感 謝 ☆ 観 劇 ♪

懸賞・観劇・カピバラさん・スヌーピー好きの私。観劇の記録等を簡単に綴っています。感想は個人的な気持ちですので、ご了承を。

ロミオとジュリエット

2007年05月31日 | ストレートプレイ
のち
5/30 19時~ 紀伊国屋劇場
スタジオライフ
Erbe
ロミオ 岩 大 ジュリエット 舟見和利
ティボルト 奥田 努マキューシオ 坂本岳大(客演)
ベンヴォーリオ 小野健太郎 パリス 寺岡 哲

シェークスピアの名作をスタジオライフで見てきました。
ところどころ、アドリブの入るお遊びのようなところも織り交ぜて
楽しく見ることができました。

大ちゃんは今日、バルコニーへ登るところで、セットを壊してしまいました
それぐらい勢い良くバルコニーへあがったんです。
すごく生き生きと演じていました。

客員の坂本さんは、ライフの中にすっかりなじんでいて、彼が出ると引き締まる感じですね。お笑いもおりながら、迫真の演技も出来ちゃうところは凄いです。

私のお気に入りの林くんは、ジュリエットのお母さん役、いつもながら楽しませてくれます。演技もいいですね

今回は通路や後方のところでの演技も多くて、前ではちょっと見えにくいところもあったから、前と後ろ両方で見られたらよかったかな。

怒涛の観劇をした5月も今日の観劇で終了予定です。
GWはあまり見ていなかったのに、よく体力もったなと思います。
来月はおとなしめの観劇予定です。

今麻疹がはやっていて、仕事がいろいろ忙しい中、なんとか観劇できてよかったわ。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アイライン専用クレヨン

2007年05月29日 | モラタメ

モラタメさんのサイトで購入したシャドーを試してみました。
これ、筆ではなく、クレヨンタイプなので
本当に引きやすい。しかも、ちょっとこすっても
にじまないで、ずっときれい!

こんな商品を待っていたって感じです。
「デジャヴュ アイズキーピスト」といいます。
値段もお手ごろなので、お勧め!

目がくっきり見えるので、いつもと違った感じで目元が
とてもきれいに見えます。

週末ぐらいしか、シャドーつけたりしなかったけど、
これなら、時間もかからず簡単に仕上がりそうだから
会社にもしていけるかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

薮原検校

2007年05月27日 | ストレートプレイ

5/25 18時~ bunkamuraコクーン
作:井上ひさし
演出:蜷川幸雄
音楽:宇崎竜童
出演: 古田新太.田中裕子.段田安則.六平直政.梅沢昌代.山本龍二
神保共子.松田洋治.景山仁美.壤 晴彦
ギター演奏:赤崎郁洋

今回の話は、予備知識なく、出演者だけで行ってきたのです。
今で言う視覚障害の方の昔の生き方の話。ずるがしこくある地位につくために、
悪行を働きながらのしあがっていくんですけど、
これが、結構話がきつい!差別とかが舞台だからあからさまに書かれているの。
障害物などは、ロープを舞台に張ることで表現したりしていました。

休憩時間にトイレ待ちをしていたときに、「妊婦の○○ちゃんは胎教に悪いからこなくてよかったかもね」なんて話していたけど、確かにって感じでした。

出演者の迫力が凄いから、こういう発言になるのかもしれないですね。
実力あるみなさんの演技が生きていて凄くよかったけど、リピートする内容ではないかも。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

魔法の万年筆

2007年05月26日 | ストレートプレイ

5/26 14時~ パルコ劇場
脚本・演出 鈴木 聡
音楽 本多俊之
出演 稲垣吾郎 西牟田恵 三鴨絵里子 久世星佳
   山崎 一 阿南健治 小林隆 河原雅彦

すごくいいお話でした。笑ったり、ほろりとしたり、キュっとするお話です。
万年筆のお話なので、みんなの名前が有名な万年筆メーカーになっています。
出演メンバーも好きな役者さんが多くって、演技もいいし、最高

吾郎ちゃんも、今までにない役に挑戦しながらとても
頑張っていました。

この作品も魔法の万年筆で書いたようにすらすらと書けたのでしょうか

途中吾郎ちゃんが歌ったりするのかな??と、思ったら
「ミュージカルじゃないから」って、辞めちゃったりするところが
爆笑でした。

結構長い舞台なのに、本当に楽しくてあっという間に終わってしまいました。
また、観にいきたいけど、もうチケットはとれないよね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Drop Dead Chaos

2007年05月25日 | ダンス関係

5/25 19時半~ 世田谷パブリックシアター
構成・演出・振付:大島早紀子
振付:白河直子
出演:白河直子、新上裕也、群青
    木戸紫乃、小林史佳、斉木香里
    長内裕美、横山博子

今日は7時半開始なので、あわてないで会社をでても余裕でした。
コンテンポラリーダンスは、まだまだわからない私

でも、ダンスを通じて伝わってくるものがあります。
今回は男性ダンサーも入ってさらに深みが増します。
群青さんが凄いんですよ。
初めてみたのですが、さらりとやってのけながら、
この動きって???って感じで引き込まれました。

白河さんはじめほかのメンバーも物凄いのですが、
今回は、彼が出てくると、どうしても\_( ・_・)注目してしまいます。

それだけ、目が離せないというか、何が出来るのみたいな感じです。

今月はあと3公演見る予定ですが、体力が確実に落ちているのを感じます。
明日に備えて今日は早く寝ます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モルツがおいしい

2007年05月25日 | モラタメ

モラタメさんのサイトでただいまモルツプレゼント中。
これから暑くなるとビールが本当においしくなってきますよね。
喉がビールを待っているような感じ

仕事から帰ってきて、最初に飲みたいのがビールですね。
そうめんや冷麦といったつめたい麺と天麩羅
それに、ビールがあったらたまりませんね。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビダアマゾニカ

2007年05月24日 | モラタメ
モラタメさんで、現在プレゼント中のこの
「ビダアマゾニカ」
私ぐらいの年齢になると疲れがお肌に出て
しかもそれが戻らないって状況なんです

でも、この製品はそんな悩みを解決してくれる
一品になりそうな感じ!

ぜひ自分の肌で体験して、若くなった肌になって
喜びたいなぁぁ。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

tekkanライブ

2007年05月24日 | ライブ

tekkanライブ ミノトール2 19時半~
ゲスト:須磨和声 吉田純

今日はクラッシックを勉強した音大卒3人でしたので、
1部はオリジナル曲メイン
2部はクラッシック曲からやってくれました。

会場は満席、凄い状況です。

MAの最後のお休みを返上してライブをしてくれました。

3人の音楽になると、単なる3倍ではなく3乗って感じで
厚みがすごくましますね。
癒し系のうっとりひと時でした。

今日はゲストの方も結構しゃべってくれてそれも楽しかったですね

tekkanさんと吉田さんの連弾とか吉田さんと和声くんの演奏も
すごく良かったです。
もち、tekkanさんの歌もすごくよかったです。

アンコールは今度夢二で準備中の曲と百万ドルのキャンドルでした。

平日で遅くなって疲れていても、こういう疲れって心地いい!
(疲れすぎて感想になってないかも・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

舞台版「美味學院~デリシャス學院~」デリシャス5 史上最強の敵

2007年05月21日 | ミュージカル

5/19 19時~ 青山劇場
出演:misono 佐戸井けん太 ライオン大西
★AAA
(西島隆弘、宇野実彩子、浦田直也、日高光啓、與真司郎、後藤友香里、末吉秀太、伊藤千晃)
★dream
(阿部絵里恵、高本彩、中島麻未、西田静香、橘佳奈、山本紗也加)


縁あって行って来ました。ひとことで言うと、テニミューのような感じでした。
倖田來未の妹ご出演という興味もありました。
テレビ版や漫画を観ていなくても、ストーリーは単純だったので、
すごくわかりやすかったです。
今回の客層がすごい、オタクっぽい男性ふぁんやら、ジャニーズの応援のような黄色い歓声コンサートのようでした。もう少しマナーを持ってみてくれればとおもいながらも、割と楽しめました。ダンスのときの振りを客席からもみんな一緒にやったりとか、普通の舞台では考えられないけどね。

でも、みんながんばっていて凄く若いエネルギーをもらいました
そうそう、妹さん痩せられなかったのかな??

(観劇は土曜日にしていたけど、報告が遅くなってしまいました)
コメント   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

團菊祭五月大歌舞伎

2007年05月20日 | ストレートプレイ

5/20 11時~ 歌舞伎座 昼の部


泥棒と若殿 
三津五郎 秀調 亀蔵 亀三郎 亀寿 市蔵 松緑

ほろりとするお話でした。泥棒に入ったお屋敷(実は領主の次男が陰謀で追い出されて住んでいた)の様子をみるにみかね、泥棒がその主人の面倒を見る間に、身分は違っても深い絆で結ばれる。
数日すごした後、領主がなくなり、後継人である彼の元に、城に戻るようにとの連絡が入る。泥棒と過ごした日々が楽しくこのまま二人で暮らしたいとまで思っていた時なのですが・・・その別れが切なく、うるうるでした。
イアホンガイドも借りたので、解説がわかりやすく、とってもよかったです。

勧進帳
團十郎 梅玉 友右衛門 家橘 右之助 團蔵 菊五郎
有名なお話なのでしょうけど、初めてみました。義経と弁慶が関所を通るときのやりとりのお話。弁慶と関守の富樫とのやりとり、弁慶の一生懸命さに富樫も素性がわかるが、そこを通してしまったその人情にほろりとしました。歌舞伎は決めのポーズはかっこいい!!

与話情浮名横櫛
海老蔵 菊之助 市蔵 権十郎 左團次
お富と与三郎の恋のお話です。海老蔵も菊之助も美しいですね。恋のお話に、弟の話もからみ、せつないお話でした。

女伊達
芝翫 門之助 翫雀
これは、踊りでした。80歳を過ぎたのにこの身のこなし。森光子さんに通じると思ったのは私だけでしょうか?
まわりで踊った若い人たちはジャニーズのように身軽で素敵でした。

今日はお弁当もお茶席もついたサービス満点の招待でした。
写真はお茶席での様子です。
また、機会があったら観にいきたいな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加