maronのJulie日記

日々の生活日記と
大好きな沢田研二さんのこと、
ペットのシーズー犬、りくの事など、
つれづれなるままに

今頃ですが、

2017-05-15 21:36:45 | ジュリーのライブ。そして、レポ系

行って来ました。「大悪名」

って、大阪、楽だったら良かったのですが、

何でも、大阪楽日はジュリーのスペシャルサプライズの

「河内音頭」がフルコーラスで聴けたそうな!?

聴きたかった~ジュリーのアカペラ「河内音頭」

大阪楽日に行かれた方が超、超羨ましいです。

やっぱり楽日は何かあるんですよねえ、、。

が、しかし~

ワタシが行ったのはその一日前の12日、

今回は、一緒に行く予定だったお友達が、仕事で行けなくなって、

妹と一緒に行ったので、彼女の反応も気になり、でしたが、

凄く面白かった、ジュリーの声が素晴らしかったと、言って貰えたので、

取りあえずは、ホッと一安心!って、この反応、おかしい?って思われるかもしれませんが、

まあ、ファンの気持ちは、もう50年近くファンでいると、身内のような気持ちになっちゃって、

周りの人や、一緒に行った人の反応がどうも気になっちゃってしょうがないのですよねえ、

そんな、中でも今回は、5列下手、というお席でしたので、

近い!と思ったのですが、最初に唄われる「永遠の旅人」と「悪名」では、

見事に一列目の円演者の方にジュリーが丸被りで、しばらく前に出ていらっしゃるまでは全く見えない!??

ジュリーは、朝吉親分はどこ、どこ?状態でした。

振り上げた腕の白さのみ堪能させていただけましたが、、。

でも、「巡礼」では、下手にいらした時には、直ぐ目の前で歌っていただいたように見えて、

勘違い光線をいただけた!と思ったとたんに、何故か涙腺崩壊状態になりまして、

勿体無くも、その後は涙で曇ってよく見えないという体たらくでございました。

後半のベッドでお休みになってらっしゃる朝吉様は下手からはとても良く見えて、それはそれでラッキーでしたが、、。

それも、またまた、何だか妙に切なくて、やがて来る日を思わせてしまったのか?

ここでも、最後だから、しかと見届けたいのに、またまた涙で霞んでよく見えない状態でございました。

まあ、ジュリー様は長寿遺伝子をきっとお持ちでしょうから、

リタイヤするのはワタシが先かも?なのですが、

音楽劇がこれで最後というのと

私が見るのが今日で最後ということ、これまでの音楽劇での思い出などがない混ぜになって重なったのか?

こんなに泣いた音楽劇は最初で最後でした。

 

ジュリーの演技の上手さに改めて驚き、

歌の上手さに改めて鼻高々で、(ってだれにや!)って話ですが、

素敵で優しいお声に包まれて、

ジュリーに何百度目かの惚れ直しをした、50年目の素晴らしい一日を体験することが出来ました。

ほんとに、ほんとうに、ジュリー有難うございました。

 

とにかく良く笑って、良く泣いて、交感神経と副交感神経の超リフレッシュをさせていただいた、

これで再演がないというのは淋しすぎる、素晴らしい音楽劇でした。

思い返してみれば、このミュージカルでもない「音楽劇」というカテゴリーを確立したのもジュリーですよね。

私が知らないだけ?かも知れませんが?

 

とにかく、まだご覧になられてない方がいらっしゃいましたら、

絶対思ってるより妄想してるより、数段数倍素晴らしい舞台ですから、期待して観に行ってくださいネ

って、私が言うか?でございましょうが、、。

これで、DVDが発売にならないのが残念でなりません。が、、。

まあ、ジュリーにはジュリーの想いがおありになるのでしょうね。

今までの良いとこ取りを詰め込んだようなつくりになってますから、

皆さんの胸の中に、過去の音楽劇たちとともに、仲間の演者の皆様とともに

忘れないで一人一人の思い出として残しておいてくださいネ、ということなのかもしれません。

 

そして、最後に、こちらをほったらかしで、

放置プレイにしているにもかかわらず、

ここまで読んでいただけた方がいらっしゃいましたら、

本当にごめんなさい。そして有難うございました。

と、お礼を申し上げて、本日の締めと致します。

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は、3月11日 | トップ |   
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お久しぶりです! (74年生まれ)
2017-05-15 22:41:48
更新、ありがとうございます(^^)
実は、私の音楽劇観賞も、大千秋楽の前日1日だけなんですよ。どういう気持ちになるかは、当日にならないと判らないけど…maronさんのお気持ちは、とてもよく分かります。
最後の音楽劇、しっかりと目と心に焼き付けてきます(`◇´)ゞ
お久しぶりです~~ (なかむら)
2017-05-16 09:57:48
maronさん~~こんにちは!
「大悪名」良かったですね!!
気になっていたマルガリータも(^_^;)とっても素敵に似合っていて、
色っぽいお坊様姿にほれぼれでした♡
歌はもう絶品!!DVD,CDにならないのが残念です~(T_T)

今回はお会いできなくて残念でした(>_<)
夏のライブではぜひぜひお会いしたいです~~♡
Unknown (74年生まれさん、今晩は)
2017-05-16 22:05:08
ご無沙汰しております。お変わり有りませんか?
今回の音楽劇は「最終演目」にふさわしく、
練りに練られた、何でも有りの、大福袋って感じですよ。
想像して楽しむ時間が長い間、楽しみも増大って感じですね
それまで体調を崩さないように、楽しんでいらしてくださいネ
Unknown (なかむらさん、今晩は)
2017-05-16 22:09:59
ご無沙汰しております
コメントを有難うございます

本当に、音楽劇ではお会い出来ずに残念でした
こちらこそ、ライブではまたゆっくりお会いして
お話できたら嬉しいです
夏から来年にかけての長いツアー
ジュリーと一緒に、お互いに、元気でガンバルジャ~ンですネ
また また 同じ 空間で ご一緒してました。 (カラー)
2017-05-22 16:09:36
私も 12日 行ってました。それも 初めて ジュリーの舞台を観る 友達と一緒でした。観劇後の 彼女の 感想に ホッと しました。「お芝居も 上手やね〜」って。
大阪楽日の 河内音頭 聴きたかったですね。同じ誕生日の偶然とは言えない 数々の ご縁に 驚くやら 嬉しいやらです😃
カラーさん、今晩は (maron)
2017-05-22 23:49:47
ご無沙汰しております
あら~、またニアミス遭遇ですか
それはそれは
いつか何処かでバッタリ
何て事が起こることを楽しみに致しております
それにしても、漠然さんは、素晴らしかったですネ

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL