紅子の日記

2008年8月から開始した不妊治療にまつわる記録。現在、顕微授精に挑戦中。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

明るい気分にしよう

2010-12-02 11:16:04 | おきらくコラム
気を取り直して、個人的だけど気分が上向きになる話を。


もうすぐ♪おボーナス♪だわ。
額はまだ決まっていませんが、こないだ上期のフィードバックがありました。

ボーナスの額を左右するH22年度上期の評価はA(A~Dの4段階評価。)。
これで3期連続とりました。
前に書いた情報処理試験や社内認定資格は「どうかなぁ~」と思うところがありますが、業務そのものはよくできていただろうと思います。

他はそうでもないのですが、前回(H21年度下期)だけは特に「ふ、当然だぜ。」とまで思ったほどでした。


昇格を左右する年に一度の人事評価はまだ先ですが、評価期間はもう終わっていて、半期評価が上記の通りだからまぁきっと大丈夫でしょう。
赤ちゃん待ちよりは、ずっと安心して期待できます(苦笑)




自身が頑張っているのもあるけれど、それが他者からも認めてもらえているのはとても恵まれている、と感謝しないとなぁ、って、つくづく思います。

かといって、もうかなり疲れているので「よし、これからも頑張ろう」とはなかなか思えなかったのでした(^^;)


待望の♪おボーナス♪は、多分、来週末。
ローンの繰り上げ返済にあてます♪
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

切ない気分になった

2010-11-30 21:28:42 | おもめなコラム
※久しぶりのエントリですがかなり暗い内容です。すみません。

先週、4泊5日で、母が上京してきていました。

オットは南国のオトコ、私は北国のオンナなのですが、北国から上京してきた母は、

「東京はあったかい♪」
「家(自営業している店や家族のための家事)のことをせず、自分の分だけ世話してあとは寝てるだけなんて、とても楽♪」

といって、ひきかけだった風邪も治ったと言って喜んでいた。

平日は相変わらず深夜帰宅な私は、薬を服用しなければならない母とは当然一緒に食卓にもつけないし、会話も30分くらいあわただしくする程度。

「もうしばらく(実家のことは放置して)ゆっくりしていったらいいのに。」

という私に対し、

「お歳暮も始まるから店のことをしないと…。」

と言って帰っていった。



腫れて段々いびつになってきている母の手足のことや、先細りな実家の商売のこと。
その先細りな商売をやりつつ両親の面倒を見てもらっている兄のこと。


目にしたり耳にしたいろんなことに、何とも言えない切ない気分になった。

「ずっと元気でいてほしいよ」

という私に母は、

「約束だからね」

とぽつりと呟いた。

「約束?」

「人がいつまで生きるかは、約束事になってて、決まっているんだよ。
だからどうしようもない。」

ちょっとふてくされたような、やけっぱち気味と開き直りと強さと、そして淋しさが混じった声だった。

亡くなってもうすぐ2年になる伯父(母の実弟)の事を想ったのかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

絶対似ているって!

2010-11-17 22:51:10 | おきらくコラム
だいぶ前の話ですが。
夢クリから駅に向かう途中、目にした看板に目をむいてしまいました。

単なる読み間違えなんですが。。。。

だってだって。
並べてみますよ!


  らんち
  らんち
  らんち
  うんち
  らんち


ほらあ、絶対似ている!
#4つめに注目☆

行書体、草書体フォントだと、より一層お楽しみいただけマス♪

ちなみに、看板は「美味しい!らんちメニュー」みたいなものでした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

そんなこと言ったら○○に怒られちゃうよ

2010-11-14 10:12:15 | おきらくコラム
世界バレーボールで司会進行役をしているMAKIDAIを観るたび、「世界のナベアツに似ている」という私にいつもオットが返すセリフです。
(過激な言い方として「刺されちゃう」とも言います。)

そう、○○には「EXILEファン」が入ります。
オット曰く「MAKIDAIなんて、EXILEの中じゃトップ2くらいの人気なんじゃないの?」と。

確かに私にとっても名前と顔が一致する唯一の人だし、人気あるんだろうとは思うけど。
朝ドラ「瞳」を観ていた時には全く思わなかったんだけどなぁ。
世界バレーの予選リーグのときは、スーツを来ていたので殊更そう思っちゃったのでした。


だけど、その後ググってみたら、それなりにヒットするじゃないですか。

そう思っているのは、私だけじゃないんですね、うんうん。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

おかねのけいさん

2010-11-12 22:44:22 | おきらくコラム
医療費のことではありません。

前回の撃沈な移植キャンセルの時のこと。
1日年休を取っていたので、午後はたっぷり時間があったのですが。

前回も書いた通り、「ぷつっ」と張り詰めていた気力が切れたため、何もする気が起きず、帰宅してぐうたら過ごしました。

そんな中やった唯一のこと。
それは通帳記帳。

私のメイン&サブバンク、オットのサブバンクの記帳をしました。(オットのメインバンクは放置。サブバンクを記帳する理由は後述。)


改めてお金の収支を確認。
私は、2ヶ月前から、マンションのローン返済が始まったのですが、共益費の過去精算もあって、思ったより支出大でした。

もともと10年以内に完済するつもりのを、20年で組んでいるし、この年になると?物欲もなくなっているので、もう少し貯まっているかと思ったけど、甘かった。

オットのサブバンクは、私からの家族会員クレジットカード使用分の振り込みと給与振り込みによる入金は、夢クリへの振り込みでどっかんどっかんと出金記録されてました。
(我が家は、振り込み系はオット負担、通院ごとの支払いは私負担、と住み分けてます。)

こないだ採ったたまごさんは、結局受精→3分割グレード4→5分割で培養停止、と凍結に至りませんでした。
その場合で、診療代全部合わせて22万くらいかな。

結果を残せないまま、毎月それだけ飛んでいくかと思うと、気が遠くなるけど、このくらいの額ならまだまだ(ギリギリ?)回していける!地道に続けるわっ、と思ったのでした。

#結局、医療費の話になっちゃいました☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加