NPO法人 希少生物研究会ブログ

希少生物研究会からのお知らせ

餌運び

2017年06月01日 | 鳥類
すっかりご無沙汰をしておりましたが、今日から6月。
抱卵中の鳥もいれば、すでに巣立ちした鳥たちも。
食物連鎖の上位にあるほど、早く子育てに入るようです。
食べ盛りの子ども達に、無防備な獲物を狩り与えねばなりません。

ハヤブサ親はこんな大物を持ってきました!

 撮影 H.TANAKA
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017春のタカ渡り

2017年03月05日 | タカの渡り
今年も春のタカ渡りがはじまりました!
「寒い」の「忙しい」の「体調が悪い」の
言ってられなくなりました~

画像は佐賀関通過のハイタカ、
渡り前半の「赤い♂」ですね。
くわしい数字などは、会員掲示板と
「全国タカ渡りネットワーク」でお知らせしています。

 準絶滅危惧(大分県)
 撮影 H.GOTOU
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

謹賀新年

2017年01月01日 | 日記
明けましておめでとうございます。
おだやかな酉年のスタートですね。

どうか普通に寒く、普通に暑く、普通に雨の降る、
平穏な一年が過ごせますように!

今年もよろしくお願いいたします。


 枯れ野の主役、ハイイロチュウヒ♂
 撮影 H.GOTOU
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

冬鳥

2016年11月15日 | 鳥類
写真の2羽をもって、今期八面山のハイタカ渡り観察を終了としました。
10月6日から11月6日まで、合計1184羽となりました。
今年は大爆発デイはなかったものの、主のTさんはじめ
たくさんのヒトビトによる地道な観察の成果です。
皆さんお疲れ様でした!

そして続々と冬鳥たちが到着しています。
ジョウビタキやシロハラ、ツグミやチュウヒ、
チョウゲンボウも揃いました。
寒いのは苦手ですが、居ながらにして
いろんな鳥たちに出会える冬は大好きです。

 準絶滅危惧(大分県)
 撮影 H.TANAKA
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジシギ

2016年09月14日 | 鳥類
果てしなく続くと思われた炎天の日々も、
一雨ごとに衰えを見せ、秋の到来です。
ヒガンバナは唐突に顔を上げ、
各地ではタカの渡り観察も始まっています。

画像のジシギはチュウジシギとか?
タシギではなさそう・・

 撮影 T.TATUKAWA

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高原のユリ

2016年07月06日 | 植物
朝からクマゼミが鳴いています。暑苦しい声です。
庭にはオニユリやヒメヒオウギズイセン、ノウゼンガズラなど
橙色の花が目立っています。暑苦しい真夏の色です。

高原のヒメユリはさらに濃い橙色ですが、可愛らしく清々しい姿です。
ただ年々数を減らし、会いに行くにも一苦労のようです。

 絶滅危惧ⅠA(大分県) 絶滅危惧ⅠB(環境省)
 撮影 H.TANAKA
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山笑う

2016年05月07日 | 鳥類
「山笑う」の候となりました。
オオルリやキビタキ等の夏鳥はすでに到着し、
タカの渡り後半は、主役のハチクマを迎えます。
当地でも5日に初認していますが、
今年の渡りピークはいつになるのでしょうか。

写真はコウノトリ。山間に住む友人が
「シラサギよりも大きくて、後の黒い鳥がいる」
と連絡をくれました。
足環は着いていないようです。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

春のタカ渡り

2016年03月14日 | タカの渡り
春の天候は「三寒四温」といいますが、
桜咲く頃の気温だったり、真冬のような寒さが
戻ってきたり、本当に体調の管理に苦労します。

当会では、春秋ともタカの渡りの調査を続けていますが、
いろいろな事情で会員掲示板のみで公表してきました。
しかし、検討の結果、以前から加わっていた
「全国タカ渡りネットワーク」でも
お知らせしてゆくことになりました。
ハイタカは例年よりも早い移動のようですし、
12日にはオジロワシも観察されています。

http://www.gix.or.jp/~norik/hawknet/hawknet0.html

またはリンクページのバナーから。

 画像はハイタカ
 準絶滅危惧(大分県)
 撮影 T.TATUKAWA
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初音

2016年03月06日 | 日記
ご無沙汰しております。
更新が滞り、スポンサーサイトが現れてしまいました!

寒暖の差が大きい今年、なかなか初音を確認できませんでしたが、
皆さんの地域ではいかがでしょうか?
我が家では先日ようやくホケキョの声を聞けました!
ウグイスの別名は春告げ鳥!春が来ましたね~。

春のタカ渡りも始まっています。
当会では例年の通り、大分市佐賀関で観察をしています。
詳しい数字などは会員掲示板でお知らせしてゆきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

謹賀新年

2016年01月02日 | 日記
明けましておめでとうございます。
どのようなお正月をお過ごしでしょうか。
もう鳥見はじめに行かれましたか。
こちらは元旦のクマタカ様にご挨拶をすませ、
庭のメジロやウグイスを眺めています。

穏やかすぎる天候に、不安もありますが
どうか何事もなく一年を過ごせるように
祈るばかりです。
今年もよろしくお願いいたします。


 撮影 M.WATARAI

 以前は野生の猿や鹿に出会うと大喜びでしたが、
 近頃は複雑な気持ちですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エコプロダクツ2015

2015年12月10日 | 日記
日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2015」。
今日から12日まで、東京ビッグサイトで開催です。
2011年から関東地区会員を中心に取り組み、
今年は5回目の参加となりました。
お近くの方はぜひお出かけ下さい。

詳しくは http://eco-pro.com/2015/
またはトップページかリンクのバナーから。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フィールドガイド日本の猛禽類

2015年11月21日 | 日記
当会会員、小鷹さんら共著の「フィールドガイド日本の猛禽類Vol.3ハイタカ」が出ました!
2012年より出版を始めたシリーズで、ミサゴ、サシバに続く第3弾です。
10月初旬から一ヶ月以上ほぼ毎日、八面山を通過するハイタカを
観察してきた私にとっては、待ちに待った一冊です。
豊富な写真とイラストで、雌雄幼の識別ポイントもバッチリ!

詳しくは「鷹の記録ブログ」http://home1.tigers-net.com/accipiter-nisus/
是非是非お買い求め下さい!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コウノトリ

2015年10月13日 | 鳥類
緊急ですが・・

今日(13日)昼過ぎ、タカ渡り調査中に大分市の九六位山系上空を西へ飛翔。
高空を通過した為、足輪は確認出来ず、野生個体か兵庫からの個体かは不明。
県内の何処かで出現するかもしれません。

 特別天然記念物 絶滅危惧ⅠA

 撮影 M.WATARAI
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

秋のタカ渡り 後半

2015年10月10日 | タカの渡り
一昨日あたりから、キンモクセイが香っています。
今年は例年に比べ、開花が10日程早いと思っていましたが、
こんな年は必ず二度目にたくさん咲いてくれます。

各地で多くのヒトたちが空を見上げた
ハチクマの渡りが終息を見せると、ハイタカの出番です。
当地では8年前から観察を続けていますが、
今年はどんな渡りが観られるのでしょう。

10月3日から観ていますが、詳しい数字は
会員掲示板でお知らせしてゆきます。

 準絶滅危惧(大分県)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015秋のタカ渡り 観察開始

2015年09月12日 | タカの渡り
火山噴火や台風、記録的豪雨、地震など自然の猛威におののくばかりです。
平穏な日常を奪われた皆さんに、心よりお見舞い申し上げます。

それでも季節は確実にめぐり、彼岸花は茎を伸ばし、
越冬地へ向かうタカたちも動き始めています。
今年も大分市や中津市、宮崎県北部などで観察予定ですが
詳しい数字などは、会員掲示板にてお知らせします。

 画像は今期初のハチクマ♀。

 準絶滅危惧(環境省・大分県)
 撮影 T.TATUKAWA
コメント
この記事をはてなブックマークに追加