山とハナウタ

日本列島、北から南へ、さすらいの転勤族妻。
山登りのことや日々のこと
ゆるゆるとおつきあいください
現在地 熊本

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【28】小岱山(しょうだいさん)(熊本県)

2014-03-23 | 九州の山歩き
玉名市から荒尾市にかけて南北にのびる小岱山県立公園を歩いてきました。 蛇ヶ谷公園駐車場から、丸山~観音岳~筒ヶ岳まで低い尾根の縦走です。      山は翌日の山開きを控え、屋台や提灯など、イベントの準備がされていました。 朝のうち、桜はまだ1分咲き。殆どが蕾でしたが、 午前8時のスタート時点で0度だった気温が、午後には14度まで上がったので、 山から下りてきたら、朝よりも花が開いていた . . . 本文を読む
コメント

長崎ランタン祭

2014-02-13 | 九州の観光地
長崎ランタンフェスにいってきました 稲佐山からの夜景。 世界三大夜景だそうです。 . . . 本文を読む
コメント

【27】三角岳(熊本県)

2014-02-01 | 九州の山歩き
お久しぶりの更新になりました 山登りとは別に夢中になっていたベリーダンスが、年末から年始にかけて忙しくて山に行かなかったのと、カメラで撮った写真をPCに取り込んで、画像調整してUPする、という毎回1時間以上費やす一連の作業がどうにもこうにも億劫になっていた。でもスマホから更新することにしたので、格段に楽になるはず!写真の質は落ちるけど今回初のスマホからUP さて、今日登った三角岳(405.9m) . . . 本文を読む
コメント

【26】鞍岳(熊本県)

2013-11-10 | 九州の山歩き
【24】天山(佐賀県)と【25】高千穂峰(鹿児島県)が飛びましたが、 先に昨日登った阿蘇の鞍岳を書いちゃいます。 ●鞍岳。阿蘇北外輪山の一角を占める山で、熊本県菊池市に位置する。 ●四季の里旭志(きょくし)℡0968-37-3939の少し上にある、赤崩登山口から森林コースを登る。 ●路肩に10台程の駐車スペースあり。 ●パノラマコース登山道は、昨年の九州北部豪雨により崩壊、現在治山工事中 . . . 本文を読む
コメント

空と海の真ん中で(熊本県天草市、龍ヶ岳)

2013-10-19 | 九州の山歩き
熊本県天草市にある龍ヶ岳(470M)、展望台の下にある離れ岩からの眺望。 天草上島の南端にあり、名勝として国の文化財に指定されている。   岩の上から下を覗き込むとスリル満点だ。風が強い日だと、だいぶ危険です。 高いところから下をのぞくと後頭部に違和感を覚える。そんなことないですか。 なんかざわざわというか、ぞわぞわというか。 自分の中のなにかしらの部分が「落ちるーーー!だめ . . . 本文を読む
コメント

神々のおわします~天安河原(天岩戸神社)

2013-08-21 | 九州の観光地
天岩戸神社から徒歩10分ほどのところにある、天安河原(あまのやすかわら)。 天照大神が天岩戸にひきこもり、天地暗黒となった際、やおよろずの神々たちが集まって、 「どうすっぺ」と相談したところ、となっている。 高千穂に入ってからさまざまな神話や伝説の欠片を見聞きし、夜神楽に魅せられ、 おぼろげながら自然の中に息づく「神様」の存在を感じていたところだったが、 この天安河原ほど顕著に、それ . . . 本文を読む
コメント

高千穂神社の夜神楽

2013-08-18 | 九州の観光地
高千穂神社で夜神楽がある、というので、一度宿に荷物を置いてから再び夜の神社を訪れた。 秋の収穫が終わり、祖母山の頂が初雪に染まる頃、高千穂の村里で、氏神様への感謝と祈りを捧げる祭りが始まる。 各集落で、日中から始まって徹夜そして翌日までかけて、三十三番(曲)の神楽が奉納される。 そうした村の伝統的な儀式である夜神楽を、観光客向けに毎日行っているのが高千穂神社のそれであり、 夜20時から年中 . . . 本文を読む
コメント

高千穂渓谷(宮崎県)

2013-08-17 | 九州の観光地
お盆休み、神々の伝説に彩られる高千穂を訪れました。 何日かにわけて、宮崎の旅を書こうと思います。 予備知識もガイドブックもなく初めての高千穂でしたが、 足を踏み入れれば自然と神話の世界にひきこまれるような、 ただのPR文句ではない、実際に五感で森羅万象の中に神様を感じた気がした旅でした。 いってみてから初めて、いろんな知識をその土地で仕入れることが出来た。 ガイドブックとかで予習せずに . . . 本文を読む
コメント

【23】俵山(熊本県)

2013-08-14 | 九州の山歩き
8月3日(土)の山。阿蘇は西原村にある俵山。 ここには風力発電の風車が10萁並んでいて、熊本市内からでも空気が澄んでいればよく見える。 地元の野菜などを売っている物産館側からも登れるが、今回は風車の横を歩いて展望台からスタート。 「すすき原みな逆立て阿蘇へ向き 風のぼるなり外輪の山」 (与謝野鉄幹) スタートして暫く、ひたすらカヤ野を登って行く。強烈な日差しが照り付け、森に入るまで . . . 本文を読む
コメント

阿蘇ぶら。

2013-08-13 | 九州の山歩き
最近、どうしてかブログを書くことに気が進まないのでした。 2009年秋から始まったこのブログ。どうしてかという確たる理由はなく、・・・なんでしょう。 東北にいたときのように、「ぜひともこれを誰かに訴えかけたい!知ってほしい!」 というようなモチベーションがないせいかもしれません。 私はいま、熊本の街がとても気に入っています。 ひとはあたたかいし、溢れかえるような緑は自分の居場所を教えてく . . . 本文を読む
コメント

【22】由布岳(西峰~東峰お鉢巡りコース)(大分県)

2013-07-15 | 九州の山歩き
7月13日(土)晴れ 由布岳正面登山口コース 歩行距離7.5キロ、累計標高差+905M、-905M 登山口は、九州横断道路(やまなみハイウェイ)上にある。(由布登山口バス停。) 駐車場は正面登山口近くに無料30台、すぐ近くに有料(500円)50台あり。 登山客車を狙った車上荒らしが発生していると聞いたので、有料の方に駐車。管理人がいるので安心。 (左下)青空の中、時折気がかりな雲のかかる由 . . . 本文を読む
コメント (3)

海辺の音。

2013-07-09 | ハナウタ(日記)
七夕の翌日、九州は梅雨明けし、強烈な日差しが照りつける夏がきた。 最高気温の数字だけを見れば、熊本よりも高いところは他にもある。 名古屋や多治見、あと埼玉や群馬のほうだったっけ。 だけどその景観から、夏が始まると一気に熊本は南国チックなムードになる。 熱いけど、私は熊本の夏はけっこう好きかも。その暑さが。夏の色彩が。 人がいても構わず、「あぢー」とひとりごとを言いながら歩く。それはどこか . . . 本文を読む
コメント (2)

雨と恋と優しさと。

2013-07-04 | ハナウタ(日記)
小雨が降ったりやんだり梅雨空のなか街へ行き、ウッディ・アレンの映画を観た。 ショッピングモールに入っている大型のシネコン と違って、 こじんまりとした、昔ながらの、といった風情の映画館がある。 レトロな雰囲気を残しながらも今風に小洒落ている。 熊本の街にはそんな場所が点在する。 ウッディ・アレンの映画を観るならこの映画館だろう、と思っていた。 水曜日がレディースデイだったけど、その作品 . . . 本文を読む
コメント

くまもと天然サウナ。

2013-07-03 | 九州の山歩き
信じがたいほど蒸し暑い。 今日の熊本の湿度はいったいどれほどだったろうか。 午後には一時、雷を伴った豪雨になり、出先から戻る途中だった私は全身ずぶぬれになった。 炎天下の時には、「あー、頭からペットボトルの水をばしゃばしゃ浴びながら歩きたい」と切望するのに、 実際ぬれねずみになると、なんとも切ない、むなしい、みじめったらしい気分になった。 湿度にしても、ホットヨガや温泉のサウナには、わざ . . . 本文を読む
コメント

オリーブオイルと、にんにく。

2013-07-02 | ハナウタ(日記)
熊本に来てからと来る前との違いのひとつに、こっちでは「料理がけっこう好き」ということがある。 それまでの習慣がゼロになって、手持ちぶさたになったせいもあるけど、 やってみると案外、「自分は料理が好きかも知れない」とおもう。 上手いか下手かということとは別。ただ、好き、ってこと。       とりあえずエプロンをつけると気合が入る。 エプロンのひもは前で結ぶものでなければならない。 . . . 本文を読む
コメント