ネタバレ映画館

帰って寝るだけのタクシードライバーになりました(汗)

ハッピーフライト

2008-11-18 02:09:44 | 映画2008
 ナイスランディングゥ~と、どうしてもエドはるみの顔がチラついてしまう・・・

 飛行機は嫌いです・・・というより、乗る機会がないのです。パスポートは更新しないまま埋もれています(しかも昔の大きいサイズ!)。それくらい飛行機の経験も知識もないままの鑑賞となりましたが、パイロットやCA(キャビン・アテンダント)のみならず、整備士やディスパッチャーやバードパトロールの仕事ぶりまで描き、かなり勉強になりました。ただ、管制塔の雰囲気はジョン・キューザック主演の『狂っちゃいないぜ』で確認済ですが、NYだと休んでる暇もなかったように記憶してます。

 驚いたのは『ウォーターボーイズ』『スウィングガールズ』の矢口監督作品とは思えないほど専門的でリアル描写に徹した映画だったこと。もっとおちゃらけた内容だと予想していたのに裏切られた気分です。だけど、映画館の大スクリーンだと臨場感たっぷりだし、観る価値はあり。103分間のフライト・シミュレーションのアトラクションを経験したと思えば損はないハズ。

 綾瀬はるかが主演だと思っていたのに、彼女は群像劇の中に埋もれてしまい、むしろ田畑智子のほうが目立っていたような・・・サイボーグとか座頭市を演じた後だから人間味が感じられなかったのが原因かもしれません。フライトの怖さのためか、彼女の小ネタでも笑えずに、笑いは笹野高史が映ったときだけだったかもしれません。

 専門知識や細かな絵コンテ、そして良くできた脚本による完成度考えると、矢口監督の才能と映画に賭ける情熱は評価できるのに、なぜか物足りない。さすがに人の命を預かる職業を題材にしているのでシリアスになるのはわかるけど、それならば昔ながらのスチュワーデスに憧れる女の子を描くにしても、もっと現状をちらつかせてもいいのではないでしょうか。キャビンアテンダントや他の航空関係の職種は派遣や契約社員などの非正規雇用が多くなっている現実。鬼教官がビシビシしごいても、CAの中には「どうせ私は派遣だから・・・」と考える人も出てくるはずです。まぁ、ANAが全面協力じゃ無理かもしれないけど・・・

★★★・・

・ウザキャラになりがちな竹中直人をチョイ役にしたのはグッジョブ
・今回も日アカ音楽賞を狙えるか?ミッキー吉野。ギターに土方隆行、ベースがナルチョ、そしてドラムがトミー・スナイダー!なつかすぃ
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (14)   トラックバック (44)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 闇の子供たち | トップ | ラブファイト »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
これ~ (シネマ大好き娘)
2008-11-18 04:58:18
試写会あたったんや~~

ラッキー池田~

ラストの、シナトラがしぶいわ~~~
主演 (祐。)
2008-11-18 05:38:45
田畑智子が一番 美味しい役。

職業図鑑としては良かったと思いますが、小ねたはあってもエピソードが無い映画でした。

ハッピーフライトで、もやもや感が残ると思いますので「ラブファイト」ですっきりしてください。感想も聞きたい。
飛行機入門編 (MIYAUCHI)
2008-11-18 06:14:33
こんにちは。
飛行機入門編でしたね。
どれだけ多くの人が関わっているかという事がわかりました。

誰が主人公?と思える内容になったのは、成功なのか否かはわかりませんが、映像的には迫力がありましたね。
飛行機 (kossy)
2008-11-20 02:55:00
>シネマ大好き娘様
音楽は良かったですよね♪
俺はBGMのほうが好き。
客席に人がいっぱいいるほうが臨場感味わえるかもしれませんね~

>祐。様
綾瀬はるかが主演ではないような扱いでした。飾りだったのかな・・・
実際にはまだまだ色んな職種があるとは思うけど、かなり勉強になりました!

で、『ラブファイト』観ました。客は俺一人・・・
『ハッピーフライト』よりは良かったけど、点数は3点になってしまいました。

>MIYAUCHI様
飛行機入門編!
数回しか乗ったことがないので、今でも一人で乗れと言われたら迷子になっちゃいそうです・・・

映像や音響効果、実際に操縦しているかのような撮り方はよく出来ていました。結局、リアルになりすぎたところが欠点でもあったわけですが・・・
こんにちは♪ (ミチ)
2008-11-20 08:33:07
この映画を見たらますます飛行機に乗りたくなくなってしまいました(汗)
トラブルを見せてくれればくれるほど、いくらそれをクリアしてくれても不信感が募ってしまって・・・
チョイ役 (たいむ)
2008-11-20 16:49:49
kossyさん、こんにちは。
>竹中直人をチョイ役
出てこないと寂しくもありますが、EDにちらっと見られただけでも十分存在感がありました(^^;
Unknown (ヨクタン)
2008-11-23 04:02:36
kossyさんこんにちは。

私もハッピーフライト観にいって来ました。
矢口流に航空業界を描くとどうなるんだろうと期待していましたが、それなりにしっかり調べられていて勉強になったのと同時に、サクッと軽~いテイストでテンポよく観られました。

私もあんまりたくさん飛行機に乗る方ではないんですが、この映画を観てどっか飛んでいきたくなっちゃいました。(笑)
遅ればせながら (zazatto)
2008-11-23 05:23:21
昨日ようやく鑑賞。
しっかし矢口監督は、良く調べてらっしゃいますね。
またもや、岸辺、笹野、柄本はチョイ役ながらも儲け役。残念ながら竹中は見落とし。
105分とやや短めも良し。ラスト近くに田畑智子が約束した彼の姿がウスボンヤリ(ピントを合わせず)と近づいてくるシーンはさすがの矢口監督、うまい!!
んでもって楽しめました(「スウイングガールズ」を映画館で5回観た男より)。
タイトルがタイトルゆえ賞賛できませんでした (PGM21)
2008-11-23 09:01:19
何時もお世話になっております。

私も飛行機は生涯2度しか乗った事がないんですけれど、あの状況をハッピーに扱ってしまうのは私にはどうしても納得できなかったんですよね。
スウィングガールズを越えるとうたっていただけに余計ガッカリ度の大きい結果になったのも事実ですが、ドラマで何度も舞台になっている事も真新しさを感じさせませんでした。
タイトルがトラブルフライトなら賞賛したでしょうけれど・・・
ハッピーじゃない・・・ (kossy)
2008-11-23 20:34:46
>ミチ様
先ほど『予期せぬ出来事』を見ました。
飛行機が1日遅れてしまったために起こる群像劇でしたけど、一般乗客の中にはそれによって人生が変わってしまうほど予定が狂う人もいるはず。命が助かるのはいいんですけどねぇ・・・

>たいむ様
最後の最後まで出てこないもんだから気にもなりましたけど、エンドロール時だけってのも大胆でしたよね。
そういや『20世紀少年』でもチョイ役でしたよね。

>ヨクタン様
下調べというか、細かいところまでよく研究されてましたね~そこだけは称賛に値する!てなくらい。
俺も勉強になりました。羽田という馴染みやすい空港だったことも良かったかなぁ。

なんにせよ、俺は一人では乗りたくないです・・・

>zazatto様
竹中直人はエンディングだけでしたぁ~エンドクレジットの名前なんかをチェックしてると見逃してしまいそうな・・・
あの田畑智子の描き方からみて、やっぱり主演級なのは綾瀬より彼女。脚本も田畑中心にするほうが描きやすかったのかもしれませんね。

俺は『スウィングガールズ』は映画館で7回です!!!(バカです)

>PGM21様
俺も飛行機は往復・乗継を考えなかったら2回だけだったりします・・・
やっぱりタイトルの“ハッピー”はおかしいですよね(笑)
軽く扱っちゃいけないだけに難しい題材だとは思うけど、どこかでもっとはじけてもらいたかったです。
Friendship Day Profile Picture (Friendship Day Profile Picture)
2015-08-01 18:00:35
http://www.friendshipdayimages.in/2014/08/friendship-day-greeting-cards-for.html
http://www.friendshipdayimages.in/2015/07/latest-happy-friendship-day-quotes-for.html
run2@gmail.com (run 2)
2016-07-25 11:57:54
なんにせよ、俺は一人では乗りたくないです・・・
tanktroubleunblocked@gmail.com (tank trouble unblocked)
2016-07-25 11:59:01
>ミチ様
先ほど『予期せぬ出来事』を見ました。
飛行機が1日遅れてしまったために起こる群像劇でしたけど、一般乗客の中にはそれによって人生が変わってしまうほど予定が狂う人もいるはず。命が助かるのはいいんですけどねぇ・・・
catmario4@gmail.com (cat mario 4)
2016-07-25 11:59:26
>PGM21様
俺も飛行機は往復・乗継を考えなかったら2回だけだったりします・・・
やっぱりタイトルの“ハッピー”はおかしいですよね(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

44 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
映画「ハッピーフライト」を観ました!!(2008-20) (馬球1964)
映画「ハッピーフライト」を観ました!!2008年の第20作目です。
ハッピーフライト (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『ヒコーキ、飛ばします。』  コチラの「ハッピーフライト」は、「ウォーター・ボーイズ」、「スウィング・ガールズ」の矢口史靖監督の11/15公開の最新作なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪  なんか予告がとっても楽しそうだったし、最近ちょっと可愛くな...
ハッピーフライト (Akira's VOICE)
オタクを大事にしよう!  
映画「ハッピーフライト」 (FREE TIME)
映画「ハッピーフライト」を鑑賞しました。
「ハッピーフライト」どこがハッピーなのかわからないトラブルな毎日の緊急事態フライト (オールマイティにコメンテート)
「ハッピーフライト」はANAの羽田発ホノルル行き1980便を舞台に様々なトラブルが発生する中ホノルルへフライトするはずのストーリーである。空港を舞台にしたドラマでは「GOOD LUCK!!」などがあるけれど、映画で空港を舞台にした映画はあまりなく空港の舞台裏とそれぞ...
『ハッピーフライト』・・・綾瀬はるかのサムアップ&ウインク (SOARのパストラーレ♪)
矢口史靖監督作品というだけで要チェックなのにそれが今回は飛行機映画! 「これはもう観るしかないでしょ!」というわけで初日に鑑賞した。
ハッピーフライト (映画鑑賞★日記・・・)
2008/11/15公開(11/15鑑賞)製作国:日本監督:矢口史靖出演:田辺誠一、時任三郎、綾瀬はるか、吹石一恵、田畑智子、寺島しのぶ、岸部一徳 ヒコーキ、飛ばします。
ハッピーフライト (なにも起こらなかった一日の終わりに。ver2.0)
 今日は綾瀬はるか主演のフライトムービー「ハッピーフライト」を観に行ってきましたよう!!  機長昇格試験の副操縦士の田辺誠一はこわもての機長・時任三郎とのフライトで離陸前から緊張のピーク。  一方CAの新人・綾瀬はるかも初めての国際線で緊張していました...
★「ハッピーフライト」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは・・・ ボート免許の更新に行って船長気分を楽しんだ後、 飛行機ものの映画で機長気分を味わっちゃいました、ひらりん。 今月は何気にホラー映画の鑑賞が多いんだけど、今日はホラー無し。
ハッピーフライト (ヒマ人のつぶやき)
11月15日に公開になった映画。観に行ってきました。映画はあまり観ないのですが。
映画 【ハッピーフライト】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ハッピーフライト」 『スウィングガールズ』の矢口史靖監督の最新作。 おはなし: 副操縦士の鈴木(田辺誠一)は、機長昇格の最終訓練である乗客を乗せて飛ぶ実地試験でホノルルに向けて飛び立つことになる。彼は試験教官として同乗する機長の原田(時任三...
『ハッピーフライト』2008・11・16に観ました (映画と秋葉原と日記)
『ハッピーフライト』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 機長昇格を目指す副操縦士の鈴木和博(田辺誠一)は、いよいよ乗客を乗せたホノルル行き1980便での最終訓練に挑もうとしていた。そんな彼の試験教官が、厳しさで通る原田教官(時任三郎)に急遽変...
ハッピーフライト(映画館) (ひるめし。)
ヒコーキ、飛ばします。
「ハッピーフライト」みた。 (たいむのひとりごと)
ANAの協力といえば、整備士にもスポットが当てられたTBSドラマ『GOOD LUCK!!』が思い出される。OJTでの機長交代や新人CAの初搭乗、整備士の道具の紛失など若干被るエピソードがチラチラと見受
ハッピーフライト (ルナのシネマ缶)
実は私は、結構な飛行機好き だったりします! セスナにもプロペラ旅客機にも、 ヘリコプターにも乗った事があります。 (・・・ってなんの自慢なんだか・・・笑) バカとなんとかは 高いトコが好きらしいし・・・汗 知り合いが最近、CAになったばかりだし、 それ...
「ハッピーフライト」これで飛んじゃうのか~? (シネマ親父の“日々是妄言”)
[ハッピーフライト] ブログ村キーワード   「ウォーターボーイズ」「スウィングガールズの矢口史靖 監督最新作。「ハッピーフライト」(東宝)。航空機業界の裏側を、“矢口監督流”に描いているのですが、コレちょっと軽すぎやしませんか~?  CAの悦子(綾瀬は...
映画『ハッピーフライト』 (頑張る!独身女!!)
思ったのと違った。
ハッピーフライト (Memoirs_of_dai)
やっぱり出てきた竹中直人 【Story】 副操縦士の鈴木(田辺誠一)は、機長昇格の最終訓練である乗客を乗せて飛ぶ実地試験でホノルルに向け...
劇場鑑賞「ハッピーフライト」 (日々“是”精進!)
 「ハッピーフライト」を鑑賞してきました「ウォーターボーイズ」「スウィングガールズ」の矢口史靖監督が、飛行機と空港で働く人々を題材にした、笑いと感動の群像劇コメディ。2年間にわたり、国内外の航空関係者100人以上に行った取材を基に、航空機の安全なフライ...
【ハッピーフライト】空飛ぶお仕事ドラマ (映画@見取り八段)
ハッピーフライト 監督: 矢口史靖 出演: 田辺誠一、時任三郎、綾瀬はるか、寺島しのぶ、吹石一恵 公開: 2008年11月 フライト物と言った...
ハッピーフライト (だらだら無気力ブログ)
「ウォーターボーイズ」「スウィングガールズ」の矢口史靖監督の空港と 飛行機で働く人々の舞台裏を描いたコメディ。 旅客機を安全に飛ばすために、様々な役目を持ったスタッフたちの奮闘を 笑いを交えて描く。副操縦士の鈴木は乗客を乗せた実機での最終訓練を前にして緊...
ハッピーフライト (Powered by KOMPRESSOR)
昨日の金曜日に映画「ハッピーフライト」を観に行ってきました。 仕事そっちのけで、平日の昼間に観にいったので話題の映画ながら比...
「ハッピーフライト」 次は安心して乗れそうです (はらやんの映画徒然草)
「フライング☆ラビッツ」は東映&JALでしたが、こちら「ハッピーフライト」は東宝
ハッピーフライト (充実した毎日を送るための独り言)
・ハッピーフライト(11月15日より公開) 初日に見てきました。 コメディ的な要素がありながら、飛行機に携わる様々な人たちのプロフェッショナルな姿が描かれている一方で、それに対する焦りや葛藤等も描かれ、より現実の現場に近いストーリーになっている...
ハッピーフライト (Thanksgiving Day)
映画「ハッピーフライト」を観てきましたー!! この映画、「ウォーターボーイズ」「スウィングガールズ」の矢口史靖監督の作品だし、面白そうだなあとは思ってたんですけど、実は観ようかどうしようか迷ってたんでよ。 でも最近、綾瀬はるかの天然ぶりをテレビで観てた...
ハッピーフライト (エリ好み★)
みんなで乗り越える{%びっくり2webry%}が共通点{%飛行機webry%}
「ハッピーフライト」 (利用価値のない日々の雑学)
「ハッピー・フライト」(原題はVIEW FROM THE TOP)というグウィネスが主演のハリウッド作品があったが、これは燦燦たる内容だった。中黒が間にない邦画「ハッピーフライト」はそんな過去の忌まわしい鑑賞体験が邪魔をして、全く異なる内容だと知っていたが中々鑑賞に踏...
裏側を見るという面白さ「ハッピーフライト」鑑賞 (映画感想 瞼のスクリーン 第二章)
HAPPY FLIGHT 評価 7  これは適材適所ですね。こんなことを言うと失礼かも知れないけど、売れている俳優を使いまくる、旬な役者を並べるのではなく、役柄に見合った役者さんをチョイスしている。だから、とってもこんな人、実際に働いてそう、という妙なリアリティがこ...
「ハッピーフライト」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法)
(2008年・アルタミラ・ピクチャーズ/監督:矢口 史靖) 「ウォーターボーイズ」、「スウィングガールズ」で、我が国ウェルメイド・コメディ映画の第一人者となった矢口史靖監督の新作。
ハッピーフライト■飛行機と空港のPR映画 (映画と出会う・世界が変わる)
「パリ・ルーブル美術館の秘密」というドキュメンタリー映画があった。これはルーブル美術館が実に多様な職種の人を紹介する内容であった。この「ハッピーフライト」は、その飛行機版ともいえる映画である。飛行機を飛ばし、その安全な運行の為に実に多くの仕事とそれに従...
『ハッピー フライト』 (『映画な日々』 cinema-days)
 機長昇格訓練中の副操縦士と  国際線デビューとなるCAを乗せた  羽田発ホノルル行1980便に何が起こったか??    個人評価 ★★★  ...
ハッピーフライト (そーれりぽーと)
飛行機での旅行が大好きな俺としては外せない『ハッピーフライト』を観てきました。 ★★★★ ここ数年はめっきり丘マイラーですが、ずっとANA派な俺的には楽しくて仕方がないANAムービー。 オープニングのアナウンスビデオもしっかり見たのは久しぶりだけど、大スクリー...
映画 「ハッピーフライト」 (ちょっとひとことええでっかぁ~♪)
2001年の「ウォーターボーイズ」、2004年「スウィングガールズ」と観ているので 矢口史靖監督作品は見逃せないし、期待は裏切らないと信じてま...
ハッピーフライト (週末映画!)
期待値: 82% 『ウォーターボーイズ』,『スウィングガールズ』の矢口史靖監督最新作 出演:田辺誠一
『ハッピーフライト』 @日劇 (映画な日々。読書な日々。)
(C)2008フジテレビジョン・アルタミラピクチャーズ・東宝・電通 機長昇格への最終訓練である、乗客を乗せた実機での操縦に臨む副操縦士。その試験教官として同乗する威圧感バリバリの機長。初の国際線フライトに戦々恐々の新人CA。CA泣かせの鬼チーフパーサー。乗客のク...
ハッピーフライト (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆  『スウィングガールズ』の矢口史靖監督作品である。飛行機が飛ぶためには、パイロットやスチュワーデスだけではなく、整備士、管制塔の職員など多くのプロフェッショナル達の支えが必要である。  当たり前のことかもしれないが、普段忘れてしまいがちな影でバ...
ハッピーフライト (田辺誠一さん) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆田辺誠一さん(のつもり) 田辺誠一さんは、現在公開中の映画『ハッピーフライト』に鈴木和博 役で出演しています。 一昨日、ようやく劇場に観に行くことができました。 ●導入部のあらすじと感想
「ハッピードライブ」という映画は公開されるのか? (映画と出会う・世界が変わる)
「ハッピーフライト」に登場した空港や飛行機で働く様々な職種の人々、あの中にどれくらいの人が派遣労働者なのだろうか?これは物語だと言ってしまえば、それでおしまいなのだが、この映画では様々な場で働く人々の歓びが描かれていたと思う。それはいつ切り捨てられるか...
ハッピーフライト (Sweetパラダイス)
私の好きな田辺さんが出てるので観てきましたえへへへへへ田辺さん新人CAに基調見習いが乗ったホノルル行きの飛行機に起こる数々のトラブル大騒ぎの連続ANA全面協力手に汗握る航空サスペンスも素晴らしいキャストが豪華でしたねコメディの田辺さんいいですよね~スピ...
「ハッピーフライト」 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
いいのか?ANA。2004年の帰国後にJALからANAに乗り換えたのは、ただ単にJALマイレージを使い切り、スターアライアンスにマイルが残っていたからだった。単身赴任になった今は、ヘビーとはいかないまでもそれなりのユーザーである。この週末も宮崎からANAで飛んできて、...
『ハッピーフライト』 (R-LiFE)
とりあえず『 ハッピーフライト 』のあらすじ ( goo より ) から 機長昇格への最終訓練である、乗客を乗せた実機での操縦に臨む副操縦士。その試験教官として同乗する威圧感バリバリの機長。初の国際線フライトに戦々恐々の新人CA。CA泣かせの鬼チーフパーサー。乗客の...
「ハッピーフライト」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
一機飛ばすためには、こんなにたくさんの人たちが一生懸命働いてるんですよね~
No.190 ハッピーフライト (気ままな映画生活)
久しぶりだった。 この映画は面白い・・・そのため自宅でDVD観賞後2回目を 連続で見てしまった。この勢いでBlu-Rayを購入しちゃった。 う~ん、ちょっと暴走したかもしれないけど。 人に薦めたいほど、面白い。
【映画】ハッピーフライト…良くも悪くもトンでいない映画ってトコ? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
昨日{/kaeru_fine/}の記事でも速報(?)として書きましたが…。 昨日{/kaeru_fine/}は息子の高校の体育会{/body_run/}{/dododo/}。息子にとって学生生活ラストの運動会系イベントだったのですが親の私らはそれを観に行く事も無く{/ase/}、各々が勝手に過ごしていました{...