365wedding オーダーメイドのウェディング(結婚式)と美しいウェディングドレスの選び方とデザインについて

美術館・重要文化財の建築・世界遺産・レストランなど、新しいカタチのオートクチュール・ウェディング(結婚式)とドレス

May&Juneオートクチュールウェディングドレス@吉祥寺

2017-06-17 20:14:30 | 吉祥寺情報




吉祥寺 大正通りのセレクトショップcontemporary creation+にMay&Juneオートクチュールウェディングドレスのサンプルが届きました!

今回届いたドレスは、オートクチュールならではの手技の極地を駆使しています。

レースに見える部分は、チュール生地にオリジナルのブーケのデッサンを新潟の工房で刺繍したもの。

その刺繍を美しいシルクの生地に載せるため、生地と同じくらい細い糸で一針一針縫い留めています。
そのため、オーガンジーの生地と一体になっているように見えるのです。
本当に細かい作業で作るの大変らしいですが、素晴らしい仕上がりになっていると思います^ ^


実際のドレスがどんな感じかご覧になりたい方は、是非お店までお越し下さいませ。


もちろん、オートクチュールなので、お客様のご要望に合わせ、体型や会場など様々な場面に合わせてデザイン画を描くところからスタートいたしますので、ここにあるだけでなく、様々なデザインが可能です。



一生のうちで最も特別な場面の本当に特別な1着を お客様と共に創り上げていくデザイナーズ・ウェディングドレスの May&June

オートクチュール(オーダーメイド)のドレスを制作しておりますので、様々な人、場面に対応したドレスを提案します。



詳しくは
http://mayjune.jp/


お問い合わせはこちらをクリック

お問い合わせtel:0422-20-8101

contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


最後までお読みいただいてありがとうございました。
このブログの情報が役に立った、読んでよかったと思った方は、是非人気ブログランキングのクリックをお願いします。
人気ブログ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熱狂的コーヒーの夜 第一夜 6月16日(金)夜 芸術的に美味しいコーヒーを淹れて楽しむための講座を開催します。

2017-06-06 20:24:35 | 吉祥寺情報




熱狂的コーヒーの夜 第一夜
6月16日(金)夜 芸術的に美味しいコーヒーを淹れて楽しむための講座を開催します。

当ブログでは、お店の改装記念として、これまで体験してきた様々な経験を基に、日常生活を豊かにするため、人生を豊かにするためのヒントになるような講座を開催していこうと考えました。(これから毎月さまざまな講座の開催を企画中です)


その第一弾として、6月16日(金)夜 (17:30〜第一回、18:30~第二回、19:30~第三回、20:30~第四回)、筆者の吉祥寺のショップcontemporary creation+にて、芸術的に美味しいコーヒーを淹れて楽しむための講座を開催します。

ライティングや器に関する話も交えながら、芸術的感動を伴うような本当に美味しいコーヒーを淹れるには、どうすれば良いのか?
実践しながら解説してみたいと思います。


本当に美味しいコーヒーは、素晴らしい音楽に良く似ている。
音と音の出逢いや重なりやハーモニーが人を感動させるように、味や香りの出逢いや重なりやハーモニーが人を感動させる。

本当に美味しいコーヒーを淹れるという行為もまた、音楽を演奏するのによく似ている。
難しいけれど、うまく出来ると本当に素晴らしいものになる。


筆者が飲んでいるコーヒーは、とても美味しい。
少なくとも、1週間に1回は、コーヒーによって確実に感動している。
あー、生きてて良かった!!と、しみじみ思うのである。
本当に優れたコーヒーというのは、人を感動させるものなのだ。
それは、飲み物というよりもむしろ、芸術的感動に近い。


美味しいコーヒーといっても、それは様々である。
それは、人々の味覚が、それぞれ異なるからだ。
だから、絶対的に美味しいコーヒーというのは存在しない。

でも、筆者は、ずっと美味しいコーヒを飲んできて、筆者が感動するコーヒーには、ある法則があることに気付きました。

今回は、そのあたりの話も含めて、総合的に芸術的感動を伴うコーヒーの楽しみ方を伝えながら、楽しい時間を過ごせる企画をいたしましたので、興味あるみなさまは、お誘い合わせの上、是非ご参加くださいませ。(今回は参加無料です ^ ^)


それから、今回、オートクチュールドレスのサンプルが出来上がりました!6月16日(金)より展示いたしますので、是非見に来てくださいませ。

よろしくお願いします。




筆者略歴

祖父の祖母が茶屋を経営していたそうです。

そのためか、祖父は若い頃からコーヒーを飲んでいて、自家焙煎のコーヒー豆屋のコーヒーを自分でコーヒーミルを使って挽いてハンドドリップで淹れて飲んでいた。(特に美味しかった記憶は、残念ながら無いが。。)

筆者がコーヒーを飲み味めたのは、幼児期。

手動のミルでコーヒーを挽き、ペーパードリップで淹れて飲んでいた。

途中からサイフォンに移行し、再びペーパードリップに戻る。

ブラックで飲むようになったのは、小学校5年生

大学生の時、本当に美味しいコーヒー豆(芸術的感動を伴う)と出逢う。

その自家焙煎店で出しているコーヒーのほぼ全てを飲み比べつつ、コーヒーの世界の奥深さを知る。

そのお店が閉店してしまったため、美味しいコーヒーを探すノマドな日々を送る。

そして、筆者が飲んでいたような本当に美味しいコーヒー売ってるお店は、ほとんど無いことを知り愕然とする。

十数年前から、地元のコーヒー豆屋さんで買うようになり、現在に至る。

人生のほとんど毎日、コーヒーとお茶を欠かさない生活を送っています。



一生のうちで最も特別な場面の本当に特別な1着を お客様と共に創り上げていく

デザイナーズ・ウェディングドレスの May&June

オートクチュール(オーダーメイド)のドレスを制作しておりますので、様々な人、場面に対応したドレスを提案します。



詳しくは
http://mayjune.jp/


お問い合わせはこちらをクリック

お問い合わせtel:0422-20-8101

contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


最後までお読みいただいてありがとうございました。
このブログの情報が役に立った、読んでよかったと思った方は、是非人気ブログランキングのクリックをお願いします。
人気ブログ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月の太陽の光とアンティークの額

2017-05-20 15:55:47 | ディスプレイ


とても綺麗なアンティークの額を手に入れたので、これを使って何をしようか考え中。

とりあえず、店のウインドーのシェルフと階段を額の中へ反射させてみました。

室内画みたいに見えませんか??

日中の太陽光が入る時が、特に美しいです^ ^




一生のうちで最も特別な場面の本当に特別な1着を お客様と共に創り上げていく

デザイナーズ・ウェディングドレスの May&June

オートクチュール(オーダーメイド)のドレスを制作しておりますので、様々な人、場面に対応したドレスを提案します。



詳しくは
http://mayjune.jp/


お問い合わせはこちらをクリック

お問い合わせtel:0422-20-8101

contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


最後までお読みいただいてありがとうございました。
このブログの情報が役に立った、読んでよかったと思った方は、是非人気ブログランキングのクリックをお願いします。
人気ブログ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月の心地よい風が吹く夕暮れの吉祥寺・井の頭公園から 

2017-05-13 17:59:20 | 吉祥寺情報
5月の心地よい風が吹く夕暮れの吉祥寺・井の頭公園から

超絶に美しかった桜の季節から1ヶ月余 新緑が美しい5月の吉祥寺・井の頭公園を撮影してきました^ ^
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/e/7339aa98d74091cfebaf494e7a4f957cのつづきです。











最近、夕暮れ時の井の頭公園がお気に入りで、よく散策します。

5月は、特に夕暮れ時になると心地よい風が吹いて気持ちよいのです。

昼間は煩わしい井の頭公園のスワンボートですが、夕暮れ時に池畔に佇む姿は、なかなかどうして。。

筆者は、水面の色が刻々と変わっていく様が好きです。
毎日、天気によって様々変わっていきます。




池畔に灯りが灯る風情も良いのです。
都会のオアシスといえるのではないでしょうか。

週末のひとときや仕事帰りのひとときに、是非立ち寄ってみることをオススメします。






姉妹ブログでは、英語版の吉祥寺ガイドをスタートいたしましたので、興味ある方は、そちらもご覧下さいませ。
http://guild3.exblog.jp/i53/




井の頭公園は吉祥寺駅の南側ですが、当店がある大正通り(通称東急裏)は、駅を挟んで反対側の北側になります。

吉祥寺駅北側にも見所が沢山ありますので、ぜひ井の頭公園に訪れたら店に寄ってみてください。


ドレスはフルオーダーになりますが、他に既製服(日本や欧州のデザイナーや優秀なファクトリーの服・オーガニックの着心地最高の服)や、生活雑貨のお皿やグラスなど小物(700円より各種)も置いてあって楽しいですよ。
改装で骨董屋的雰囲気にもなっておりまして(店内の花見=生け花も楽しい)、様々発見出来ます。


混雑した吉祥寺の中心街を離れてホッと一息つける吉祥寺のオアシスのようなお店を目指し、美味しいお茶やお菓子などもご用意してお待ちしております^ ^




一生のうちで最も特別な場面の本当に特別な1着を お客様と共に創り上げていく

デザイナーズ・ウェディングドレスの May&June

オートクチュール(オーダーメイド)のドレスを制作しておりますので、様々な人、場面に対応したドレスを提案します。



詳しくは
http://mayjune.jp/


お問い合わせはこちらをクリック

お問い合わせtel:0422-20-8101

contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


最後までお読みいただいてありがとうございました。
このブログの情報が役に立った、読んでよかったと思った方は、是非人気ブログランキングのクリックをお願いします。
人気ブログ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

超絶に美しかった桜の季節から1ヶ月余 新緑が美しい5月の吉祥寺・井の頭公園を撮影してきました^ ^

2017-05-12 22:18:29 | 吉祥寺情報
超絶に美しかった桜の季節から1ヶ月余 新緑が美しい5月の吉祥寺・井の頭公園を撮影してきました^ ^















桜の季節から1ヶ月余 新緑の井の頭公園を撮影してきました^ ^

1ヶ月で、随分変わりましたよね。
是非、過去記事の写真と見比べてくださいませ。


桜の季節の記事はこちらから

吉祥寺 井の頭公園の桜があまりにも綺麗だったので、本日もう一度出かけてきました^ ^
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/e/2599c3b4bd0bf45330bcbe392f04e8cc

言葉にならないほど美しい 井の頭公園の夜桜を撮影しました
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/e/70a04a77635d38e7a6964dc3af574e4e


新緑も綺麗ですが、桜の季節は、本当にあり得ないほど綺麗でしたね。。
現在も、様々時間や天気によって美しい表情を見せますので楽しめますよ。
今週の始めに行った時、めちゃくちゃ綺麗だったのです。(残念ながらカメラ持ってませんでした。。)

それで、本日は三脚かついで行ってきました。
また、撮影のチャンスを狙いたいと思いますが、明日は、つづきの写真を掲載いたしますので、お楽しみに^ ^




井の頭公園は吉祥寺駅の南側ですが、当店がある大正通り(通称東急裏)は、駅を挟んで反対側の北側になります。

吉祥寺駅北側にも見所が沢山ありますので、ぜひ井の頭公園に訪れたら店に寄ってみてください。


ドレスはフルオーダーになりますが、他に既製服(日本や欧州のデザイナーや優秀なファクトリーの服・オーガニックの着心地最高の服)や、生活雑貨のお皿やグラスなど小物(700円より各種)も置いてあって楽しいですよ。
改装で骨董屋的雰囲気にもなっておりまして(店内の花見=生け花も楽しい)、様々発見出来ます。


混雑した吉祥寺の中心街を離れてホッと一息つける吉祥寺のオアシスのようなお店を目指し、美味しいお茶やお菓子などもご用意してお待ちしております^ ^




一生のうちで最も特別な場面の本当に特別な1着を お客様と共に創り上げていく

デザイナーズ・ウェディングドレスの May&June

オートクチュール(オーダーメイド)のドレスを制作しておりますので、様々な人、場面に対応したドレスを提案します。



詳しくは
http://mayjune.jp/


お問い合わせはこちらをクリック

お問い合わせtel:0422-20-8101

contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


最後までお読みいただいてありがとうございました。
このブログの情報が役に立った、読んでよかったと思った方は、是非人気ブログランキングのクリックをお願いします。
人気ブログ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加