感 謝 ☆ 観 劇 ♪

懸賞・観劇・カピバラさん・スヌーピー好きの私。観劇の記録等を簡単に綴っています。感想は個人的な気持ちですので、ご了承を。

パジャマゲーム 東京千秋楽

2017年10月15日 | 新 納 さん出演
パジャマゲーム 東京千秋楽

2017年10月15日 12時~ 日本青年館

原作 リチャード・ビッセル
脚本 ジョージ・アボット、リチャード・ビッセル
作詞・作曲 リチャード・アドラー、ジュリー・ロス
演出 トム・サザーランド
振付 ニック・ウィンストン

出演
北翔海莉、新納慎也、大塚千弘、 栗原英雄
広瀬友祐、上口耕平、阿知波悟美、佐山陽規

青山育代、青山航士、天野朋子、音花ゆり、加藤良輔、
神谷直樹、木内健人、弓野梨佳、工藤広夢、鈴木結加里、
田中里佳、永石千尋、村井成仁、米島史子


東京千秋楽も行ってきました。
終わってしまうのが淋しいけど、楽しいことには終わりがある。。。
仕方ないですよね。

千秋楽は、いつも拍手のないところもたくさん拍手が入り盛り上がりました。
しかも満席状態(初じゃないかなぁ?)
ロビーも始まる前からの混雑がすごくてびっくりでした。
来ていた役者さんもいらっしゃり・・・。

演じているところで、昨日のトークショーの話を思い出したところがありました。
工藤君の「僕、プープシーじゃないよ」の言い方、いろいろなバージョンで言っていて
中国人バージョンだったりが楽しかったという話でした。
今日は2度目、ちょっと声が大きかったように思います。

椅子に座って、恋人のためドラゴンを倒した男がいた~♪
って歌のとき、覚えられなくて、「あ、お母さん、」
と最初のところが斜め前を見るのを覚えたこととか、
稽古終わりに、北翔さんと一緒に自主練した話をしていましたっけ。
いつも北翔さんが新納さんに助けられたとおっしゃっていたけど、
逆だったという話もしていましたっけ。

今日スリープタイト社の社歌の時、今日もしかして、「最高のワイン?」って言おうとしたかしら??

かなり盛り上がる客席の中で、すすんでいき、カーテンコールでは
今日は演奏していたバンドの皆様もステージにあがってくれました。
予定外のことだったようです。
北翔さんが、パジャマ工場でパジャマを作るのは自分のためではなくお客さんのため
舞台もお客様ことを思ってという話をしていまいた。

毎回、ちょっと教訓というかことわざちっくなことや、良いことを言おうとして
ちょっとずれてる感じの北翔さんのトークが今日が最後なのが淋しいです。

カーテンコールで、新納さんは大阪では関西弁でやりますので
ぜひ来てくださいと、関西弁でセリフ言ってくれたり。

昨日も関西では、ストームヒートの蒸気が出ない別な演出なので見に来てと北翔さんも言ってましたね。

大阪公演も少し行くので、そちらも楽しみです!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パジャマゲーム

2017年10月14日 | 新 納 さん出演
パジャマゲーム 11

2017年10月14日 17時~ 日本青年館

原作 リチャード・ビッセル
脚本 ジョージ・アボット、リチャード・ビッセル
作詞・作曲 リチャード・アドラー、ジュリー・ロス
演出 トム・サザーランド
振付 ニック・ウィンストン

出演
北翔海莉、新納慎也、大塚千弘、 栗原英雄
広瀬友祐、上口耕平、阿知波悟美、佐山陽規

青山育代、青山航士、天野朋子、音花ゆり、加藤良輔、
神谷直樹、木内健人、弓野梨佳、工藤広夢、鈴木結加里、
田中里佳、永石千尋、村井成仁、米島史子


今日はいろいろなことがありました。首になった北翔さんが去っていくとき、コケてしまったり。
広瀬さんのバースディでみんなで歌を歌ったり。

新納さんと北翔さんのトークショーもありました。

カーテンコールの挨拶でも北翔節炸裂でした。
私は戦国時代じゃなくて今生まれてよかったとのこと。
この時代でこのみんなに出会えてこんな仕事ができて良かった
新納さんは、戦国時代に生まれてもこうだったんじゃないといって笑わせてくれました。

トークショーは、二人だけで司会が新納さんという設定ですが、
2人でいろいろしゃべってくれました。

役変わりで、出会いのシーンをやってくれて。
こんなかわいい苦情処理委員にあったのは初めてだというところを
動きも交えてやってくれたり。

NGになったシーンとか、前回広瀬君や加藤くんのトークショーの時の2人で全店のシーンが
2人がめちゃ下手で、邪魔だったという話

ベイブ家キッチンシーンが原作にあり、その家でキスシーンが
ベイブから行くという。
これを稽古の時からキスしていたとの話。
これには裏があって、新納さんがゲネからとかいろいろありますが
僕は最初からしますよと、ふっていたという話。
宝塚出身の方はキスシーンに抵抗がある方がおおいけど、
北翔さんは潔くて、応援したいという話。

とか、フォッシーのダンスのシーン、新納さん、帽子を上でキャッチができないけど
くるりんぱ(ダチョウ倶楽部?)ならできるのにとか。

フォッシートークで、彼は欠点を隠すために背中が開いてしまうので、後ろで手を動かしたりという
ダンスをやったとか、ハゲを隠すために帽子を使ったとか。
で、新納さんの欠点は顎がちょっと(笑)出ているといって、この欠点をといって
顎突き出しながら前後に動かして踊ってみせたり。

かなり長めにトークしてくれて、楽しいトークショーでした。
私が大阪行くときにもやってくれたらいいなぁ。

明日は千秋楽、楽しみたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パジャマゲーム

2017年10月11日 | 新 納 さん出演
パジャマゲーム 10

2017年10月9日 12時~ 日本青年館

原作 リチャード・ビッセル
脚本 ジョージ・アボット、リチャード・ビッセル
作詞・作曲 リチャード・アドラー、ジュリー・ロス
演出 トム・サザーランド
振付 ニック・ウィンストン

出演
北翔海莉、新納慎也、大塚千弘、 栗原英雄
広瀬友祐、上口耕平、阿知波悟美、佐山陽規

青山育代、青山航士、天野朋子、音花ゆり、加藤良輔、
神谷直樹、木内健人、弓野梨佳、工藤広夢、鈴木結加里、
田中里佳、永石千尋、村井成仁、米島史子


今日は客席が豪華。私の前も茶髪の女性、って想像がつきますよね。
金髪の方もいらしたり。

そんな豪華な客席なのに、珍しく北翔さんが歌詞が出てこなかったのか半分ぐらい歌わない曲が。
通い詰めているとこんなこともありますよね。
歌詞をつくっちゃうタイプもいるかと思いますが、北翔さんは演技だけでした。

あの、真ん中で椅子に座ってコンパクト出すシーン。
「おいで、お嬢さん・・・・」から次の「おいでお嬢さん」まで。
後輩がいらしたので緊張したのかしら。
メイベルをベイブと社長に言ってしまったところがあったかと。
(記憶があいまい)

休演日までお疲れが出ていたのかしら?

そのせいか、最後の挨拶もグダグダで、何かいつも残る言葉があるのですが
この日は印象はまとまらなかったなぁというくらししかありませんでした。

後東京は2回の予定です。
タオル、ティッシュケースに引き続きパジャマも完売とはすごい!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パジャマゲーム

2017年10月10日 | 新 納 さん出演
パジャマゲーム 9

2017年10月8日 17時~ 日本青年館

原作 リチャード・ビッセル
脚本 ジョージ・アボット、リチャード・ビッセル
作詞・作曲 リチャード・アドラー、ジュリー・ロス
演出 トム・サザーランド
振付 ニック・ウィンストン

出演
北翔海莉、新納慎也、大塚千弘、 栗原英雄
広瀬友祐、上口耕平、阿知波悟美、佐山陽規

青山育代、青山航士、天野朋子、音花ゆり、加藤良輔、
神谷直樹、木内健人、弓野梨佳、工藤広夢、鈴木結加里、
田中里佳、永石千尋、村井成仁、米島史子

通い詰めているのでネタ切れに(笑)


マチソワの間、友達に来てもらい一緒にパティスリー髙木でパンケーキを
思ったよりボリューミーで甘めでした。
これと、ドリンクで2000円+消費税。ケーキだけだから足りないかなと思ったけど、これでランチ充分な感じでした。

今回の会場から近いし、そんなに混んでなくて良かった。

ソワレは北翔さんの総見だったようで、ピンク色のパーカーがたくさん。
宝塚の観劇以外でこういうの初めて。驚き!
なので、拍手などめちゃ多めでした。

今日の北翔さんのラストの挨拶は、パジャマの語源や
〇〇語だとこんな発音という話で、新納さんの「say」で客席も一緒に真似してみたり。
楽しい終わりの挨拶でした。

阿知波さん、縄跳び失敗って珍しい・・・。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パジャマゲーム

2017年10月09日 | 新 納 さん出演
パジャマゲーム 8

2017年10月8日 12時~ 日本青年館

原作 リチャード・ビッセル
脚本 ジョージ・アボット、リチャード・ビッセル
作詞・作曲 リチャード・アドラー、ジュリー・ロス
演出 トム・サザーランド
振付 ニック・ウィンストン

出演
北翔海莉、新納慎也、大塚千弘、 栗原英雄
広瀬友祐、上口耕平、阿知波悟美、佐山陽規

青山育代、青山航士、天野朋子、音花ゆり、加藤良輔、
神谷直樹、木内健人、弓野梨佳、工藤広夢、鈴木結加里、
田中里佳、永石千尋、村井成仁、米島史子


(初日の撮影OKのものです)

今日はマチソワ。
マチネは追加席のため後方からでした。
あれ?変わった?と、思ったシーンがあったので、忘れないうちに。

シドがノロノロ作戦について怒るシーンでのみんなの靴音。
今までは、ずっと同じボリュームだと思っていたのですが、マチネ見たら、あれ?
どんどん音が大きくなっていく!って感じました。これ、最初からかなぁ?
今日はすごくはっきりわかりました。

カーテンコールでは、愛について、北翔さんの思いを語ってくれました。
愛はハインズが言っているように、信じること言い、
なぜかそこから、このような仕事をしているのもお互い信じあって成り立っている的話になり、
この強引さに、新納さんが、話は良いこと言ってたけど、なんでこの結論になったか驚き。
という話をしていました。

そうそう、このミュージカルで「口述筆記」という言葉が出てくるけど、
最近のミュージカルではないですよね。
私が知っているのは、「アニー」かな、秘書にウォーバックスさんが口述筆記を頼むというシーンあるから
同じような時代なのかなぁ。
と、今日はこの言葉が気になりながらみていました。

最近は、カーテンコールの北翔さんの挨拶が楽しみの一つになっています。

そうそう、ラストで新納さんが9日の休みを、文化の日と勘違い。
みんなに突っ込まれてました。
で、最後退場のとき、北翔さんとバトンリレーのようなしぐさをしていました。

グッズ、タオル、ティッシュケースに引き続きパジャマも完売していました。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パジャマゲーム

2017年10月07日 | 新 納 さん出演
パジャマゲーム 7

2017年10月6日 18時半~ 日本青年館

原作 リチャード・ビッセル
脚本 ジョージ・アボット、リチャード・ビッセル
作詞・作曲 リチャード・アドラー、ジュリー・ロス
演出 トム・サザーランド
振付 ニック・ウィンストン

出演
北翔海莉、新納慎也、大塚千弘、 栗原英雄
広瀬友祐、上口耕平、阿知波悟美、佐山陽規

青山育代、青山航士、天野朋子、音花ゆり、加藤良輔、
神谷直樹、木内健人、弓野梨佳、工藤広夢、鈴木結加里、
田中里佳、永石千尋、村井成仁、米島史子

↑(初日カテコ写真Okの時のものです)

雨の中今日も行ってきました。
出だしの栗原さん、出だし間違えたかな?
私が見たので2度目かなぁ??栗原さんもお正月のNHK時代劇スペシャルに出演決まりましたね。
おめでとうございます。

今日のカテコでの北翔さんの挨拶を新納さんがめちゃ褒めてました。
「初めて面白いこと言った」と・・・。(いつもの毒舌ですね)
今日はこのミュージカルが出来た1954年は、マツモトキヨシが出来たのと同じ年と。
(北翔さんは松戸の出身で、マツモトキヨシも松戸ですものね)
マツモトキヨシを街で見かけたら、パジャマゲームを思い出してね!という話でした。

褒められた、北翔さんですが、折り返しで後半は新納さんが仕切ってとお願いしていましたが
新納さん拒んでました。

平日夜はいつもよりお客さんが少なかったかも。

今日は追加席で1階後方からだったのですが、割と全体的によく見えました。

次回観劇も追加なので後方、後方からの楽しみ方や発見もありますね。
アンサンブルさんの会話が聞こえたり、それも楽しいですね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パジャマゲーム トークショー付

2017年10月05日 | 新 納 さん出演
パジャマゲーム 6
広瀬くん 上口君 加藤君トークショー付
2017年10月5日 13時半~ 日本青年館

原作 リチャード・ビッセル
脚本 ジョージ・アボット、リチャード・ビッセル
作詞・作曲 リチャード・アドラー、ジュリー・ロス
演出 トム・サザーランド
振付 ニック・ウィンストン

出演
北翔海莉、新納慎也、大塚千弘、 栗原英雄
広瀬友祐、上口耕平、阿知波悟美、佐山陽規

青山育代、青山航士、天野朋子、音花ゆり、加藤良輔、
神谷直樹、木内健人、弓野梨佳、工藤広夢、鈴木結加里、
田中里佳、永石千尋、村井成仁、米島史子



今日は若者男性キャストのトークショー。
心なしか客席が若い女性が客席に多いような感じがしました。

ピクニックのシーンでは、珍しく工藤君が失敗していたような?
野球バットを取るシーンも今日はバットが落ちちゃったかな。

エピソードは最近そんなにないけど、グラディスとバーで乾杯した後、
ベイブたちがやってきた後、階段ではなく、手すりを落ちていくところとか
ちょっと小ネタやってきはじめたよな。

今日はトークショーがあるということで、新納さんがカーテンコールで
「捧腹絶倒のトークショー」などとめちゃめちゃハードル上げてました。

3人のトークショーはちょっとぐだぐた気味?
加藤くんの活舌の悪さを二人が突っ込んだり。
加藤くん>ニックさん>上口君・広瀬君
という年齢だそうで、加藤くんニックさんより年上ということにびっくり。
年上の加藤くんの司会で2人があいさつしたときに、上口君が座って挨拶していたけど
広瀬君が立ったことで、あわてて上口君立ってみせたり・・・。
上口君らしい。

お互いに好きなシーンとか言ってみたいセリフとかで、
新納さんの火傷にシーンが選ばれてたりして、上口くんが
やってみたり。
ニックさんとのエピソードで加藤君が真似していたけど、
似てなかったようです(笑)

また、ニックさんの演出変更で、シドがベイブに苦情を早く解決するため電話をかけるシーンも
実は最初はプレッツが電話に出ていたとか、ピクニックでもプレッツがガンガン踊っていたそうで
パンフの稽古写真の日に張り切って写真とったけど、本番ではカット・・・。
いろいろ稽古場風景がアップされたけど、これどこシーンも多数あるという話なんかもありました。

カットになったシーンでピクニックで加藤くんと村井君が車輪のように二人で回っていたのを
かなりの期間やっていたけど、知らない間にカットになっていたとか
面白い話も聞けました。


開演前に友達とランチ(カレー)

終演後は友達とお茶とケーキ かなり長くしゃべってました(笑)


なかなか美味しかった!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パジャマゲーム

2017年10月01日 | 新 納 さん出演
パジャマゲーム 5
2017年10月1日 17時~ 日本青年館

原作 リチャード・ビッセル
脚本 ジョージ・アボット、リチャード・ビッセル
作詞・作曲 リチャード・アドラー、ジュリー・ロス
演出 トム・サザーランド
振付 ニック・ウィンストン

出演
北翔海莉、新納慎也、大塚千弘、 栗原英雄
広瀬友祐、上口耕平、阿知波悟美、佐山陽規

青山育代、青山航士、天野朋子、音花ゆり、加藤良輔、
神谷直樹、木内健人、弓野梨佳、工藤広夢、鈴木結加里、
田中里佳、永石千尋、村井成仁、米島史子



昨日に引き続き、今日も行ってきました。
今日は前方だったので、フォッシーのダンスの時の「水蒸気」にビクっとしてしまったり(笑)

音花さんは、相武紗季さんのお姉ちゃんだったんですね。
プープシー。。。今日知りました(遅すぎ)

この公演、ラストにバンドを紹介する際に挨拶もあったりするんですが、
今日の新納さん、面白かったです。
「普通、日曜日の夜にミュージカルはないのですが、これはやっています。
井上芳雄は、日曜の夜ないのをいいことに、日曜夜に生放送を入れていますが、
僕たちは、やっています。みなさんも来てくれています。 」
的発言で笑わせてくれました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パジャマゲーム

2017年09月30日 | 新 納 さん出演
パジャマゲーム 
2017年9月30日 17時~ 日本青年館

原作 リチャード・ビッセル
脚本 ジョージ・アボット、リチャード・ビッセル
作詞・作曲 リチャード・アドラー、ジュリー・ロス
演出 トム・サザーランド
振付 ニック・ウィンストン

出演
北翔海莉、新納慎也、大塚千弘、 栗原英雄
広瀬友祐、上口耕平、阿知波悟美、佐山陽規

青山育代、青山航士、天野朋子、音花ゆり、加藤良輔、
神谷直樹、木内健人、弓野梨佳、工藤広夢、鈴木結加里、
田中里佳、永石千尋、村井成仁、米島史子


今日は広瀬くんのバックステージツアーがあり、かなりバックステージツアーの方に行く方もいらっしゃいました。

最初の歌で、ちょっと栗原さんがタイミングを外したような?気のせいかな?
私の前の席に、私的にキャーってなるお二人がいて、勝手に喜んでいました。
気がつく人少なかったような?

新納さんのラストの服、今日は上が白いシャツでした。
ゲネはシャツだったのに、その後Tシャツになっちゃってちょっと残念だと思っていましたが、
これで北翔さんと似た雰囲気になりました。

今日はパジャマ姿のTシャツも袖を肩まであげていたのでちょっとたくましく見えました。

北翔さんファンの方が、新納さんと並ぶと、北翔さんの顔が大きく見えると話をしていたのですが、
確かに~と、思ってしまいました。

広瀬君、今日も二重飛び失敗!背が高いから難しいのかな?失敗後はクロスも二重飛びもせずひたすら飛んでました。

工藤君やっぱり身軽~。

今日のカーテンコールは、最後北翔さんだけが出てくれました。

帰りの道で、北翔さんファンの方が、肩の力が抜けてよくなったという話をしている人が。
北翔さんも外部公演初なので、緊張があったのかな?

新納さんもなんとなく北翔さんに気を使っていたような感じで、大塚さんとのシーンのほうがしっくり。

ピクニックの二人のシーン、上から社長も見ていたことに今日気がつきました。
社長と新納さんはキャンディードで共演以来かな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パジャマゲーム 新納さん栗原さんトークショー付

2017年09月27日 | 新 納 さん出演
パジャマゲーム 新納さん栗原さんトークショー付
2017年9月27日 13時半~ 日本青年館

原作 リチャード・ビッセル
脚本 ジョージ・アボット、リチャード・ビッセル
作詞・作曲 リチャード・アドラー、ジュリー・ロス
演出 トム・サザーランド
振付 ニック・ウィンストン

出演
北翔海莉、新納慎也、大塚千弘、 栗原英雄
広瀬友祐、上口耕平、阿知波悟美、佐山陽規

青山育代、青山航士、天野朋子、音花ゆり、加藤良輔、
神谷直樹、木内健人、弓野梨佳、工藤広夢、鈴木結加里、
田中里佳、永石千尋、村井成仁、米島史子

トークショー&リツイートでパジャマプレゼントイベントの今日も行ってきました。パジャマゲーム
歌、口ずさみやすくて、何度見ても楽しいですね。

やっぱり70年位前に作られた作品なので、所々違和感があったりします。
会社の娯楽でピクニックで縄跳びしたり、ナイフ投げしたり(笑)
ちょっと、時代設定がと思いつつ、楽しいので許しちゃう!
ラカージュのカジェルたちのショーぐらいハードな感じです。

今日のトークショーは、この前の司会者上村由紀子さん
独特のペースで、新納さん栗原さんにお薬飲んだほうが良いと言われてました。
ペースが独特な感じで、新納さん、栗原さん二人で話が進む感じでした。

2人の役に対する思いとか、新納さんは2枚目になるよう努力しているという話とか、
栗原さんは、いつもと違う役なので、やり切るということでした。

やはり壊しては作りということで、積み上げ感がないのが今回の舞台だそうで、
慣れていないところもいろいろあるそうです。

新納さんは、舞台よりトークのほうが自然な感じでいつもの雰囲気でした。
栗原さんは今回の役は珍しいそうで、新納さんのような役が多いそうです。

でも、やり切り、社会の窓から手を入れてドアノブを開けるとその奥に、
待機している新納さんがいるそうで・・・。

お二人の共通点、真田丸の話も出つつ、司会の方にお薬の処方もしちゃう
楽しいトークでした。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加