♪ 『 三線欲張り修行日記 』 ♪  

沖縄バンド「みいはいゆ」ちゃくらのブログです。鼻のムズムズとともに春到来ですね。(*^^*)

『プロ野球と高校野球のオシャレの違い。』

2017年03月29日 | フリ~日記

もうすぐ咲くかなあ??

・・・・・・・・

最近 プロ野球選手の出てるWBCや 高校球児の出てる甲子園大会を見る機会が多い私。
それで 両方を見比べててふと不思議に思ったことがありまして。

それは 選手たちの足元。


プロ野球選手は ズボンも足元もダブダブ。


なんなら シューズにズボンの裾がかぶさるくらい。
↑ほら これなんか今にも裾を踏みつけそうでしょう?

(ストッキングは履いてないのかなあ?
それに こんなダボダボしてたら裾が汚れるし プレー中 邪魔にならないのかなあ?)
妙なことが気になってしまうんです。


それに比べて高校球児は ピシッとしてますねえ。

ピチピチのズボンに 膝下の黒ストッキングをピシッと履いてる。

多分 高校野球で プロ選手みたいなズボンの履き方してる選手いないんじゃないかなあ?
う〜ん…
いるかもしれないけど…
どうかなあ?
見たことないなあ。

・・・・・・・・

今朝のこと ラジオで 言ってたんだけど 今 高校球児たちの中では ワザと小さなサイズのピチピチのズボンを履くのが流行ってるんですって。

なるほど〜。
そういえば 今どきの男の子ってスラリとしてるし ピチピチのパンツ履いてるし。
なんならくるぶしが出るくらい丈が短いのも流行りらしいしね。

それと同じで 年齢と共に体型が変化していく?プロ野球選手には 体型を隠せて楽なダブダブの着方がいいんでしょうね。


ということは…?

ユニフォームに限らずですよ!
ダブダブの服を着るようになってきたら…??

若者ではなくなった証拠??

キャーッ!!!


ふむふむ。
そう考えてみると プロ選手の中では イチローはひとり違ってるよね。
イチローは メジャーにいってもピチピチズボンに黒ストッキングの高校球児仕様。

確かに いつまでもスタイル抜群で若々しいイチローには ダブダブは似合わないかもね。

周りに流されないイチローらしいスタイルです。


こうして見てると 一見なんの変哲も無いユニフォームも 密かに流行りがあったり 各自が様々で面白いなあ。


色々と縛りや規則が多い中でいかに自分のこだわりや個性を出すか?
こういう部分を 選手の方達は楽しんでいるんでしょうね。

私も 学生時代 規則を破らないぐらいに制服のジャケットの丈を詰めたり ネクタイを短く結んだりしてたしねえ。


そんな感じで 試合とは全く関係のないことをあれこれと考えながらの野球観戦でした。




あたちのオシャレは このバンダナなのだにゃ。 byちゃ〜

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

『稀勢の里と高校野球と。』

2017年03月27日 | フリ~日記

近頃の寒さに ヨットも春待ち待機中?

・・・・・・・・

昨日の 横綱 稀勢の里のお相撲はスゴかったですね。

取り組み13日目にケガをしてしまい救急車で運ばれるというアクシデントに見舞われてしまい…。
それなのに翌日ケガを押して出て 力を出せずに負けてしまう。

負けて辛そうにしてる稀勢の里を見ながら 私 内心思ったんです。

(これは…もう休むことになるのかなあ?)
と。

ところが翌日。
休むことなく出てきて そのうえ本割で勝ち 優勝決定戦にも勝ち なんと!

奇跡の優勝!!


驚きとともに 休むだろうな〜発言をしてた弱気な自分を恥じてしまいましたよ。

稀勢の里さん ホントにおめでとうございます!

ただ…
ケガの様子だけが心配ですね。

このケガがきちんと治って 今後の相撲人生に支障のないよう祈るばかりです。

・・・・・・・・

ところで。
ムリ といえば 高校野球のピッチャーも 相当なムリをしてますよね〜。

昨日も 延長再試合になった試合が2試合。
200球近い球を投げきった投手の身体への負担は 想像を絶するものがあるはず。

だから (ムリはしないでピッチャー交代してほしい…)って思う気持ちと
その反面 ムリして頑張ってるその姿に感動してしまう自分がいるのも確かなんですよね。

稀勢の里が あれだけ私たちを感動させたのも ケガを押して ひたむきに頑張る姿!
その 命がけともいえる姿に 私たちは心を打たれてるんですよね。

決してムリはしてほしくないけど…
でも ムリをしてる姿にこそ感動してしまう。


ああ! この矛盾!!
なんて得手勝手なわたし!!



身体が資本のスポーツ選手に対して 自分勝手な想いを託してしまってホントに申し訳ないなあ…
と思いながら スポーツ観戦に盛り上がる今日この頃なのです。


皆さま どうかムリのないように頑張ってくださいませ!




寒いと ネコを見つけるのも大変。




Comment
この記事をはてなブックマークに追加

『カクテルBARシャトーでガリガリする。』

2017年03月25日 | フリ~日記

もつれるネコ。

・・・・・・・

音楽友達のあみかさんが最近ハマってる 活動「色んなライブハウスの飛び入りライブに参加して歌う」という活動に 先日私もお付き合いしてきました。

そしたら なんと!
この日行く予定にしてたお店が 貸し切り!!

飛び入りライブの日程になってたのに やってなかったんですね〜。

2人してガックリ…。

「どうする?」
「そやねえ。どっかでご飯でも食べようか?」
などと相談しながら街をウロウロ…。


そしたら 以前2人で行った とあるBARが カクテルがすごく美味しかったことを思い出して 急遽そこに行くことに決定!

そのお店は「カクテルBAR シャトー」

ここは 女性のマスターなので 女2人でもすごく入りやすいのがありがたい。
そのうえ カクテルも美味しいけど 私たち的にツボなのがよくライブもやってるところ。

久しぶりにあのお店の美味しいカクテルが飲みたいね!
ということになり お店に向かうことに。

・・・・・・・

お店の中はカウンターと4人がけのテーブルが2つほどのこじんまりとした店内です。

私たちはカウンターに座り…
さあ どのカクテルにしようか?
とメニューをあれこれ見てたら…

パフェの二文字が目に飛び込んできたんです。

「パフェやってぇ!!」

なぜに女子は この二文字に こんなに弱いのでしょう??

ということで カクテルはひとまずお預け。
まずはパフェを頼むことになりました。

甘くて美味しいパフェをペロリと平らげて…
さあ 今度こそカクテル!

と思ったら…
あみかさんは パフェで甘くなったお口の口直しに ノンアルビール。

私は…
色々悩んだんだけど ガリガリ君アイスを使ったカクテルが人気ということで 桃のガリガリ君を使ったカクテルにしてみました。

カクテルをいただきつつ 中のガリガリ君をガリガリとかじります。

ああ!美味しいねえ!

マスターとも音楽のことなど色々とお話をさせてもらいました。


帰り道。
すっかりご機嫌な あみかさん。

「わたし あのお店で近いうちに歌いたいわあ! 」

この一言から 二人の妄想大会が始まります。

ライブの名前は もちろん 「ガリガリ君deガリガリライブ」!!


時期は もちろんガリガリ君の美味しい夏!
みんなでガリガリ君カクテルを飲んで ガリガリ言わせながら 大いにカクテルと歌を楽しむライブ!

いいねえ!
これ絶対楽しそう!!

だってね…
私思うんです!
ライブ会場って 音楽を聴かせるだけじゃ ちょっとシンドイな…と。
その店ならではの美味しい飲み物とか 美味しい食べ物があることってすごく大事じゃないですか?
これって 女子的発想かもしれないけど…
でも 案外世の女子たちにとって それってすごく大きなポイントなんですよね。

だって 私たちが シャトーさんを覚えていたのも あの美味しいカクテルがあったからだし…ね。

・・・・・・・

ということで。

この夏!

果たして??

「ガリガリ君deガリガリライブ」 は 開催されるのでしょうか???


夏の楽しみ?が ひとつ増えました。



夏は三線も合うんだよね〜。









Comment
この記事をはてなブックマークに追加

『本の断捨離してみたら。』

2017年03月22日 | フリ~日記

空と海とウインドサーフィンと。

・・・・・・・・

先日の夜 テレビを見てたら 横の本棚が急に気になって 無性に本棚の整理をしたくなったんですね。
そして そこから急遽の本棚整理が始まりまして…。

そしたら 意外と気づかないままに何年もそのままになってる本って けっこうあるんですね〜。

さあ どうしよう?
この本たち このまま置いておくか?
それともゴミに出すか?

少し悩んだけれど 思いきって処分することにしました。

面白いもので 自分が買った本でもその時の心持ちや興味のあり方で 選ぶ本って全く違ってくるんですよね。

(この頃は こういうことに興味があったんだなあ。)
とか。
(この頃は こういう事に悩んでたんだなあ。)
とか。
当時を思い出しては懐かしくなったり ちょっと苦笑いしてみたり。

あと おもしろかったのが 何年か前にハマって買い集めてたジャンルの本が 今では全く興味がなくなってることに気づいたり…。
あの頃はあんなに楽しみに読んでたのに 今見ても何も響かなくなってるなあ…
とかね。


毎日同じ日々の繰り返しのようでも こういうときに思いがけず時間の流れや心境の変化に気づくもんですね。


そんなわけで 本棚の本たちも整理されて 本棚スッキリ。

次は ここにどんな本たちがやってくるのかなあ?
などと思いつつの ある夜の出来事でした。





それにしても…
本棚を整理すると鼻がムズムズ こそばゆくなるのだけは いただけない。




あたちのことは ずーっとよろちくなのだにゃ。

オッケー!




Comment
この記事をはてなブックマークに追加

『奈半利のおかって 再訪しました。』

2017年03月18日 | 高知 de グルメ日記

またまた お弁当の美味しい「奈半利のおかって」に行ってきました。



今回のがっつり弁当は ハンバーグ。
お値段500円。お安い!!お徳!!
ハンバーグも柔らかくて美味しい!



こちらは イチジクジャムの入ったデニッシュ。
サックサク!



こちらは 彩(いろどり)弁当 500円。
メインはチキン南蛮。
煮物 酢の物なんかも入ってて 満足感たっぷり。
デザートの杏仁豆腐はプルップル。

・・・・・・・・

やっぱり「奈半利のおかって」のお弁当は安くて美味しくて 最高ですね。
ドライブがてら わざわざ行く価値ありなのです。



ん?
また あたちに内緒で美味しいもの食べてるにゃっ!!






Comment
この記事をはてなブックマークに追加

『安芸市のMERRY GARDEN で 春を満喫。』

2017年03月17日 | 高知 de グルメ日記


先日 安芸市のMERRY GARDEN (Facebook)に行ってました。

ここは 規模の大きなガーデンハウス的なお店で 鉢植えの花だけじゃなくて 色んな花や木の苗までたくさんの種類の植物があります。



店内はこんな感じで 日差しが入って明るくて暖かい。



店の一角にはカフェコーナーがあり 花たちに囲まれながら モーニングからランチまで楽しめます。


飲み物は コーヒー 紅茶以外にも 自家製フルーツを使ったジュースも豊富。



この日はマンゴーを1/2個使ったマンゴースムージーを注文。


店内で手作りのブルーベリースコーンも。
これが甘さ控えめで すごく美味しい!

・・・・・・・

実は この日 この店に来た目的は 春になってきたんで 冬枯れの庭にちょっとした花を植えてみたいなあ〜と思い立って。

それで 色々探した結果 ミモザ と ユキヤナギ そしてクリスマスローズの苗木を購入。
家に帰って 早速庭に植え替えました。


今の時期満開のミモザ。可愛い。
私が買った苗木は まだ葉っぱのみだけど…
来年にはこの花が庭に咲くのかなあ?と思うとワクワク。

これからこの苗木たちが 無事に成長していけるのか??
不安でもあり とても楽しみでもあります。

また 成長の様子はこちらでもアップしていきますね。

それにしても。
苗木を植えるなんて初めての試みなんだけど…
こんな風に 花や木を植えるのって いいもんですねえ。

今までは見向きもしなかった庭にも ちょこちょこ出て 水をまいてみたりして。
そしたら スズメが空を飛んでて ピチピチ鳴いてて
(あ〜春だなあ…) なんて 感じたり…ね。


春の到来を身近に感じる いいきっかけになりました。



メリーガーデンへ向かう途中の 菜の花畑。




Comments (5)
この記事をはてなブックマークに追加

『カレーの後の洗い物が大変なのは…。』

2017年03月15日 | フリ~日記

あちこちに春の気配が

・・・・・・・

最近は カレー粉で作るカレーライスにすっかりハマってる私。

ついこの前も 再びカレー粉で作るカレーライスに挑戦してみました。



1度目は 赤缶のS&Bカレー粉に記載されてる作り方で。↑


そして 2度目の今回は ホフディランの小宮山さんの出してる「旨い!家カレー」のチキンカレーを参考に。
(現物写真撮り忘れました。)


というわけで。
2回カレー粉からのカレー作りをしてみて 気づいたことがあるんですね。

それは…

カレーはアッサリした食べ物なんだ!

ということに。

・・・・・・・

カレーって 食後の洗い物が大変っていう意識がありません?
ルーでギトギトのお皿 なかなか落ちない汚れ…。
シンクも妙に油っぽくなるし スポンジもギットギトに…。
そのうえ このイヤなギトギト感 いつまでも残るんですよね。

こんな感じで カレーの後片付けって けっこう大変だったんです。

それがですね!
カレー粉でカレーを作り始めて気づいたんですけどね。
あのギトギトの原因は カレールーを固めるために使われている たっぷりののせいだったんですね!


1度目に作ったときは 油で小麦粉とカレー粉を炒めたんで まだどことなく油っぽい 今まで食べてたカレーに近い風味でした。


でも 今回作ったカレーは 油を使ったのは最初に玉ねぎを炒めた時だけ。
あとは油も小麦粉も使わず。

具材は 炒めた玉ねぎ ニンニク 生姜 それと鶏肉とホールトマトだけ。

こんなんでトロミがつくかなあ? と心配になりつつ…。
でも 煮込んでると 不思議なことにトロミが出てくるんですよね。
それも 具材から出るサラリとした自然なトロミ。

食べたときのカレーの風味はしっかりあるのに すごーくアッサリしてるんです。

「カレーってこんなに爽やかなのね!!」


目からウロコ。
ホントビックリでした!!


インドの方に言わせると カレールーで作るカレーはカレーではない別の食べ物だ ということをよく聞きます。

以前は その意味がよく分からなかったし 日本人ならカレールーのカレーでしょ!
なんて思ってたんだけど…。

カレー粉で作るカレーの美味しさと爽やかさを知ると カレールーで作るネットリとしたカレーには もう戻れませんねえ。


その上 カレー粉カレーは 食後の洗い物の簡単さも素晴らしい。
ギトギトのお皿の汚れを落とす必要なし。
いつも通りの洗い方で全然オッケーなんです。


これ 地味〜に嬉しいんですよね。


ただひとつ
ちょっとだけ困ったことを挙げるとすると…


カレーを入れてたお鍋にカレー粉の色がついて お鍋が薄黄色になること…くらいかな?
汚れはサラッと落ちてもこの黄色は落ちないんですよね〜。
カレー粉パワー恐るべし!?


うーん…
わたし 近いうちにカレー専用のお鍋を構えることになるでしょうね。





お昼のネコサンポ リラックスタイム。





Comment
この記事をはてなブックマークに追加

『花粉症に納豆はいいかも?』

2017年03月14日 | フリ~日記

春の散歩は花粉との闘いです。

・・・・・・・・

一昨年あたりから 本格的に花粉症の仲間入りをしたかも? と思いつつ…。
でも 花粉症と認めたくなくて 涙目でクシャミを連発しながらも 違う!私は絶対に違う! と自分に言い聞かす日々でした。

でも 去年の年末年始がかなりキツくて…。

冬に花粉症って もう何の花粉なのか分からないけど とにかくクシャミと涙目でゼーゼーでした。

これはヤバイよぉ!
このまま春がきたら 私はいったいどうなるんやろう?
もう今年こそ病院行きかなあ?

などと思ってたんですよね。


ところが!
春になって 天気予報では今が花粉のピークらしいですけどね。

あら?

不思議??


なぜか ほとんど症状がでてないんです。
せいぜいちょこちょこクシャミが出るくらい。

これまでの症状からしたら 天と地の差なんです。
ホント不思議…。


それで 自分なりに何で症状が軽くなったのかなあ?
日常生活で何か変わったことあったかなあ?って考えてみたんですね。


そしたら ひとつ 思い当たることが!!

それはですね。
今年に入ってしばらくしてから 毎日納豆を食べ始めたこと。
朝晩ひとパックずつ。

色々考えても 変わったことって これくらいしかないんですよねえ。

納豆食べ始めてもう2ヶ月ほど。
それから 花粉症の症状が確実に楽になったんですよね。

ヨーグルトとかも効くって聞いたことがあるけど。
ヨーグルトとか納豆の発酵食品が腸内環境を整えて 身体の内面から効いているのかもしれませんね。


もし 花粉症で困ってる方がいたら 納豆食ぜひおためしあれ!です。



ちなみに 本当は1日に3パック食べるのがいいらしいんだけど 私は2パックにしています。
あと 添付のタレはけっこう味が濃いので全部かけると 塩分過多になります。
なので 私は3分の1くらいかけて 薄味で食べています。
以前 全くかけずに食べたら…
さすがにムリだった…。


毎日納豆を食べるのはけっこう根気がいるけど これでクシャミと涙目から解放される と思えば チョロいもんです。




花粉を気にせずに 春を楽しみたいのだにゃ〜。






Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

『最近申し訳なく思うこと。』

2017年03月10日 | フリ~日記

お昼に出会ったハチワレちゃん。
「こにゃにゃちは。」

・・・・・・・

今 ヤマト運輸さんが大変なことになってるみたいですね。

Amazonの配達が増えたことで お昼休憩も抜きで 夜遅くまで配達しても終わらないとか…。

私もよくAmazonを利用してる身として ホントに申し訳ないなあ…と日々思ってるわけでして…。

自分なりに色々と考えて Amazonが発送するものは コンビニ受け取りが出来るということなんで そういうものは近所のコンビニ受け取りにしてます。

あと 留守にしてたりすると不在配達はどうしても仕方ない場合もあるけれど 通知が入っていたらすぐに連絡して お願いした時間は必ず待機する…とか。

実は 夕べも不在配達の票が入ってまして…。

18時くらいに連絡をして 配達してくれたのが20時過ぎでした。

「配達が遅くなってしまってすみません。」

配達員さんは こんな遅い時間まで 配達して疲れてるだろうに 遅くなったことを謝るんです。

「こちらこそ 何度もすみません。」
言いながら 本当に申し訳ないなあ…と。

配達員の方は まだまだ仕事が続くようで大急ぎで走り去っていきました。

ホントに頭が下がります。


最近 ヤマト運輸が送料値上げを検討している というニュースが流れてます。
私としては 配達員さんの過酷な姿を見てると それもアリだと思うんです。

ただ…値上げをするのなら 値上げされた分が 配達員さんの環境を整えるためだったり 日々の苦労に報いるために きちんと使われてほしい…と願うばかりです。




「さようにゃら〜。」
「またね〜。」



Comment
この記事をはてなブックマークに追加

『SAKISHIMA meeting Newアルバム 無事に出荷されました。』

2017年03月09日 | フリ~日記

ポカポカ陽気とネコたちの井戸端会議

・・・・・・・

昨日のブログ記事で売り切れてたと書いた「SAKISHIMA meeting」の新アルバム。
今日 発送されたとのメールが来てました。

明日には到着するかなあ??
楽しみです。

最近は iTunes で 欲しい曲だけ買うパターンが殆どだったから
形のあるCDアルバムとして購入するのはホントに久しぶり…。

1番最近 何を買ったかな?と考えてみても 思い出せない…。

沖縄のミュージシャンの「coina(コイナ)」を買ったっけねえ?

それか…
全部揃えてる新良幸人のCDだったかなあ?


まあ どっちにしても沖縄関係であることだけは間違いないわけです。


こんな私が沖縄に興味を持つ前 沖縄音楽以外で最後に買ったCDは…
そう 忘れもしません!

レッド・ホット・チリ・ペッパーズ
「カリフォルニケイション」


あの頃は洋楽しか聴いてませんでした。
あの頃は 日本語の歌詞!ダサい! とまで思ってました。

それが いつからか徐々に洋楽から沖縄音楽に気持ちが移行していくことになるわけで。
沖縄の唄の歌詞にしみじみと心打たれたり 沖縄独特の音階に胸キュンしたり…。

でも 当時は 自分の好みが少しずつ変化してることに 全く気づいてなかったんですよね〜。

今になって思えば
(この時に何があったの?わたし?? 笑)
と 自分に問いかけてしまうくらい 音楽的嗜好が大きく変わった時期でした。

そして いつの間にか すっかり心底の沖縄音楽好きが出来上がってたわけですね。


とはいえ みいはいゆでやってる音楽は かなり洋楽の影響を受けたアレンジになってるから 洋楽好きだった頃のことは 全くムダになってないことだけは確かですけどね。


とにかく「SAKISHIMA meeting」のアルバムが楽しみな この頃なのです。




クンクン。ペロペロ。
春の匂いなのだにゃ〜。




Comment
この記事をはてなブックマークに追加