知恵の輪 間 ぬけ作のブログ

木工木楽屋が参加したクラフト市・手づくり市の報告のブログです。

手づくり市 in 奥越前

2013年11月10日 22時17分36秒 | クラフト市

今回の報告は福井県勝山市で開催された手づくり市 in 奥越前です。

Conv0054 Conv0001

開 催 日 平成25年11月9・10日(土・

開催場所 白山平泉寺歴史探遊館 「まほろば」

主   催 手づくり市 in 奥越前実行委員会   代表 久保 剛

後   援 勝山市・福井新聞社

Conv0004 Conv0002

       Conv0003

今回の会場 白山平泉寺歴史探遊館 「まほろば」です。この建物 昨年の10月に出来たそうです。私の古いナビでは出てきませんでした。

会場には開催日前日の11時ごろ到着しました。

       Conv0055

ちょうど スタッフの皆さんが区割りのラインを入れておられるところでした。

早速 平泉寺さんを見学

Conv0008 Conv0006 Conv0007

       駐車場から少し入ったところです。

Conv0010 Conv0009

     御手洗池を見学。 詳しいことは自分で調べてください。

Conv0013 Conv0014 Conv0015

拝殿のうしろに本社がありすばらしい彫刻を見ることができました。

Conv0016 Conv0017

Conv0019 Conv0020

写真は登り竜・降り竜の丸彫です。迫力のあるすばらしい・力強い彫刻です。

Conv0021 Conv0022

        壁面の浮彫の彫刻の一部です。

今回の1枚の写真

       Conv0025   

         ここはすばらしい苔が一面に生えています。

Conv0029 Conv0028

              芭蕉さんの句碑もあります。

私 福井県では永平寺しか知りませんでした。少し歴史の勉強ができました。ここは歴史の教科書では2~3行しか書かれていない一向一揆の起こった現場なのです。少し賢くなりました。

開催日当日11月9日(土)

Conv0037 Conv0038

Conv0039 Conv0040

       屋外ブースはこんな雰囲気です。

Conv0036 Conv0043

       木工木楽屋は屋内ブースをお願いしました。

そしてこの3人

       Conv0044

たいへん長い間ぬけ作に挑戦してくれました。そしてなんと真ん中の男性 失礼にも木工木楽屋の自信作 スーパーぬけ作君 も解いてしまいました。彼女が(たぶん)美人だったのでゆるします。ぬけ作を 購入していただきました。感謝。

開催日2日目11月10日(

この日は天気予報は終日 雨 ということで多くの作家さんが初日が終わった時点で帰宅されました。残念。・・・・・です。

Conv0049 Conv0050

Conv0046 Conv0048

2日目は玄関前・軒下・室内を使用してのコンパクトなイベントになりました。

お・も・て・な・

       Conv0041

出展者の皆様に主催者さんからお昼のおもてなしです。滝川ではありません。嶋田です。木工木楽屋イベント出展暦10数年・200回以上ではじめてです。うれしかったです。身も心も温まりました。感謝です。

Conv0042 Conv0047

       1日目はのっぺい汁 2日目はクリームシチューです。

今回のお土産

       Conv0061

今回のお土産は同じ室内のブースで出展しておられた3つのお店の作品です。

① ゆみゆきさんのがま口です。ペズレ柄が気に入りました。最近 量が多くなった薬を入れてイベント参加時に使用します。

② お向かいで出展されていた ののくさ堂さんの布製のコースターです。

③ 地元勝山の手づくり とんば玉の浅田麻衣さんの勾玉3個です。姉妹で参加されていました。この勾玉下の写真のように変身します。

       Conv0063

知恵の輪 間 ぬけ作に変身です。リング・紐の色を勾玉に合わせて作る予定です。

今回の温泉 8日

今回の温泉は平泉寺さんの見学の後

Conv0033 Conv0035

道の駅 九頭竜を訪問 この恐竜 口を開けて動くんです。道の駅 九頭竜のすぐ近くにある

Conv0058 Conv0057

      Conv0056

九頭竜温泉 平成の湯です。来年 新しくなるそうです。建築が進んでいました。

9日

Conv0059 Conv0060

勝山温泉センター 水芭蕉です。白山平泉寺歴史探遊館 「まほろば」の受付でいただいたはんこのついたパンフレット提示で100円お安く入浴できました。うれしい。

今回の挑戦者数・正解者数 9日(土) 10日(日)雨   

Conv0045 Conv0053

 2日目 雨の日サービスで少し ヒント言い過ぎました。深く・深く 反省。

少しつらかったこと

雨は仕方ないのですが多くのクラフト仲間が1日で帰っていきました。今回のように会場が屋外・軒下・室内と分かれている場合 同じ出展料で2日とも出店できた私は少しつらかったです。あくまでも主催者さんが決めることですが出展料に差をつけるのもいいかも。

参加させていただいて

このイベントは第8回目で今回の会場は初めてだそうです。会場から遠く離れたとこらからこのページ最初の写真ののぼりがたくさん立てられていました。国道と会場付近を合わせて40本だそうです。そしてお昼のおもてなしうれしかったです。主催者の努力のわかるイベントでした。又来年 健康であれば出展申し込みをします。感謝です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加