ことパパの鳥見日記

岩手→函館→浜松と転居。
さてさて今度はどんな鳥に出会えるやら♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2016/4/29 サンショウクイ

2016-05-08 | 野鳥

4/29 天気の良い公園にサンショウクイがいました。

ちょっと高いとこにいました。

尾羽が長く、スマートですね。

ちょこちょこ移動しながら採餌しているようです。


たまに日当たりのいい場所にでてくれました。

ちょっと遠かったけど、目に光が入ってきれいです。

近いとこに降りてきてくれました。  ※クリックで大きくなります。


小さな毛虫を咥えています。  ※クリックで大きくなります。


ピンボケ飛び立ち


たぶん囀っているところ



シジュウカラが巣作りをしていました。

縦のうろ?で大丈夫なのかな???

近くの木から苔を運んでいました。


久々のサンショウクイ、しっかり見られました。
公園で会えると近くから見られて楽しいです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2016/5/3 トキ

2016-05-07 | 野鳥

舳倉島には渡れず。いるらしいと聞いた鳥を探してみました。
カメラを持った方がいたので聞いてみると、電柱に留まっていると教えていただけました。

祝 お初 トキ    ※写真はすべてトリミングしています。

電柱の上にいました。

向きを変えたなぁと思ったら。


飛び立ちましたっ

ちょっとピントが

羽根がきれいです。いわゆる朱鷺色なんでしょうね。
背中についているのは放鳥の時につけられた発信機のようです。


近くの田んぼに降りました。よかった…。
さっそくあぜ道で食事です。  ※クリックで大きくなります。

大きなミミズを食べているようです。それにしてもでっかいミミズ…。

ちょっと近づいてきました。

立派な赤い足に赤い顔。クチバシは上から下に湾曲していて先端がどうやら赤っぽくなっています。
そして首から背中はグレー。このグレーは首筋から出る粉を塗って染めるとか…。
人の手で育てられてても、ちゃんと知っているんですね。

大物ミミズをパクっと飲み込むところ。


採餌シーンです。


背中の羽が1枚、変です。発信機が邪魔なのかな?


緑の足環に04と記載があります。「美すず」という名のメスのトキのようです。
輪島にはもう1年位いるようです。


後ろ向き。


比較的近いところを左に右に…


両目が見える正面顔に近い写真


ちょっと近い場所に移動してみました。






採餌シーン その2

あぜ道にクチバシを刺してミミズを探しているようです。 途中、トキが止まってます

再度場所を変えて、見ていると… 再び飛び立ちました


ちよっとピントが…

 


ピント合ってきた~  ※クリックで大きくなります。


横を通り過ぎていく~  ※クリックで大きくなります。


トキ、満喫しました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/5/3 渡れず…

2016-05-07 | 野鳥

GW
渡れず…といっても鳥ではありません。
昨年同様、舳倉島に行こうと思ったのですが、今年は船の欠航で島に渡ることができませんでした…。く~6時間ほどかけて来たのですが…残念。また来年、行けるかな…!?

船が出ないので輪島の朝市に行ってみました。

温かいおまんじゅうが美味しかった。

街並みがいい感じでした。

って一般の家かな…。

輪島が舞台だった朝ドラ「まれ」のセットが再現されていました。
「朝市食堂まいもん」だそうです。




ちょこちょこと移動。
海。そんなに荒れてないような… と恨み節。

ウミネコが真ん中にいます。点ですが…(笑)

海に向かった滝。


窓岩。窓のように向こうが見えます。



外国の方が歩かれていて、つい1枚。かっこいい…。

白米千枚田

まだ田植えは一部のみ。緑一面になったところを見てみたいです。
よくこんなところに田んぼを作ったものだと感心します。大変そう…。

風、強いんだろうなあ。 木が…。


反対側から


景観保護のためオーナー制度をとっているそうです。
ここは有名な漫画家さんたちの田んぼですね。


と観光もしてみましたが、やっぱり鳥が見たい…。

情報を聞いた鳥を探していると、いました…。


というわけで、次はようやく鳥です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/4/24 アマサギ

2016-05-06 | 野鳥

4/24 まず公園へ

アオジが元気に囀っています。

小枝が…

アカハラはちょっと遠かった。


ビンズイは薄暗いところでちょこちょこ歩いています。


移動してアマサギ4羽を見つけました。

オレンジの顔、そして背の飾り羽?がきれいでした。

かゆいんです。

カキカキ中

ケッって顔してます。


少し遠くを見て


4羽一斉に飛び立ちました。


そのまま遠くへ。


婚姻色までもうちょっとという感じでしょうか。アマサギ、きれいでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/4/3 2年ぶりの…

2016-04-29 | 野鳥

この冬、2年ぶりに来ていたようです。

遠かったので、めちゃめちゃ大きく引き伸ばしています…。

サバンナシトド

正面顔です。

首を伸ばしています。


ひょいっと草の方へ


見えづらいですが、眉班は黄色です。


頭央線があります。


体は白っぽく、飛んだ時は白っぽく見えます。 撮れませんでしたが…


咥えてます。


ちょっと違う位置で


実は2羽いました。 右端と左端


後ろから見てます…。ちょっと怖い。


追い払った??


まだ見てます。


たぶんもう1羽の方。眉班の色が薄かったようです。


タンポポと。


明るい中で。


3月末と4/3の2回会えました。
複数で来てくれるなんて、今後も期待できるのかなぁ。

アメリカ大陸の鳥でアラスカとかにもいるようだから、そこから来たのかなぁ?
ということはロシアを経由してベーリング海とか渡って行くのかな??
もしかしてアメリカ大陸だけじゃなくてロシアあたりにもいるのかな???

う~む疑問は尽きません。いずれにしてもまた無事に来てほしいものです。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加