春のそよ風夏の雨

好きなこといろいろ書いています。

リンダ・チャップマン「ベストフレンズベーカリー4:まごころビスケットで幸せになあれ!」

2017年02月22日 | 和書
まごころビスケットで幸せになあれ!
リンダ・チャップマン
学研プラス


シリーズ四巻目(最終巻)です。

ハンナは、とあるお店の開店パーティのためのお菓子づくり、
そして犬の保護のための資金を集めるためにアイデアを・・・。

分かりやすいメッセージ性、前向きさがあるシリーズなのですが、
あくまでも爽やかで、読んでいて気持ちがいいです。

4巻でおしまいって、残念。長すぎるよりはいいかなぁ。
でも、セカンドシーズンであと4冊くらい出てもいいなぁ。

小学校中学年くらいの女の子に本をあげる機会があったら、
この本いいなぁという感じのシリーズ。
もっと人気が出ても良さそう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Caryn Jenner「DK Readers L1: All About Bats」

2017年02月22日 | 英語多読
DK Readers L1: All About Bats
Caryn Jenner
DK Children


DK Readersのゴールドラベル?、レベル4はフルカラー90ページ以上あるのに
3.99ドル。びっくりな価格ですね。

National Geographic Readersについで最近気になるシリーズです。

レベル1はそんなにページ数がないし、とても簡単。
National Geographic Readersは生物系が多いけれど、このシリーズは
社会系も多そうなので、ノンフィクション好きにはいいですね。

DK Biographyのシリーズも気になっています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Shelby Alinsky「National Geographic Readers: Hoot, Owl!」

2017年02月22日 | 英語多読
National Geographic Readers: Hoot, Owl!
Shelby Alinsky
National Geographic Children's Books


National Geographic Readersはスペイン語版を片っ端から買いました。
英語版は合本など少しだけ。
写真がすごくきれいで贅沢なシリーズですね。
いろんな言語版が出たら嬉しいなと思います。

この本はフクロウの本。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Anne Collins「Island for sale」(PAR 1)

2017年02月22日 | 英語多読
Penguin Active Reading: Level 1 ISLAND FOR SALE
Anne Collins
Pearson Japan


小島のお城でのどかな一人暮らしを楽しむDuncan、
ところがあるとき・・・。

えーと、まず電気会社に問い合わせたほうが・・・
と思ったりしましたが。
最後の場面が好きですね〜。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Anne Collins「The leopard and the lighthouse」

2017年02月21日 | 英語多読
Penguin Readers: Easy Starters THE LEOPARD AND LIGHTHOUSE (Penguin Readers (Graded Readers))
Anne Collins
Pearson Japan


アフリカの近くの島Sindiに豹がやってきた。
みんなが逃げまどい・・・。

挿絵の説得力が今ひとつかなぁ。
Tanzaがもう少し違った風に描かれていたら
よかったのに・・・という感じがしました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Stephen Rabley「Billy and the queen」(PGR S)

2017年02月21日 | 英語多読
Penguin Readers: Easy Starters BILLY AND THE QUEEN (Pearson English Graded Readers)
Stephen Rabley
Pearson Japan


ずいぶん前に読んだ覚えがある本。

Billyの自転車はボロボロ・・・。
新しい自転車を買うお金が欲しいと思ったところ・・・。

なかなかお茶目なお話です。
妹の方がすごいかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「古唐津」@出光美術館

2017年02月19日 | 美術鑑賞(博物展も)
古唐津」@出光美術館に行ってきました。

出光美術館の水曜講演会員を楽しんだ一年。最後の展示会がこちら。

ベージュ、灰、茶、白、黒、青・・・。

古唐津の陶器に囲まれた空間にいると、すごく穏やかな気持になりますね。
こういう器でご飯を食べていたら、優しい人間になれそう。

おおらかで懐が深いという感じがしますね。
普段は、磁器のほうが近しいのですが、この温かさに惹かれました。

飾りではなく、食卓で使いたいな。

〈とんぼの本〉 唐津 やきものルネサンス
青柳恵介他
新潮社


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

J.R. ヒメネス+長新太「プラテーロとわたし」

2017年02月19日 | 本(詩歌)
プラテーロとわたし〈春・夏〉 (フォア文庫)
J.R. ヒメネス+長新太
理論社


プラテーロとわたし 秋・冬 (フォア文庫)
J.R. ヒメネス+長新太
理論社


ロバのプラテーロとの日々。
おだやかでほのぼのと甘く、それでいて、悲しみの色もある散文詩です。
いつか原書で読むんだ〜と決めています。

長新太さんの絵も合わせて大好きな本。
一冊にしたのがこちらかな。

プラテーロとわたし
J.R. ヒメネス+長新太
理論社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平山三男「今、ふたたびの京都―東山魁夷を訪ね、川端康成に触れる旅」

2017年02月19日 | 本(美術書)
今、ふたたびの京都―東山魁夷を訪ね、川端康成に触れる旅
平山三男
求龍堂


東山魁夷の絵と川端康成の文よりなる京都案内。

川端康成は「古都」が好きなのですが、「古都」からの文章も多く、
絵画で見られる楽しさがありますね。

東山魁夷は山の絵などが多いですが、建物の絵もいいなぁと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

萱野茂+どいかや「ひまなこなべ」

2017年02月19日 | 和書
アイヌのむかしばなし ひまなこなべ
萱野茂+どいかや
あすなろ書房


アイヌの昔話を絵本じたてにした本。

くまの神さまとアイヌの人たちの物語。

命や物を大事にしたおはなしですね。
なんだかちょっと反省・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加