あるがまま・・・

あるがままに日常をつぶやく・・・っつーか吐き出す?
でも気づけばドラマの感想ばっかつぶやいてます(笑)

白い春 最終話:本当のお父さん

2009-06-24 00:51:23 | 2009冬&春ドラマ
そげなぁ~。・゜・(ノД`)・゜・。 うえええん
この展開は全然予想してなかったよぉ~
今になって、こんな仕返しされるとは・・・しかも波岡一喜くん、こんなんばっか…
人相の悪さから、村上を春男と間違えちゃってたとこは、ちょっと笑える要素だったけど
なんで今更???
必死で村上を守る春男に泣けた~~~
山倉の息子に謝る春男に泣けた~~~
そして、まさかまさかの医師の「意識は戻らないでしょう」発言
うそでしょやっぱ初めて春男と出会った際に、さっちゃんが春男の背中に
天使の羽根を描いてたのはこれを暗示してたの
「私のもう一人のお父さん」に泣けた~~~
春男の目尻から流れ落ちる涙・・・
さっちゃんの「お父さん」の呼びかけに、かすかに反応する指先・・・
あの回想シーンは反則や~~~

そして墓参り・・・真理子の隣にお墓を作ってもらったんだ
「よっ」笑顔でさちに会いに来た春男の亡霊・・・

春男との数々のシーンを絵にしたためるさっちゃんが悲しいよぉ~
DVDプレゼント告知の阿部ちゃんの脇を意味なく通り抜けるのぞみちゃんがおっかし~

で、最後の最後は手を繋いだシーンで終わるなんて・・・はぅ・・・

今回は、栞がさっちゃんに本当の事を言っちゃうのかどうか、ドキドキしながら
見始めたけど、結局は言っちゃったのねん。すぐに誤魔化してたけど、何か
感じる事があったんでしょうねぇ。あんなひどい言葉を投げかけられて別れたのに
偶然ゲットした春男の新しい住所を頼りに、訪ねて行っちゃった。

春男はやっぱあの食堂で働く事になったんですねー。どこか遠くへ行っちゃうのかと
思ってた店主にも、すっかり気に入られちゃってるよ~


海に行った事を報告してたけど、思うような絵が描けなかったらしい。
似てるところもいっぱいある事から、本当のお父さんなのかと確かめるさっちゃん。
そんなさっちゃんに、村上ほどいいお父さんはいないと諭す春男。
その表情が穏やか過ぎて泣ける・・・

さっちゃんの絵が入選したとの知らせを受け、一緒に絵を見に行こうと誘う
村上と佳奈子。この二人の表情にも、以前のような刺々しいところはなくなり
このままいい関係が続いてくれるのだと信じてたのに・・・

さっちゃんの絵は、竜宮城で仲良くパンを作る春男と村上とさち。そしてそれを
優しく見守る乙姫さまは真理子?
また一緒に働かないかと誘う村上に、これ以上迷惑をかける気は無いと・・・
最後にもう一度パン作りの手伝いを頼み、送別会を提案する村上。

なのに、あんな結末が待ち受けてたとは・・・

あぁ、もぉ何でだよぉ~~~デビの事も許し、さちを心配しつつも
村上を全面的に信頼し全てを託し、自らも新しい人生を歩み始めようとしてた
春男だったのにぃ~~~

と、悲しい結末で頭が痛くなるほど泣けたけど、何故か温かい余韻に包まれてる…
おじさんの事、忘れない。

追記 新聞記事
殺人の容疑で男性を逮捕
元パン屋従業員殺人事件 調布市

東京都調布市のベーカリー店で元従業員の佐倉春男さんを刺殺し、さらに
店主の村上康史さんも刺されて重傷を負った事件で、警視庁は無職の
山倉和也容疑者を殺人の容疑で逮捕したと発表した。
事件は、6月30日午後2時過ぎごろ、裏口から山倉容疑者がベーカリー店に侵入し
突然働いていた 店主の村上さんを持っていたナイフで刺し、一緒に働いていた
佐倉さんも刺し、逃走した。
その後、佐倉さんは搬送された病院で失血のため死亡した。これを受け、調布市署では
すぐに殺人事件として 、捜査本部を設置した。目情報と現場の血痕などからすぐに
山倉容疑者の名前があがり、指名手配し、行方を捜していた。
そして、昨日パトロール中の警察官が容疑者によく似た男を見かけ、職務質問してみると、
男は逃走したため、捕まえたところ、 山倉容疑者と判明し、逮捕に至った。
これまでのところ、犯行の動機については、はっきりと供述していないが、
警視庁への取材で、山倉容疑者の父親は 9年前に殺害された佐倉春男さんに殺されていて、
その恨みから今回の犯行に至ったのでは、と推測している。
佐倉さんは殺人の容疑で実刑判決を受け、刑務所に服役していた。出所後、事件のあった
ベーカリー店で勤務していて、 退職したばかりだった。事件当日は手伝いに同店で
働きに来ていたところを、突然襲われた模様。
店主の村上さんの話によると、「過去のことは知っていたが、家族同然に一緒に働いていた。
手伝いを頼まなければ、自分が 殺されていたはず。懸命にかばってくれた。
思い出すと悔しくて仕方がない」 と涙を浮かべながら話してくれた。
今後、捜査本部では、詳しい動機と犯行の経緯についてさらに捜査を続けるとともに
山倉容疑者から詳しく事情を聞き 、今日にでも殺人の容疑で送検する模様だ。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
一方、【アタシんちの男子】の最後は、めでたしめでたしと明るい展開
最後はバラバラ・・・と思わせといて、みんな帰ってきたんか~~~い

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話
人気ブログランキングバナー くつろぐバナー
***************************************************************************
出演:佐倉春男***阿部寛 村上さち***大橋のぞみ 西田栞***吉高由里子
小島勇樹***遠藤雄弥 高村真理子***紺野まひる 安岡竜也***デビット伊東
高村佳奈子***白石美帆 村上康史***遠藤憲一
公式HPはこちら
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (14)   トラックバック (26)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ザ・クイズショウ 最終話:遂... | トップ | 臨場 最終話:十七年蝉~そし... »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんはです (ikasama4)
2009-06-24 01:11:43
ホント、そげなぁTTって展開でした。

康史を春男と間違えた辺りは納得でしたが
まさかあんな展開になってしまうとは
ただただ涙でございました(ノД`)

そして、あのお墓でTKOです(TДT)


みんながいい人で終わろうとしていただけに
あのラストは切なかったです。

ただいま、自分の中では
必死にさっちゃんの絵をラストにしようと
記憶を書き換え中..._〆( ̄_ ̄;)
なんで~!? (くう)
2009-06-24 01:12:40
。。。って最終回だった~。。。(; ;)
初回こそはこんな最終回が予測できたけど、
だんだんとホンワカしてきたし、きっと
良い終わりになると信じてたのに。。。
主役が死ぬのは反則よね(; ;)

確かにホンワカしたけど。。。
やっぱ寂しいラストになっちゃったな。

その分「アタ男」がみんな帰ってきたから、ま、いいか(^▽^
Unknown (きこり)
2009-06-24 01:39:37
>そして、まさかまさかの医師の「意識は戻らないでしょう」発言
そうそう!
私もこんなんなっちゃったけど、元気になってさちと笑いあったりするのよね~とかって思ってたら、ええええ~?!ですョ。
まさか死んでしまうとは・・・やっぱりあの天使の羽は伏線だったのかぁ・・・(涙
そうそう、DVD告知のうしろでちょろちょろ歩いているのぞみちゃんに笑えた~!
ああ・・・寂しいようなほっとしたような・・
泣き過ぎてよくわかんないわ~
Unknown (つっぺ)
2009-06-24 13:20:34
てっきり893さんたちのことは流されて、
平和なラストかと思っていたので急展開にビックリでしたが
仕返しの件で更に親子の絆というものを痛感させられるとは…
悲しい結末ではありましたけど、春男自身が満足して
最期を迎えられたのがすごく伝わってきたので
複雑ながらも良い終わり方だったのかもしれませんね。
最初は地味だと思ってたけど(爆)本当にステキなドラマでしたわ…
Unknown (夕来)
2009-06-24 21:28:56
うわああああんんっ!この新聞の康史のコメントが
泣けるんですけどっ!
昨夜の最終回はオンタイム視聴しながら録画してて、
息子がテスト終わってから見ると言うので
まだ見返してしてないの…。
後できちんとチェックしてみます。
ううううっ!(<まだ引きずってる…
昨夜は興奮状態であんなバッドエンド哀し過ぎる…と
ばっかし思ってたけど、
一夜明けたらなんかあたたかい余韻があって、
春男は最後は幸福だったのなかな~と思い直してますよ。
魅力的なおっさん対決もおもしろく、
そして泣けるいいドラマでした。
予想通りになって欲しくなかった。。 (せるふぉん)
2009-06-24 21:35:26
なんかあまりにも春男が可哀想で
切なかったけど、彼は思い残す事はなかったような気がする。。。

真理子は守ってやれなかったけど
今度は康史を守る事で、さちを守ったわけよね。
康史も一生、春男の事を忘れないだろうし。。。

春男と真理子はあまりにも切ない関係だったよね。
ムキになってりんごを剥いたり、
子供と旅行に・・・・と言って微笑みながら
旅行の申し込みをしていた春男をチラッと思うと・・・
あぁぁぁぁぁ~(結局トラウマ状態)
誰かが死ぬとは思ってたけど・・・ (あんぱんち)
2009-06-25 01:43:47
やはり悲しい結末で・・・

のんちゃんの演技力がちょうど良くて、涙を誘う訳ですよ。
あれ以上上手くても下手すぎてもダメだったろうなぁ。

阿部ちゃん、エンケンさんもいいキャラだったなぁ~ (;>_<;)ビェェン
そげな! (mari)
2009-06-25 08:21:43
>なのに、あんな結末が待ち受けてたとは・・・

私も口あんぐり、後は、涙が止まりませんでした。
春男が、だんだん気弱になって、さらに涙を誘っていました。
後味が悪くないのだけが、よかったです。

コメントあんがとです♪ (まこ)
2009-06-25 14:02:21
** ikasama4さん **
途中まで、めっちゃ幸せ気分で見てたのに、
何ですか、あの展開はっ
ナイフを持った男の乱入に、うそでしょ・・・と
つぶやいてる間にも次々と悲惨な状態が進み
もぉ何が何だか・・・
>記憶を書き換え中..._〆( ̄_ ̄;)
あぁ、いいですね~時折、村上やさち、
そして栞達と交流を続けながらも、定食屋の
おやじとして生きていく春男の姿を妄想しときます

** くうさん **
まさか春男があんな殺され方をするとは・・・
デビとの確執は想像してたけど、突然
山倉の息子が登場するなんて思ってもいなかったですぅ
でも、この最後を差し引いてもありあまるほどの
温かい気持ちをもらえたこのドラマ
淋しいけど納得するしかないですよね
【アタ男】は一瞬しんみりさせちゃってくれてからにぃ~!
その分、ラストの大集合がうれしかったデス

** きこりさん **
命がけで村上を守った事で、全てがチャラになって
一層新しい関係が築けるのだと思ってたのにぃ~
でも、人を殺めた春男だけど、背中に天使の羽根が
はえてたって事は、その行き先は地獄ではなく
真理子の待つ天国なのだと思うと、少しは
救われる・・・
このドラマは、阿部ちゃんエンケンさんの好演はもちろん
子役がのぞみちゃんでなければ成立しなかったかも・・・
とまで思わせてくれるほど、のぞみちゃんの
演技に脱帽デス。ポニョ呼ばわりしてごめんなさいって
気分ですわぁ

** つっぺさん **
穏やかに流れる展開に、すっかり893さんの事を
忘れて、頬が緩んだ状態だったのに・・・
刺客が現れた途端、緩んでた頬が一気に
引きつりましたわぁ
春男が殺めた山倉にも親子の情があった事に
今更ながら気付かされ、素直に謝る春男に涙
>悲しい結末ではありましたけど、春男自身が満足して
>最期を迎えられた
うんうん、確かに・・・村上を守る事は
今後のさちの成長を守る意味もあるし
最期に今まで触れたくても触れられなかった
さちの温かい手に包まれ幸せな旅立ちが
出来た事でしょうねー。お墓に現れた春男の表情が
それを物語ってた
いや~地味ながらも名作となりましたわ~
続き♪ (まこ)
2009-06-25 14:30:51
** 夕来さん **
春男の死後、お葬式等の描写は一切無く、墓参りの
時期には落ち着いたかのように見えてた村上だけど
この新聞記事から、事件直後の村上の悲しみが
伝わってきて余計に泣けるっしょ!
そんな風に思ってくれてたんだと、まるで
春男の身内気分で感謝の気持ちさえ・・・
で、あたしもあの展開にはかなりの衝撃を受けて
何でだよ~と脱力感とブータレ気分でなかなか
立ち直れなかったんですが、時間の経過と共に
あの結末を受け入れられるように…
元々は自分が蒔いた種だもの。今回、自らが
犠牲になって村上やさちの生活を守れた事で
春男なりに満足して旅立てたんだと・・・
でもね、死んじゃったら続編が~!ってそこかい!(笑)
かつての草くんの【僕】シリーズのように
同じキャストで違う内容のドラマを【白】シリーズでも
【春】シリーズでもいいから続けてほしいデス

** せるふぉんさん **
>彼は思い残す事はなかったような気がする。。。
そう言われる事でやっと、この結末を受け入れられる
気分になれそうデス。そっか、真理子を守る事には
失敗してしまった彼ですもんね・・・
康史という信頼出来る人物に出会え、さちを
託せて安心して旅立ったのだと思うと救われる。
今後はあの世で真理子と仲良く、さちを見守って
くれるんだろうなぁ
春男と村上の大人げない対決がもう見られないのが
さびしい・・・違う作品で又共演してくんないかな~

** あんぱぴょん **
ここ何回かの流れから、こりゃハッピーエンドというか
皆が幸せに思える結末もありかも!と浮かれ気分が
奈落の底に・・・
でも、毎回ほっこりさせてもらえたし、
時間が経つにつれあのラストが余計に沁みてくる
いいドラマでしたわ~
阿部ちゃんにエンケンさんにのんちゃん。
この3人で別のドラマが見た~い!のんちゃんの
演技力が向上しないうちに早く早く!(笑)

** mariさん **
最終回だと思うとそれだけで泣きそうだったのに・・・
でも途中までは春男のいい意味での変貌ぶりに
うれし涙だったんですけどね・・・
最後に悲しみの涙で終わる展開は予想してなかったのにぃ~
でも、今になってやっと受け入れられるように・・・
てか、いつまでもこの余韻に包まれていたい
Unknown (エリ)
2009-06-25 18:50:18
「もう一人のお父さん」と呼びかけたのが一番泣けたかな~
私も泣きすぎて呼吸困難になって大変でしたわ><
そうそう、さちから「絶交」されてしまったことを思い出したのか
デビに「絶交」っていうのがむっちゃ受けました。
心にじんわり残る名作でしたね!
Unknown (お気楽)
2009-06-25 19:53:20
最後のさちの絵が、今までの思い出を振り返って、またまた泣かされるんですよね・・・。
しかし、こんなにいいドラマになるとは思わなかった。自虐の詩はちっとも感動できなかったもので・・・。
今期はコレだよ! (シャブリ)
2009-06-26 20:02:11
もうね。みんなに書かれちゃってるから何も言わないけど、

そんな~~っ!!!
でしたよ。

思い出すだけで、あぁぁ・・涙。

鼻毛め~~っ!!
(これで分かるよね)

新聞記事、私の10年前のTVではよく見えなかったので、助かりました。

はぁ・・ため息・・

でもね、重くならないのは、十分すぎるほどの長~~い・にらみ合いと、のんちゃんの笑顔でした。

特にプレゼント告知は、毎回楽しみでした。
余ったスタッフ袋7つって、普通視聴者プレゼントにするのかよーっ!(笑)

再放送があれば、必ず見るんだろうな~。って作品でした。
こんな気持ちは「鹿男」「ちりとて」以来です。
レス遅くてごめんなさいですm(_ _)m (まこ)
2009-06-30 15:42:49
** エリぴょん **
うんうん、その台詞にはやられた~~~
それ以前からじわじわきてましたが、
あの台詞で一気に号泣
さちの気持ちに同化してしまいましたわー。
そっか・・・春男がデビに絶交と言った際には
唯一の友人と呼べる存在なのに、縁を切っちゃうんだと
思ってたんですが、さちとの絶交もそう長くは
続かなかったですもんね。ああは言ったけど
また仲良くなる可能性も秘めてた言葉だったんだ
とにかく、毎回笑わせて泣かせてくれたこの作品
ほんと名作でしたわ~

** お気楽さん **
回想シーンでも泣かされたのに、さち画伯の
思い出の絵画集で、更に泣かされましたわ~
店にまでべたべた貼って、パン屋の雰囲気が
台無しじゃないの~と思いつつ、このドラマなら
許せますっ

** シャブリぴょん **
ほんと、「ウソでしょ・・・」と絶句でしたわー
鼻毛ったら、突然現れて何をしやがる
だけど、因果は巡る・・・と、時間を経てこの
結末にも悲しいけど納得出来るようになりました。
さちには村上がいてくれるし、何より、春男は
愛する真理子の元にいけた事で幸せなんだと
思いたい
>余ったスタッフ袋7つ
そそ!中途半端な7つという数字からして
ほんまに余りモンなんだろうなーと
内容は暗いながらも、このお遊びテイストが
たまんない
劇中でも相当、小ネタで遊んでたし

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

26 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
白い春 最終話 (渡る世間は愚痴ばかり)
見終わった後の率直な感想として。
【白い春】回収されないピースはない尾崎将也の脚本 (見取り八段・実0段)
始まった時は、人を殺した刑務所出の男が娘と偶然出会いうんたらかんたら・・・と聞いて、ちょっと敬遠気味だった。実際に初回の春男はかなり悲惨な感じだったし「自分探し娘」栞の存在意義もイマイチ解らず、この若者たちは、本当に必要な登場人物なの?と。しかし、回を...
フジテレビ「白い春」第11話(最終回):本当のお父さん (伊達でございます!)
子をもった春男が、殺した相手の子に復讐されて…。子をもって初めて身をもって知った、自分が犯した罪の深さ。このような形で春男が命を落とすとは、思ってもみませんでした。
白い春 #11 最終回 感想 (なんでもあり~な日記(カープ中心?))
30分見逃してしまいました!!(爆) ああああああ('A`) しかも!!! 春男があああああああああああああ! Σ(゜д゜lll)ガーン 何故死なせる必要が…?? パン屋が右足不自由になったから春男の代わりになるって? んなばかなwwwwwwww 最...
白い春~最終回 感想 (一言居士!スペードのAの放埓手記)
白い春ですが、佐倉春男(阿部寛)は実の娘のさち(大橋のぞみ)をパン屋(遠藤憲一)に譲り、自分は身を引きます。流れ流れて場末の定食屋にたどり着きますが、春男が来た途端に主人が腰を痛めて店をたたもうとしている絶妙のタイミングです。(以下に続きます)
白い春 最終回 (アンナdiary)
愛する女の為に犯罪を犯し、愛する子供の為に命を失くしてまでも 守った男の切ないけれど、温かい物語だった。 阿部ちゃんに、こんなに泣かされるとは思ってもみなかったよぉ(涙)
白い春 最終話 (日々緩々。)
栞(吉高由里子)は春男(阿部寛)がパン店を辞めて落ち込むさち(大橋のぞみ)を見つけ、 春男がさちの父親だと切り出す。 しばらくして帰宅したさ...
「白い春」 最終回 (トリ猫家族)
 まさか、津田さん以外の刺客が現れるとは・・・・(((゜Д゜;))) 9年前、春男(阿部寛)が800万のために殺した男の息子が復讐に・・・ 勘違いして康史(遠藤憲一)を襲った男が、さらに止めを刺そうとした時、 自分の体を盾にして、康史をかばった春男・・・ ...
ドラマ「白い春」最終回感想 (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
このドラマも、感想こそ書いてませんでしたが、「あたしんち~」からの流れでずっと見てました(^^)最初が何せムショ出の話で、半分ホームレス状態になった春男・阿部ちゃんがめっちゃ怖いし、話も暗いし・・・とても感想を書くまでは行けなかったんですよね。そんな暗...
白い春:第11話(最終話) (日常の穴)
「これ以上、お前たちに迷惑をかけるつもりはない。 さちの父親はお前だ。さちを頼む。」 なんという切ない決別 。・゜・(ノД`)・゜・。 栞は結局、父親の話をバラしちゃうしよ~。...
「白い春」第11話(最終回) (fool's aspirin)
 ああああっ!涙が止まらないっ!こんな予感もうすうすあったけど、天使の羽はこのラストの伏線だったんすか!どうなんすか!
白い春 (Akira's VOICE)
最終回の感想 
これが大切な人を奪われる気持ちだ(阿部寛)トラウマですよね(堀北真希) (キッドのブログinココログ)
「大切な人を殺されたらこんな気持ちになるんだよ」を身をもって教えたのは春男に殺さ
ドラマ「白い春」最終回 阿部寛さんはやはり天使になった (今日も何かあたらしいこと)
この春いちばん好きなドラマ「白い春」最終回、せっかく育ての親と実の親がわかりあって、このまま幸せな結末であってほしかったけど、思いもかけない形で阿部寛さんが亡くなる結末忘れていたけど、阿部さんはかつて罪人であり、被害者の息子から父親を奪ったのでした。遠...
白い春 第十一話 最終回「本当のお父さん」 (掃き溜め日記~てれびな日々~)
春男(阿部寛)が突然出て行き、泣いていたさち(大橋のぞみ)に栞(吉高由里子)が真実を打ち明ける。「おじさんはね、本当はさっちゃんのお父さんなんだよ」しかし勇樹(遠藤雄弥)に止められ、栞は誤魔化す。 康史(遠藤憲一)はさちを連れて海に行く。楽しそうなさちの姿を...
白い春 最終回 感想 (ぐ~たらにっき)
『本当のお父さん』
白い春 第11話(最終回) (エリのささやき)
春男は背中の羽で飛んだようです。絶交という許し方も残してくれました。
白い春 最終回 (せるふぉん☆こだわりの日記)
やっぱり・・・・・!orz こういうラストになるとは誰もが予想してたんじゃないだ
白い春 最終話 「本当のお父さん」 (電視劇的随便日記)
栞(吉高由里子)「おじさんはね。おじさんは、ほんとはね。ほんとは、さっちゃんのお父さんなんだよ。」
天国から見守る阿部お父さん、一生お前に付きまとうぞ!(白い春#11最終回) (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
『白い春』バラしちまった(爆)玉木宏というあたしだけのヒーローが見つかったばっかりに、ジェラシーもどこかに飛んで行ったか・・・シャバに出てきて、ビール500円、焼き魚定食(ホッケ) 650円、カツ丼600円、天ぷらの盛り合わせ700円、刺身500円、ストロベリーアイス...
白い春 最終回 (The Glory Day)
ハッピーエンドを期待していたので・・・最初はショックでした。 でも気を取り直して見直したらこれはこれで良かったのかもと。
《白い春》★最終話 (まぁ、お茶でも)
春男の後を追ったさちが、泣きながら、歩いているのをみつけた栞は、呼びとめて、言ってしまった。 「おじさんはね、ほんとはさっちゃんの、・・・おとうさんなんだよ」 勇樹にたしなめられて、あわてて、お父さんみたいなと言い直した。 とっさに実家へ帰ったとうそを...
白い春 最終回 (Simple*Life ドラマ感)
まさかの展開でしたねぇ。 春男が死んでしまうなんて・・・ でもこんな展開なのになぜかすっきりとしています。 最後の最後にさっちゃんは、春男のことを 「おじさん」ではなく「お父さん!」と呼んだこと それを病床にいる春男は、昏睡状態ながらも 聞いていて、最...
白い春 最終回 (阿部寛さん&遠藤憲一さん) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆阿部寛さん(のつもり) ◆遠藤憲一さん(のつもり) フジテレビ系列で毎週火曜よる10時から放送されていた連続ドラマ『白い春』に、阿部寛さんは佐倉春男 役で、遠藤憲一さんは村上康史 役で出演しました。 一昨日は第11話(最終回)が放送されました。 ●あらすじと感想...
白い春 最終回 (山南飛龍の徒然日記)
あああああああああああああああ最後の最後で台無しに・・・何故??? どうして???これはあまりにも勿体なさすぎです。数々の伏線から春男が死亡するのは分かっていましたが、その後の幽霊にドン引き・・・せっかく各回の中にも初回から最終回までの流れの中にも起承...
白い春 最終話(第11話) (飯綱遣いの部屋)
白い春 最終話(第11話) 「本当のお父さん」 2009/6/23(火) 22:00 フジテレビ 「白い春」の補足情報は→ランキングよりどうぞ。 今期、最...