ねこのひとりごと

猫をこよなく愛する人の徒然日記。
猫に飼われてんだか、猫を飼ってるんだかの、猫3匹+人間2人のドタバタな毎日を更新中。

生クリーム戦争2

2008年01月20日 | ムー&シオン

この間、シオンが生クリーム好きの話は書いたんですが。
相変わらず、生クリームが好きなようで・・・。
先日もデザートを買ってきて、食べようとしたところ、

目ざとく見つけ

ひとすくいすると、この有様

ちょっとバカなので、「ありません」と言って食べてしまっても、空になったスプーンめがけて跳び上がる。

いつになったら生クリーム好きから卒業してくれるのであろう・・・

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

猫ラーメン

2008年01月18日 | シオン

先日、タイトルが気になって借りてきたDVDがあります。
それは・・・・・

『猫ラーメン』

猫のラーメン屋の話でした。
突出して面白い部分があるという感じではなく、全体を通して、妙に

(*≧m≦*)ププッ

っと笑いを取られてしまう感じ・・・。
また、この猫がおかしいんだ。

コレが主人公の大将って呼ばれてる猫なんだけど、

 (C)そにしけんじ/マッグガーデン・猫ラーメン本舗

サイトで検索したら、名前は「ウィリアム・トーマス・ジェファーソン3世」、猫種はアメリカンショートヘアという事が判明。
絶対、そんな外国人ネームの猫とは思えん(爆)
ましてやアメショだったなんて!!
雑種白猫かと思ったよ。

ちなみに常連客は人間。たぶんサラリーマン。

ショートストーリーが数本入ってたんだけど、おかしくて、あっという間に観終わってしまいました。
しかも、毎回、作画(っていうのかな)が違う人で、その人の個性もあふれる作品。
TSUTAYAでは、これ1本しかなかったんだけど、できることなら続きが見たいww


猫ラーメンと一緒に借りてきたのは、

『にゃんこ ザ ムービー 1・2』

こちらは、既に何度か借りてきてて、内容も全部覚えてるんだけど、たまに観たくなって借りてきてしまう(^▽^;)
いやぁ、猫っていうのはホントに癒されるねぇ(*^▽^*)
「にゃんんこ ザ ムービー」を観ている時、なんか知らんけど、シオンが画面に食い入るように観てた(^^;)

    

荷物が散乱してるのはご愛嬌という事にしておいてください(^▽^;)
あ、ちなみにテレビの下に重ねてある本のようなものは、「鋼の錬金術師」18巻とオマケで付いてた「ハガレンかるた」でございます( ̄m ̄* )ムフッ♪

マンガも大好きだったりします♡

最初、テレビに映ってる猫じゃらしに興味があるのかと思ってたら、違うみたいで、全体を通して、じ~~~~っと観ておりました。
ビデオを観るより面白かったかも。



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生クリーム戦争

2008年01月14日 | シオン

シオンは生クリームが大好きなようです。
なので、生クリームの乗っている(?)デザートを食べる時は、シオンとの戦いです(^▽^;)
今日もロー●ンで買ったデザートを食べようとすると、フタを開ける音を敏感に察知。
そして次の瞬間、

生クリームの香りを察知・・・。

ちょっとテレビに気を取られた瞬間の写真。
デザートの容器に顔を突っ込む勢い・・・(^▽^;)
この後、私は食べるのに必死。
どんなに高い位置にデザートを持って行っても、腕にしがみ付き、体に登り、生クリームを欲して
貪欲な行動です(T▽T)

 

食べにくい・・・

 

前にいたにごうも生クリーム好きで、大変だった・・・。
猫は生クリームが好きなのであろうか・・・?
たまには落ち着いてデザートを食したいものだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

笑い顔

2008年01月13日 | シオン

シオンはキジトラ猫なので、縞模様があります。
もちろん、体全体に縞模様なので、顔にもあります。
なので、寝ていると何だか、ニヤニヤしながら寝ているように見えます。

しかも、このシオン、寝ている間は歯が出ている・・・(^▽^;)

ムーのほうは出ません。
もちろん、前に飼ってたまちゃこもにごうも出ませんでした。
シオンだけの様子。

だから余計に寝ながらにして笑う猫。

結構、

 

 

 

 

 

 

 

 

不気味(爆)

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

先輩のはなし

2008年01月12日 | ムー&シオン

ウチにはムーとシオンが来る前にも、2匹の猫を飼ってました。

鼻の黒い部分がチャームポイントのまちゃこ。女の子。

 

やんちゃで元気なにごう。女の子。

 

2匹とも既に他界してますが、この2匹の猫はずいぶん長生きをしてくれました。
人間で言えば、齢100歳を余裕で超えてます(^▽^;)
長生きの秘訣はよく分かりません・・・( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
なんだろ・・・適度な教育的指導と猫かわいがりですかね。
よ~分からん。

まちゃこはおとなしくて、声を出さないで鳴くという凄い(?)技の持ち主だったんですよ。
鳴いてるんだけど、声が聞こえない・・・ある意味では不便ですが、頻繁に鳴いて、鳴き声がうるいって事が無かったのは良いですな。
まちゃこが声を出さずに鳴いていた理由は、

代わりに にごうが鳴くから

です。
あと、事情があり、ペット不可マンションに住んでいた頃にもらって来たので、「鳴いちゃダメ」という事を覚えたんでしょうねぇ。
たぶん・・・。
にごうは全く関係ナシって感じだったけど・・・|||i||i||i_|||||i||||I

ご飯の催促もにごうが代わりに鳴いてました(^▽^;)
朝、にごうのご飯の催促の鳴き声で起きる。

まちゃことにごうは、何となく仲良し。
「何となく」って言うところがポイント(笑)
長年ずっと一緒に居ると、似てくるものなんですかね?
寝る時にくっついて寝てる事があったけど、だんだんと、寝かたまでそっくりになってきた( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
ほら。

こっちも。

 

別に頼んだわけじゃないけど、同じ行動をする・・・。

個人的には、上の写真は気に入ってます♪
なんか、インテリアみたい(爆)

ずいぶんと長く一緒に居たので、人間くさいところがあったり、なかったり。
たまに、「コイツ、人の話し分かってんじゃないの!?」って思うような反応をする。
それがまた面白かったりww

不思議なことに、飼ってる当時は、漠然と、この猫は死なないって、なんかスゴい思ってたんだよね。
冗談みたいだけど、ホントに何となく、そういう気がしてたんだよね。
何でそう思ってたのか・・・今でも不思議。
ムーもシオンも先輩のように長生きして欲しいものです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

謹賀新年★初めまして

2008年01月10日 | ムー&シオン

初めまして★

たぶん、猫のことが多いと思うけど、猫が好きな人も、そうでない人も、気が向いたら見て行ってくださいww

ホントは元旦から書こうと思ってたんだけど、なかなか腰が上がらず・・・で、今日からです。


さて、まずは猫紹介から( ̄m ̄* )ムフッ♪

白いトコ以外が全部ピンクなとこと長いしっぽがチャームポイントのムー。
ホント、ピンクがキレイ♡なのです。
私の大好きな肉球までもがピンク一色ww
現在、1歳ちょっとくらいと思われる女の子。
ムーは生まれた年が不明なのです・・・(´・ω・`)ションボリ

こちらは、いたずらっ子そうな目と鍵しっぽがチャームポイントのシオン。
肉球は焦げ茶ですww
現在、9ヶ月の女の子。
シオンは2007年4月生まれです。

ただ今、我が家には2匹の猫が同居中。
ムーは昨年5月にウチにやってきました。
前の飼い主さんに手荒な事をされていたらしく、なかなか人に懐かず、もらって来た当初はソファーの下から全く出てきませんでした。
だからといって、今、すごく懐いてるワケでもありません(^▽^;)
ウチの住人となってすでに半年以上が経過したにも関わらず、相変わらず、抱っこはなかなかさせてもらえないわ、傍を歩いたり、立ち上がったりするだけで逃げちゃうわ・・・です(;´д`)トホホ
撫でようとすると耳は寝ちゃうし・・・。
どうやら、コレまでの様子を見ていると、かなり叩いたりされてたみたい。
とにかく、頭の上から手が差し出されると、怯えた様子になります。
日々、多少は改善されていますが(と思いたい)、完全に慣れてくれるまでの道のりは遥か、長そうです(´・ω・`)ションボリ
大人しくて、およそ若い猫とは思えないほど、落ち着き払ってます(^▽^;)

シオンは同じく昨年8月にウチにやってきました。
ムーを譲ってくれたNPO法人の方が、2匹を希望していた私のところに連絡をくれて、譲って頂いた猫です。
コイツは、八王子の動物病院で同じ年頃の子猫たち3匹と、1つのゲージで預かられていたせいか、ホントに人懐っこい猫です。
ムーと正反対。
しかも、女の子とは思えないほどのやんちゃぶりで、毎日、朝から晩まで部屋を駆け回ってます。

ムーとシオンは仲が良いのか、悪いのか、イマイチよくわかりません( ̄∇ ̄;)
シオンがちょっかいを出さない限り、ムーからシオンに近寄ることはほとんどありません・・・。
逆にシオンはしつこいくらいムーにちょっかいを出すので、よく取っ組み合いをしています( ̄Θ ̄;) ムゥー
が、別に本気で取っ組み合っているワケでもなく・・・。
よく分からない関係です。

今後はこの2匹の猫が話題になります★
皆さん、どうぞ可愛がってやってくださいね♪

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加