春のそよ風夏の雨

嬉しいひととき。好きなこといろいろ書いています。

ジェームス・ガーニー「空想リアリズム ~架空世界を描く方法~」

2021年04月12日 | 本(美術書)


タイトルの通り、架空のものをどのように描くかという描き方についての本なのですが、
「Dinotopia」シリーズのこの絵はこのように描いているというような具体例が多いので、
「Dinotopia」(だけではないけれど)のメイキング本のようにも楽しめます。

とっても面白かった。
コメント

James Gurney「Dinotopia, A Land Apart from Time」

2021年04月12日 | 英語多読


シリーズの1冊目。

19世紀、船の難破で生き延びた父と息子がたどり着いたのは、
恐竜と人が共存する土地だった・・・。

そんな父が描いた絵と文よりなるという形の本です。
実際の19世紀の旅行画文集のような本のスタイルに沿って書かれているそうですし、
何よりも描かれている絵がとてもリアルで、見知らぬ国に自分も行ったかのような気になります。

このリアルさは本当にすごい。

邦訳はこちら。
コメント

「流行感冒」(ドラマ)

2021年04月11日 | 日本のドラマ・映画(DVD)・舞台映像・ドキュメンタリー
流行感冒

大正時代、スペイン風邪が流行した頃のドラマ。
長女を亡くした作家は、次女が流行感冒にかかってしまうのではないかと
心配して・・・。

スペイン風邪の流行は実際にあったことで、
こういうことも実際にあったのかもしれないなと思いました。

今読むと、そこは注意して・・・とか、同じような心配や不安と、
同じような切なさや虚しさを感じてしまう。

それでもこれからを感じさせる終わり方でよかったです。

地上波でもやったらいいと思う作品。

原作は、志賀直哉のお話だそう。
コメント

Bernardita Romero「Mama, que se mueve ahi adentro?」

2021年04月11日 | スペイン語多読・関連書・参考書など


ママのお腹が大きくなって、お腹の中には・・・。

想像力たっぷりのかわいらしい作品です。
コメント

Munro Leaf+Robert Lawson「El cuento de Ferdinando」

2021年04月11日 | スペイン語多読・関連書・参考書など


闘牛のための牛を探しにきた人たち・・・。
牛のFerdinandoは・・・。

原書は英語のスペイン語訳。
スペインが舞台なので、スペイン語があっているなと思います。

コメント

Sharon Creech「Moo」

2021年04月09日 | 英語多読


女の子の日記というか雑記という感じに書かれた本。

両親が無職になって、一家は衝動的に都会から田舎に引っ越してきた。
そこで出会ったのは気難しいおばあさんと、おばあさんの飼っている動物たちだった。

大変なこともあるけれど、気持ちよく読める素敵な本でした。

「Love That Dog」っぽい文章と聞いたことがあったのだけど、どちらかというと
「Heartbeat」っぽい様な気がします。
コメント

谷川俊太郎「幸せについて」

2021年04月09日 | 和書


幸せについてのメモを集めたような本。

詩集でもなく、幸福論でもない。
ぽつぽつと思ったことを書いているのかなと思いました。

今回は、最初から順に読んだのですが、思いついたページをパッと読んでみるのも
いいかもしれないなと思います。
コメント

「でっけぇ風呂場で待ってます」(ドラマ)

2021年04月09日 | 日本のドラマ・映画(DVD)・舞台映像・ドキュメンタリー


1月期はかなりドラマを観たなぁ。
ドラマアカウントのTwitterを見ているとどんどん気になってしまったので、
楽しいアカウントだけど観ないことにして、4月は少し数を減らしました。
(とはいえ、今年は例年になく観ているので、去年までに比べればかなり多いけど。)

さて、「でっけぇ風呂場で待ってます」ですが、ドラマというよりコントっぽいですね。
脚本もお笑いの人4人が2〜3話ずつ書いていますし、主役二人以外はほぼお笑いの人ですし。

先頭を舞台にしたちょっぴり人情者のお話。
馬鹿馬鹿しいのだけど、楽しんでやってるなぁって感じが伝わってきたので面白かったです。
(ジャニーズの二人には、楽しいけれど大変なところもあっただろうけれど。)

ポスターで、主演二人以外のキスマイ&セクゾのメンバーが全員出てきたりして
今回は誰かな?っていうのも面白かったな。


コメント

Alonso Nunez+Claudia Legnazzi「Donde esta Juan Perol, el caracol?」

2021年04月08日 | スペイン語多読・関連書・参考書など


Claudia Legnazziさんがコラージュで描いている絵本。
立体的な感じがとても素敵です。

カタツムリが、中に入ったり外に出たり、前に行ったり後ろに行ったり。
場所に関する言葉がたくさん出てきます。
コメント

Sharon Creech「Love That Dog」

2021年04月08日 | 英語多読


いやだよ
男の子だから
詩は書かないよ

女の子が書くんだよ

そんな文章から始まる男の子と詩と犬のお話。

もう、愛おしくて愛おしくて愛おしくて。
大好きな作品です。
コメント