ころりん~キラキラ☆

楽しいこと、嬉しいこと、伝えること ころころ~ころりん☆

切り干し大根の、胡麻和え

2017-04-25 08:41:48 | 食育
材料

切り干し大根
タケノコ
舞茸
三つ葉
エリンギ
練りゴマ
すりごま

味醂



切り干し大根は、水で戻し、1度ゆがいて、水気を切る


舞茸、エリンギ、三つ葉は、ゆがいておく

タケノコも、ゆがいて、小口切り

酒大さじ2
味醂 大さじ2

キビトウ 大さじ1
ルイボスティー40cc
甘酢 大さじ2
薄口醤油 大さじ1〜2好みに合わせて



胡麻も摺る


材料を混ぜて

少し時間をおく。




三つ葉を乗せて、出来上がり🤗


作って見てくださいね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

和田山の熊野神社

2017-04-22 20:24:09 | 

和田山の熊野神社

玉置にあった

山の上の方

眺めが素晴らしい!



鳳凰がいる



ここも、かなり、古い神社


周りには、たくさんの小さい神社がある!

そして、

もう一つ




なかなか見つからなかった

でも、あった🙂



ここは、お猿の狛犬




ここは、鬼が、頭に

山神社?



和田山の神社は、そばにお寺がある

ほんと、スッキリした1日でした!





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

姫宮神社と、稲荷神社

2017-04-22 20:13:26 | 
満願さんのFacebookで

こんなふうに、載っていた「安倍晴明・魂の雨乞い巡礼」
和田さんと既に17回巡礼しています
今年で18回目行きます
「第1日」
白鬚神社(滋賀県高島市鵜川)
三重生神社(高島市安曇川町常盤木)
六月祓神社(福井県小浜市津島)
瓜割の瀧(三方上中郡若狭町天徳寺)
若狭姫神社(小浜市遠敷)
若狭彦神社(小浜市龍前)
鵜の瀬(小浜市下根来)
白石神社(小浜市下根来)
八百比丘尼(小浜市上根来)
闇見神社(三方上中郡若狭町成願寺)
常神社(三方上中郡若狭町常神龍宮)
「第2日」
白山媛神社(石川県白山市三之宮)
「第3日」
貴船神社(京都市左京区鞍馬貴船町)
上賀茂神社(北区上賀茂本山)
下鴨神社(左京区下鴨泉川町)
出雲井於神社(下鴨神社境内)
御手洗社(下鴨神社境内)
護王神社(上京区桜鶴円町)
晴明神社(上京区堀川通一条上がる)
北野天満宮(上京区馬喰町)
元祇園梛神社(中京区四条坊城壬生梛ノ宮町)
隼神社(梛神社境内)
田中神社(梛神社境内)
梅宮神社(右京区梅津)
松尾大社(西京区嵐山宮町)
松室月読神社(西京区松室山添町)
「第4日」
室生龍穴神社(奈良県宇陀市室生)
平野水分神社(吉野郡東吉野村平野宮垣内)
丹生川上中社(東吉野村小村)
丹生川上上社(吉野郡川上村迫)
吉野水分神社(吉野郡吉野町上千本子守)
天河大弁財天社(吉野郡天川村坪内)
禊殿・高倉神社(吉野郡天川村坪内)
丹生川上下社(吉野郡下市町長谷)
「第5日」
玉置神社(吉野郡十津川村玉置川)
白山神社(玉置境内)
山の神(玉置境内)
西真王水神社(玉置境内)
玉石社(玉置境内)
玉置山頂(玉置境内)
「第6日」
大神神社(奈良県桜井市三輪)
狭井神社(三輪境内)
久延彦神社(三輪境内)
若宮神社(三輪境内)
若桜神社(桜井市桜谷)
葛木御歳神社(御所市小殿)
高鴨神社(御所市鴨神)
丹生都媛神社(和歌山県伊都郡かつらぎ町天野)
「和田山勉強会関連の神社」
埋田神社(兵庫県神崎郡神河町中村)
鉾採神社(兵庫県神崎郡神河町栗)
稲荷神社(兵庫県朝来市生野町新町)
大生部兵主神社(兵庫県出石郡但東町薬王寺)
佐伎都比古阿流知命神社(兵庫県朝来市糸井)
厳床(威徳)神社(兵庫県朝来市竹ノ内)

「晴明巡礼社以外で御縁のある神社」
久々利の宮(岐阜県可児市久々利)
姫小川浅間神社(愛知県安城市姫小川)
男川龍宮(愛知県岡崎市岡町)
西宮えびす神社(岐阜県中津川市えびす町)
恵那神社(岐阜県中津川市正ヶ根)
前玉神社(埼玉県行田市埼玉)
大甕神社(茨城県日立市大甕)
出雲井神社(島根県出雲市修理免)
富神社(出雲市斐川町富村)
佐太神社(松江市鹿島町佐陀宮内)
久良彌神社(松江市新庄町)
美保神社(松江市美保関町)
須我神社(雲南市大東町須賀)
熊野大社(松江市八雲町)
黄泉津平坂(島根県八束郡東出雲町揖屋)
八重垣神社(松江市佐草)
神魂神社(松江市大庭)
籠神社・真名井神社(京都府宮津市大垣)
比治麻奈為神社(京丹後市峰山町)
大宮売神社(京丹後市大宮町周枳)
沖田神社・道通宮(岡山市中区沖元)
吉備津神社(岡山市北区吉備津)
田井八幡宮(岡山県玉野市田井)
玉姫神社(玉野市玉)
乙姫神社(熊本県阿蘇市乙姫)
大山祇神社(愛媛県今治市大三島)
大神山神社(鳥取県西伯郡大山町)
志波姫神社(宮城県栗原市八樟新田)
稗田神社(奈良県大和郡山市稗田町)
栗枝渡八幡神社(徳島県三好市東祖谷)
三嶽神社(青森県三戸郡新郷村戸来)
石崎八幡宮(北海道函館市石崎)
船魂神社(函館市元町)
女代神社(兵庫県豊岡市九日市上町)

で、
姫宮神社へ






やっぱりここは、気持ちいい😃


そして、遊歩道を歩いて行ってみた


そこにあっのは

稲荷神社



とても、古い神社


鈴三つ
意味があるかな

ほんと、凄いなぁ



山は大きな岩だった!

とんと、すごい迫力❣️

ここの、山は、人が入ってはいけない山なんだとか

岩だらけの山だ!

迫力あるなぁ!

その奥には

山神宮


続く!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鏡を磨かなくちゃね

2017-03-25 09:15:10 | 
鏡を磨くと〜

いい事起きるね!



幸せな人には、

幸せな人たちが集まってくるし!

不機嫌そうな人には、

不機嫌そうな人たちが集まってくるだけ!

素直な人には、

素直な人たちが集まってくるし!

不満の多い人には、

不満の多い人たちが集まってくるだけ!

相手を妬むエネルギーを発したら、

それは巡り巡って

あなたの元に必ず還ってくるし!

相手に感謝するエネルギーを発したら、

それは巡り巡って

あなたの元に必ず還ってくる!

薔薇の種を植えれば

薔薇が咲くように、

自分の想いや行ないは、

必ず他の誰かから返ってくる!

今の自分に見えている世界は

自らの心を映し出す鏡のようなもの!

だからこそ「鏡」を大事に扱って

きれいに磨いてあげることで

そこに映し出される世界が

変わり始める! 

     ( しみず たいき さん)より
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

枝垂れ梅

2017-03-23 08:29:55 | 
枝垂れ梅が、今年は、見事に咲きました!
















春だなぁ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

姫宮神社は奥の院

2017-03-04 22:50:52 | 
やっぱり、生野は凄いところだった(*^o^*)

姫宮神社は奥の院⛩

観光ガイドさんが、一派枚教えてくれました。
それも、必然のように( ^∀^)


この山は、なんと、みんなが知っていても入らない山

御神山だったんですね!

そこに、姫宮神社が建ったんです。

いろんな人も、ここから出ておられる



志村喬さんの話もしっかり聞かせてもらいながら、生野のすごい人の話も、色々聞かせてもらいました。



生野が、山陰と山陽の分岐点

この山を境に、水の流れが変わる


この、山の上には、お城があったんです!

銀山で、働いている人は、肺の病気になり、寿命が短かったと

29歳だったそうです。

そこで、国民健康保険が一番最初に出来た、病院が生野から〜

この山が御神山




あ〜こんな話を聞いていたら
時間がいくらあっても足りない😝

はまるなよ〜

ガイドの佐野さんが言われていた。



この本もしっかり読まれていた。
わたしも、買おうかな!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

生野のお雛様

2017-03-04 22:06:12 | 日記
見事なお雛様を見て来ました

なんと、どこのお家も開放してあります。

可愛いお雛様から

豪華なお雛様まで



とても、幸せな時間でした( ^∀^)




年代物から、可愛いものまで



これだけたくさんあると

一日中、歩き回りました(^O^)


とても、楽しい時間を、三人の同級生で歩く



楽しい時間でした( ^∀^)



(*^o^*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野菜豆うま煮

2017-03-03 14:35:45 | 食育

レシピです!


大豆は一晩水につけて、柔らかくなれば、鍋で15分くらい煮込む

ゴボウ、コンニャクは、適当に切り、湯どうし

人参もサイコロ切り


それぞれ準備ができれば、材料を鍋に入れ、調味料を加える

(醤油以外)


20分
醤油を入れて、さらに、7~8分



ほら、大豆も崩れてなくて、美味しそう😊




ぜひ、一品にいかがですか?
(*^o^*)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

商売とは感動を与えること

2017-02-15 22:34:56 | 

『商売とは感動を与えること』


「お客さまを大事にするということはね、それは、お互い人間を大事にし合わんといかんということやね。」


このように商売についてのインタビューに答える幸之助さん。

お客さまに対しては、奉仕の精神、親切、慈悲心を持つことが大切だと言います。


「お客さまに対しては利益を提供せなならんね。

1円のものを1円10銭として、お金を儲けさしてもらうけれども、しかし、その10銭を儲けさしてもらう以上にね、お客さまに利益を与えんといかん。

だから、それで買った人も、これは得であったと思うようにせんと。

そういうものを商売している人は、提供せんと。

お客さまに、儲けさしてもらう以上の利益を提供できんかったら、商売は成り立たんのや。」


利益以上のものをお客さまに提供して、はじめて商売が成り立つと幸之助さんは言いますが、利益といっても金銭を与えては損をしてしまいます。

では、何を与えるのでしょうか。


「商売とは、感動を与えることやな。

喜びを与えるものがなかったらいかんな。」


感動、喜びを与えずして利益を得ることは、それは負債になります。

ですので、親切を貯金する必要があると幸之助さんは言います。


「品物を売ってね、便利で具合いいと喜んでもらうことを先に考えんといかんね。

そういうふうにね、感動とか、喜びを、たえず先に与えるという商売でないといかんわね。」



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わかめの茎

2017-02-15 22:25:15 | 食育
ワカメの茎を使って

サッとゆがきます。


さんしょの実
ゴーヤの干したもの

みりん
醤油
出汁

合わせて、圧力鍋で炊きます。



出来上がり


ふっくら美味しく炊けました(。•ᴗ•。)♡
圧力鍋で、五分かな

作ってみてください!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加