振りました。釣果は、1kgupのバゴスが3匹、テラピア(小型)が10数匹でしたが、非常にエンジョイ致しました。ところで話は変わりますが新大統領になって街が綺麗になってような気がします。何時も釣行の度に通る道端に不法占拠のバラックが立ち並んでいる地区があったのですが全て取り払われて道路が一車線増えており渋滞もかなり緩和されていました。と同時に道端に散乱していた生活ごみが無くなりビックリ致しました。前政権では、何年もほったらかしであった不法占拠バラック約100所帯が新政権は約4ヵ月で撤去しました。新大統領は海外からいろいろと言われていますがこの様な実行力が国民から高い支持率を貰っているのだと思っております。

 

 

フィリピンに関する事で何かお困りの方は、遠慮なく下記までメールを下さい。

  お力になれるかもしれません。                                                         miyamiyamanila@mail.goo.ne.jp

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

NO532.フィリピン~その32!!(基本的人権)

2016年09月20日 07時14分02秒 | アジヤ・ニュース

 

新大統領が就任して約3ヶ月になろうとしています。目玉選挙公約は、6ヶ月間で麻薬犯罪を撲滅すると言う事でしたが、この期間を6ヶ月間延長すると発表しました。政治家、警察関係、犯罪組織、外国人マフィヤ等々あまりにも根が深く、到底6ヶ月間では撲滅出来ないと結論を出しました。現在まで約2ヵ月半で麻薬関係犯罪者を約3300人を射殺、逮捕者約18000人、自首約720000人、この内訳は、密売人約55000人、麻薬常用者約660000人となっています。日本などでは信じられない数となっています。此処で問題ですが、国連やアメリカを初め国内外の人権擁護団体が、超法規殺人に対して『どんな犯罪者にも基本的人権がある』と政府を攻撃しております。 新大統領は内政干渉であり、国連事務総長を無能呼ばわりし、アメリカに対してフィリピンはアメリカの属国でも植民地でもない。と強く反発しております。フィリピン一般国民は大統領のこの政策に対して約85%が支持しております。前政権時毎日、毎日麻薬常習者による殺人、強盗、レイプなどの犯罪が横行していた為と思われます。新政権になってからのこのような犯罪は激変しております。 小生の持論で申し訳ありませんが、、、、、原則的に犯罪者には『基本的人権は無い』と思っております。各国が定めた法律を守らず犯罪を犯すと言う事は、やはり法律に定められた基本的人権をも無視している事なのだと思っております。人権擁護団体、TVなどのコメンティーターなどの人々は声高に叫んでおりますが、はっきり言って己が酔っている居るだけでマスターベイションと同じです。犯罪者に基本的人権などありません!!きちんと定められた法律を守り正々堂々と生活をしている人々が基本的人権を持っていると思います。基本的人権を振り回している団体や評論家、そして人々は基本的人権で犯罪をなくす事が出来るのですか?犯罪被害者、その家族を救う事が出来るのですか!!基本的人権を声高にわめき散らしている平和ボケ人種に言いたい。いい加減にしろ!!フィリピンにきて基本的人権を振り回し犯罪を未然に防いで見て下さい。強く、強く要望します。

 

 

フィリピンに関する事で何かお困りの方は、遠慮なく下記までメールを下さい。

  お力になれるかもしれません。                                                         miyamiyamanila@mail.goo.ne.jp

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加