ポコアポコヤ

食べ物、お菓子、旅行、小説、漫画、映画、音楽など色々気軽にお話したいです(^○^)

ポストマンブルース SABU 感想と世界各国ポスター

2006-01-20 | 映画感想 他

先日フライダディフライの感想の所で、堤さん出演のポストマン・ブルース
という映画がお薦めと、教えて頂いたのを見てみました。
お、お、おもしろいっ!!!これは近年見た邦画の中で、もしかしたら
一番面白い映画でした。
テンポが良くて、勢いがあって、私の笑いのツボを押し
まくり。何度爆笑しながら見たことでしょう。普段斜めに物を見る性分なので、
大笑いするって事、あんまり無いのですが・・・

堤真一さん演じる沢木龍一の、回りで大変な状態になってるのを、さっぱり
気がついてないで、自転車こぎまくって・・笑顔な様子とか、
大杉漣さん演じる、殺し屋ジョーと、殺しの美学、
殺し屋選手権が、もう最高に面白かった。

コメディながらも、結構友情?とかほろっと感じさせられる部分も盛り込ませ
主要出演人物(郵便配達屋、ヤクザ、殺し屋、末期癌の美少女)がちゃーんと
繋がっていて、素晴らしいシナリオだったと思います。
この4名全員が、役にとてもはまって適役で良かったですー!
ただ、ラストの方に向かって、ちょいともったいない?ところもあった
かな?でも全体的に、ぐいぐい引き込まれ、そういう難な部分を気に
ならないほど、面白さ疾走感が上回っていました。

実はラスト10分前までは、こりゃ10満点で映画かも!って思って
いたんです。が・・・
以下★ネタバレ注意★文字反転して読んで下さい
ガーン!何で?沢木が撃たれちゃうの(T_T)見てた時は、がっかりしたの
ですが、全部見終わって考えてみたら、ハッピーエンドなんですよね・・・
う~ん、、不条理だけど、こう終わるのは悪くないのか?と頭の中で色々
考えてしまいました。他に良いラストはあれ以外ではなかったのかな?
ハッピーエンドだけれど、、、どうも何も射殺されるような事をして
ない沢木が殺されるなんてヒドイぞーって気持ちも消せないんですよ。
不合格のはがきのどんでん返しも良かったし、最後、ジョーもヤクザも
自転車にまたがりこぎまくるシーンが、凄く面白可笑しかった。
ジョーの左折表示?片手をあげてるのが、爆笑でした。
ネタバレ終了
いずれにしても、凄く面白い映画で、近年見た邦画でNO1は「下妻日記」
だったのですが、それと同じ位、もっとかな・・・?面白かったです。


さて、この映画も世界で色々上映されている様で、SABU監督って海外でも
高い評価を受けていらっしゃるんですね。恒例の?世界各国ポスター探し
してみました。

まずは普通の日本版

海外でも、このパターンが通常多く使われていました。

同じ写真でも、タイトルが面白い、中国版

盗信情縁 っていうんでしょうか?これでポストマンブルースって意味に
ならなそうですよね。単に読んでしまうと、盗んだ情報の縁?って風に
取れますが、結構的を得たタイトルとも言えるんじゃないでしょうか?
(中国語解らないので、違っていたら、ごめんなさい)

韓国版2つ
 

フランス(何故か黄色い)

同様フランスのDVD

http://www.asia-diffusion.comHAKUCHI + POSTMAN BLUES : 2 DVD


イタリア・・・かな?どこか解らず 出所は、こちら
http://www.cinemah.com/
なんだか香港とかバンコクなど海外で見かける、謎の日本語メニュー
誤字まざった商品説明みたいな(この字体といい・・(^^;)の雰囲気

1997年 ポストマンブルース postman blues 監督 SABU
堤真一 大杉漣 堀部圭亮 野口修二  遠山景織子

SABU監督の映画は、初めて見たのですが、これが面白かったので、
次はmondayを見てみようと思います
そういえば、つい最近、原作が重松清さんの「疾走」を映画化された
んですよね。出演は、手越祐也、中谷美紀、豊川悦司、大杉 漣さん他
重松さんの小説、何冊か過去に読んだことがあるのですが、世代が
同じなせいか、かなり引き込まれて読んでしまったので、この映画も
いつか見てみたいです。

 見ました映画「疾走」重すぎて潰れました。小説比較と、ロケ地
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハワイ4 ハナウマベイ シ... | トップ | ホノルルコーヒーカンパニー... »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
「疾走」 ()
2006-01-21 19:16:57
当地のシネコンで上映中です。

PG12とあります。関係ないけど(笑)

行けるかな?

見たら、感想を書いてみます。
哲さん☆ (latifa)
2006-01-22 09:17:35
こんにちは、哲さん

そちらは雪大丈夫だったでしょうか?

こちらは昨日凄くて、それなのに外出しなくてはならない用事があってまいりました。



疾走、こちらでもやっているんです。

なんだか聞いた評判では、いまいち・・って

噂なので、レンタル開始になったら見てみようと思っています。
こちらは (哲)
2006-01-22 11:18:56
年末から年始にかけては小雪もちらつき、また積もったりしたのですが、今はやや暖冬になっております。

雪ですか、どうか滑って怪我などなされぬように!

ぼくはたびたび、映画上映まであとX分ということで

走ったりするのですが・・・(笑)
哲さん☆ (latifa)
2006-01-22 12:03:29
え~~っ・・・関西って、今年暖冬なんですか?

羨ましい・・・関東は10年ぶりだか、なんだかの寒い冬だというのに・・・

はい!雪道走るのは大得意なんですよ。20代中盤までずっと札幌に住んでいたので



私はトイレが近いので、映画上映中、1回は、ダッシュでトイレに往復走ってます
私のいるところ (哲)
2006-01-22 17:59:47
私は長崎ですよ。

関西ではなく九州です。

「いつか読書する日」のロケ地です。



トイレが近い人にとって

「キングコング」は大変ではなかったか

と推察致します。
哲さん☆ (latifa)
2006-01-22 22:30:00
あらっ!!それは勝手に私が勘違いをしていた様で、

ごめんなさい

何かの映画の上映で、「今度こちらでも上映するんですよ・・・」って哲さんがおっしゃってた時、偶然大阪でもその頃上映されるのを知っていたので、勝手に頭の中で、関西お住いなのか~なんて思いこんでしまっていたんです。



そうかー哲さん長崎なんですね!

私が以前働いていた会社は、長崎出身の男性が大部分を占めていたのもあって、親近感があるんですよ。長崎の人は温厚で(実際は解りませんが会社では)、ちょっとシャイで、優しい印象で、私にとっては好印象でした。

キングコング、長い映画なんですね。前に戦場のピアニストを見に行った時、最後の方で、我慢出来ずトイレに行った1,2分の間に、ドイツ将校登場を見逃したという一生の不覚?を経験してます
気になります! (哲)
2006-02-04 10:53:30
遅いレスポンスですが、「私が以前働いていた会社は、長崎出身の男性が大部分を占めていたのもあって」という部分は非常に気になっております。このような会社はある種限定されると思います。

もしかしたら、共通の知り合いがいるのではないかと・・・。
哲さん☆ (latifa)
2006-02-04 21:19:47
うわっ!!

それは追求したいけど、でもしないでおいた方が良いような・・・

もし、追求して、知り合いがいたり、繋がりが解っちゃうと、私、アタフタしてしまいそうです(^^;)

長崎にも工場があって、大きな企業さんとだけ言っておきます^^
やっぱり! ()
2006-02-04 22:00:12
見事に想定の範囲どころか、的中でした。

4日の私の日記にリンクで登場しますよね(笑)

ならば共通の知り合いは多いと思います。

ただお互いの秘密は尊重したいですし、私も

困りますので、秘密厳守です。

もし、よろしければ、私のサイトに「メッセージを

送る」という私書箱への書き込みができますので、

ご利用下さい。

では、では、いや驚きです。
哲さん☆ (latifa)
2006-02-05 08:42:24
この続きは、哲さんちにコメント書いて来ました~
そうでしたか (哲)
2006-02-05 10:19:23
書き込み拝読。

想定とは違ったようですが、共通の知り合いが

いる可能性は極めて高いですね。

そのうちに「世間は狭い」と実感するのでは

と思います。

今後、ますますよろしくお願い致します。
哲さん☆ (latifa)
2006-02-05 11:01:15
いやいや・・・・実のところ、違っていて、ちょっとほっとしたりもしました。

そうですね^^ 会社がらみ以外でも、親友の旦那様の故郷が長崎だったり、なにかと、繋がりがあるのです

こちらこそ、どうぞよろしくお願いします
こんにちは! (みどり)
2006-02-16 21:42:30
フライ・ダディ・フライの感想を書こうと思ったら、

ポストマンブルースについて書かれているじゃあーりませんか。あ、この前名前書き忘れでした。すみません

す・すごい・・・と思ったのは、各国のパンフを集めるその広がり。フランス版とか黄色くて面白いです。色々見られて感激してます。ポストマンと弾丸ランナーは映画館で見て感動し、後はビデオでしたが、マンデーは正直辛かったです。疾走感あるほうがいいのかな。

ところでここに書いて申し訳ないのですが、フライ~、良かったです!

主演の二人どっちも好きだからちょっとひいき目だったかもしれませんが、堤さんのどんどん体力アップしていく姿に、私もジョギングしたくなりましたよ。むだなこころのもやもやと、いらない贅肉をそぎおとしたい!などと思ってしまいました。ではではまたどこかでlafitaさんの映画の評論、楽しみにチェックしてますよー
みどりさん☆ (latifa)
2006-02-17 08:31:54
わ~い!みどりさん、気がついて下さって、嬉しいです!!あの時、教えて頂いたおかげで、またとても楽しい映画を一つ知ることが出来ました。どうもありがとうございました^^

やっぱり、あの文を書いて下さったのは、みどりさんだったのですね



いやいや、とても気に入った映画だったので(世界各国で公開してるようだったし)、探してみよう~♪って気持ちになったんです。気に入らない映画だったら、そんなnet検索の旅に出ようなんて、思わないです^^ こんな元気のある日本映画があるんだぞ、って事を、世界各国の人達に見てもらいたいな~って思いますよね♪(そのとおり、各国で上映されて評判も良さそうで嬉しかったです)



まだマンデーは見てないんです(さわりだけ、ちょこっと見ました)弾丸ランナーっていうのも、是非見てみますね!また映画のこととか他、色々教えて下さい



フライダディフライ、ご覧になられたんですね!

あの映画も面白かったですよね^^

また、見終わった後、こちらを思い出して、訪ねて下さって、ありがとうございました!嬉しかったです。

またふらっと、いつでも、遊びに来て下さいネ



PS 岡田君、今度何かのサムライ映画に出るみたいで、そのポスターが映画館に貼られていて、凄く格好良くてびっくりでした(今までハンサムなのは解っていたけど、あんまり何とも思わなかったのですが、そのざんばら頭の無造作武士姿が、凄くツボでした♪)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。