北村尚志のブログ

ようこそ!シンガーソングクリエーター尚志のブログへ ライブ情報、CD情報、そして毎日を紹介しています。

3月27日の「19BOX~あの日の忘れ物~」

2017年03月25日 | 尚志の日記
★エフエム佐賀の100%音楽番組「19BOX~あの日の忘れ物~」VOL.239 3月27日のミニ特集は?  僕がフォークを知ったのは吉田拓郎さん。 拓郎さんは本当に偉大だと思いますが、 拓郎さん以前にも多くのすぐれたフォークの名曲やアーチストたちがいます。 今回は日本のフォークの黎明期に人気を博した 五つの赤い風船のミニ特集です。 五つの赤い風船は1967年結成された若者に絶大な人気のグループ . . . 本文を読む
コメント

稽古する意義

2017年03月23日 | 尚志の日記
3月は「きさらぎ杯剣道大会」と「小城市観桜大会剣道」の2つの大会がありました。 特に「きさらぎ」は全国から少年剣士が集まる大きな大会でした。 うちの道場は毎年この2つの大会をサポートしていて、事前の打ち合わせ、 前日から会場設営、当日の運営、片付けまで、部員全員が必死で走り回りました。 開会式も子供たちの剣道型や選抜メンバーの新陰流演武など、表に裏に頑張りました。 写真は県総合体育館での桜 . . . 本文を読む
コメント

おぎまんが「カルチャーショック」の巻

2017年03月17日 | おぎまんが
結構好きです この世界観。カルチャー焼きも好き。 牛津高校が舞台になった映画「ソフトボーイ」 ここ . . . 本文を読む
コメント

19BOXは3月21日(火)に放送日変更です。

2017年03月16日 | 尚志の音楽話
★エフエム佐賀の100%音楽番組「19BOX~あの日の忘れ物~」VOL.238の放送は、 春の特番の関係で放送日時が移動になりました。 放送は3月21日の12:00~となります。さてミニ特集は?  70年代の伝説のシンガー森田童子に続いては、森田童子とは全く対照的なシンガー橘いずみです。 1992年、須藤晃のプロデュースでデビュー。 93年発表の「失格」で一躍人気を高め、翌年発表の「永遠のパ . . . 本文を読む
コメント

おぎまんが 小城公園でお花見

2017年03月16日 | おぎまんが
もうすぐ花見のシーズン、  小城公園はさぞにぎわうことでしょう。 おぎまんが 好評連載中! 「おぎまんが」と検索してくださいね。 . . . 本文を読む
コメント

3月13日の「19BOX~あの日の忘れ物~」

2017年03月10日 | 尚志の音楽話
★エフエム佐賀の100%音楽番組「19BOX~あの日の忘れ物~」VOL.237 3月13日のミニ特集は?  幻、伝説のシンガーなんて言葉がありますが、メディアがこれほど発達した時代には、 その素顔を隠すことは容易ではないでしょう。 70年代まさに伝説のシンガーと呼べる人がいます、その人は森田童子。 学園闘争が吹き荒れる時代に高校生で東京教育大の学生運動と交流があり、 高校を中退し気ままな生 . . . 本文を読む
コメント

3月6日の「19BOX~あの日の忘れ物~」

2017年03月03日 | 尚志の音楽話
★エフエム佐賀の100%音楽番組「19BOX~あの日の忘れ物~」VOL.236 3月6日のミニ特集は?  先週の尾崎亜美さん、唯一無二のポップな感覚が素敵でしたね。 今週はこれまた唯一無二の世界観を持つシンガー斎藤哲夫です。 「悩み多きものよ」でデビュー。ファーストアルバム「君は英雄なんかじゃない」を発表、 収録曲「されど私の人生は」はあの吉田拓郎もカバーしています。 当時まだ二十歳 . . . 本文を読む
コメント

おぎまんが連載中!「駅前のシンガーの巻」

2017年02月28日 | おぎまんが
おぎまんが 連載中! 何だかわかるよな~ この感じ。 でも小城駅前のリアル感がとてもいい! HP pixiv . . . 本文を読む
コメント

おぎまんが「朝ごはん」の巻

2017年02月25日 | おぎまんが
おぎまんが 好評連載中! ホームページ pixiv 日本一!ようかん祭り . . . 本文を読む
コメント

2月27日の「19BOX~あの日の忘れ物~」

2017年02月24日 | 尚志の音楽話
★エフエム佐賀の100%音楽番組「19BOX~あの日の忘れ物~」VOL.235 2月27日のミニ特集は?  春直前、こんな日にはアンニュイな歌も聞きたいもの、 尾崎亜美が聞きたくなりました。 1976年デビュー、松任谷正隆プロデュースでアルバムを発表した尾崎は ポストユーミンの最右翼と呼ばれました。 ユーミン同様に多くのアーチストに曲提供、独自の音楽活動、ちょっとあか抜けたポップセンスで確実 . . . 本文を読む
コメント