The Blessing of Gold~金の祝福

世の中のよいモノ・コト・人をボーダレスにアンブリエル視点で発信していく、AmbrielMワールド♪

引き上げの法則

2017-06-30 | アセンション

アンブリエルです

 

新しい環境になだれ込むこと1か月・・

 

少しずつ慣れてまいりました。

やはし体験・実践に勝るトレーニングはございません!

 

最初はどうなることかと思いましたが、少しずつ図太くなってきましたー。笑

(というか、そうならざる得ない、というのが本当のところ。)

スピ業界外に身を置くことで、心身バランス調整は今まで以上にマストな状況です~。

 

現実という荒波にもまれながら、日々、スピリチュアリティをキープしつつ喜んで仕事に励むトレーニング中でゴザイマス。

 

 

・・・しかしながら波はあるもので、現実の過酷さに「なんでワタシ、この仕事してるんだろ?」とグッタリくることもしばしば。(特に疲れていますと)

 

そんな中でこの1か月間、事あるごとにワタクシが何に思いを集中させていたかといいますと。。

 

 

『イシキの土俵を上げる』でございます。

 

 

夢に導かれて新しい仕事に身を投じたものの、それは顕在意識的にかなり意表をつくものだったので

タマシイの望み  現実的な思い

がしょっちゅうココロやアタマの中でファイトしてます。苦笑

 

何かというと現実的な思いが難クセつけてきます。

なにせ現実的な思いはシビアですし、目先のことしか考えないですからー。

 

対して、タマシイ側はあまり語ってくれません。

そんなこと忘れて日々、地道にすべきことを積み重ねていると、ふとよぎるモノがあったり、思わぬうれしさに巡り合ったり。。そんなとき小さな自分じゃわからないよな大いなる意志の計らいを感じ、「やっぱりこの道は正しかったんだ」と少し自信と安心を得ます。

 

 

シビアな現実的自己中イシキが大きくなり、タマシイの意識不明状態になったとき、

ふと「イシキの土俵を引き上げる!」という言葉が出てきました。

 

 

思うに

「今の現実が受け入れがたい、イヤ!」

「なんでワタシの人生、うまくいかないんだろ?」という状況は、

 

タマシイの望み(以後、タマノゾと略)と自分の思い(「我」といっていいかもしれません)が一致していないときに起こること。

だから悩むんじゃないかと。

 

 

最近のアンブリエル、少し悟ってきたことに、

「どうせ人生はタマノゾに沿って流れていく」のです。(ちょっとあきらめー。笑

 

変えられないならば、その流れを喜んで受け入れる=肯定できる質を持てば悩みや不満は解消なのです。

(言うは易し、行うは難しですが。。笑

 

で、肯定するには今の、シビア自己中がはびこっているイシキじゃ無理だ、とわかったのです。

タマノゾを理解できる同等のイシキレベルに自分を引き上げなければ、この先の成長、いまの状況を乗り越えられんなー、とわかってきたのです。(結局、「修行は続くよどこまでも」ってことなんですかね?ガクーッ

 

 

 

ということで、やっと題名の「引き上げ」のお話。

少し前に「引き寄せの法則」が本になり、話題を呼んでいましたが。

 

*本自体とはなんとなく今までご縁がなく、ワタクシ読んだことがございません。

 なので今からいうことは、本の内容とは一切関係なく、意見したりする意図もございません。

 あくまで「引き寄せ」という言葉から受け取った感覚をアンブリエル風に説明したものです。

 それを了承の上、お読みいただきたいと思いマス。

 

ワタクシ的に「引き寄せ」という言葉のイメージは、「望みを自分の方に引き寄せる」カンジ。

 

 

対して、「引き上げ」は「自分が望みの方に引きあがっていく」イメージ。

 

 

「引き寄せ」と「引き上げ」、ワタクシ的には大いなる違いです。

そして「引き上げ」といった方がしっくりくるのです。

 

 

アンブリエル的には、

実現させたい望みというのは当然、今の時点で実現していない。

つまり、「今の自分」では実現してなく、

ゆえに「今の自分で望みを引き寄せられるワケがない!」と思うのです。

 

だから「今の自分」から「望みがかなった自分=スーパーな自分」にバージョンアップすればいいワケでー。

 

実現させたい望みはスーパーな自分と共にある。

ならば実現させたい望みの方へ自分を引き上げれば「スーパーな自分」になり、望みも叶うじゃないか!と思ったワケです。

 

加えて、

「引き寄せ」という言葉には、磁石的なイメージもあり、磁力を発生させる自己開発が要→で、「疲れる」「メンドくさい」なのであります。(なにせ貧血体質なのでできるだけ体力使いたくナイのであります。笑)

 

「引き上げ」も重力がかかって重そう~、と思うかもですが、

モチロン、自力オンリーでやりません。

 

ワタクシ・イメージですと、

宇宙は常に私たちを応援していて、光の上昇気流を作っています。

それに乗るのです。

 

ポ^-^ンと。

 

 

先ほども言いましたとおり、

「どうせ人生はタマノゾに沿って流れていく」のです。

そして宇宙の上昇気流はそれに一役買っている氣がします。

 

 

「この世は無常」ですから、常に変化しています。

チャンスはいくらだってあります。

だから変化し移動していく中でちょっとずつ上昇気流にのった「望みがかなう自分」にイシキの舵を取っていく。イシキの土俵をタマノゾベースに切り替えていく。

 

そんなことを今、取り組み中です。

 

 

最後に一つインフォです。

来月7月の月船セッションデーは、7,14,28日予定です。

オーラ・ソーマと夢セッションできますので、ご希望に方はお店へ事前予約ください。

 

月船

 TEL 042-574-4787

 URL http://tsukinofune-shop.com/?mode=cate&cbid=1564084&csid=1

  イベントカレンダー http://tukinofune.blogspot.jp/p/event.html

 

Love, Light and Harmony!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 100分de名著~宮沢賢治 | トップ | ソーケンー交流磁気治療器 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アセンション」カテゴリの最新記事