ころりん〜キラキラ☆

楽しいこと、嬉しいこと、伝えること ころころ〜ころりん☆

香住神社

2016-05-27 08:18:47 | 日記
香住神社に行ってきました。

ここは、やっぱり、不思議

たくさんの狛犬



三鈷の松

ここにあるのも、不思議なことです。


香住は、真言宗のところが多いそうです。


三川権現さんも、それと関係するんかな?




帰りに、金比羅さんにも、行ってみました。



香美町では、こっちの方が有名らしいです!


海の神様ですね!


そして、帰りには


ランチです。




これで、900円です。

すごすぎない(✪▽✪)


満足して、帰りました(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

胡麻和え

2016-05-27 08:13:32 | 食育
おはようございます



豆苗を使った1品



ゴボウ

人参、ボイルして

サヤエンドウもボイルして

この、豆苗も、ボイルして

みんな、サッとボイルする。


胡麻和えに〜

ゴマ
味噌
ミリン
練りゴマ

和えたものの中に

みんな入れていきます。




そうすると、



素敵な一品の出来上がり(( ´ ∀ ` *))🌟





さぁ、今日も

素敵な1日をお過ごしください(*´˘`*)♡
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人生二度無し

2016-05-08 08:27:46 | 日記

勉強に、なります。




「人生の最後に悔いる三つのこと」


① 自分の思ったことに向かわなかった。

② 何がしたいのか、深く考えてこなかった。

③ 目の前の人に心から愛していると言ってこなかった。
  


魂が震える言葉です。




「幾千幾万のご先祖様があって、その頂点に私たち二人が存在し、そして、その後、同じように子孫達が無限に広がっていく永遠のいのち。



大事にしよう!


\( ˆoˆ )/\( ˆoˆ )/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タケノコ料理

2016-04-30 20:00:09 | 食育
タケノコ今年はたくさん取れましたね。

タケノコ料理です。


材料揃えます。

肉は牛肉、バラ肉

それと、緑のもの


まず、すき焼きのように、お肉を焼きます。


タケノコを入れます。


これは、菜の花の緑のもの


すき焼きのように、最初は砂糖を入れ、その後に、醤油、お酒で味付け


そして、いる事、数分




お酒の一品にいかがですか?


なかなか、染み込まないと思っていたのですが、結構早くタケノコに、染み込みました。

良かったら、作ってみて(*◕ᴗ◕*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

沼島

2016-04-23 00:25:02 | 


淡路島の沼島に行こうと思ったのですが、
時間が…

3時過ぎ あーー船が出てしまった❗️

次のフェリーは、4時半

あーーちょっと遅すぎる❗️

残念だけど、ここは。次回にしよう

そこに咲いていた
藤の花



いい香り


淡路島って、結構広い




帰りに、もう一つ寄ってみようと

行った神社が、伊勢神社


ちょっと、雰囲気が違い

山の中なんだけど

道が、細すぎて、こわいこわい


ナビで走っているんだけど

この道本当に合っているの?

これでいいの?

三人で珍道中σ^_^;


そこの神社に、大きな石




この奥に、何かありそうな、小さな神社





さて、地道帰りますか?

そう言って走っていても、またまた、どこへ行く〜〜(^^)/~~~


大黒様も閉まっていました




日帰りの珍道中は、続く〜



淡路島と、さよならして

橋を渡りました。





日帰りの旅行は満足した1日でした*\(^o^)/*
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おのころ島神社へ

2016-04-21 09:27:07 | 
http://project311.jp/1253.html


きょうは、雨が降り、風が吹いて、荒れた天気になりましたよ。

昨日は、よい天気でした🌞

おのころ島神社へ〜




日本三大鳥居は、修理の真っ最中

あらら〜


三大?

平安神宮、宮島の鳥居

これで三大?


みたいかな





爽やかな風が吹き

あー気持ちがいいね〜❤️

天の浮橋に立って、かき回した事で、塩がおのずと凝り固まって、島となった。
おのころ島なんですね〜*\(^o^)/*




縁結びの紐がありまする

若い女性が、ご縁がありますように❤️

みんな、繋いでいます。

わたしは、白、赤と、順番に握りました。

この、順番にも意味があるんですね(*^^*)


そして、神社へお参りします。


あーー

ここも、鈴が三つ

なんだか、意味がありますよね^_−☆








二番目にお参りさせてもらうのは、ご神木




そして、八百万の神様






そして、安産の塩の神様にお参りしましたよ。




この場所は、とても気持ちがよく、

とても、心地よい鈴を買いました。

そこで聞いたことは


「なぜ鈴なんですか?

大事なものには、鈴つけると、わかるでしょ〜〜❤️
それに、知らせるという意味で、神様に信号を発している意味で、神社に鈴があるんですよね。」


そうか。



鈴は波動を変えるんですね。


さて、この、鈴はどなたに渡しましょうか(*^^*)







とても、気持ち良く、過ごさせてもらい、
豊岡で、神社の総会があったそうで、その頃に、伺いましたよって、言われていた、巫女さん

同じ兵庫県でも、広いな〜〜❤️

もう1箇所行きたいところがあるのですが〜〜



ここまでにします。


またまた、続く〜〜(^^)/~~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

淡路のパワースポット 伊邪那岐神宮

2016-04-20 22:07:46 | 
今回は、日本で最初に生まれた土地、伊邪那岐神宮に行ってきました。

と、思っていましたが、イザナギとイザナミが余生を過ごした場所でした。





大きな狛犬

こんなに大きいのは 初めてです(^O^)/



そして



なぜここに来ることになったのか〜〜❤️

わかった気がしました。


ここから、スタートしている*\(^o^)/*



方位、ここから。出雲、出石、元伊勢。伊勢、熊野、高千穂

あちこちに、広がっている

その、芯の部分にやってきたんですね。



しっかり、結界が張ってありました。


中に入ると



今日から、お祭り

春祭り(*^o^*)


夫婦の木(*^^*)

大きい*\(^o^)/*



しっかり、触ってパワーもらいましたよ。


神社の扉には、あら!龍だ!

「熊本の地震がおさまり、みんな、落ち着きますよう❗️」お願いしました。

ここも、中央構造線の通っている場所だよね〜


おヘソだよね〜

国が生まれた場所だから(*^o^*)




ありがとうございます❣️


龍神さまも、迎えてくださいました。



ここは、亀がいました*\(^o^)/*



鯉も迎えてくれるのです。大きな鯉でしたよ*\(^o^)/*
http://aratahouse.com/7551/awajishima-izanagi-jingu.html



そして。この後


本当に、神々が誕生した

おのころ島神社へ行くことになりましたよ〜❤️


続くー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イカの塩辛

2016-04-18 23:13:50 | 食育
イカの塩辛、作ったのとありますか?


わたしは、少し苦手なんですが、
生臭くない、美味しいイカの塩辛

作ってみよう!


新鮮なイカを使います!
細かく切っていきますよ〜



次に、腸

皮は、捨てます。


一緒に入れて〜




塩を入れ〜

毎日、1回から2回混ぜて


一週間で、出来上がり♪♪



何日かめに、ウニを入れたり、少し醤油を足したりしてみて、味を整えて見てくださいね!


その後、

人参、生姜を刻んで

炒る〜❤


1度冷まして、


イカの塩辛と混ぜる



ここで、お酒や少し醤油、砂糖を入れて味をつける。

食べてください!

お酒の一品になりまーす。


(*・∀・)/💖\(・∀・*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卓球

2016-04-13 15:02:11 | 日記
きょうは、卓球してます
生放送で、ちちんぷいぷい放送

河田直也さん、スーザンが、魚釣りに来ているそうです!


出てました。

GWに、みなさん来られることでしょうね💕



今日のこばじぃのお宅のランチです




美味しかったです(*・∀・)/💖\(・∀・*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【カメラが回っていないところで】

2016-04-10 20:28:23 | 
【カメラが回っていないところで】


小林正観さんの心に響く言葉より…


1953年、映画『ローマの休日』で初主演したオードリー・ヘップバーンは、この映画でヨーロッパの名門王室の王女、アン王女役を演じました。

普通の女の子に憧れる王女さまが、歴訪先のローマで、夜、お城を抜け出し、グレゴリー・ペック演じる新聞記者と淡い恋に落ちるというこの作品で、オードリーは、いきなりアカデミー主演女優賞を獲得し、世界中にヘップバーン旋風を巻き起こします。

オードリーの存在を探し出したのは、ハリウッドの巨匠監督ウイリアム・ワイラーでした。


『ローマの休日』を撮るにあたり、ウイリアム・ワイラーはヒロインのアン王女役にぴったりの女優を見つけられずにいました。

王女の品位、品格、落ち着きと明るさを醸(かも)し出せる女優がハリウッドにはなかなかいなかったのです。

王室がアメリカにはなかったせいかもしれません。


そこで、王室があるヨーロッパには、もしかすると王女さまの雰囲気を持っている女優がいるかもしれない、とウイリアム・ワイラーは思い、スカウトマンをヨーロッパに送ります。

そのスカウトマンのひとりが、当時22歳になっていたオードリー・ヘップバーンとロンドンで出会います。

「彼女は、天性の華やかさと王女の気高さが備わっている。まさに大女優になるような素質を持っている」

オードリーの中にプリンセスを見たスカウトマンは、すぐウイリアム・ワイラーに連絡をします。

すると、彼はこう言いました。


「わかった。じゃあ、スクリーンテストをして送ってくれ。ただし…」

と、ひとつだけ条件をつけたのです。

「そのスクリーンテストが終わったあとも、しばらくカメラを回し続けておくように」と。


オードリーが受けたスクリーンテストとは、王女さまという身分から逃げ出して、取り巻きのいない場所で、初めて自由な朝を迎えるというシーンでした。

「あー、今日は素晴らしい天気だわ、素敵な空だわ」

「カット」

ディレクターの「これでスクリーンテストは終わりました」という声に、オードリーは、もう一度両手を広げて「あー、これでテストは終わったのね!」と言いました。


その時の表情が素晴らしかったのです。

その結果、オードリー・ヘップバーンは大抜擢されました。

『ローマの休日』はオードリー・ヘップバーンの原点であり、帰結であるといわれていますが、スクリーンテストが終わったあとの生き生きとした表情と、無邪気な笑顔こそが、オードリーの原点だったのです。



この話から、私たちはいつどこで神さまが見ているかわからない、ということが言えます。

逆に言うと、私たちはいつでもどこかで神さまに見守られている、応援されている、とも言えます。


私たちは、カメラが回っているときだけ生きているのではありません。

カメラが回っていないところ、つまり、周りの人たちの目がないところでも自分の生き方ができている人は、自然に美しい存在感が放たれるのでしょう。


『宇宙法則で楽に楽しく生きる』廣済堂出版





「品性は、だれも見ていないと思った時、 何をするかで決まる」

アメリカの作家、H・ジャンクソン・ブラウン・Jrの言葉だ。


また、スティーブ・ジョブズはそれをこう表現している。

「偉大な大工は、誰も見ないからといって、キャビネットの裏側にひどい木材を使ったりはしない」


人は見た目が9割、という言葉があるが、実は、誰も見ていない時の行動や態度こそが、その人の本当の品性や人格を表している。

一時(いっとき)は見た目でごまかせても、メッキがはがれるのは早い。


どんなときも「お天道さまは見ている」。

カメラが回っていないときこそ、襟(えり)を正し、品のある生き方をしたい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加